浮気防止

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 男の浮気を防止する方法

男の浮気を防止する方法

 男は遺伝子を多く残すために浮気性だ、などという役に立たない主張がよく聞かれます。まあ、女性と比べればそういう面はあるのかもしれません。でも人間は交尾して産卵してあとはほったらかしみたいな、昆虫みたいな生物とは違います。

 人類は子供に大変な手を掛けて育て、多産多死ではなく、少産少死つまり一人一人の子供ができるだけ大人まで生き残れるように進化してきました。遺伝子を残すためには手を掛けなければならないのです。まき散らしてはい、おしまい、なんてことはありません。

 そもそも、遺伝子のせいにしたら、遺伝子を変えるしか解決策がなくなってしまいます。すでにあきらめの姿勢ですね。私はこの、遺伝子説は本当に嫌いです。意味がないし役に立たないからです。


 もっと心理的なことを考えてほしいですね。
 多くの女性が誤解しているのですが、男性は自分の感情をうまく意識できません。抑圧してネガティブな感情(特に泣きたい気持ちなど)は、ないと思いこんでいることもあります。でも決して強いわけではないんです。むしろ女性より感情面ではデリケートです。

 ただ、傷ついても無表情になったりして、女性のように表に感情を出さないのでわかりにくいんです。でも、その無表情の裏でしっかり傷ついています。

 どんなことで傷つくのか。セックスを拒まれた(断ってもいいんですが、相手が拒絶されたと感じないように丁寧に断ってください)、見下された(男性にとってこれはマジ辛いです)、親切や好意を受け取ってもらえなかった(すごく勇気を出して褒めたら《←これ本当に勇気がいるんです》否定されたり、笑われたら、男性はもう二度と褒めようとは思いません)、そんなことで十分傷つくんですね。

 なぜ、こんなことで傷ついてしまうのか。

 男性は、自分が獲物を持って帰ってきて、好きな女性にプレゼントして、喜んで受け取ってもらいたいのです。そのために頑張っていると言っても過言ではありません。だから、大切な女性から拒絶されたり見下されることは耐えられません。これこそ進化の過程で遺伝子に刻み込まれた本能だと思います。

 自分の好意を受け取ってくれる甘え上手の女性の元へ逃げたくなるんです。
 自分のことを、すごい、素敵だ、頼りになるって言ってくれる女性の元へ逃げたくなるんです。

 男性に対しては、
 ちょっとずれてるなと思っても、仕事を一生懸命やっていたら、仕事ぶりを褒める。
 家族サービスもなんかちがうなと思っても、ちゃんと気持ちを受け取ってあげる。
 頼りにしている、と言葉をかける。

 つまり男性が「喜んでくれるからまた獲物を持っていきたい」と思うような女性になってください。
 それが最大の浮気防止法です。
 





瞑想・ヨガ・セラピーを全部体験できる! 自分をゆるめる講座 ゆるゆる亭 ヨガ・瞑想・セラピー 盛り合わせ体験講座(7/29)

現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

こんにちは、先生のサイト拝見させていただきとても参考になりました。私はまだまだ恋愛修行中で男性の気持ちを理解するのも勉強しながらといった感じです。
特に男性の浮気に関してのコラムには興味しんしんです。でもどんな理由にせよ1回でも浮気が発覚したりしたら結構生活や真剣な付き合いは破壊の方向に進むのみだと思うのですがそこらへんはいかがですか?
男性が本当に心から相手を愛していたら浮気は出来ないものだと思います。
やはり女性も自分を大切にして健全にパートナーと共に幸せな家庭を築くには浮気をしない男性と結婚したほうが幸せでしょうか??。。。。。

投稿者 ゆうか : 2006年4月 3日 13:07

ゆうかさん

確かに浮気は生活やつき合いに深刻な影響を与えます。平気で浮気をするような男性は絶対に避けるべきです。

但し、「浮気をしない男性」
この言い方はちょっと引っかかりました。

なぜ引っかかったのかを書く前に、ゆうかさんにご質問します。
コメントを拝見すると、ゆうかさんは自分を本当に心から愛してくれて、浮気を絶対にしない男性と結婚したいということですね?

では、そのような男性とご自分がつり合うとお感じですか?
そのような男性と一緒になったら、のびのびと自分らしくいられますか?
対等に、自分の言いたいことをちゃんと言えますか?

それとも、雲の上の人のように感じていますか?
そして、いろいろ遠慮してしまいそうですか?


心理学的には、後者の気持ちは、「依存願望」の表れです。
つまり、自分の幸せを、相手に依存していると言うことです。
「あなたが○○してくれないと、私は幸せになれない」
そういう気持ちのことです。
だから、相手に頼るばかりで申し訳ないので、自分から要求を出せないという気持ちになります。


さて、依存願望がある女性は、相手にどういう言い方をするかというと、
「なぜ、会ってくれないの?(会うのが当然でしょ)」
「男は、○○すべき」
「○○する男はダメ」
「△△ちゃん(友達)の彼氏は、いつも○○してくれるって」
これらに共通しているのは、
「正義を振りかざしている」
ということです。
実は、この依存願望の怖いところは、
「言わなくても思っただけで相手に伝わってしまう」
ことです。
表情とか、声の調子でね。

一方、依存願望がない、という人はいないのですが、ちゃんと自分で処理できる女性(精神的に自立した女性)の場合、
「淋しいので、会って欲しい」
「私は、あなたに、○○してほしい」
「とても<悲しい、恥ずかしいetc>ので、○○は止めてほしい」
友達を例に出して相手を操作しようとはしない。
と、なります。

まとめると、自分の責任で、相手にお願いしているということです。


前者は、男性に「この女、重い」と思われてしまいます。
その結果、気持ちが離れ、その時に
「淋しいです。会ってくれますか?」
なんて素直な女性が現れたら、
そっちに行きますよ。気持ちはね。
そう、この場合浮気をしたのは男性ですが、
浮気の原因を作ったのは、男女双方なのです。

一方後者は、男性にとって、とても分かりやすいです。
気持ちを説明してもらえば、どう行動すればいいかわかりますから。
そして、男性は責められたとは感じません。
だから、どんどん仲良くなっていきます。


浮気は、二人の関係に深刻な影響を及ぼします。
だから、浮気を礼賛することは出来ません。

でも、人は誰かを好きになり、そのあと別れても、
また別の人を好きになれます。気持ちは変化します。


つまり、平気で浮気を繰り返すような男性は問題外ですが、
「絶対に浮気しなくて、絶対に愛情が冷めない男性」
なんていないんですよ。

そういう完璧な男性を探している限り、
結婚や、さらに言えば彼氏を作ることすら遠のくのです。
ちょっと辛口でしたかね。


浮気が発覚したあとは、辛く、長い信頼回復の時間が必要です。
浮気をしたのは男性だとしても、
浮気の原因は「気持ちが離れたこと」ですから、
原因を作ったのは男女双方にあるのです。
これを認め、受け入れることが出来たとき、相手を許す
方向へ歩み出すことが出来ます。

相手を責めるのみでは、確かに破壊の方向に進むのみです。
相手の気持ちをくみ取ることが出来れば、信頼回復も可能です。

どちらになるのかは、あなた次第です。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年4月 8日 10:14

「淋しいです。会ってくれますか?」
なんて素直な女性が現れたら、
そっちに行きますよ。気持ちはね。
そう、この場合浮気をしたのは男性ですが、
浮気の原因を作ったのは、男女双方なのです。

、、とありましたが、
実際に一緒に暮らしている妻と、若くて美しい女性が同じ事を言ったら、どちらにもっと「ドキッ」っとするでしょうか?

女性中心の書き方になりますが。

平穏で幸せな結婚生活をしていても、浮気は、起こります。

浮気の原因は、いつも双方にあるとは、おもわれません。
目新しく、配偶者より素敵な人に会ったとします。
そこで、現実を見つめて、長年連れ添った妻を選べる男性と、
そうじゃない男性がいます。

いくら努力しても、、、、たとえ夫が妻を愛していても、浮気
する夫は、います。

浮気は、その時点での、本人の選びなので、配偶者に
責任転嫁されるのは、迷惑です。

たとえ、配偶者に落ち度があっても、浮気の言い訳するのは、
都合の良い、、、それこそ自分の落ち度を他人のせいにする
卑怯者だと思います。

配偶者に落ち度があるなら、ちゃんと話し合って、解決するか、
離婚するか、浮気をみとめてもらうか、ちゃんと段階を踏まずに
する浮気に同情はしません。

大体何十年もつれそった配偶者に、いつまでも
美しく可愛くいろと言う方が無理な話です。
しわしわばあちゃんの配偶者をみて
「愛しい」と思える配偶者になるのには、男性の
努力もかなり必要です。


(おまけ)
浮気を絶対にしない男性と結婚したいということですね?

では、そのような男性とご自分がつり合うとお感じですか?
そのような男性と一緒になったら、のびのびと自分らしくいられますか

これにたいしては、、、
そのような男性といっしょにいたら、つりあうために
自分も浮気しない様に、気をつけると思います。
浮気しないような人といたら、のびのびと
自分らしくしていられます。

浮気をするような人とでは、嫌われるのを
おそれてびくびくしながら暮らさなければなりません。
自分の言いたい事もいえません。

ちなみに、浮気をしない男性もいっぱいいます。
浮気にいたる前の段階で、ちゃんと原因を作らないように
しているからです。

投稿者 そうはいっても : 2006年4月11日 07:35

そうはいっても さん

多少誤解があるようですが。
メルマガの中では、そうはいってもさんのおっしゃるような、
浮気性の男は問題外と明確に書いています。

もうひとつ気になったことがあります。
とても主張が強いですね。
その勢いに、精神的に敗北し、向き合えといってもとても嫌な、そして怖い気持ちになる男性も多いと思いますよ。

最近読んだ本に「妻の王国」という本があります。離婚した男性にインタビューした本なんですが、家の中で奥さんが強くて、言いたいことも言えない男性の本音が痛々しかったです。

女性=弱者・マイノリティー
という図式は、確かに企業社会ではそういう面が強かったという意味で正しかった(今でもまだそういう面は残っていますね)と思いますが、

上記の本によれば、
女性=家庭内強者 男性=家庭内弱者
だそうです。奥さんが支配してしまった家庭内での、奥さんの言葉、「言いたいことがあればはっきり言えばいいじゃない」は、ほとんど強迫です。


結婚している友人(男性)と話していると、「奥さんには勝てないのでこっちが折れる」と言っている人は結構多いです。実は家庭内で女性が強いケースは多いと思いますよ。

男性は女性からキツイことを言われたり、責められたりすると、黙る傾向があります。これは心が傷ついている証拠です。感情が乱れないよう、じっと耐えているんです。

これが分からないと、「何で黙ってるの!」なんて更に追い打ちをかけてしまったりするのですが。これはもちろん最悪です。

浮気をしない男性はいっぱいいますが、
・いい女と一緒にいても、浮気してしまう浮気性の男。
・奥さんにいつも怒られて、逃げたい気持ちで浮気してしまう男。
・奥さんに怒られ追いつめられても、浮気できない男。
こう3段階に分けると、真ん中が一番普通だと思います。
1番目は問題外として、3番目は、男としてかなり惨めです。

奥さんが、理解があればいいのですが、そうでない場合、男性が反論すると更にエスカレートして、そう、その場合浮気じゃなくて離婚にたどり着きます。

男性の側にも問題はあるんですよ。
でも、それを取り上げても、役に立ちません。他人は操作できませんからね。変えられるのは、自分の行動だけですので。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年4月13日 21:34

おはようございます。いつも勉強させていただいてます。
今回のテーマについては、なかなか見解の分かれるところだと思いますが・・・・。
私個人の経験を元に書かせてください。
私は独身ですが、付き合って1年ちょっとになる彼氏がいます。
そしてその彼は私と付き合う前から付き合ってる女性がいました(笑)確かに怪しかったんですけどね。

それを知ったときはショックでした・・・、あら私が浮気相手だったの?と
でもじゃあ私は本気で彼と向き合っていたのか?と考えました。
そして2ヶ月くらい悩みぬき・・。
私は昔から相手から愛してもらうことばかり考えて、満たしてもらおうとしてばかりだったと気づきました。
つまり愛したことがなかったのですね。
幼少時に両親が不仲だったこともあり、執着心が強かったのでしょう。
そこに気づくと、彼を責められはしなくて。確かに彼のやっていることはいただけないけど、私には優しかったし。
ちゃんと向き合えず彼を受け止められなかった私にも責任はあったのでは?と

一対一で付き合うことを私も彼も恐れていたのかもしれない。心を開けないなんて不幸なことだな・・・
少なくとも私と一緒にいる間はダメな男じゃなかったのに二股なんてダメな行動をさせてしまっていたな・・・
もしや私と彼女の板ばさみで彼も苦しんでいたのかな?等等思い、正直な思いを彼に伝えました。

「今まで本当にありがとう。
例えそんなあなたでも私はあなたが好きです。でも愛されようとは思ってない。それはあなたが決めることだからね。
ただ、二股を続けていたらあなたは幸せじゃないんじゃないかな?私はただあなたに幸せになってほしい。
あなたといる間の私がとても幸せだったから
あなたを許します。でも今の関係は不誠実だから続けられない」と

私としては続いても終わってもどちらでも良かったんですが・・・、彼はなぜか私の方に戻ってきました。

今まで生活も荒れ気味だった彼が別人のように落ち着いて、ああこの人はありのままの自分を誰かに受け入れてもらいたかったんだなあと
実感しているところです。
そして二股をさせていたのは、きっと私ももう一人の女性も、本当の彼から逃げていたからなんだ・・と。

だから浮気の原因が双方にあるというのがとても私には納得できました。

長々と書いて申し訳ございませんでした。
失礼いたします

投稿者 りお : 2006年4月14日 10:19

いつもよませていただいています。
私の理解ぶそくなら許してください。

男はどうしてにげるんでしょう。
浮気という人の心をふみにじってまで
にげようとするんでしょうか。
女だって旦那のせいでにげだしたくなることなんて
山ほどあるじゃないですか。
でもいろんなこと考えたらできないじゃないですか
どうしてなんでしょうか・・・
男だから仕事して家族を養ってるから
息抜きにふらーっと浮気したなんて
ゆるせますか?
信用しろなんて一度うらぎっておいて
そんな話うますぎやしませんか?
人それぞれなので一概にはいえませんが
信頼の無い夫婦なんてふうふじゃないですよね
男が弱いだの感情がうまくだせないだの
同じ人間ですし社会に対する責任は
結婚してれば同じだと思うんです。相手をおもいやる
それができない責任をとれない男は結婚なんてしなきゃいい。子供なんてほしがんなきゃいい。
だまされてるのは妻だけじゃない。
子供も親も旦那にかかわってるすべての人を
裏切っていることをわかってないと思うんです。

投稿者 さゆり : 2006年4月19日 16:28

さゆりさん

女性は、もっと自分に力があることを誇りに思って良いと思います。
タロットカードの8番は「力」のカードですが、ライオンを女性が手なずけている絵柄が描かれています。肉体的な力より、精神的な力が上回っていることを表すのがこのカードです。そして、女性こそその力を象徴しています。

だってね、女性が笑顔で「ありがとう」っていえば、男性はそれだけで気持ちがす?っと晴れるものなんですよ。それまで嫌なことがあってもね。

逆に、年中不平不満を漏らしてばかりいる女性と一緒にいたら、感情にふたをしたくなりますよ。


結婚に責任はありますよ。もちろん。
でもね。
責任ってのは、「嫌でもそれをやれ」って意味でしょ?

責任だけで、我慢して暮らしている旦那さんと一緒にいて、
あなたは、幸せですか?

それを、考えてみて下さい。

私の経験談を書きますが、
責任や義務を前面に出した結婚生活は、
破綻しました。

だって、豊かじゃないでしょ。そんな生活。

責任では、幸せになれないんですよ。
あなたは、
「○○は責任だからしなければいけない」
「○○は義務だからしなければいけない」
そんな口癖の男性と一緒にいて幸せですか?

男性も一緒です。
責任を振りかざす女性と一緒になったら、人生が嫌になります。

どうか、考え方を、「責任・義務」から、
「幸せ・豊かさ」に切り替えてください。

まず、自分の幸せは自分でつかむこと。
次に、幸せをおすそ分けすること。

男女ともにね。
それができると、浮気なんかばかばかしくてやっていられないほど、
夫婦の仲が良くなります。
それが、理想の姿じゃありませんか?

理想論だと思いましたか?
だとしたら、(ご両親とか、身近な方の不仲を目の当たりにされたのかもしれませんが)お手本が悪いです。仲の良い夫婦をお手本にしてください。

人の体は、食べたもので出来ているんです。
それは、理解できますね。
では、人の心は、何でできているか知っていますか?

人の心は、それまでに考えたことで出来ているんです。
「夫婦は、どうせ冷めてゆく」
こう考えて生きていると、本当にそうなりますし、

「恋のトキメキが冷めたあと、本当の絆、深い信頼が生まれる」
こう考えて生きていると、本当にそうなります。


もちろん、お互いの努力は絶対必要です。
でもそれは、責任や義務でするものではなく、
二人の将来に希望があるからこそ、喜んでするもののはずです。
希望があるからこそ、努力も長続きするのです。

さゆりさんは、その基本的な希望が薄いようですね。
その点が、とても残念に思いました。

もっと、貪欲に、豊かな男女関係を求めても良いと思いますよ。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年4月19日 23:22

ありがとうございます。
では少し質問です。
笑顔でありがとうといわれたらうれしいです。
それって女だって男にされたらうれしいもんですよね。
いくらこっちからなげかけていても信頼をくずしうそを
つくのは逃げたいだけでしょうか?
女である前に母であれという夫と
母より女を捨てたくないという思い
これはいつになったらわかりあえるのでしょうか?
希望をもって結婚しない人はいません。
女のほうがたくさん持ってます。でも
仕事にかこつけて信頼をうらぎり
それでも期待しては裏切られては
希望なんて持てるはずないじゃないですよ
なくなってしまうのは当然じゃないですか
豊かな男女関係ってよくわかりません

投稿者 さゆり : 2006年4月21日 13:53

さゆりさん

これ以上は、一般論では話がつかないと思います。

・さゆりさんは、気づかずに男性が傷つく言葉を発しているかもしれない
・相手の男性の方は、女性に対して苦手意識があるかもしれない

何を変えたら良くなるのか、それは一般論では無理です。

ひとつだけ、コメントに対してお答えしますが、
結婚生活の希望を、相手に期待するのは「依存」です。

自分の人生には希望があり、道は自分で切り開くという
「自立」の心が男女ともに必要なのです。

それができていないと、お互い相手に「期待」し、裏切られる
という経験を繰り返すことになります。

自分の幸せの責任者は自分。だから、自分が責任を持っている限り、
自分が幸せになる「希望」がある。

そう考えられる人には、豊かな男女関係も訪れます。

逆に、「私を幸せにして?」という気持ちで相手に接すると、
重いんです。

自分で自分の幸せを考え、努力するのは本人の「義務」です。

このことを、しっかり意識していれば、
・離したくないと思われる女性になることもできるし、
・相手が浮気しそうなときも「私が一番じゃないなら別れる」
 という強い気持ちを表しつつ、相手をこちらに引き戻すこともできるし、
・もし浮気を繰り返す相手だった場合には、訣別することもできます。
何があっても、自分の人生、自分の幸せは揺るがない、
そう決意することから、自立した自分の人生が始まります。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年4月23日 09:27

結婚してまもないですが不安を持ちつつ結婚しました。

彼は宗教家であり、私は無宗教なのですが。
彼は私も一緒に信仰して欲しいと強く願っています。
それが幸せになる方法と思っています。
それに対して私は全く興味がありません。
宗教ではなくなるべく二人で乗り越えてみたいのです。
しかし、同じ価値観ではない部分で、もしかして浮気されてしまうのではないかと不安になる事があります。

彼の口癖はいつも「俺がお前を幸せにする。信じていなさい。」
すごく安心する言葉に聞こえるのですが、繰り返し繰り返し言われるとなんだか考えてしまいました。

>自分で自分の幸せを考え、努力するのは本人の「義務」です。

私もそう思ったのです。彼にもそう伝えてみました。
私は彼にすごく依存している部分が多いですが、
幸せだなって気持ちは自分で決めたいと思ったのです。彼にしてもらうのではなく。自分で。

しかし、彼はなぜそんなことを思うのかと思っています。

彼の希望、私の希望が違うとやはり浮気防止したいと願うには考えを変え、彼に合わせないと無理な事なのでしょうか。。。

それとも自分の幸せを自分で考え、感じたい事は彼に理解してもらう事はできるのでしょうか。

希望が欲しいのですが。。。。

投稿者 新婚 : 2006年5月12日 16:33

こんにちは。何となく結婚に夢が持てない女学生Aです(笑)
浮気の心理とはどういうもなのか気になって色々見てるうちにこちらにたどり着きました。私は既に小学生の頃には「どんなに愛してもいつか男は浮気する」と言う考えを持ってました。非常に冷めた子供です。なので結婚所か恋愛にすら興味は持てず、将来の夢でお嫁さん!なんて言った事は一度もありません^^;

元々全ての男性が浮気するとは思ってませんでしたが、それでもどこか男性を信じられませんでした。気持ちと下半身は別って生き物だと偏見持ってた時期もあります。こちらのサイト見て少し偏った考えがほぐれそうです。男の人ってそういう感じなのか?となかなか興味深かったです。

私の周りの夫婦は、両親含めみんなラブラブで幸せそうな人ばかりなのですが、何故か男性に対して偏見を持つようになってしまいました。多分テレビの影響だと思います。
バラエティー番組では芸人が浮気をネタにおもしろおかしく盛り上がる、男は普通浮気するもんだ、仕方ない事だから女は一々騒ぐな…的な内容のものを多感な時期に見てしまったのです。某俳優は「浮気は文化」という迷言言ってますしね。
自分の周りで浮気してる人がいなくてもテレビで有名人がそういう事言ったら何となく本当の事のように思えてきて、そっちを信じてしまうようになったのです。テレビの影響力は大きい……実感してます^^;

投稿者 女学生A : 2006年5月18日 01:38

妻に冷たくあしらわれたらそりゃ外に楽しみ見付けちゃうの分かります。仕事でクタクタで帰宅したら奥さんからの冷たい仕打ち・・・
しかし逆もありますよね。育児や家事に関わらない夫、帰ってきてもそっけなく何となくえらそう・・・妻だってこんな家庭なら外に楽しみ求めてしまいたくなるのでは?
浮気の原因は両者にあり、なんですかねやっぱ

投稿者 どうも : 2006年5月18日 20:00

新婚さん

夫婦で信仰している宗教が違うことも、障害にはなりますが、乗りこえられないものではないと思います。

私の知人の両親はイスラム教とカトリックですが、(聞くと結構笑ってしまうところもありますが)まあなんとかうまくやっているようです。

ひとつ、大切なことを書きます。

これはアメリカの家族療法と結婚生活カウンセラーとして有名なジョン・グレイ博士の言葉ですが、

結婚したら、二人とも変わっていくものだけれど、
結婚してうまく行く二人というのは、変わっていくことが嬉しいものなのだ、と。

正確な言葉は忘れましたが、主旨はそんなことでした。

つまりね、お互い結婚前の生活を正しいと主張し合っているいると、うまくいかないんです。逆に、一緒になったからこそどうやっていくかを考え、歩み寄りながら自分も相手も変わってゆく。それが大切なことです。

寛容さのない宗教は、その意味では障害になるかもしれません。でも、幸せのために何が役立つかを真剣に考えるとき、宗教の生かし方もあるのではないでしょうか。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年5月27日 09:12

女学生Aさん

テレビの影響ってとても大きいです。
心理学、とくに潜在意識について学んでいますので、テレビの悪影響は本当に怖いと感じています。

ニュースも暗い話が多いし、芸能人も結婚のニュースより離婚や浮気のニュースを大きく派手に取り上げられますね。

私はテレビの番組はあまり見ないのですが、暗いニュースを見ていると気持ちまで暗くなりますね。しかも生活にはあまり役立たないんですよね、事件のニュースは。上手にバランスをとって、うまくテレビを活用してください。

投稿者 あづま(管理人) : 2006年5月27日 09:22

初めまして、こんにちは。
チハルです。

【浮気】のテーマが興味深くて覗いてみました。

実は私も3年付き合って結婚の話が固まりかけた頃、彼氏に浮気をされました…。
とても真面目な人で「浮気なんてありえない!!」って言ってた人だけにとてもショックでした。
周りの人に相談してみても「結婚のプレッシャーからなんじゃないの?辞めといた方がいいよ、そんな男。どうせまたするよ」って感じで…

でも「結婚」については一度も私から迫ったことも無かったしむしろまだ一人でのんびりしてたいな?と思ってたくらいで、どちらかと言うと(言わなくても…)彼の方が焦っている感じだったのですが…

そして、その「浮気」の事実も本人から呼び出され直接聞かされ、驚きとショックで帰ってから沢山泣きました。
「交際を続けるかどうかはお前(私)が決めてくれ」
と言われ、考えましたが私は元々浮気に対するハードルが低かったこともあり、「受け入れます、もう一度一緒にやっていきましょう」と答えを出しました。

…が、彼に「もう無理だ、お前を女として見れない。別れてくれ」と言われ、一方的にフラれてしまいました。

今思えばあの頃彼は浮気相手の女性に夢中だったように思います。私と別れて一ヶ月間、彼はその女性と一緒に泊りがけの旅行に出掛けたり家に泊めたりして、思う存分謳歌していたようです。

が、一ヶ月遊んで気が済んだのか私に「やっぱりお前じゃないとダメだ。よりを戻してくれ」と言われ、すっっっっごく腹が立ちましたがうちの親にもきちんと謝に行く、ということを条件に復縁の依頼をOKしました。

そして、私の親と弟にきちんと謝罪してくれ、一年間交際を続けて結婚をしました。

しかし、結婚をして一年半になりますが、いまだに心の不安が取り除かれません、、
交際期間中の浮気相手がスナックに勤務する女性だったこともあり、主人が飲みに行く度に不安になります。
あまり機嫌良くも送り出すことができなくて…

こんな心の不安はいつかは取り除かれますか?
浮気の不安も勿論ですが、またあっさりと切り捨てられるんじゃないかという不安が後を絶たず…

最近思いますが、主人は真面目ですが、人に影響されやすく倫理性に欠けるところがあります。

こんな主人を浮気に走らせない為に、私はどういうことに気をつければ良いのでしょうか?

ダラダラと長い文章になってしまい申し訳ありません。
アドバイスをよろしくお願い致します。

投稿者 チハル : 2008年6月18日 16:56

チハルさん

コメントありがとうございます。

>こんな心の不安はいつかは取り除かれますか?
>浮気の不安も勿論ですが、またあっさりと切り捨てられるんじゃないかという不安が後を絶たず…
不安ばかり感じるのは、生き辛くて大変ですね。
感情は心のクセなので、そこにしっかり(心理療法などを活用して)とり組むことも大事なことです。

>最近思いますが、主人は真面目ですが、人に影響されやすく倫理性に欠けるところがあります。
>こんな主人を浮気に走らせない為に、私はどういうことに気をつければ良いのでしょうか?
この質問は、答の出ない質問だと思います。

自分の選択に責任を持つ、ということが人生では大切なことです。結婚したなら、相手を信頼して、その相手とのトラブルが起きても「どう解決するか」だけ考える。
「この人と結婚して損した?」という考えが出てきたら、信頼していなかったということです。私の考えでは心から信頼していないのに結婚するって失礼なことではないかと思うのですが。

そこまで信頼できない相手と結婚してしまったと感じるのでしたら、何か自分の心の中に課題があるのかもしれません。
自分の価値に自信が持てないと、ダメ男を選んでしまう(妥協する、も含みます)ことがあります。
あるいは、浮気の問題を超えるほどの魅力のあるご主人さんなら、腹をくくってどんなトラブルも乗り越えると決めることです。

そこまで腹をくくれれば、必ず後悔しない結婚生活が送れると断言できます。仮に別れになっても、やれることはやって、相手に誠意を尽くして、でも、無理だという結論が出て、スッキリしますから。もちろん別れたら悲しいですが、自分が無くなるような不安とか、そういうものは心が健全な人は感じないものですから。

浮気が起きにくい接し方は、このコラムのメインの記事をご覧下さい。

でも、本当に大切なことは、浮気というトラブルが起きても、それにきちんと対処できるだけの知識と覚悟を持っていることではないでしょうか。

「知識と覚悟」の中には、「誰それに相談すると決めておく」という対策も含まれますし、「ここまでやってダメなら別れる」という選択も含まれます。

少し話が大きくなったような気がしますが、セラピストとしての勘ですが、単に浮気を防ぎやすい行動を知れば解決する問題ではない、もっと心の深いところにある問題のような気がしたので、少し詳しくお答えしてみました。

顔も見ずにご回答しているので、もし外していたらごめんなさい。ブログのコメントですから、これ以上を期待しないでくださいね。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2008年6月18日 20:48

興味深く読ませていただきました。

私と彼は遠距離恋愛中です(日本とアメリカ)。そして、私の彼は浮気しています。彼は浮気していることを白状しませんが、あやしい点がいくつもあります。浮気のパターンとしては「投稿者 りおさん」とほぼ同じです。彼の方から私へ猛烈アタックをかけ、私が屈し、私も彼を好きになり、相思相愛で恋人になったかと思いきや、どうやら彼の背後に女の影がある。・・・・私は“彼に見捨てられる不安”で不眠症になり、胃酸過多になりました。

とある男性心理をつづった本に「男は現ナマがないとダメ。メールじゃなくて、女そのもが目の前にいないと」書かれていました。そうか、私は遠距離だから現地の女に敗北したのか、と悔しさでいっぱいになりました。

彼は浮気を認めないので、今もメール交換を続けています。でも、私が「アメリカに行きたい」と申し出ると、コメントを返してきません。そして、私が話題を楽しいことに振ると、彼は嬉しそうに話題に食いついてきます。

ここで疑問が浮かびます。

[1] 彼は現地に恋人がいるなら、なぜ私とメール交換を続けるのでしょう?
現地の女性との恋愛関係に満足していないからでしょうか?

[2] 彼の行為が2人の女性を傷つけている(私は病気に)ことに、罪悪感はないのでしょうか? 

ちなみに、彼の両親は夫婦仲がよく、アダルトチャイルドの様子はありません。また、彼はそんなにハンサムなほうでも高収入でもなく、私の方が高学歴で稼いでいます。ただし、私の両親は仲が悪く、父親はアルコール依存症だったので、私は典型的なアダルトチャイルドです。でも、専門書を読んで克服している最中です。

お答えをいただければ幸いです。

投稿者 aiko : 2008年8月 1日 23:10

aikoさん

遠距離の彼が浮気をしているとのこと。
心中穏やかでないことは、お察しいたします。

質問を書かれていますが、その前に気になったのは、aikoさんが心の底で「距離の遠いお付き合い」を望んでいるのではないかということ。

人はそれぞれ、望みの親密さがあるのです。
どれだけべたべたしたいか、頻繁に会いたいか、セックスしたいかなど。お付き合いしたら当然、相手にも相手の望む親密さがあるのです。

私は二週間に一度会えればいいけれど、彼は毎日会いたがる、みたいなことが起こるわけです。そこを、お互いに歩み寄ったり、相手の求めているものを自分がどれだけ与えられるか努力する中に、恋愛の楽しさや、大変さや、成長できる学びがあるのです。

彼は、たくさん会いたい人なのではないですか?
私も(国内ですが)経験がありますが、遠距離恋愛は、精神的にも経済的にも辛いものです。
お互いに「どうしても乗り越えたい」という思いがあるのならいつか一緒に住む(結婚する、など)ことを目標に努力することもアリです。
ただ、人間は男女が一緒に住むように心も身体も出来ているのですから、遠距離は本当に不安定な状態です。

まずは、aikoさんがどうしたいのかをはっきりさせることが大事だと思います。
彼がどう思うかではなくて、まず、自分がどうしたいのかです。そのあとに、彼も賛成してくれるかどうか、という要素が来るのです。

ここは全くの推測ですので、外していたらすみませんが、遠距離になってしまう人の中には、人間不信、軽い対人恐怖があり、無意識のうちに親密な関係を避けているケースがあります。もしもaikoさんがそれに当てはまるようであれば、その心の問題を解決するように努力する方が、結局今の恋愛をどうするかを考えるよりも、しっかりと解決できると思います。

テニスで、足腰が弱いのに、強いサーブを打つ練習をしても、上手くならないのと同じで、恋愛も、心の基礎体力をつけることで、様々な問題の解決が容易になります。

最後に、彼の行動に対する疑問についてですが、
「この人は、なぜ○○するんだろう?」
という疑問が出てきたら、その下にある自分の感情を探ってください。

その問いを、
相手を責めて、反省させて、場合によっては断罪するつもりで発しているのなら、
その相手とは別れた方がお互いに幸せです。

その問いを、
相手を許し、相手の心の苦しさに共感し、場合によっては癒してあげたい気持ちで発しているのなら、
その相手と幸せになれる可能性があります。

色々、辛口のコメントや、すぐには解決しないような先のことまで書きましたが、

aikoさんが今まで頑張ってきたことはよく分かりますよ。でも、それでもね、やっぱりここに書いたようなことが大事だと思うのです。

よく、考えてみてくださいね。
応援してます。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2008年8月 5日 11:36

こんにちわ。 悩んでるのでお願いします。

今1年4ヶ月になる彼氏がいます。

?その彼氏が2週間前に浮気をしました。
まだ1年しか付き合ってませんが、浮気されたその日彼はその夜私の実家に泊まりに来てました。私は、女の感でどうも様子がおかしいな?と思い・・財布を中身を見たらレシートに水族館のレシートが出てきました。
私には男友達3人と遊ぶといったのに、これは変だと思い彼氏に問い詰めたらいともあっさり白状しました。

実際女の子2人で水族館で遊んでました。 (多分体の関係等はないと思います)
浮気した内容は彼氏に聞いたので真実かどうかはわかりませんが。
その女の子が男友達から紹介された女の子だと言ってました。友達に無理やり紹介されて、しばらくメールをして、水族館に誘われたので言ったといっていました。彼氏に彼女(=私)がいるのを知ってるにもかかわらず、その女の子を紹介した男の子は私が会った事のある彼氏の男友達です。


全て本人から聞いたので本当の話かどうかは定かではありませんが。本人は恋愛感情はないし、友達と言うばかりで浮気とは思ってないようです。でも、内緒で女の子と私も行きたかった水族館に行ったことや嘘をつかれたことにかなり腹が立ってしかたがありませんでした。

でも、その後何度も話し合って今後は嘘はつかない等約束させて今はよりを戻しました。
しかし、一度嘘をつかれるとまたするのではないかと思いかなり心配です。

浮気されたのも初めてで何処にぶつけていいか解らない怒りや悲しみに悩まされています。彼の育った友達環境とかがあまりよくないので、またそんなようなことがあるかと思うとかなり心配です。

投稿者 NONO : 2008年10月21日 13:41

はじめまして。
夫の浮気が発覚してもうすぐ1年になります。
当初、夫は別れて相手と一緒になるといっていましたが、
私は、自分にも非があると思い、やり直そうと言い続け、半年前位に、
夫から「俺が悪かった」と言葉をもらい、再構築を始めました。

今振り返ると、夫のプライドを傷つけたり、子育てに追われ会話も減り、また、夫に負担をかけまいと育児にしてもあまり頼りにしないことが多かったと思います。

夫の浮気をしっている共通の友人から、「奥さんから必要とされていると感じれなかったんじゃない?片方では自分を必要としてくれてる人がいた・・」と話を聞いたことがあります。
(同じ会社の後輩の子と浮気して、始りは、その子の彼氏の相談やら仕事の相談に応じていたそうです。それから仲良くり・・浮気へ・・)


現在、夫は、1年前に比べて明らかに帰宅が遅くなったりすることは減り、疑うような行動は見られなくなってきたと思っていますが、私自身、まだ夫と浮気相手は同じ会社であり、私は隣の会社ですので、頻の案に相手と顔を合わせます。
のうのうと普段通りに生活している相手をみると腹が立って怒りがこみ上げてきます。

前に進みたいと思いますが、相手を見てはフラッシュバックに悩ませられ、浮き沈みの毎日です。夫は前に進みたいと思っているが、私が過去に捕われているのが嫌みたいで、それがいつも責められているように感じるとのことで、夫婦間の関係も前進したり後退したりです。

何より、私は、相手への怒りがコントロールできません。。
何も失わずにのうのうと生活して・・めちゃくちゃにしてやりたい気持ちに駆られます。(私が浮気の事実を知っているということは相手も知っています)


自分でまいた種、二人でまいた種と自覚していまずが、相手への怒りが消化できずにいます。

どのように消化していくべきなのでしょうか・・

投稿者 ひまわり : 2011年6月24日 16:36

ひまわりさん

コメントありがとうございます。
ご主人さんの浮気のあと、修復は辛い道ですよね。

しかし、そのつらさには、かなり個人差があります。
激しくつらい人と、比較的なんとか受け流せる人。

つらい場合は、一人で頑張るより、恋愛セラピーなどを活用して早くに解決することを本当はお勧めしたいのですが、一人で取り組まれる場合、以下の点についてよく考えて見てください。

つらさが解決していく人と、長引く人の違いは、「理解」ではないかと考えています。

ご主人さんがどんな気持ちでその行為に至ったのか、愛情を持って真に理解すること、(これは、自分の行動を責めることとは違います)、一方で、自分の怒りの感情の下にある、本当の気持ちは何なのか。

この両者とも、しっかり理解する必要があると思います。

間違いを犯した人を裁く考え方から、欠点も弱さも持っている人間をありのままに認めていく考え方に変化したとき、その怒りは消えていると思います。

お手軽な道ではありませんが、歩んでみる価値のある道だと思います。

応援しています。

投稿者 あづま : 2011年7月10日 12:47

お世話になります。
困った時や解らなくなった時に先生のコラムにいつも助けられます。
ありがとうございます。

私も夫に浮気されどん底に落ちましたが新たな一歩を踏み出しました。
夫は浮気の原因を未だに絶対に言いませんが
思い返すと夫はsosを発していました。

浮気に走らせた責任は自分にもあると思うし
男性は女性からの言動でどうにでも変わるんだという事を身を持って知る事ができました。

それだけ男性は純粋なんだと思います。

浮気の原因を知りませんがその時の自分と違う生活(心)を始めたら
主人の態度が変わりだしたので
幸せのカギは自分だと痛感しました。

が・・・友達に言われた言葉が脳裏から離れず不安な事があります。


要は浮気したって事はセックスが飽きたんだよ。
長年一緒だと欲情しないし 他の女を妄想して抱かれていただけ・・・
それにも飽きたから単純に浮気したんだから これからだってするよ。
そんな相手に今さら尽くす必要あるの?
どこも家族になってセックスなんてしないのに
いまだにセックスなんて気持ち悪いよ。

と言われ強い衝撃を受けました。
もしこれが本当ならあたしのしてる事は?

結婚して15年・・・主人にまだ求められていますが 
不安になって受け入れるのが怖いです。
浮気が出来ない代わりによその女性を妄想してあたしを?


そんな事あるんでしょうか・・・
先生・・・怖くて向き合えません。


少なくても主人は変わってお互いに笑顔も増えてますがあたしのしてる事は
外れてないですよね?
求められてるってことに(絆がある)自信もっていいんでしょうか・・・

投稿者 ramu : 2012年8月 1日 21:27




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“男の浮気を防止する方法”のトップへ


男の浮気を防止する方法の関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(107) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(17) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(10) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]