トップページ >  1b.心理学に関するコラム > メルマガへのコメント受付中!

メルマガへのコメント受付中!

メールマガジン、女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
の感想、叱咤激励、できれば褒め言葉を書いていただくためのページです。ぜひぜひ、コメントを残してくださいませ。K男さんへの励ましのメッセージもここに残してくださいね。

コメントされる方へ
・はじめてのコメントされる時は、一旦チェックしてから掲載となります。
・その際に、メールアドレスの入力が必要です。但し、こちらからメールすることは
 ありませんので、不安な方は架空のアドレスでも結構です。但し、忘れないよう
 しっかり覚えておいてください(笑)
・ここで入力されたメールアドレスは、投稿者のIDとしての使い方以外には使用
 いたしません。但し、コメント内容の問い合わせには使う可能性があります。

トラックバックされる方へ
・トラバ、受付中です。
・トラバするときは、ひとこと紹介と共に、こちらのページへのリンクを貼って下さい。

ではでは、堅い話はこれぐらいにして、楽しいコメント、トラバ、お願いします!






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

K男さんへ。

奥様が帰ってこられたということは、「K男さんとやりなおしたい」という気持ちがあって、「やり直せるかも。」という希望を抱いてのことだと思います。

だから、愛する奥様に、素直な気持ちを伝え続けて下さいね。

愛情貯金、ほんとにそうです!出来事よりも気持ちの方を、覚えてる気がします!

はじめは奥様もうまく受け取れないかもしれないけれど、確実に心の中にたまっていくと思うので、がんばってくださいね。

応援してます!

投稿者 森野みかん : 2005年8月 1日 11:48

森野みかんさん、早速のコメントありがとうございました。
女性のご意見は貴重です。
必ずK男さんに届けますからね!

投稿者 あづま : 2005年8月 1日 11:56

月並みですが、失敗からこそ、学べることがあると思います。

投稿者 34 : 2005年8月 1日 22:10

34さん
メッセージありがとうございます。
私も日々失敗しながら学んでいます(笑)

投稿者 あづま : 2005年8月 2日 09:03

ありがとうございます。
 「出会った恋人は私の鏡だった(上)」を
読ませてもらいました。

あとがきの「ひどい女だと思いますか?」
に驚いてしまいました。
ひどい女として描いてるのはあづまさんなのに。

結婚はふたりが決めて選択した結果ですね。お互い一番好きだから結婚したんです。
そして結婚生活は、そのお2人にしか分からない生活です。
それについて、あづまさんだけが一方的に被害者のような文章を書くのってとてもかっこ悪いです。
選択した以上加害も被害も無いです。
癇に障ることばかり言う人というのは、癇に障ることを言おうとして言ってるんだと思います。
そんなSOSしか出せない人がいます。そんなことばかりしてしまう病気があります。

友達が今心の病気にかかっています。そうなる前の彼女は活動的で前向きでいつもニコニコしていました。
だから今、何かひとつ、私から見たらごくごく単純な作業をするたびに
「疲れた」と言い、愚痴をこぼし、時には寝込んでしまう彼女に苛立ちを感じることはあります。
でもあたしは、彼女が元気な時だけの友達ではないです。彼女全体が好きで、彼女そのものの友達だと思っています。
それが私の選択です。

そして、一番苦しんでるのは彼女自身です。

自分が前の奥さんに○×された、こんな大変だったと言う前に
彼女から見た自分を見つめるほうが意味があるのではないでしょうか。

投稿者 長々すみません : 2005年8月 4日 12:02

長々すみません さん

コメントありがとうございます。
すこし誤解があるようですが、おっしゃるように彼女から見た自分、さらに、もう少し客観的に見た自分を見つめるのがE-bookの主眼なのです。また、このメルマガの主題でもあります。

上下巻に分けたため、その部分が下巻に行ってしまいましたので、今回のような印象を持たれたのだと思います。また、演出上、下巻の内容を際だたせるためには必要な記述だったと思っています。要するにわざわざ格好悪いことをしているんです。

ぜひ、下巻と合わせてご覧下さいませ。
下巻は8/8に公開いたします。

心のご病気のご友人をお持ちで、色々ご苦労もあることと思います。病気とつき合っていく力も、克服する力も結局そのご友人本人にしかないものですから、周りにいる人は信じてついていてあげることしか出来ませんものね。大変だと思いますが、ご友人との仲、大切になさって下さい。

投稿者 あづま : 2005年8月 4日 12:18

10日のメルマガの中のトルコききょうの記述を読みまして、お節介と思いつつ、一言。
桔梗の名が示すように、元は紫色の一種類でした。今は様々な色や縁取りありも出ていますが。
まあ現状を見ての感想ですから、あれでもよろしいのですが。

これからの展開を楽しみにしております。

投稿者 まつかさ : 2005年8月11日 11:05

まつかささん

情報提供ありがとうございます。そうだったんですね!トルコキキョウは紫色の1種類だけだったんですか。
でも私にとっては、縁取りありのものが印象深いですね。初めて女性に贈った花だったので今でも心に残っているんです。

投稿者 あづま : 2005年8月11日 11:14

いつもメルマガを楽しみにしている者です。

【ココヘル298】相手の中の愛を信じる気持ち を読みました。

「相手の中に、他人を思いやる気持ちがあるはずだ、と信じる心が大切。」とお書きになっていますが、DV被害者にこのようなメッセージをセラピストとして発するのはやめていただきたいのです。

「いつか気づいてくれるはず」と信じたせいで、回復が困難になるほどのダメージを受けてしまう被害者がたくさんいるのです。

毎日毎日、「お前が悪い」と暴言・暴力を受け続け、「私が悪いのかも」と思い込まされている被害者に、セラピストまでが「彼を信じなさい」と言ったのでは、被害者はもう抜け出せなくなります。

いつまで信じろと言うのでしょうか?
相手を信じて暴力・暴言を浴び続けろと言うのでしょうか?

長年のDVによりボロボロになっている被害者がたくさんいます。DV加害者で相手を思いやる心を取り戻せる人は、本当に努力しない限りありえません。適切な加害者プログラムを受けても、簡単に直るものではないのです。そういう相手なのに、思いやる気持ちがあると信じることは危険です。最悪の結果になる事が多発しています。事件にまでならなくても、外から見えない家の中でボロボロになって絶望している被害者がたくさんいるのです。

長々とすみません。批判しているわけでもありません。以前から読んでいて学びの多いメルマガなのです。読者の中にDVで悩んでいる人がいるかもしれませんから、失礼だとは思ったのですが、どうしてもお伝えしたかったのです。

私の考えも間違っているかもしれないし、人それぞれ意見も違うでしょうから、どうにもならないのかもしれませんが、勝手な思いを書かせていただきました。

これからもメルマガ楽しみにしています。
DV被害にあっている方が、体も心も平和な毎日を送れることを願っています。

投稿者 ひとこと : 2008年6月12日 16:38

ついてない話、なのか、私が男の人をだめにしてるサゲマンなのかも、と思うところがあって、アゲマンになるヒントがあれば、と思い、書いています。別れた、という事実や、年とともに成長もあるので、仕方ない部分もあるのだとは思いますが、それだけではないような。

ついてない点は、別れた後に、以前よりもとっても素敵な自分好みの男性になっているように感じることです。
だから再度、付き合うかは別として。

初めてきちんと付き合ったのがはじめてという方二人と付き合いました。

Aさんは私にとってもちゃんと恋愛だった!と思えたはじめての方で、自分を出すことができて楽しかったし、すごく幸せな恋の時間を頂きました。結局私の弱さで、終わったのですが。 
お付き合いしてるときは学生なのに、勉強しない、留年したり、お酒を飲みまくったり、レトルト食品も沢山食べていたり、大家さんの悪口ばかり言っていたのに。
2年付き合って、別れた数年後は、大家さんと仲良くなっていたり、トマトを育てていたり、勉強に目覚めて、最後はお友達に教えるほどに。
卒業後もがんばって仕事をして、体も鍛えたりと、であったときは80kg台でマックス100kg位までいっていたのに、少しやせて健康的になって、すっきりしたいい顔の男性になっていました。


二人目の方も付き合うのがはじめて、という方でした。
メールに返さないと、仕事中なだけなのに、一人ですねたり、「さみしい」とだけメールが帰ってきたり。セックスを断ると機嫌が悪くなっていたり、後ろ向きの部分がいっぱいだった。昔は良かった、そんなせりふも時々耳にしていました。
メールを返すのが苦手、不精な私でもあり、疲れたり、拘束されるのが苦手だったので、限界が来て、私から終わりにしたのです。
が、しばらく色々あれたようですが、カウンセリング講座にかよったり、ジムに行きだして、仲間と体を動かしたり、本を以前より読んだり、学ぶ気持ちいっぱいで。
出てくる言葉も以前よりしっかりしてきています。

私の対応で、もっと変わっていたのかな?とか、かいていて思えてきました。もっと受け止めていればちがったかもと。
育つのが待てないのでしょうか?
でも、あの時別れを選んだのは間違ってないと思って印す。

以上ついてないお話でした。
なにかあずまさんのお役にたてれば幸いです。

投稿者 hotaru : 2009年4月26日 01:33

hotaruさん

興味深い話でした。
参考にさせていただきます。

まあ、彼らにとっては、hotaruさんに振られたことが【喝】になったのでしょうね。
その時は色々辛い気持ちもあったでしょうが、結果的には良かったのかも知れません。

投稿者 あづま : 2009年4月27日 18:30

07/18
【ココヘル号外】婚外恋愛について語ります!
を拝読し、本日メルマガ登録させて頂きました。

正直、勉強になりました。

物事を一面的にとらえるのではなく、やはり、多方向から考えないといけないですね。

浮気することを擁護するわけではないですが、配偶者が浮気をするのは、自分にも原因があるのだと思いました。

これからメルマガ読ませて頂き、勉強させてもらいます。

ありがとうございました。

投稿者 お金稼ぐ人 : 2012年8月 3日 16:07

お金稼ぐ人さん

コメントありがとうございました。

お互いに、自分のことをしっかり見つめることが大事なのだ、ということだと思います。

がっつりお金稼いで下さいね♪
では。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2012年8月 7日 10:46




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1b.心理学に関するコラム >  このページ“メルマガへのコメント受付中!”のトップへ


メルマガへのコメント受付中!の関連記事etc.

1b.心理学に関するコラム 記事一覧

恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  愚者は経験に学び、賢者は・・・(さてなんでしょう?) /  相手の問題を指摘するときの「作法」とは? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  コンサルティング的セッションを始めます2 /  コンサルティング的セッションを始めます。 /  心理セラピーが真に役立つとき3【得体の知れない感情の出どころ】 /  私の目指すセラピーは、真の解決志向 /  人生がパターン化するとき(禁止令と人生脚本、つづき) /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  深いレベルで、自分を変えること(家事の好き嫌いを例として) /  心理セラピーでいちばん大事なのはリソース探し /  心理セラピーが真に役立つとき2【得体の知れない感情の癒し】 /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  心理セラピーが真に役立つとき【得体の知れない感情の癒し】 /  反省には「肯定的反省」「否定的反省」「反省したフリ」がある /  「信じる」には「期待」と「信頼」と「思考停止」がある /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「浮気はなぜいけないのか」これが私の最終回答です。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  自立しているはずなのに「依存的」と言われるのはなぜ? /  本当に自分のしたいこと、ほしいものが分からない状態とは? /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。 /  反省とは、自分の力を信じること。 /  動画:問題解決に当たるときに、必要なことは? /  自分の「ストレス指標」を知ることから始めよう。 /  人間関係には「解なし」があることを前提に取り組むこと。 /  「叱る」とは「あんた不幸に向かってるよ」と諭すこと /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  傷が深いときは、愛を補うだけでは解決できない /  見守る愛が足りないケースとその対処法 /  父親的な愛の必要性と、足りない場合の補い方(2) /  父親的な愛の必要性と、足りない場合の補い方(1) /  母親的な愛の必要性と、足りない場合の補い方 /  信じる=思考停止、のことがあるのでご注意を。 /  自我の発達と、精神的成長 /  一緒にいて疲れる女性の特徴ランキングから考察。 /  「いい子」と「思いやりのある子」は違う。 /  精神的成長とは何か(1) 困った人を「自我の発達」から見ると… /  良いことがあったあとには悪いことがある!? /  「被害の受け身」の言葉を使わないようにしよう。 /  4+1個の感情スキルで、感情のコントロールを。 /  意味と印象を、ちゃんと分けて捉えること。 /  痛み止めではなく、治療薬を選択する意志を持つこと /  能力は「借りもの」という意識 /  自己否定のクセはどうやって始まるの? /  問題だらけの人生は、「共依存的人間関係」から生じる /  親の離婚ではなく、家族間の「心の距離」こそが傷になる /  解決不能な問題に向き合い、「受容」に至る道 /  過去に何を経験したかではなく、そこから何を学んだかが大事 /  問題に向き合う4つの態度「解決・放置・回避・責任転嫁」 /  「成長するな」という禁止令に気づこう /  辛い体験を「乗りこえる」とはどういうこと? /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ(2) /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  大人の人見知り克服法 /  怒りのコントロール(3) ?怒りのコントロールが難しい人 /  実空間と像空間?怒りと罪悪感 /  生きるよろこび /  嫉妬も変化の第一歩、のことがある /  家事が嫌いになる心理学的な理由とその解決方法 /  怒りのコントロール(2) /  怒りのコントロール /  感情の出方が間違っていませんか? /  命をつなぐ /  変えられないことを受け入れる /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  不幸な母親とは、訣別しなさい /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  人生脚本の書き換え方(提案) /  罪悪感を手放す方法 /  ときには、課題から逃げることもあっていい。 /  フォーカシングを使って、感情を整理しよう /  自分を大切にするとは、こういうこと /  いじられキャラの心理分析 /  親からもらった一番悪い癖とは【自分の幸せのために努力しないこと】 /  ハイヤーセルフにつながる前に、自我を育てよう /  好きなことをして幸せになれる人、罠にはまる人 /  相手が変わってくれないと嘆く前に /  感情の90対10の法則 /  心理療法を受けて変化できる人、できない人 /  大人って何? /  幸せなとき、心は外を向いている /  心の力について /  自分の心の力を育てる /  アファメーションをしましょう /  幸せなことを100個書いてみましょう /  私は「脱力系」セラピストなので・・・ /  「私は自立した女」のワナ /  マンネリ解消 /  タロット占いについて思うこと /  息子を愛する母親 /  人生初の三角関係! /  依存?自立?相互依存?共依存 /  「相手を変える」たったひとつの方法 /  人気ブログランキング、快進撃中! /  相談するということ /  メルマガ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 を創刊して /  メルマガへのコメント受付中! /  メールマガジンサンプル誌 /  このサイトを立ち上げた目的 /  サイトの立ち上げ / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(181) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(110) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(35) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(8) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]