復縁, 復縁方法, 復縁占い, 復縁おまじない, 元彼, 復縁したい, 離婚, 復縁相談, 復縁マニュアル, 復縁工作

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス

失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス

 失恋した元彼と復縁したい。そういう相談を受けることがあります。でも、それはちょっと待って!あなたはその彼と復縁して本当に幸せになれるのでしょうか?


 復縁マニュアルを探したり、復縁できるかどうか占いをしたり、復縁のおまじないやパワーグッズを買ってみたり。神社に神頼みしてみたり。恋愛が長続きしたり、その後の結婚生活が安定するための原則から言うと、ちょっと疑問を感じます。

 まず、ひとつの関係が壊れたということは、お互いに心理的に未熟な部分があったということです。もちろんそれは、育った環境などの影響があり、あなたにはどうしようもなかった部分もあります。親が厳しくて十分に甘えられなかったり、あるいは生活苦で余裕がなく、やはり十分に甘えられなかったりした場合、依存心を強く持ったまま大人になってしまうことがあります。こういう場合、子供時代に満たされなかったものを恋人に強く求めることがあります。もちろん、それではうまく行きません。
 この状態で復縁だけ果たしても、やはりまたうまく行かなくなる可能性が高いと思います。同じことをしたら当然ながら同じ結論になるのです。

 このような状態で、たとえば探偵社などが提供している復縁工作を頼んでみたりしても、未来はあまり明るいとは言えません。確かに復縁工作などをすれば、その時は効果はあるのかもしれません。でも本当に大切なのは、あなたの心の中を変えることです。

解決方法として参考になる記事は「【ココヘル579】壮大なインナーチャイルドの癒し」から始まるメールマガジン「女と男の心のヘルス?癒しの心理学」のバックナンバーシリーズです。

 復縁してうまく行くために、考えなければいけないキーワードをひとつだけ挙げるとすれば「依存心」です。依存心が強い状態では、「好き」という気持ちが「私の寂しさを埋めて欲しい」「ひとりぼっちで怖い私の気持ちを満たして欲しい」など、「私のニーズを満たして欲しい」という気持ちからなっています。誤解を怖れず言えば、依存心が強い状態では「好き=欲求不満」になっているんです。
 つまり、別れて困る、別れて辛いのは誰かというと、「私」なんですね。自分の欲求不満を満たして欲しいという「依存心」で相手を求めている状態になってしまうんです。

 この状態では、相手は自分のエネルギーを吸血鬼にどんどん吸い取られるような感じを受けてしまいます。依存的な人は「ちょうだい、ちょうだい」と心で言っているんですね。だから、吸い取られるような感じや重い感じがします。これでは、相手の心は、たとえ復縁してもまた離れて行ってしまいます。

 うまく行く恋愛は、もちろん「依存心」があるから相手を求めるわけですが、それを自分でちゃんと分かっていて、相手が依存心を満たしてくれたことに対して心から喜び、感謝することができると共に、今度は逆に、相手の依存心を満たすことに喜びを感じることができる恋愛です。
 今度はもらう側だけではなく、あげる側にもなるということです。
 相手の幸せを願い、相手のために行動したいと思う心を「愛」といいます。ちょうど「依存心」と反対の心ですね。同じ「好き」でも、相手から「してもらいたい」という「依存心」と、相手の幸せのために何かしてあげたい「愛」は心のエネルギーの向きで言うと、正反対のものなんです。

 愛を向けてもらった人は、どんどん元気になっていきます。あなたが彼に愛を向けてあげれば、彼はどんどん元気になり、あなたを離したくないと思います。
 依存心を向けられてしまった人は、元気を吸い取られたような気がします。あなたが彼に向けている「好き」が「依存心」であるならば、彼は元気を吸い取られたように感じ、あるいは重く感じ、あなたから離れたくなります。

 あなたの「好き」が愛80%、依存心20%ぐらいになったとき、次の恋愛はきっとうまく行きます。でも、依存心ばかりのまま恋愛をするとしたら、復縁しても別の相手と恋愛しても、やっぱりうまく行かないと思いますよ。振られたり喧嘩になったり、都合よく扱われたり、という結果が待ってます。

 まずは、自分の心とちゃんと向き合って、依存心の存在をしっかり認めて、自分の依存心に自分で責任を持つと決めることが大切です。


 「依存心」のもうひとつの側面は、恋愛対象の相手に対してではなく、人生の大事な決断の時に現れます。占いやパワーグッズに依存してしまっている。カウンセラーに答を求める。友達に頼る。
 占いやパワーグッズ、カウンセラーや友達の力を借りることを否定しているのではありません。そういうものを活用してヒントを得て、最終的に自分で決めるのであれば、よいのです。
 でも、自分の判断を放棄してしまう姿勢があるとしたら、人生が停滞する理由はそこにあります。小さいことからでよいので、自分で決めて自分で行動する。そして結果を見て考えて、次の行動をする。この繰り返しをすることで、何をしたらどうなるか、という世界の仕組みを体で覚えてゆくことができるのです。

 他人の判断を鵜呑みにして行動するのは、自分で決めて行動するのとは大きく違います。たとえ結果的に同じ行動をしたとしても。たとえば、彼と別れることを自分で決めたのか、占い師の先生がそう言ったから(自分の頭では判断せずに)決めたのか。それは、大きな違いがあります。
 次にまた大きな問題がやってきたときに、自分で決める習慣をつけておけば、自分で決められますが、他人に決めてもらう習慣がついていると、常に他人を頼らなければ生きられない自分になってしまいます。そのような意味で、占いに頼りたいあなたは、少し注意した方がよいと思います。私自身もタロット占いをすることもあり、占い自体に対して否定的に考えているわけではありません。依存してしまうこと、それが問題だと言っているのです。

 不確定な未来に対して、自分で決断して前に進むためには、感情のシステムが健全に機能している必要があります。決断力というのは感情の力なのです。しかし、子供時代からの怒りや寂しさを抱え続けていると、感情が鈍くなり、決断力が落ちます。心理セラピーなどで感情の吐き出しが終了すると、非常に決断力が冴えてくる人がいます。それは、決断に必要な感情のシステムが生き返ってきたからだと私は考えています。

 失恋は、誰にとっても辛いものです。たとえ、ふった側であっても。まずは、しっかりと感情を吐き出して、癒しを進める必要があります。その際に、元彼にぶつけてもよい結果にはつながりませんので、ひたすらあなたの感情を受け止めて話を聞ける人に、話をすることがよいと思います。身近にいなければ、心理セラピスト(この分野ではプロです)を頼ることをお勧めします。

 そして、癒しが進み、特に女性の場合、今までいけないものだと思って抑え込んでいた怒りが表現できるようになると、不思議と元彼への執着が消えてなくなっていることもあります。その場合は、運命の相手ではなかったということです。もし執着が消えたとき、お互い再びまた引き合ったとしたら、一緒になることが運命なのかもしれませんね。

なお、関連記事として、
別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア)も参照してみてください。





瞑想・ヨガ・セラピーを全部体験できる! 自分をゆるめる講座 ゆるゆる亭 ヨガ・瞑想・セラピー 盛り合わせ体験講座(7/29)

現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

はじめてコメントします。

このサイトを毎日拝見させてもらいながら【自分自身の依存心】と向き合う毎日です。

去年の夏に取引先でお世話になっていた彼と仕事の絡みで約1年ぶりに連絡をする機会がありました。
取引は今は終っていたので「本当にお久しぶりです。お元気ですか?」と言う話から『実は僕二日前にあなたと同じになりました・笑』と言われ一瞬、「???」と思いましたが「あ!」私は8年前に【離婚】(子供2人)。
仕事中でしたので『また話でも聞いてくださいね・笑』と言い残し同じ境遇からプライベートでいろいろ離す機会ができ、のちに付き合うことになりました。

彼自身、子供と別れ離婚までに1年の調停期間を費やし、でも明るく振舞う前向きで正直な彼に惹かれました。
この時私は男の人の心理をわかっていなかったんですね。

少しずつ見え隠れする彼の【大きな不安と悲しみ】。でも彼は実家に帰り親に迷惑を掛けている自分を悔やみ、彼女の私に寄りかかることさえ【今はまだ早すぎる】と言っていました。

その気持ちがわかる半面、私は寂しさも覚え付き合ううちに彼にその感情をぶつけていました。

そして今になっては本当に後悔したのが【男の人の方が弱いから心配だ】と言ってしまったこと。

それから彼は「自分自身どうしていいかわからない、何も考えられない」

と、ふさぎこんでしまいました。

その後、話合いもできない期間が二月近くあり、それでもようやく話し合い、一度は私の「支え合って乗り越えたい」と言う気持ちに答えてくれました。
でも、やっぱり【自分自身が強くなることで精一杯】と言われ

「応援してる」と言い離れることを決断しました。
凄く辛かったです。
でも、ちゃんと話し合えたことには満足していました。
都合よく彼の寂しさにつきあわされていたと思い終わっていくより、本当に彼がこれから立ち直れるようにと願えました。
離れる=別れる、をちゃんと話さなければきっと私もどうにかなっていたと思います。

その後、自分の悲しい気持ちを受け入れながら数ヶ月感情と向き合うことに必死でした。

何年か経って、彼の最後に残した【強い男になっておきます(^_^)】と言う彼に再会できた時は素直に喜んで会えるといいな・・・と思うようにしていました。

別れて2ヶ月しないころ、娘の受験の心配のメールが来て???と思い複雑な思いを隠し、「アリガトウ」と返し(きっと気に掛けてくれているんだな、そして寂しいんだな)

それからまた一月くらい経ち「再就職をした」と喜びの電話がかかり「おめでとう」と(このときには自分から連絡をしないようにとメモリーを消していました)

それからまた一月近く経った頃「もう一度やり直したい」と・・・その頃はようやく私自身が【ニュートラル】になれ、新しい出会いに目を向けていた頃で彼の気持ちを素直に受け入れられずに、その気持ちを答えていました。
(振り回されるんじゃないか?)と言う気持ちもありました。

その時の彼はとても元気で、彼の言う【強い男になっておきます】と言うには達成が早いなぁ?と思っていましたが、「よかったよね(^ー^)」と喜びを分ち合うことができました。

ただ、その後、彼自身が忙しくなり『会おうね』と言いながら数週間なしのつぶて。
「しかたがないな」と理解しつつ、それにしても何の連絡も無い事に痺れを切らし、ようやく連絡が取れたとき彼に強く言ってしまいました。「本当に復縁する気があるの?私のことがスキなの?!」と。

もう、普通にぶつかっても大丈夫だろうと思っていました。

でも、彼自身は強がっていただけでまだ【今の自分は自身が無い】

ああ、また追い詰めてしまったんだ。
でも、会えずにいたらまったく状況がわからなかったんです。反省し「今のあたしにできることは何?」と聞くと

『あなたにできること。あなたの人生の邪魔はできない。だから忘れて・・・もう連絡はしないから・・・』

その後、このサイトに出会い、今まで弱っている彼を信じきれなかったことを知り、一月近く後に彼に謝りました。

彼は『気にしてないよ』と言い、それからはたまに電話をしてきたりしていました。
転職して落ち着いてきた、自信が出てきたようでした。

そして別れてから半年振りに会って1度だけ世間話をしました。
その時私は「ごめんね」と反省の意を『お互い反省したんだしいいよ』と言ってくれたことにびっくりしました。
そしてやっぱり「スキ」と言う気持ちを伝えました。

私の気持ちを伝え、彼が落ち着き答えれるようになったころに教えてほしいと伝えました。

そうは言ったものも、【覚悟を決める】【自分と向き合う】と言うのがこんなにも苦しい。
日が経てば経つごとに多くを求めてしまう自分。


そんな時、
この記事を見つけました。

【執着】しないということは、【忘れる事】なのでしょうか?

きっと以前わたしの【執着】が薄れた頃に彼からの【復縁話】が出て、忘れていた思いに次第にゆっくりと火がつき。
見つめるべきは【自分自身】だと頭ではわかっているのに。
満たされず、【依存】とわかりつつも【寂しい】と思ってしまっている自分がいる。

・・・ゴメンナサイ。
まったくまとまらなくなってしまいました。

きっと彼も私も【鏡】似たところがあるんでしょうね。
彼と一緒にいて、離れて、いろいろな事を知ることができたんです。だから凄く感謝しているんです。
【自分の中に抱えている物】が整理ができていないのにシーソーのように揺れている。
【心と向き合う】のは本当に本当に難しいですね。

でも、頑張りたいです。
幸せになりたいんですもん。(^_^)

長文、本当にゴメンナサイ。m(__)m

投稿者 実 : 2008年7月28日 16:40

先日、別のコラムにコメントを投稿したたくままです。

復縁したいと願うのはそんなにダメなことなのでしょうか。

職場で出会った彼は結婚していました。
今まで、相手の決まった人に恋愛感情をもったことがなく、『好き』な気持ちに気付いたとき驚きました。もちろんあきらめるつもりでした。
そんな時、長期休暇の前にカレから飲み会に誘われ、1次会のあとは2人で2次会へ。その時、カレからくどかれました。

信じる事ができませんでした。酔った勢い+遊びだろうと考えました。

そして休暇明けの日、自分が話した事や経緯は覚えていないけど、本気で好きだからと伝えられました。
もともと奥さんとうまくいっていなかったようで、そこからは急速に2人の関係が進みました。

そんな時、カレが転職に失敗し無職になりました。
経済的な面が心配になり、自社を紹介し、採用されることになりました。もちろん、2人の関係が終わることも話し合いました。それでも、カレは入社することを決めました。

そして、それと同時に離婚することになりました。
(私との関係は離婚には影響はありません)

そこからが最悪になりました。
離婚手続きでカレが疲労し、さらに、会社にも不満がたまり、私は私で仕事のストレスが極限まであがりました。
会えばケンカです。
『終わりにしよう』と言われました。

私は2人の状況が悪いだけだから、時間を空ければ、また復縁できると信じていました。
もちろん、同じ会社なので顔を合わせることもあります。
縁が切れるのが嫌で、連絡(メール)を続けていました。
最初の頃は、『もう個人的に会うつもりはない』と返信をもらったこともあるし、会っても、相手にしてもらえませんでした。

でも、最近、2人でプライベートに出かけることがあったので、友人レベルには回復していると思えるようになりました。


だから、また、私を好きになってもらおうと、会いたいと提案しました。
でも、自分に余裕がないから会わないと却下されました。

それでも、カレを運命の人だと思っています。
一緒に歳をとっていきたいと考えます。
嫌いになれればいいのですが、それもできません。
復縁を願ってしまう私がまちがっているんでしょうか。

投稿者 たくまま : 2008年8月31日 16:23

実さん

コメントありがとうございます。
>【執着】しないということは、【忘れる事】なのでしょうか?
人間の記憶は、一度長期記憶されたら、まず忘れることはありません。
忘れようという努力は、大抵無駄に終わります。

執着というのは、過去の「後悔」を引きずっていて、それを現在やり直そうとすることです。

だから、大事なことは、ちゃんと感情を吐き出して、整理をつけること。

人間の記憶は消えることはないけれど、記憶にくっついている感情はほぼ消えるところまで整理をつけることが出来るのです。

がまんぐせのある人は、感情を出すのが苦手で、苦労するかもしれません。

感情をしっかり吐き出す(怒り・寂しさ・不安・悲しみ・罪悪感の全部を吐き出す必要があります)ことで、前に進めるようになります。

たくままさん

コメントありがとうございます。
苦しい恋愛で大変ですね。

>復縁したいと願うのはそんなにダメなことなのでしょうか。
もう一度本文を良く読んでくださいね。

何も成長せず、自分の中の依存心に目を向けることもせず、
ダメになった原因が自分の中にあると認めようともせず、
復縁だけ果たしたら、また同じ結果になる可能性が高いですが、それで大丈夫ですか?

人生には、山もあれば谷もあります。
長い付き合いの中では、当然厳しい状況もやってきます。その時にも、手を取り合って一緒に乗り越えられるのが、よい恋人や夫婦です。残念ながら「会うとケンカ」だった当時のたくままさんと彼は、まだ良い恋人同士ではなかったようですね。
もちろん、お互いに依存心を克服し、精神的に成長すれば、厳しい状況も乗り越えていける良いカップルになれる可能性はあります。

また、心理学の原則から言えば、忙しいとか職場の状況のような「環境」も長い目で見れば心の反映で出来ています。心のありようが、環境を引き寄せるという考え方です。
つまり、お互い精神的に何も変わらずに復縁だけ果たしたら、また、「二人の状況が悪く」なって「会えばケンカ」という時期がやってきてしまう可能性が高いということです。

このコラムは、
「復縁すればそれで解決」という安易な考え方にクギを刺すために書いたものです。

これを読まれた方は、
ぜひ、ご自分の心に目を向けてみてください。依存心をしっかり見つめ、自分で責任を持つと決める。

それが結局、長続きする、幸せな恋愛を得るためには近道だと思います。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2008年9月 3日 00:55

はじめまして。みなさん悩んでいますね

私は仕事で忙しい彼に追い討ちをかけたために、ケンカ別れになったまま転勤してしまいました


すぐに謝りましたが許してもらえませんでした
それからすこしたって、彼の仕事の立場をかばうか、自分の金銭面での得をとるか選択しなければならない状況になりました
そこで彼の仕事の立場をかばうことにしました

それが耳に入ったのか、電話したとき元のような優しい喋り方になっていました
それからちょっとして相談するために会いに行きました
彼は仕事が忙しく、ほんのすこししか会えませんでしたが、
ゆっくりしていけばともいってくれました
でもお金がなくゆっくりすることはできませんでした

正直復縁したいですが、可能性はあるでしょうか??

投稿者 ai : 2008年9月 9日 11:14

あずまさん

コメントありがとうございました。

実はコメントを拝見する前に、彼に、もう諦めますとメールを送りました。
自分自身の彼に対する気持ちは変わりませんが、自分自身の行動がそれに振り回されて、疲れてしまいました。

その数日後、仕事のトラブルが発生しました。
不安と恐怖で手が震えるほどです。
そして、彼に、また、メールしてしまいました。
もちろん、返信を期待した訳ではありません。
仕事で鬱を感じた事もあるので、不安を出力したかったからです。
彼にメールするのはおかしいと判っていながら、他の誰にも話せない自分に気付きました。
そして、メールを送ってから後悔していました。
でも、彼は私を気遣ってくれる返信メールをくれました。

仕事のトラブルの後、今度は上司に飲みに誘われました。彼も一緒にです。

そして、直接話しをすることができました。

ようやく、彼の状態を理解することができました。
仕事も忙しく、金銭的にも問題があり、ストレスがたまっているようです。
また、離婚の原因にもあたるのですが、自分以外の人の事が理解することができないと、頑なになっていました。

私も、彼の話す事は正論だと思います。
恋愛感情には終わりがくる
自分ではない他人の感情を100%理解することはできない
他人より自分が大事
裏切られる

それを話している彼が、とても寂しい人に思えました。
私自信は、人間は歩み寄ることができると思っているし、自分を信じて欲しいし、人を信じているからです。

そして、私の嫌な部分も話してもらいました。
彼についてプラスを話しているときに、比較対象のマイナスを言うことでした。
彼を喜ばせようと思っていた事が、彼にはそのマイナスを聞く事がプレッシャーになっていたようです。

今、彼になにを言っても聞いてもらえる事がないと判りました。
反省・改善すると言葉で言っても伝わらないでしょう。

そして、離れる決心がつきました。

正直、今、何も考えられないほど、感情が空っぽです。
今までは、あきらめる、別れるといいながらも、彼に伝えたい事があふれてきました。
今は、何もでてきません。
もしかしたら、本当は相性の会わない二人だったのかなとも思います。

あずまさんのおっしゃる、依存とは少しずれるのかもしれませんが、まずは自分の事を考えるチャンスなのかもしれません。
もちろん、彼の事は大切です。幸せになって欲しいとも思います。

そして、いずれ縁があれば、もう一度一緒になれたらいいなと思っています。

投稿者 たくまま : 2008年9月20日 16:24

aiさん

コメントありがとうございます。
正直、ここに「復縁の可能性はありますか」と書かれても、分かりません。

ただ、ケンカになるのは、お互いの「愛」より「依存心」が多いと、(精神的なものも含めて)相手に与えることより、相手から何かをしてもらおうという気持ちの方が強くなり、奪い合いになるためです。

この状態で、お互いに精神的に成長せずに、復縁だけしても、またケンカでしょう。

自分自身の寂しさや不安をしっかり見つめること。そして、相手の中にある寂しさや不安もちゃんと受け止めること。

長続きする恋愛は、二人で山を登るようなもの。相手が辛いときにはリュックぐらいは持ってあげるのが愛情ですが、一方がずっとリュックを背負い続けたり、リュックではなく相手を背負うようなことになっては、健全な恋愛とは言えません。
お互いに、自分の体と荷物は自分で運ぶ(=自分の幸せは自分の責任だと考える)ことが大切なのです。

それができるようになって、再び出会ったら、幸せに復縁できるかもしれませんね。

※私は復縁に対して否定的な考えではありません。【自分の未熟さを見つめ、精神的に成長することをせずに復縁すること】に対して否定的なのです。


たくままさん

辛い別れでしたね。

ひとつ、大事なことを書いておきますね。ここを読んだ他の方の役にも立つと思いますので。

精神的に成熟した人間は、たとえ相性が合わずに別れたとしても、相手の欠点を責めるような別れ方はしないものです。
というより、そもそも相手の欠点を責めることはしなくなります。どんな人に対しても愛情を持って接することができるようになります。

つまり、たくままさんの彼が、たくままさんを責めるようなことを言ったのは(確かに直した方がいい部分はあったのかもしれませんが)、彼自身の未熟さによるものです。

だから、今後どう「工夫」するかを考えるのはよいことですし、いっぱいいっぱいだった自分自身をねぎらってあげるのは良いことですが、
自分を責めることは、しなくていいんです。

自分を責めると、逆効果になることがあります。

このコラムを書いたあとによくよく考えてみて、依存心が強いタイプの人の他に、「罪悪感」が強いタイプの人がいることに思い至りました。
罪悪感が強いタイプの人は、後悔しやすく、自分を責めやすく、そして、不思議なことに他人からも責められやすいのです。
心の中に抱えた「自分は悪い人間だから裁いて欲しい」という気持ちが、裁いてくれる相手を引き寄せるのです。

しかも、罪悪感の問題の難しさは、ほとんど自覚できないことが多いということです。罪悪感を抱えている状態が、空気のようになってしまってすでに分からなくなってしまっています。

たくままさんの場合、彼の言動やたくままさんのコメント内容から、ひょっとすると罪悪感が強いタイプかもしれないな、と思いました。

そういう方の場合、「自分を許す」というのが、人生のテーマになるんです。

どうか、これ以上自分を責めず、
自分を大切にする。
他人を大切にする。
という「愛」に基づいて生きることを選んでくださいね。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2008年9月23日 22:54

あづまさま。

コメントをありがとうございました。

ちょうど、私のコメントを書きなぐった(笑)時から2ヶ月が経とうとしています。

このコメントを書いた時は正直ぐるぐる頭の中の袋小路にはまってしまい、あづまさんへの感謝の気持ちを書く事すら忘れていた自分がおかしかったです。


>>【執着】しないということは、【忘れる事】なのでしょうか?
>人間の記憶は、一度長期記憶されたら、まず忘れることはありません。
忘れようという努力は、大抵無駄に終わります。

ほんとですね。
その後、メルマガなどでも【変えられないのは過去ではなく【過去の記憶】】とあった時、すごく納得できました。

すーーーっと何かが抜けたような気分でした。


>執着というのは、過去の「後悔」を引きずっていて、それを現在やり直そうとすることです。

ほんとですね。
その後、【過去があったから今を生きている】ことを思い出し、忘れては思い出しの毎日でした。

>だから、大事なことは、ちゃんと感情を吐き出して、整理をつけること。

>人間の記憶は消えることはないけれど、記憶にくっついている感情はほぼ消えるところまで整理をつけることが出来るのです。

がまんぐせのある人は、感情を出すのが苦手で、苦労するかもしれません。

はい。
【相手にわかってもらいたい、だから会って話したい】
その気持ちばかりが先行していました。
でも、【心の問題は自分自身で解決するんだ】と少し思いが変わったような気がします。
これも【がまんぐせ】なんでしょうか?
こうやって、あづまさんに
【返信】【自問自答?】していると、
「すごい・・・はじめに返信を読んだときより理解できるし、なぜわかるんだろう!」と目からうろこ、すごく嬉しいです。ありがとうございます。

その後、1ヵ月後に彼と、わたしの友達、そして友達の彼氏も飛び入り参加して会う事ができたんです。
無理強いせず、自然に。

今は【友達】です。
明るい未来を想像するためには今を受け入れると【友達】なんだな、って。
もちろんこれから過去に縛られず、未来は【いい関係】になりたいと思っています。

その時、友達を通して彼が発した言葉は今まで言葉通りに言っていたそのままでした。
彼には今本当に【自身が持てず】【今はまだ】なんだと掛け値なしにわかったきがしました。

その後、【子供時代の自分の感情】を出し切り(まだ出し切れていませんが)ゆっくり自分の問題を解決していっている最中です。
時間ってたっぷりいりますね。
焦ったり、同じものさしでは計れないと知りました。


またそれから1ヶ月が経った明日、私の子供の引き合いなど有り、二人で出かけることになりました。
長い時間一緒にいて、自然な形で押し売りせず今の自分の気持ちを話せるといいなと思っています。

それが【自分の成長】になるし、正直にいる事が【癒し】になれるように【依存】しない自分を用意できていればと思っています。

投稿者 実 : 2008年9月26日 17:09

実さん

コメントありがとうございました。

着実に前進しているようで、読んでいて嬉しくなりました。

成長するということは、同じ課題をより楽にクリアできるようになることです。
力がつけば、人生を乗り切っていくことがどんどん楽になります。

色々大変な状況があるのだとお察しいたしますが、
いつか笑って振り返れる日が来るように、成長していけるといいですね。

応援しています。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2008年10月 2日 00:34

あづまさま。

コメントをありがとうございました。

>着実に前進しているようで、読んでいて嬉しくなりました。

そう言っていただけると本当に嬉しいです。

彼と出会った頃は、
やっぱり【周りのカップル】や【今まで付き合った人との関係】と比べたりしていました。

もちろんそれは、【自分の心の中の問題】で、【子供がいるから】とか、【相手がどうとか】ではないことにはその当時はまだ口ではわかっているように思っていても、
まだまだ心の底から理解していなかったし、ステップも足らず、
もちろん【自分自身と向き合ってこなかった】んだってことが彼との出会い・経験、彼の素直な態度(戸惑いや悲しさはたくさんありましたが)から気付いたんです。

>成長するということは、同じ課題をより楽にクリアできるようになることです。
力がつけば、人生を乗り切っていくことがどんどん楽になります。

>色々大変な状況があるのだとお察しいたしますが、
いつか笑って振り返れる日が来るように、成長していけるといいですね。

ほんとうにそうですね。
みんなで彼に再会したときは駆け引きなく、素直な気持ちでみんなとの雑談の中から(友達の相談に対して)

【辛い経験の中にも【学びがある】からね!楽しんでいこうよ♪】と心から言っていた自分がいました。

そこに、別れと言う辛い経験を通ってきた私と彼がいて、恨みや喪失感もあったことも消化して今があるんだって・・・自分にびっくりもし、嬉しかった思いです。


先週、二人で(子供の引き合いで)1日遠方までドライブし、(子供に頼まれた土産を必死で探してくれました)少し前なら
【近づけたら【もっともっと】と欲が出る】気持ちにかられ、それから>叶わなかったら落ち込む(自分の感情の問題)なんてループにはまってしまいそうでしたが、今は大丈夫。

この日は、ただ旅も楽しかった。お互い楽しんだ。
とても自然だった。
いっしょに行動していて、やっぱり人としての優しさを知り、人としても好きだと実感した。
でも、実は以前(メールで)何の気ないわたしの【好き】と言う気持ちに対し「期待にはこたえられないよ・・・期待って変だね。同じ気持ちにはならないよ・・・」と言われました。


彼の言葉にとっさには気持ちの整理がつきませんでしたが、正直な気持ちをくれたんだ。
自分の気持ちを押し付けることを目的に生きていくんじゃないんだ。
ワガママな関係を求めているんじゃないんだ。
感情の整理と責任が取れる自分になりたいんだ、とゆっくり時間をかけてようやく彼の一言を受け止めることができました。


そのすぐ後に、(うちの子供に頼まれたからと言って)ドライブに誘ってくれました。
あれこれ自分の気持ちをぶつけてみようとも思ったんですけど、一緒にいて、あまりにも自然で、家族のようで(お互いがお互いを思いやっていました)

【今はこのままで充分だ】と自分自身満たされた気持ちで帰りました。


>応援しています。

応援、っていい言葉ですね。
1度別れる決断に至った時もわたしは
「応援してるね」と言って離れました。

別々で、成長しよう。
彼は「後悔しない様、前を向いて頑張るよ(^ー^)」と言いました。

今、私も、彼も、まだ、別々でしっかり成長するべき時間なんでしょうね。
「自分にまだ自身が無い」と言っていた彼でしたが、会って安心しました。
【頑張ってクールなできる男】を目指している。
それを見ることができました。
誰に対しても【信じて見守る】自分になろうとわたしも思えて会ってよかったです。


でも、我慢癖のあるわたしですが、来週の彼の誕生日付近に遊びに誘いたい気持ちをもっています。

心のままに動いてもいいんだろうか?
そうも思います。
ま、何かアクションをおこしたあとの【自分の気持ちの整理】に責任をもつことが大切なのかな?
そう考えていいんでしょうか?(笑)

それも【成長】の一環と、受け止めるために、どんどんチャレンジしちゃおうかな?(笑)

・・・毎回長文でゴメンナサイ。

寒暖の差が激しいですのでご家族お体にお気をつけ下さい。
お返事ありがとうございました。

投稿者 実 : 2008年10月 2日 11:57

あづまさま


たくままです。再度のコメントありがとうございまし。
拝見したあと、この前回のコラムを読み直しました。

おっしゃる通り、罪悪感強いのかもしれません。
それも、私だけでなく、彼も。。。。。

まずは、私。
子供の頃から優等生でした。
多分、親の顔色を伺いながら生活していたのだと思います。
それで、仕事ではあづまさんの言う『ヒーロー』だったような気がします。
それに気付かせてくれたのが、実は彼だったんです。
『おまえがやる仕事ではない』
『おまえだけが働く必要はない』
『おまえの範囲の仕事だけしなさい』
よく言われました。初めてでした。ショックでした。
でも、実際、鬱気味になったので、彼の言ってくれた意味が判りました。
そして、恋愛は『殉教者』ですね。
『彼を幸せにしてあげられなかった』と後悔してました。

彼は彼で、若い頃にいろいろ無茶をしていたそうです。
家族関係も問題があるみたいです。(詳細は教えてもらえていませんが)
だから、離婚ということになって『自分は家族を守れなかった』と考えているようです。
本当はお互いの問題だと思うんですが、やっぱり『殉教者』ですね。

あづまさんの言う通り、2人とも成長が必要だなと思いました。

そうは判っていながら、彼との連絡を断とうと思ったのですが、無理でした。
彼に連絡してはいけないと思うと、息苦しくなったり、イライラしたり。
そこで、無理をしないことにしました。
もちろん、1ヶ月前とは気持ちが違います。
『彼のためにどうにかしたい』というのでなく、
『自分が自然でいるために素直になる』と言う気持ちです。

私はあづまさんのコメントや友人に助けられて、少し、前を向く事ができました。
同じように彼もそうなって欲しいなと思います。

投稿者 たくまま : 2008年10月 4日 23:36

初めまして。

つい最近、不倫関係を解消した30代の男です。男ですが投稿させていただきます。不倫相手との恋を成就したい思いが残っています。

結論から言いますと、「離婚するからそばにいて」と申し出たところ、「産まれてくるあなたの子どもを不幸にできない」と言われ、断られました。

自分は「どんな結論も受け入れる」と言い解消しました。自分は妻、相手はほかの異性に向き合って、本当に真実のパートナーなら、また互いに対等な立場で再会できると信じて。

ただ、自分は焦りや不安から解消すると言っておきながら、真の意味で解消してはいませんでした。
本心は、俺の胸に飛び込んでほしかったからです。子どものことなど考えられなくなっていた。
ひどい男ですね。
でも、中絶経験があってその十字架を背負っている彼女を考えると、「子どもなんか関係ない。俺についてこい」とは言えなかった。

こんな思いがあり、その後も回数は激減しましたが、何かにつけメールや電話をしてしまいました。
同じのりでメールや電話をしたところ、最近になって価値観の違いや自分がした嫌な言動を指摘され、「もう選びきれない」と振られました。

彼女は、解消してから「好きだけど、これ以上心がつぶれるような思いはしたくない」「もう自由にさせて」「しっかり妻と向き合って。子供のために」とメッセージを送り続けていたことにようやく気づきました。

気付くのが遅すぎて、この恋を成就させたいという願いは、絶望的になってしまいました。
自分がしてしまった言動や行動は、言い訳もききません。不倫も、彼女への告白のタイミングも、そして想いが強くなりすぎて可能性を自分でゼロにしてしまったことも…。

救いは、俺も本気だったことは伝わっていますのでそれでよしとしないとです。

相手は元同僚でした。20代前半です。今年初めごろから元彼の相談に乗っていたら好きになってしまい、5月に再会したその日に一線を越えてしまいました。

1月に結婚したばかりでした。ただ、単身赴任のすれ違い生活、8年間も付き合った義務感だけで結婚して良かったのかという疑問、そこに妻の妊娠発覚がありました。性交渉が半年に1度あるかないかの関係だったのに。

最初は「今が良ければいい」と彼女は言っていましたが、「本気で略奪したい。ずっとそばにいたい」とも言っていました。ただ、子どもが…と。自分も同じ思いでした。

冷静に考えると、10月上旬ぐらいまでは、好きだけど彼女を選びきれない自分がいました。
彼女はそれを感じ取っていました。やはり産まれてくる子供の存在がありました。

彼女は妻の出産(12月に誕生)が近づくにつれ、情緒不安定に陥り、苦しませ続けました。今思うと、BPDにさせてしまったと思います。

好きだから妻と別れると言った後も、一度でも情緒不安定にさせたら別れを決めていました。「これ以上苦しめるは耐えられないから終わりにしよう」と11月初旬に切り出しましたが、やはり諦めきれなく、再度、「支えてほしい」と願い出たのです。

この間会ったとき、互いに笑顔で「またね。元気で」と握手して別れた瞬間、心のもやもやがちょっと晴れたような気がしました。

彼女はもう、次の恋に動いています。今の自分なら「好きになった相手の幸せは自分の幸せ」として、遠くから見守っていけると思います。辛いですが、自分と彼女が選んだ道ですから。ただ、好きな気持ちは持ち続けていこうと決めました。

正直、まだ捕らえようのない不安がおそってきます。でも、これをいい機会としてとらえ、不安や恐怖を恐れず、真正面から立ち向かってみます。

あるがままの自分を認めて自分に優しく接し、そうすれば、周りへも優しくできること、中絶や長男誕生から見る命の大切さ、感謝の気持ち、小さな事から幸せを見いだす、コンプレックスに触れないなどなど…。

いつか、どこかでやがて光が射すと思います。

投稿者 金魚 : 2008年12月22日 16:22

金魚さん

コメントありがとうございました。
色々大変でしたね。

「好き」という感情は、私の分類では三つの全く異なる感情の複合で成り立っています。
それが「愛」「依存心」「罪悪感」です。

恋愛の行方が幸せなものになるか、苦しいものになるかは、出だしの「好き」がどの感情でできているかで、ほとんど決まっています。

別のコラム「愛と依存心と罪悪感」も参考にしてみて下さい。名前のところをクリックするとジャンプします。

また、別れのあと、相手への感情を引きずってしまうのは「グリーフワーク」と呼ばれる、嘆き悲しんで感情を浄化するプロセスが足りないことが原因です。

このような、感情の浄化は、こういったコラムを読んでいるだけではなかなか進まないことも多いものです。心理療法を利用するなどして、心の深いところにある感情を浄化することをお勧めします。
その方が、結局楽に生きられるし、執着を手放せるし、次の恋愛がうまく行く可能性も高いと思いますから。

金魚さんがしっかりと心を癒されて幸せな恋愛に向かって一歩を踏み出されることをお祈りしております。

回答ありがとうございました。

振り返ってみると、自分の恋愛は「罪悪感」が強かったように思います。

自分は、同性、異性を問わず、恋愛の相談相手になることが多かったのです。異性であれば「何とかしたい」「放っておけない」という思いが強くなり、交際に発展していました。これまで付き合った女性は全て、この感情でした。

男友達の彼女の恋愛相談からはもちろんですが、レイプやストーカー、中絶経験者…。同性の友達にもなかなか言えないことを異性から打ち明けられると、「頼りにされている。自分が彼女を幸せにしたい」という思いが強くなっていったのだと思います。近しい友人から略奪した形も何回かあり、村八分にあったこともあります。

今回も妻子がいても本気になってしまったんだと思います。さらに自分が大学時代の家庭教師の教え子で、偶然にも同僚として約10年ぶりに再会したということもあって「運命」と感じ、執着しているのかもしれません。

当初は全幅の信頼を置かれながらも、同じように接しているのに月日がたつといつの間にか立場が逆転、相手が離れていくパターン。今回も同じでした。

勉強もスポーツもでき、親や親類の期待を一身に背負う少年時代でした。親の期待に応えようと「いい子」になって無理する。「よい会社に入って、才色兼備な女性と結婚して幸せな人生を歩んでほしい」。それに応えていた人生でした。

恋愛ではほとんどが、「理想の人」から「思っていた人と違う」と一気に突き落とされていました。

口べたで言葉が足りず、喜怒哀楽を出すのも苦手だと自認はしていますが、何度も同じ事を繰り返すと正直怖くなります。妻には、本来の自分を出していないのかもしれません。出していないからこそ結婚できたのかなとも思います。このような状況なので、わが子も無条件で愛せなくなっている…。分裂しそうな自分がいます。子どもはかわいいですが。

でも今回は、自分自身の寂しさや不安をしっかり見つめ、相手の中にある寂しさや不安もちゃんと受け止めたい。感情を少しずつでも出して生活するように心掛けています。「あるがままの自分を認める」ことが成長なのかな、と思っています。「こんなに胸が苦しいのも本気だった証拠」と言い聞かせで過ごしている毎日です。

だから、彼女への思いが残っている限りは持ち続けていこうというと。妻には申し訳ないですが、まだ忘れられません。妻も離れていくかもしれませんが、使用がないかなと思います。

ただ、今回で気付きがあったことだけでも良しとしています。

投稿者 金魚 : 2009年1月 3日 00:53

はじめまして。
今まで色んなサイトをかたっぱしから見てきましたが
一番この記事が心に響きました。ありがとうございます。

投稿者 にゃんこ : 2009年1月 7日 21:39

あずまさま

みなさんの悩みすごくわかりました。
今自分も凄く辛くて聞いて欲しくてこのサイトを見つけました。今妻と別居状態です。2月から急に妻から離れて考えたいと言われ一ヶ月の約束で妻の実家へ送り出しました。しかし、一週間後もうあなたの魅力も気持ちもないといわれて別れることにしたと一方的に言われました
先月までは、旅行に行く話や、将来のことを話していたのになぜ?自分自身もそうですし、周りの家族も困惑しています。原因にひとつは同居したことにあると思います。結婚して5年目で同居してまだ一年ちょっとで確かに考えの違いはありましたが、自分が犠牲になればと思いやってきました。妻は色々我慢をしてきたけどもう我慢が出来なく疲れてしまったという言葉につい自分も犠牲にしてまで我慢と努力を送ってきた毎日を否定された
ことに爆発をしてしまいました。火に油を注いでしまいました。今なぜあのときにすぐ妻の気持ちを聞いてあげなかったのか?悔やんでも悔やみきれません。このコラムを読んでお互いに我慢をしてしまう状況にあったのかもしれません。まだ別居して一ヶ月たっていませんが離婚について妻はかたくなになつています。はっきり行って
その心をどうやってほぐすか、そして自分を見てもらえるのか悩む毎日です。妻と何がいけなかったかを話す機会はとりつけました。でも、辛い言葉の連続でしょう。
この時に、自分の気持ちはおさえるべきなのでしょうか
子供のためにも早くもとに戻りたい。本当に辛いです。
まだ妻のことを愛しているし、離れている時は何しているのか気になってしまいます。自分はこんな状況になってもまだ愛していることに気づきました。ただ妻の方は。
友達と飲みまわっているようです。妻の母や自分に居場所の嘘までついて。自分の気持ちは伝えているのですがなかなか伝わらず強引で怖いまで言われる始末。人の閉ざされて心は簡単には開かないのでしょうか?自分自身も若干疲れてマイナスのことばかり考えてきました。疲れてきました。もう無理なのでしょうか?

投稿者 ブルドック : 2009年2月21日 05:53

ブルドックさん

コメントありがとうございます。辛いご経験でしたね。

ひとつ質問を投げかけますが、
よくよく考えてください。

ブルドックさんが「戻ってきてほしい」と思っているのは、どちらですか?
1.今の、ありのままの奥様に戻ってきてほしい
2.奥様がブルドックさんの理想の奥様に変わって戻ってきてほしい

1なら、可能性はあると思います。
でもね、文面から察するに、
>友達と飲みまわっているようです。妻の母や自分に居場所の嘘までついて。
今のままの奥様に戻ってきてほしいわけではないようです。

私も離婚経験がありますが、相手に「変わってほしい」というお願いと「戻ってきてほしい」というお願いを同時にするのは無理ではないかと思うのです。

戻ってきてもらうのなら、一見わがままに見える彼女をありのままに受け止める必要があると思います。色々キツイ言葉を言われることもあるのでしょうが、それも心に溜め込んだ毒を吐き出しているのだ、救いを求めているのだという大きな心で包んで受け止めてあげることが必要だと思います。

でもね、私はできなかったんですよ。
これは、そんなに簡単なことじゃないと思うのです。

だから、一番大切なことは、ブルドックさんが、自分自身を許してあげることです。きっといつか、今の状況と与えられた能力の範囲で、十分頑張ったと思える日が来るはずです。
ブルドックさんは、悪くないんですよ。

但し、今後も同じ罠に落ちないためには、男女関係の心理学をよく勉強してください。その過程で、ブルドックさん自身の課題、奥様の側の課題が見えてくると思います。

残念ながら、せっかく結婚しても、お互いに背負っている荷物が重すぎて、それぞれ自分の荷物をちゃんと整理できるまではうまく行かないこともあるのです。

この一件をきっかけにして、将来の幸せに向けた心の旅を始めると決めてみてはいかがでしょうか。

お互いがしっかり成長したあとは、もしかすると復縁の可能性が出てくるかもしれませんし、もし奥様が成長を拒んでいるようなら、ブルドックさんはもっといい人と出会うかもしれません。そう前向きに考えて、努力をしてみることをお勧めします。

応援しています。

投稿者 あづま : 2009年2月24日 10:47

はじめまして。

3日前に彼氏と別れました。彼からメールで「ごめんなさい」と来ました。びっくりした私はすぐに電話をして理由を聞いてしまいました。会話も弾まないし、好きな人ができたから、価値観も考え方も違うから一緒にいても時間の無駄になるからと言われました。
でも、お互い嫌いになったわけじゃないから、たまに近況でも話そう、という流れになりました。

確かに、知り合った当初から音楽の趣味も価値観も考え方も違っていました。でもそれはそれで新鮮で楽しく、付き合うようになりました。

でも時間が経つにつれ、お互いの恋愛感までもずれが生じ、何度か別れそうになりましたが、それでも何とか持ち直し1年が経ちました。

彼から連絡する事はなくなりました。大体私からメールしたり、デートに誘うようになりました。
彼の気持ちが離れているのは分かってはいたけれど、認めたくなかったのです。

最後にあったのはディズニーランドです。会話が弾むどころか距離が縮まらず、お泊りも拒否されました。
何とかしたいと思って2日後に明るいノリのメールを送りましたが、その次の日別れのメールが来ました。

今は泣いて少し気分が落ち着いた状態です。正直、友達に戻って復縁したい気持ちの方が強いですが、どちらでも構わないという気持ちもあります。もうちょっとしたら「元気?」のような軽いノリのメールを送りたいなと思っています。それとも彼から連絡が来るのを待ったほうがいいのかなと思いますが、多分新しい彼女ができてるかもしれないので、ちょっと悩んでいます。
早く執着がなくなればいいのに、と思っています。
これからの過ごし方を教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

投稿者 みかん : 2009年3月28日 17:14

みかんさん

コメントありがとうございます。
お別れは辛かったですね。

まず、人の心は十分にネガティブな感情を吐き出さないと前に進めないようにできています。
まずは、しっかりと感情を吐き出すことです。

紙に書くでもいいし、悩みをただただ共感して聞いてくれる友だちがいれば、聞いてもらうのもいいでしょう。すぐにアドバイスしたり「気にすんなよ」とか言う人に聞いてもらってもなかなか感情を吐き出しきれませんから、共感して聞いてくれる、聞き上手の友達がいなければ、セラピスト相手に吐き出すのもひとつの方法です。

特に、怒りが十分に吐き出せないと次に進めませんのでご注意。

そして、その次は、冷静に反省することです。
うまく行かなかった理由が必ずあります。価値観は違って当たり前。うまくいくカップルでは、それは別れる理由にはなりません。価値観の違う相手を受け入れ合えなかった、歩み寄れなかった理由があるのです。

なお、感情の吐き出しが十分に終わらないと「相手を責めたくなる→責めないようにぐーっと我慢→自分を責めたくなる→自己嫌悪で暗くなる(繰り返し)」みたいな、破壊的な反省しかできず、前に進めません。この無限ループにはまってしまう場合は一人で解決しようとせず、セラピストを頼った方が、早いところ復活して、明るく生きられる人生の時間が長くなります。

まずは、気分が晴れることでもやって、十分に泣いて、しっかりと心の癒しを進めることです。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2009年3月30日 16:25

「黙る男の心理」にコメントしたものです。
簡単にまとめようとして、何も伝えられていませんでした。すみません。

私は29歳で初めてお付き合いをしました。3つ年上の彼で、初めは毎日のように「好き!好き!」とメールが来て、私は恥ずかしい気持ちと、嬉しい気持ちと、本当に?という疑いの気持ちが入り混じった感じでしたが、すぐに慣れ、私も「好き!」という気持ちを表現できるようになりました。(それまで男の人に甘えたことがなかったので)

2ヶ月くらい経ち、彼の仕事が忙しくなり毎日メールは来るものの、短い文章で、あまり「好き」と言ってくれなくなりました。
今思えば、本当に仕事が忙しかっただけだと思うのですが、当時の私は男の人の気持ちが分からない(男である彼と、女である私は考え方が違う)と思っていました。
そんな時、彼がますます忙しくなり、「仕事が忙しすぎてかまってあげられない。時間が欲しい。」と言われたのです。(別れたいんだなぁ)と思いました。
それから1ヶ月半連絡がつかず、ようやく来たメールには「幸せにしてあげようと思ってたけど自信がなくなった、ごめん。」と書いてありました。約5ヶ月会えませんでしたが、別れたいと言わないってことは・・・と少しの期待を抱きつつ(幸せにしてあげようと思ってくれていたことも嬉しく)、また、初めて付き合った人だったので、別れるにしても続けるにしてもきちんとしたくて、会えるのを待ちました。
再会した時、私は5ヶ月間の想いをまとめて手紙にしていたので、目の前で読んでもらい返事が欲しいといいました。手紙の内容は「私にとって初めて付き合った人で貴重な存在だということ、好きと言われなくなって不安に思ったこと、今まで十分幸せだったこと」などです。返事は「君のことは好きだし、幸せにしてあげたいけど自信がない。結婚とかまだ考えられないけどいい?」というものでした。
私は転職して1年経ったくらいでしたし、いずれこのまま結婚できたら・・・とは思っていたものの、すぐに結婚したい訳ではなかったので「いいよ」といい再び交際が始まりました。
それから10ヶ月、他のカップルに比べたら会う回数も連絡を取る回数も少なかったと思いますが、彼のことを信じられたので不安もなく、幸せでした。ある日、もうすぐ結婚するという友達に誘われ、ブライダルフェアに行き、その報告と「いつか一緒に行ける日が来るといいな」とメールしました。私は「そうだね?」と言ってくれれば満足だったのですが、彼の返事は「うープレッシャー。今は何も考えられない。」でした。今すぐ結婚したい訳ではないけれど、子どもを産みたいと思っているので、何も考えられない という事に腹が立ち、それを伝えた後から連絡が取れなくなりました。
その後2ヶ月ぶりに連絡が取れたのですが、前に連絡が取れなかったときと変わらず「君は何も悪くない。自分に自信がなくて・・・今会っても気持ちの整理がついてないし、泣いてしまいそうだから。」ということだったので「黙る男の心理」を読み、投稿しました。
結局、あづまさんからの返事を見る前に(また、元に戻っても同じことの繰り返しになるんじゃないか・・)と思い別れました。とても苦しかったし、今も彼のことを考えてしまうけれど、色々考えて友達の意見も聞いて出した結論なので後悔はしないと思います。
長々とすみません。これからもメルマガを見て、成長したいと思います。

投稿者 頼田 嬉子 : 2009年4月 7日 12:09

嬉子さん

お別れされたのですね。
まずは、しっかり心を休め、癒してくださいね。

次はね、きっと、男性を選ぶ目も磨き、上手な甘え方や、彼を喜ばせる方法も身につけて、今回より、もっと幸せになれる恋愛を目指してくださいね。

応援しています。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2009年4月15日 14:25

 彼と別れて、心の整理をつけようとしている者です。自分から別れを言い出したにもかかわらず、会いたい気持ち、抑えようとする気持ち、悲しみの中を行ったり来たりしています。
 彼とは、この夏までの「期間限定」的な付き合いの始め方をしてしまって。二人とも将来に進む方向が違うので一緒にはなれないと分かっていても、現状の寂しさとか、お互いに惹かれる気持ちで結びついて付き合い始めました。私はもう30歳ですし、付き合っていくうちに、どんどん彼を愛し始めて、「期間」を過ぎても一緒にいたい気持ちが強くなっていきました。彼はそうでもなくて冷静なので、私はすごく傷ついてそれが無意識にもけんかの原因になることがしばしばでした。彼の愛情のよりどころがいまいち、私には理解できなかったのです。彼は私を「両親に紹介したい」と実家に誘ってくれたりして、この関係が決して遊びではないと私に理解させようとしたんですけど。それでも私は彼の結婚相手にはなれず。それが私には理解しがたく、悲しく。
 つまり彼にとってはあくまで私より自分の進路が大切で、彼もそれを明言していたのに、私はそれを明るく受け入れて割り切ったお付き合いをすることも出来ず、かといってさっさと彼のもとを去ることも出来ず・・・という苦しい状態でした。
 この一つの問題を除いては彼は優しい、本当に理想的な彼氏でした。愛情のこもった言葉をいつもくれて、私を喜ばせようといろいろ尽くしてくれました。別れのもう一つの原因は・・・私の方にあります。去年付き合っていた別の彼氏の裏切り方がひどかったので、私はまだ過去の傷にとらわれて、今の彼が言ったちょっとしたことにもひどく傷つき、けんかになるという具合でした。彼はその私のトラウマに気付いて一生懸命、私を癒そうとしてくれたんですけど、私は自分でも不毛な言い争いだと分かっていながらまたけんかを吹っかけるような形で。彼は「君が笑顔だと自分はすごく元気になれる。でも君とけんかすると夜眠れないし、本当に辛い。愛してるから、けんかしたくない」と言っていたのに。彼が疲れて、愛情が減っていくのが分かりました。本当に私の甘えだったと思います。今週、火曜日に私が「別れを考えてる」とメールし、今日、金曜日に彼から「別れよう」と返事が来ました。
 今は・・・彼の思いやりに対する愛着と感謝、それを失う悲しみと執着、いや、彼は私の本当にほしいもの(将来を視野に入れた安定した関係)をくれなかったんだから仕方ない、と別れを受け入れようとする気持ち、彼は私が思うほど私を愛していなかったんじゃないかと彼を責める気持ち、過去の未清算なネガティブな感情でこの関係を傷つけてしまった自分への自責の気持ち、また自分がちょっと我慢すればやり直せるんじゃないかという甘い目論見・・・と気持ちが揺れています。
 人を愛すること(求めるのではなく、与えること)、過去と他人、自分を許すことの難しさを痛感しています。どうか癒しにたどり着きたいです。

投稿者 ゆき : 2009年4月18日 05:25

初めまして。
私は、つい3日前に大好きな彼氏に別れ話をされました。

彼は今、仕事と家の事とプライベートの事などで追い込まれていて私の事を考えている余裕がないといわれました。

彼は、自分の時間も無くなるとうまくバランスがとれなくなるみたいで、それを理解できるように頑張ったのですが、その頑張ってる・我慢してる私を見て、感じてさらにプレッシャーになったと話されました。

私は、それでもそばに居たくて落ち着くまで待つと伝えたのですが、そんな気持ちには今はなれないし、もう今はスキとかキライとかそんな気持ちも考えれない、自分がしんどいから別れたいと、言い切られています。

まだ、会って話はしてないのですが、どうにかしてでも私は今のタイミングで決める事ではないような気がして『分かった』とはいえてませんm(__)m

彼の心理状況が落ち着いてから、気持ちを伝えたいのですが、どうしたらいいんでしょうか…

常に、何をしたら相手が喜んでくれるのかを考えてた毎日だったのが、余計にプレッシャーになったのかもしれません…

恋愛も、今の彼がほとんど初めてのようなものなのでどうしたらいいのか分かりません。

何かアドバイスお願いします…

投稿者 リョウ : 2009年6月27日 10:41

ゆきさん

始めから分かっていたとは言え、辛い別れでしたね。
もしかすると、彼を選んだ時点で、あまり将来し合わせになれない相手を選んでしまったのかもしれませんね。

恋愛は、相手選びが8割だと、個人的には思っています。今度は、いい相手と巡り会えますように。

リョウさん

辛い別れでしたね。
気持ちの整理をしっかりつけていくことが大事ですよ。

リョウさんは、素敵な人です。今回も頑張りました。
今はそう思えなくても、いつか、そう思える日が来ると思います。

そして、リョウさんだけが反省するのではなく、お互いの未熟だった部分を、冷静に見つめられるようになるといいですね。

未熟な愛と成熟した愛は、ずいぶん形が違うのです。
これから、ココヘル(メルマガ)でそのことについて書こうと思っています。

まずは、しっかり心を休めてくださいね。

ななさん

辛い別れでしたね。
今はまず、しっかりと心を休めて癒してください。辛い感情は止めないことです。感じ切ることが癒しですから。

そして、そのあとは・・・

男性にとって、ななさんの、心からの笑顔が、なによりの喜びだと知ってください。我慢した作り笑顔は、ばれているものです。
相手の小さな親切を喜び、感謝する心を育てると同時に、我慢せず、かつ、相手を傷つけずに言いたいことを表現する力を身につけましょう。

彼に電話をするかしないかは、この、本質的な部分からすると、それほど重要なことではないと思います。(電話してもしなくても、結果に大して変わりはない)

本質を見極めて、悩むべき部分で悩みましょうね。

投稿者 あづま : 2009年7月 8日 17:11

あずま様。
コメントありがとうございました。

まさに、今日は2回目の話し合いをしに行く日です。

1回目の話し合いは、やっぱり納得いかなかったのと、顔を見て別れ話をしている事実を受け入れたくなかったのとで、話し合いは結論を出さないままに終わってしまってました。

それから1週間近く経ち、ようやく気持ちの整理がつき今日は別れ話に結論を出してきます。

1週間、私自身も色々考えたり、沢山の人の意見を聞いたりしましたが…

やっぱり、お互いに、この先も有るとしたら今は時間が必要なんだと思うので、今は自分の事を受け入れれるように気持ちの整理をしたいと思います。

時間が落ち着いてからでも、もっとお互いに環境は変わっていくと思うので。

本当は、また私に振り向いて欲しいという気持ちは山々ですが…笑。

相手の気持ちも大切にしたいと、今は思えるようになりました。

本当にありがとうございました。

また、何か有ったときには、ココを頼らせて頂きます。

今日は、頑張って行ってきます♪

投稿者 リョウ : 2009年7月 9日 14:53

あづま様。

大変失礼ながら、お名前を間違えてしまいましたm(__)m

投稿者 リョウ : 2009年7月 9日 14:56

あづまさん

はじめまして。

9年間交際した彼と昨年の夏、結婚しましたが、
1年半足らずで今、別居状態の者です。

同居してから2年程、お互いのワガママ、意地の張合いでケンカが絶えませんでした。
それでも二人は思いやっていたし、相性がよく、ケンカするほど?というような
カップルだと、思っていました。

しかし、たまたまケンカの現場を見た義母、義父たちが
愕然とし、私と主人を一緒には住まわせてはいけないと
部屋を借りさせて、出て行ってしまいました。


ここからは、私の想像ですが、両親から離婚するように
説得、悪い言い方をすれば洗脳されたのでは無いかと考えています。
普段から両親と仲がよく、親友のような存在だとも言ってます。


現在、主人は離婚の決意が堅く、話の場さえ持ってくれない状態です。
あづまさんのアドバイスを読んで、たくさんたくさん後悔しています、
感謝をしています。

今、彼にこの気持ちを伝えても恐らく通じない事は薄々感づいています。
でも、私は今でも主人の事を愛してるし、別れを受け入れる事が
できないのです。離婚する前に、今の私の気持ちを知って欲しいと思っています。
この思いは、私の一方的なワガママでしょうか?時を待って消化するべき
でしょうか?

どうかアドバイスをお願いします。

投稿者 すまいる : 2009年11月30日 01:23

はじめての投稿です。

今年7年目の夫婦生活に5歳の長男と2歳になったばかりの長女を持つ母です。

敷地内二世帯で同居ではない生活を送っておりました。
母屋の台所とうちの洗面所を繋げて住んでいたので、すぐに行き来できる状態です。
子供が二人に増えてから、自分の時間も取れず、主人も仕事が忙しく
半母子家庭みたいな生活をしていました。
片付けもままならず、その片付けについて、いつも散らかっていると主人に言われ続け、
住宅展示場みたいな暮らしはできないのか?とも言われていました。
私も主人も荷物持ちに加え、子供達の増える荷物・・・。
体力的にもキツくて、徐々に少しずつ片付けていましたが、少しの変化では気付かれず、意味がないといわれました。
また、主人は買いたがりな性格が残り、子供達や将来の貯蓄もしたいので、
いつも書いたいものがあると、「無理だよ」と言ってきました。
二人だけの生活でなく、子供にも幼稚園等でお金がかかるので、もう少し考えて欲しかった。言っても分かってくれなかった・・・。
いつも否定から入ると、ちょっとギクシャクしてきた頃でした。
夏休みが終わり、少ししてから、裏の物置に放火され、母屋が全焼し、家も接続部分から
火が入り、洗面所・トイレ・浴室が使えなくなりました。
もともと、小さな土地に建てた2SDKに、主人の両親と半焼している家に同居となり、
数ヶ月の間にもっと心が離れて行ってしまったみたいです。
狭い家に同居し、子育てをし、母屋再建や自宅の復旧の打合せ等をこなす日々でした。
主人の両親は、母屋再建については、間取り以外は全てノータッチで、仕事を休んでいる間は主人が、仕事再開後は私がパイプ役で動いていました。
3ヵ月後に捕まる迄、深夜から明け方に、また来るのではないかと怯え、眠れず・・・。
自宅から離れられずに、ストレスも溜まる一方・・・。
一昨年に入院してから3ヶ月に1度の通院時に精神安定剤や入眠剤も処方してもらいました。
罹災後から半年位の記憶はあまりありません。
もしかしたら、その間にもひどいことを言ったかもしれません。
でも、先の見えない中、あまり貯蓄もない中で、今後に備えていろいろ買い物をされて
口論になった事は覚えています。
いつも君は否定から入ると言われるのは、そのせいかもしれないと思います。

自分なりに精一杯、全てを失ってしまった主人の両親が早く生活を取り戻せるように、
必要な購入物も、ネットでかなり安く手に入るよう、探したりしていました。
また、プライベートな部屋も無いに等しいので、夫婦生活もほとんどなくなったのも事実です。
ホテルに行こうとも誘われましたが、罹災している中、子供を預けてそんなことを?
と思い、罹災しているのだから余計な費用は抑えなくてはという気持ちで一杯でした。
何しろ、保険に入っていても、どのくらい修繕費用や見舞金が入るかも不明でしたから。
少しでも出費を抑えたかった・・・。
今年に入り、ようやく母屋再建されて、両親との同居も開放され、これからという頃、
主人は仕事で忙しく、深夜に帰る事が多く泊まりもあり、話す時間もほとんどありませんでした。
2月上旬、主人の浮気を発見しました。まだ1ヶ月位の中で、仕事が忙しいこともあり、
一線は越えていないとの事でした。
その後、保険金が下りた後、焼失した家財保険の分を半分に分け、それぞれの口座に入れたりと、何だか嫌な感じでした。
いろいろ考えたけど、やっていけそうにないから離婚して欲しいと言われました。
浮気発覚後、別れたらしいのですが・・・。
私は子供を産む時に、何があってもこの先は別れないと決意を元に出産しました。
片親の友達を見てきて、自分の子供にはそうしたくなかったからです。
浮気は許したとしても、今度は、離婚して欲しいなんて、言われると思ってもみませんでした。
今まで、いろいろあれこれなおして欲しいと言ってきたが、無理だったからと・・・。
ようやく自宅も復旧されて、子供達の部屋もちゃんと作って、これからここで
子供達が育っていくんだなぁ・・・頑張らなくちゃという思いで、毎日頑張って復旧作業に対し主人に頼りきる事もなく自分なりに努めてきました。
それが、家が復旧したら、今度は離婚で、私は必要ないなんて、寂しすぎました。
主人の実家なので、もちろん離婚したら、ここには住めないでしょう。
子供達とここを離れて、暮らす事は、今まで考えたこともありません。
もうすぐ40歳に手が届きそうなこの私が、保育所に子供を預けたりして、働き、
2人の子供を育て上げる自身もありません。
入院後の加療もまだまだ、落ち着き始めたばかり、精神的にも不安定な部分を自分で感じ、
マイナス方向ばかり考えてしまう日々で、そこへ来て将来の不安をぶつけられてしまった。
調停離婚にはしたくないから、協議離婚で考えている。
今すぐって訳でもないけれど、ここを離れて生活が難しければ、俺がいつか出て行く事になる。
でも、親や妹に、別れたのになぜここに住んでいると言われたりするけどいいのか?
とか・・・。
母子家庭という世間の冷たい視線にも耐えられなさそうな自分が居ます。
私は別れたくないのです。将来添い遂げると誓ったのだから・・・。
でも、主人は、片方が駄目だったら、もうだめだよね。
俺は今まで我慢をたくさんしてきた。
今まで言ってきたことも、全く直らなかったし・・・
私の母親を呼ぶか、子供を預けたりして片付ける事だってできたはずと言われたけれど、
バスと電車で2時間半もかけて、自宅の片付けの為に母親を呼びつけるなんて
事はしたくなかった。
主人の両親は未だ共働きで、私の両親は年金生活だから、そう言われてしまうのか?
自分でできないなら、親を頼ってでもすぐにやるというのには賛成できなかったから、
こうなってしまったのだろうか?
下の子はあまり、主人の両親やおばあちゃんになつかず、預けられないという欠点もあった。
また上の子が産まれた時、子供は3歳になるまで預けずに自分で育てろって言われたから、そうしてきたのに、二人目は保育所に預けて仕事したら?と数ヶ月前に言われた。
家にずっと居ると、考え方がおかしくなると・・・。
パートではなく、ちゃんとした会社でないと仕事をしてはいけないとか制限をつけて。
そうすると、子供を預けながらの短い時間の一般的な仕事は枠が狭い。
今まで、家でストレスを受けながらの修繕期間もあり、体力も気力も限界に近いから、
少し休んでから、仕事を見つけ、すこしずつ再開していこうと思っているのも、
主人にしてみれば、家に居て楽だったはずだから、すぐにでも働けという感じだった。
イヤイヤ期に入り、ますます、ペースが乱れたりするのも考慮してくれないみたいです。
家に居ず、接していないからかもしれません。
私だって、主人の両親やおばあちゃん、妹とすぐ隣に住み、
気の合わない主人の父親とも頑張って接してきた。我慢だっていっぱいあった。
仕事で帰宅も常に深夜、休みもく仕事、泊まりもある日々の生活の中、
話し合う時間もないからと、勝手に自分で気持ちを整理して、
事後報告みたいな感じになっているみたいなのです。

すぐにではなくても、別れなくてはならないのでしょうか?
上の子は年長なので、別れて家を出るなら、小学校入学に合わせた方がいいとまで
言われています。
深夜から明け方にかけて、話すこと数日、私は離婚して外に出ると言えません。
持病も不安だし、子育ても不安(元々あまり騒がしい子供は好きではないのもあります。我が子は2人とも、とても騒がしいのでアパート暮らしが怖い)・・・。
主人は打開策もくれないまま、決めているという感じがします。
せっかちな性格が、ここにも出ています。

このまま、現状維持でも別れない方法があるのならば、聞いてみたいと
占い師とかも考えていました。
いろいろ検索して、ここにたどり着きました。

あづまさんとのカウンセリングも考えています。
でも、今は何も動けない感じというか、あまり人と関わりたくないというか・・・。
負のスパイラルにはまって身動きとれない感じです。
突然悲しくなって、どうしてこんなになってしまったのか?とか、
精神的にも不安定すぎて、どうにもならないので、投稿してみました。

大変長文で申し訳ありませんでした。

投稿者 ねこ : 2010年5月31日 14:53

ねこさん

ご質問ありがとうございます。
いま、きっと混乱していらっしゃることと推察いたします。状況的にも、かなり大変でしたね。
まずは、心と体を休めることが第一です。カウンセリングをご利用なさるにしても、やっぱり、解決のためには何らかの行動(ご主人さんに真の愛情を示すなど)が必要になりますから、すぐに解決を目指さず、その前に気持ちの整理をしっかりつける方向でとり組む方が効果的だと思います。

ここからは、気持ちの整理がついて、【行動を起こそうと思った時の話】を書きます。ねこさんがここにたどり着くのは数ヶ月後か、半年後か分かりませんが…

「夫婦の権力闘争」がこの問題の本質です。
ねこさんも変わる必要があります。解決には覚悟が必要です。だからこそまずは、気持ちの整理をつける必要があるんですね。

簡単にあづまの解釈を書いておきます。
ねこさんが、「お金や生活力への不安」を自分で受け止めていない。
ご主人さんが「自由を奪われる不安」を自分で受け止めていない。
これが権力闘争の根っこだと思います。

お互いに、相手の持っている不安を理解して寄り添おうとしていない。
これが、お互いの態度の問題点です。

但し、ここは完全に推測ですが、
ご主人さんは、ねこさんに自由を奪われるというより、両親に奪われていると感じているのではないか?言いやすいねこさんがはけ口になっているだけかも?
ねこさんも、お金や生活力の不安は、育った環境などによる過去の不安を心の中で乗りこえていないから、現在感じているのでは?

つまり、自分の「不安な感情」は、自分の責任として、対処する。自分でしっかり感じて解消すると共に、相手に支えてもらうときは、「不安だから気持ちを聴いてもらえる?」とお願いし、やってくれたら「ありがとう。楽になった。」と感謝する。
一方で、相手の「不安な感情」には積極的に寄り添い、気持ちを聴いて、本人が自分で受け止められるようにそっとサポートする。

という、精神的に大人の対応が必要だということです。

ところで、離婚したくない理由について、この部分。
>私は子供を産む時に、何があってもこの先は別れないと決意を元に出産しました。
>片親の友達を見てきて、自分の子供にはそうしたくなかったからです。
ご主人さんを愛し続けるという覚悟ではなくて、子どもたちのことばかりです。
これでは、言葉が悪くてすみませんが「ご主人さんを利用する」ということです。主婦の方が「私は家政婦じゃない」と憤るケースの逆バージョンになっているわけです。

ねこさんは、本当に、ご主人さんとの心の絆を手に入れ、信頼関係でつながれた夫婦になろうと思っていらっしゃいますか?そのためには、最大の努力をすると覚悟を決められますか?

それは、本当に大事なことです。なぜなら、人は相手を見た瞬間に、相手の持っている心構えを全て感じ取ってしまうからです。

結局、ご主人さんとの心の絆を作っていく方を選ぶにしても、覚悟が問われるし、別れるにしても、お金や生活力の不安と向き合う覚悟が問われるわけです。

絶対やる。絶対に突破する。光が見えるまで、本気でやる。そのような、人生に対する真剣で責任ある構えを手に入れたとき、ねこさんの人生が大きく動くと思います。

再度念を押しておきますが、気持ちの整理が先です。

カウンセリングも(そして占いも)、覚悟を決めるためのメンタルサポート、という方向でのご利用をお勧めいたします。気持ちの整理にしても、そのあと行動を起こすための気持ちの整理、という目的なら、多少時間はかかるかもしれませんが、実りあるものになるでしょう。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2010年6月 1日 10:14

はじめまして、こんにちは。

付き合って2年になる彼がなんとなく最近冷たいな、と思ってさり気なく聞いてみたところ、
「最近一緒にいても楽しくないからあまり会いたいと思わない」
「正直好きという気持ちが無い」
「毎日一緒にいるのは疲れそうだから将来のことも考えられない」
「だからもう付き合う必要がない気がする」
と言われました。先週のことです。
「一緒にいる時、ここがダメだなと思う部分もないけど、ここがいいな〜と思う部分もない。」とも・・・。
おしゃれには絶対手を抜かなかったし、忙しい彼を労うために料理の勉強をしたり、マッサージしたりと私なりに頑張っていたのですが、彼の心には響いていなかったみたいです。

彼から告白され、出会って1ヶ月で付き合い始め、週1〜2回週末にデートをしてきました。
話題のスポットへ行ったり、近所を散歩したり、たまに旅行したり、ラブラブだと思っていました。
ただ、去年の年末辺りから2人とも仕事で多忙になり、会っていてもお互い笑顔が少なくなってきていました。
家で一緒にごろごろすることが多くなりました。
今までは楽しい話題を色々探して来て、それをネタにしゃべっていましたが、私も仕事に忙殺されて余裕が無く、この頃は一緒にいても沈黙が多くなりました。
それでも雰囲気の悪さは感じず・・・沈黙も心地いいとすら思っていました。(私だけ)

彼は仕事人間なのですが、私と会う時はリラックスしている感じで、外ではきちんとしてるけど、家の中で見せるだらしない所が大好きでした。
私といる時は自然体でいてくれているんだなぁ・・・と嬉しく思っていました。
家でまったりしているだけでラブラブな感じで、私達きっと相性がいい♪と思ってたのですが・・・。
「一緒にいると疲れる」と言われてしまってショックで・・・。

彼は、平日の疲れをリフレッシュするために「一緒に楽しい時間をすごせる明るくてアクティブな彼女」が欲しかったんだそうです。
私も明るい性格と言われることが多く、そんなところを気に入って付き合ってみたんだそうです。
でも、徐々に彼の「癒し」になりたいと思い、あまりアクティブに遊んだりせず、家でまったりするデートが多くなってしまったのが不満だったみたいです・・・。
今回、彼がいつも私を楽しませようと密かに頑張ってくれていたことを初めて知りました。
お互い自然体だと思っていたのは私だけだったんです。
私は彼と一緒にいるだけで楽しくて、どこにも出かけなくても彼も楽しんでくれていると思い込んでいたのですが・・・違ったんです。
彼は沈黙が気まずくて、一緒にいる時間を楽しくするために面白いことを言ったりする努力してくれていたのに、私は何にもしなくても2人でまったりするだけで幸せ〜と感じてました。
彼が居心地よくしてくれていたのに気付かずに、、、鈍感すぎました。


今回腹を割って話し合ったのですが、彼から「持ち物のセンスや趣味も合わないし、実は付き合い始めた頃からすぐ別れると思っていた」というショックな言葉も飛び出しました・・・。
私は彼のセンスが好きだったし、憧れてました。
趣味については友達と一緒に好きなようにしてきたらいいよ、と言ってました。(彼は一緒にやりたかったらしい。でも私ができそうもないので見限ったみたいです。)

それでも彼が好きなんです。
なんだかしっくりくる、一緒にいて落ち着く、彼が喜ぶことをしてあげたい、こんなにずっと一緒にいたくなるほどの人、今までいませんでした。
育った環境や、生活習慣も似ていて、2人一緒だったらとても心地良く生活できるだろうなぁ・・・と思っていました。
彼と結婚の話はしたことはありませんでしたが、一緒にいて心地いいから彼もきっと考えてくれていると思っていました。
彼にとってはいいところが無い私だけど、私にとっては彼のほとんど全部がいいところに見えます。
2年間、私は彼との将来を夢見てきたのに、なんだかすれ違いばかりだったんだなぁ・・・と色々愕然としています。

今日から彼が楽しく過ごせるように、前みたいに楽しい話題を探したり、外に出かけたりしてデートしてみようと思います。
でも今更彼にとって「一緒にいたい人」になれるでしょうか?
最初からすぐ別れると思ってずるずる付き合っていた、将来を考えられない、と思っていた相手のことを見直すのってどんな時でしょうか?
もう2年も経ってしまった今更何もできることはないのでしょうか?
辛うじてまだ付き合っている状態なのですが、これから何をしていけばいいのでしょうか・・・。

投稿者 ひまり : 2011年1月18日 15:43

ひまりさん

ショッキングな告白でしたね。
心中お察しいたします。

このコラムの本題と少しずれているようですので、簡単に。

彼の本音がどこにあるのか、これはきっと、彼自身もまだよく分かっていないのでは? という気がします。

男性は過去の感情を覚える能力が極めて低いので、「前から好きじゃなかった」というコメントは全く信用できません。それは「今は好きな気持ちがない」とほぼ同義語です。

彼は、好きじゃなかったわけではなく、今は好きな気持ちが感じられない、それだけです。加えて言うと、今好きな気持ちが感じられないのは、愛がなくなったからと言うよりは、マイナス感情や不満をため込みすぎているから、という可能性の方が高いです。

男性は、感情的になったりオロオロする女性には本音を言いにくいと感じるものですので、彼が自分の不満などを言いやすいように、どーんと構えて受け止められる自分づくりをする、それが一番大事なことだと思います。

舵取り次第で復活は可能だし、頑張ってみる価値はあると思います。
ただ最後は、彼次第のところがありますので、腹をくくって進むことが大事かな。

応援しています。

投稿者 あづま : 2011年1月27日 11:58

皆さんもいろいろ悩んでいますね
私の悩みも聞いてください
私は1年以上付き合っていた彼に半月前に振られました
友達でいようといわれましたがやっても無理でした
それで彼に自分でもわかってるぐらいしつこくしてしまいました
それをかなり反省してますが
私は何をすればよかったのかわかりません
私は子供なのでマニュアルなどは買えませんし
お金はこうゆうことには使えません
本文を読みましたが
確かに私は依存心の塊だと思います
私はこの本文を見てかなり納得しました
質問です
依存心に向き合うとはどうすればよいのですか?
どうすれば私の心がちゃんとわかりますか?
正直私は子供なので難しくよくわかりませんでした
彼に正直な気持ちを言ったらそれは迷惑というのですか?
どうしたらうまく好きだけを言いたいわけじゃなくちゃんと自分の気持ちを遠慮なく説明できますか?
今度彼と会う約束をしました
彼は今年で受験生なので最後のチャンスだと思ってます
ちゃんと彼と自分の心と向き合いたいです
アドバイスお願いします

投稿者 えり : 2011年3月21日 17:33

あづまさん

初めてメールします。一週間ほど前に大好きな彼と別れて途方に暮れてたときに
あづまさんのホームページを見て、共感したり、落ち込んだり、でも前向きになれるきっかけがほしいと拝見しています。

10ヶ月くらい付き合った彼はとは毎日楽しく一緒にいたのですが、
3月に入って彼が学生の実習で忙しくなるころから連絡が少なくなって、
私も忙しいと聞いていたので、連絡も我慢していました。(私は社会人です)

で、先週、ふと『私のことが好きなの?』とメールを入れたら、
好きだけど、忙しくてかまってあげれないし、今は自分のことしか考えたれない。
一年後の国家試験が終わるまではしんどい。今は甘えさせてあげれない自分もしんどい。とメールが入って、今は自分のことだけを考えて、と返事をしたのですが、待たれるのも重くてしんどい、と言われました。

月末に旅行の約束もあったのですが、時間の無駄になるかもしれない、と言われました。

でもやっぱり彼のことが好きで好きで、でも重荷にはなれないから、連絡は出来ない、
でも待っててもいいから、また付き合いたい、だけど、待ってると言うと重いと言われそうで負担になりたくない・・・。

私のことを好き?ってメールを入れなければ、重く感じられずに済んだんじゃないかなぁとか、後悔したりしています。

一回だけメールで『やっぱり時々はメールしたいからする。私も君から元気をもらってるから』
と入れたのですが、返事はありません。

忙しいのを邪魔するのもいや、返事が来ないのもいや、しつこくしたら、復縁できないかもしれなし・・・でも好きだし・・・・とずっとずっと頭の中をぐるぐるしています。

このコラムを呼んで、自分の依存心にも考えられました。
だけど今は悲しいのと後悔ばっかりです。

神様にお願いできるなら一年後でも二年後でもいいから彼とまた付き合いたいとか、考えてしまいます。うじうじしてる自分も嫌で・・・。

一年後なにげなく(待ってたふりをせず!)メールを送ったら、うまくいくでしょうか??
どういう心理で、彼は思ってるのか、私は今は自分を見つめたり、悲しんだりするしか方法はないのでしょうか。

今は会えなくても、いつかまた一緒にいたいです。
すごく好きだと思う人だから。


聞いてもらってありがとうございました。

アン

投稿者 アン : 2011年3月26日 19:12

はじめまして。私は一ヶ月前まで付き合って二年になる彼氏がいました。もともとは職場の先輩で、憧れや生き方がかっこ良くて、尊敬していました。なので、彼から告白された時は信じられなかったし、自信がもてなかったんですけど、付き合って行くうちに、私にペースを合わせてくれたり、遠いのに送り迎えしてくれたり、私もどんどん彼を好きになっていきました。付き合って半年経った時、彼が独立する為引っ越しをしました。今思えばそこから歯車がズレていったと思います。はじめ彼に一緒についてきてほしいと言われ私は一緒についていく自信がなく、曖昧にしていました。でも彼も君が落ち着いてからでいいよと言ってくれたので、その言葉に甘え先延ばしにしてしまいました。そうやって、遠距離を続けていくうちに些細な事で喧嘩が増え付き合って一年半の時もう別れようと言われました。いつになったらお前がこっちに来るのかわからない、先が見えない、結婚しないならもう別れるという事でした。初めて彼に突き放されてほんとに辛くて必死に説得して私も引っ越すという形で納得してくれました。それから半年の間にまた前のように仲良くなれていました。私の親にも会いたいという事で紹介も
しました。全てが前向きに進んでいました。ところが引っ越す一ヶ月前に、また些細な事で喧嘩になりました。理由はお互いの価値観が合わず、意見が食い違ったのです。その2日後に振られました。その時もまた私が泣いてすがって嫌だと言いましたが、もうあとの祭りで。また、繰り返すの?疲れたよ。と言われました。そして今は1人になりたい、おまえも自立しろって言われなくなくわかったと言って終わりました。あれから一ヶ月。毎日一秒たりとも頭から離れません。皆といると多少紛れますが1人になると泣いてます。この前、彼と共同経営している人が結婚したそうです。その日になんて事ないmailがきました。私はほんとに嬉しかったのですが、あとあと思えばただ単に寂しくなっただけなのかなって思いました。そのメールでさらに気持ちが復活してしまって今まだ辛いです。彼と復縁は無理ですか?会って話したいけど、なんか彼に飲もうよ!とか言っても流されてる?気がします。もともとノリがよいタイプなのにのってこないからです。私とはもう会いたくないのでしょうか?


間にまた前にみたく戻りかけていました。

投稿者 もう : 2011年4月 3日 20:42

もうです。連続投稿すみません。続きなのですが、自分がどうしたいのかわかりません。もちろん復縁したいです!ただほんとに自信がなく、駄目前提です。気持ちを伝えていいものか、、
彼の重荷になるなら言わない方がいいのか、、言って断られて友達にも戻れないのか、、とかマイナスばっか考えています。お前とぢゃ前に進めないと最後に言われたのがかなりこたえています。彼は常に前を向いている人です。今でも私とじゃ駄目だという気持ち、そう簡単に変わったりしませんよね、きっと。出口の見えない文章ですみません。でも今失って、ほんとに反省しているし、ちゃんと理解して支えあっていきたいと心から思います。

投稿者 もう : 2011年4月 3日 20:49

えりさん

コメントありがとうございます。

えりさんは、自分で考え、自分で決めて、自分で行動し、自分で責任をとる、という大人の思考様式、行動様式を学んだ機会がありますか?

彼と別れて感情的に混乱しているからこその質問の嵐なのでしょうが、人に聞いているうちは、解決しないと思います。

失敗しても、コケても、痛い目にあってもいいから、まず自分で考えて、自分で行動して、その結果を見てもう一度考えて、という習慣を作っていくことです。

それが、物事に向き合っていくためのメンタルトレーニングです。

残念ながら、今回の恋愛をやり直すことは出来ません。
でも、学ぶことで、次は今よりうまくやることが出来ます。


もう「子供なので」という言い方はやめましょう。自分で自分のことを「子供だから」と言ってしまったら、潜在意識も「そうだよね?子供だから無理だよね?」と思ってしまいます。

そうしたら、他人のどんなアドバイスも、意味が無くなるのです。

アドバイスを、と、書かれていたので、厳しいですが本当のことを書きました。

本気で取り組んでください。ここから抜け出すには、それしかありません。魔法はありません。本気になって下さい。全てはそれからです。

投稿者 あづま : 2011年4月 7日 14:01

アンさん

コメントありがとうございます。

私は個人的には、復縁を目指すという考え方には、あまり賛成していないのですが…

成功する可能性があると言われているやり方でも、半年間は連絡しない、ということを原則にします。その間、彼の目から見て「あ、変わったな」と明確に分かるように見た目も磨きます。依存している自分の心もしっかり見つめます。

そして、自分都合ではなく、相手が本当に何を望んでいるのか分かるように、人間的に成長することを目指して学びます。

…まあそれで、良くて復縁可能性は半々でしょう。

それと、忙しい人を好きになってしまうパターンでは、どこか遠い人を好きになってしまう恋愛傾向がないかどうか、そこも見つめた方がいいです。


つまり、結局、復縁を目指すとしても、やることはほとんど一緒なのです。
連絡を取らないところまで一緒。

だったら、どうするか決める前に、今やるべきことをやってみたら?ということになるわけです。


ここだけの話ですが、復縁を推奨している人も、復縁できる方法という持ちかけ方をした方が、本人が自分と向き合うモチベーションが上がるからそう言っているだけだと、私は考えています。

私は、復縁可能性よりも、自分を見つめた方がいいよ、という持ちかけ方の方が、誤解なく本質を伝えられると考えているので、そう言っているわけです。

結局、気持ちの整理をつけ、自分を見つめることこそが、重要なことなのだと思います。

では。

投稿者 あづま : 2011年4月 7日 14:09

もうさん

コメントありがとうございます。

私は、相談を受けたり、コメント欄にレスを書いたりするときには、極力冷静に、客観的に考えるように努めています。

私自身も、自分のこととなると冷静ではいられない部分もあるのですが…それゆえに、相談を受けた側は、第三者の役割があると思うんですね。

冷静な立場から言うと、恋愛には、そもそも始めからうまく行かないものがあると考えています。お互いが「好き」と思っていること、つまり両想いなだけではダメなのです。

人はそれぞれ、自分が相手に求める欲求を持っています(依存心とも言います)。これは、口に出す出さないは関係ありません。長い目で見れば、口に出さないで不満を我慢している人の方がむしろ厄介です。


それで、恋愛で求めたいことのレベルに対して、
相手が、応えられるレベルが低ければ、そこに不満が生まれるのです。


彼は、もうさんに「こっちに来て結婚してほしい」ということを言ったとき、本当は心の内にどんな不安を持っていて、どんなサポートをもうさんに求めていたのでしょうか?

人は全ての想いを口にするわけではないので、表面的に「結婚してほしい」「こっちに来てほしい」と言ったとしても、その裏にある本当の気持ちを表現していないものです。

復縁の可能性は、もうさんが彼のそういった弱さや限界を温かい気持ちで受け止めていけるかどうかにあると思います(もちろん焦って必死で行動して、彼の課題まで背負ってしまうのは逆の意味で論外です)。

そして、彼が本心で求めていることを、もうさんが彼にあげられないのであれば「そもそも始めからうまく行かない恋愛」だった、ということになります。

ちょっと厳しい意見だったと思いますが、
・彼が本当に求めていたものはどんなものなのか
・私はそれを彼に与えることができるほど、愛を持てるだろうか
それを自問しながら、ご自身を成長させて行かれることをお勧めいたします。


そうすれば、復縁できたとしてもハッピーですし、復縁できなかったとしても、そうやって素敵に成長したもうさんを見つけて好きになってくれる人が、きっと現れると思いますよ。

ではでは。

投稿者 あづま : 2011年4月 7日 14:30

2回目です
アドバイスありがとうございます
私はわがままだって回りから言われて
彼を困らせてるといわれてました
私は周りが気にしてしまう性格なんです
直したいんですが・・・
少し相手に遠慮しちゃうんです
本気で私は彼と元に戻りたいです
自分はだめだって思ってしまうんですが
それを乗り切ろうと思います
本気でやって彼に届けたいです
頑張って私はいいのですか?
やり直すことはできないって何が足りないですか?
まだ間に合うなら全力で頑張ります

投稿者 えり : 2011年4月 9日 18:38

あづまさん、温かいお返事有難うございます。最近は気持ちも少し落ち着いてきました。
今まで会えなかった友達と会って話したり、色んな本を読んでみたり、彼に使っていた時間を自分の趣味に費やしたり今は自分を見つめ直す時間だと思っています。
あづまさんに言われて気づいたんですが、付き合っていた当時、私自身に心の
余裕がなかったな、思いやりを持てていなかったな、自分自分だったなという事に気づきました。この発見だけでも大きな発見です。彼の事はやはり今でも大切な存在です。でも今は距離をおいて自分がまた見てほしいと思った時にまた連絡してみようと思います。色々やってみたらまた何か違う景色が見えるかもしれないし。と少し思えるようになりました。今回あづまさんに相談してよかったです。自分の気持ちに素直に生きていきます。有難うございました。

投稿者 もう : 2011年4月 9日 19:25

あづまさん

アンです。2回目です。
お返事ありがとうございました。あづまさんのコメントとこのサイトで色んなことを考えることができました。
気持ちが少し落ち着いてきました。

しばらくは自分と向き合って、一人の時間を大切にします。
なにより、自分のつらかった気持ちをここに書けたことが、
前に進む第一歩だったように思います。

ありがとうございました!

アン

投稿者 アン : 2011年4月13日 18:12

えりさん

コメントありがとうございます。

正直私は彼と会ったこともないし、彼がどんな人か一切知りません。
その私に、間に合いますかとか、質問していることがどれほど的外れか分かりますか?

前と同じことを書きます。
自分で考え、自分で決めて、自分で行動し、自分で責任をとる、という行動を繰り返して、自分で責任を持って生きるということを学んで下さい。

これには、半年、いや、もっとかかるかもしれません。

精神的に成熟していくこと以外に、安定した恋愛が出来る道はありません。

いま、彼とのことで不安定になっているのだと思いますが、だったらなおさら、自分の精神面を鍛えることに、本気になって下さい。

厳しい意見だと思いますが、ウソは嫌いなので正直に書きますが、残念ながら、いまの精神状態で彼とうまく行くことは難しいと思います。

彼に嫌われないように本気になるなんて、意味ありません。
ますます自分らしくなくなってしまい、もっと苦しみます。
それでよければ、とことんやってみてもいいですが、あまり未来は明るくないよ。

そうではなくて、自分らしく生きること、お互いに長所を認め合い、尊敬し合い、そして、弱いところも補い合って生きることの出来る関係を築くこと、そういうことに対して、本気になってほしいのです。

その過程では、一般論ですが、不健全な(共依存的な)関係は切れていくことが多いです。

自分らしく生きると決める。その結果彼との関係が切れたら「ああ、それまでの関係だったんだな」と手放す。そういう覚悟が必要だと思います。


再度念を押しますが、彼をつなぎ止めるために本気になる、という話じゃないですからね。

もし、「どうしても彼をつなぎ止めるんです。私自身の成長なんて関係ありません。自分らしい生き方も関係ありません。」というなら、

私からアドバイスできることはもうありません。
他を当たって下さい。


厳しい意見でしたが、一度目のアドバイスで真意が伝わらなかったようなので、あえて明確に書きました。

ぜひ、自分の人生を生きて下さい。
それを、応援しています。

投稿者 あづま : 2011年5月 1日 11:07

◆もうさん

再度のコメントありがとうございました。

そうですね。自分の気持ちを大切にして生きて下さい。
応援しています。


◆アンさん

再度のコメントありがとうございました。
そうですか。前に進む第一歩になったのですね。よかったです。


ではでは、失礼いたします。

投稿者 あづま : 2011年5月 1日 11:12

私は、7月4日に今までこんなに大好きだと
思えた彼と別れました。
原因は、彼がさめたからです。
さめた理由は、私がリストカットを
していたからです。
死んだら俺の責任になる、と
思って考えていたら
感情を忘れてしまったそうです。
なので、その話しを彼の友達から
聞き、別れよう と伝えました。
そしておわってしまいました。
しかしうちは諦められず、
誕生日プレゼントでもらった
リストバンドを返すといって
会う理由をつくり、会いました
その時にまたやり直そうといおうと
おもいました。
しかし、彼が今願っている事を
聞いたら余計いえなくなりました。
彼はまだちょっと私への気持ちは
あるのですが、中途半端な気持ちで
続けたら、お互い傷つけ合うから
友達としていたいという願いでした。

私はわかったと言ってしまいました。

しかしやっぱり私はあいつが
いないと学校に行く勇気もなく、
本当に辛いです。

よりをもどしたいです。


私はどうすればいいのですか

投稿者 まさみ : 2011年7月 8日 07:59

まさみさん

コメントありがとうございます。

色々大変なことがあったのだと推察いたします。
そして、この先もまだ苦しい道が続くかもしれません。

それでも、進んでほしいと思い、厳しいと思いながらも正論を書きます。

まず、リストカットを治しましょう。幸せな恋愛ができるようになるのは、そのあとですよ。それを放置したままなんとかなる道を探すのは、かえって遠回りだと思います。

まさみさんには心理セラピーが必要なように思えますが、ここでは指針だけ書いておきます。
リストカットというのは、自分自身に対する攻撃ですよね?
あるいは、自分を傷つけることを通じて、誰かに復讐しているかもしれない。

その大もとの怒りや恨みがどこにあるのか?
ちゃんと自分の気持ちに向き合って、原因を見つけて解決すること。

それが、大切なことだと思います。


リストカットは、自分の中にあるマイナス感情を無自覚に外側に垂れ流す行為です。そこに至った事情は、色々あるのだと推察いたしますし、まさみさんの責任でない、どうしようもない原因があったのだと思いますが、そうだとしても、今のままでは、恋愛はうまく行きません。

まずは、自分の内面を立て直しましょう。
ぜひ、そこに精一杯の力を注いでほしいと思います。

応援しています。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2011年7月28日 18:07

お久しぶりです
いろいろアドバイスありがとうございます
前先生にコメントされたことが今ならよく分かります
私は部活で膝をきってしまい先生にやれといわれ我慢してやったら悪化してしまい
部活でなかったことで先輩や先生ともめました
先輩に呼び出しされ怒られたりなど大変でした
結局最後の大会も来ないで欲しいといわれ辛かったです
正直部活でてればよかったと思いましたが
足はすごく悪くなってたと思います
担任の先生にも自分で決めてその行動は自分で責任を取りなさい
と言われましたはじめて自分のことをあんなに考えられたと思います
今は悩んで自分で決めたので後悔はしてないです
これからもこうやって自分で考えて実行していきたいです!
部活の話をしてしまいすいません

彼のことですがでも正直まだ彼が好きです
でも今は好きでいたいと思います
前は彼の気持ちを気にしたり周りばっか見てて
結局ずっと同じことばっか繰り返してただけでした
でも今は純粋に彼に恋してます
前より前向きに慣れたし彼とも仲良く話せるようになり
1学期は怪我のこともあり学校で向こうから話しかけてきてくれたり
お互い声掛け合うようになりました♪
これからも自分の気持ちを大事に頑張っていけたらいいなと思います
今は彼を思ってる自分が一番好きな気がします♪

それでなんですが今度彼と会うんですがどんな風に接したらいいですか?
彼と楽しく話したいのでやっぱり有りのまま普通に友達みたいに話したほうがいいでしょうか? 彼は今受験生なので疲れをとってあげたりいい声がけなどありますか?

あとお互い出かけたらお土産などをあげるんですが手紙いれたほうがいいですかね?
私は入れたいと思うんですがいらないと思われないでしょうか?
やっぱり自分で考えなくちゃですよね・・・
よければご意見をお願いします!♪

彼に元気になってもらえて受験生でも私に会いたいと思ってくるように頑張りたいです♪


昨年はありがとうございました♪
自分らしく精一杯恋できたらいいです♪

報告です☆
彼に卒業式のときに名札(第二ボタンが名札になった感じです)をもらえることになりました♪
なにかあったらまたお話聞いてください♪

投稿者 えり : 2011年8月11日 22:19

えりさん

たびたびのご訪問&コメントありがとうございます。

なんか、文面から、大人になったな、と感じました。
以前の書き込みでは、【えりさんが】彼に嫌われないかどうか、が、関心の中心だったのに対して、いまは、【彼が】幸せかどうかに変わっていますよね。

男女は、巡り合わせや、仕事などの外部環境もあって、好きだからといって、必ず結ばれるとは限りません。でも、これだけは言えます。

いまのえりさんのように、じぶんの気持ちを大事にし、相手の気持ちも大事にする考え方こそ、二人の関係がうまくいく時の考えかただ、ということです。

彼にどんな言葉をかけるか、手紙を添えるか(なかなかステキなことだと思いますよ!)などは、彼が喜ぶかどうかを想像して決めたらいいんです。

この考え方を大事にしていけば、彼と結ばれるかもしれませんし、いつか別のステキな人が現れるかもしれませんが、どちらにしても、きっと幸せになれます。

いまの気持ちを、大切にしてくださいね。
応援しています。

投稿者 あづま : 2011年8月17日 15:00

こんにちは

先日付き合って10ヶ月の彼女と別れてしまいました。
原因は自分のだらしなさだと思っています。

彼女が時々すごくそっけなく感じることがあり、
ついその心を埋めようと、いかがわしいサイトを閲覧したり、
実際には行っていないのですが、そういうお店に
電話をしてすぐに切ってみたりしたことが
彼女にこっそりチェックされていて、バレてしまいました。

彼女から「もう信じていく自信がない」とメールが来ました。
次の日直接会って「仲良しのままでバイバイしたい」と言われ、
握手をして、別れました。

自分は、とても彼女のことが好きで、
彼女に別れを告げられてから、自分のした行動を本当に後悔しました。


このサイトを見て、自分は彼女に依存していたと気づきました。
戻ってきて欲しいのですが、そのためには、
自分が変わらなければならないと思って
自分の心に向き合おうと決めました。

そして、だらしなさを治すために、外堀からですがまずは、部屋の清潔を保ったり、
心身ともに充実で健康を目指そうと考えています。

その旨をさっそく手紙に書いて渡そうと思うのですが、
どう思いますか??

なにか他にしたほうがいいことや、
それはやめたほうがいいということなどあったら教えていただきたいと思い、
コメントを載せました。

よろしくお願いします。

投稿者 w : 2011年8月22日 16:40

wさん

コメントありがとうございます。

正直、私は彼女さんと会ったこともないですから、どんな人なのかもよく分かりませんし、このコメント欄で具体的な行動のアドバイスを聞くこと自体、ひとりよがりに陥りやすいパターンだと思います。

相手がどんなことを感じているのか、
表面に現れた言葉のその裏に、どんな気持ちを隠しているのか、

そういうことを察することができるようになるのが、大事なのです。
(特に、男性の場合、それができなくて失敗しがちなので、大事な課題です)


まずは、男女の心理の違いをよく勉強なさってはいかがでしょうか。

ちなみに、男性はマイナス感情を半年ぐらいで忘れてしまうので、半年冷却期間をおいて連絡するという、【女性側からの復縁の方法】が成り立つわけですが、

逆に、女性は、マイナス感情をそう簡単に忘れないので、正直男性側からのアプローチは難しいのです。

それから、「こっそりチェック」なんてマナーのなってない彼女ですね。
確かにwさんの行動にも問題はあったのでしょう。でも、彼女さんも自分の不安の感情をコントロール出来ないんですね。
(あるいは覚悟の上のチェックだったのか…それならますます復縁は難しいですが)

男女の心理や、恋愛についてしっかり学び、自分の側の問題と相手の側の問題をちゃんと切り分けて考えられるようにならないと、相手に表面的に言われたことを実践したからと言って、うまくはいかないですよ。


というように、
wさんのすべきこと、課題はいっぱいあるように思います。

まずは、直情的に行動する前に、今回なぜうまく行かなかったのか、本気でしっかり学び、理解することが先決じゃないでしょうか。

厳しい意見でしたが、頑張って下さい。応援しています。

投稿者 あづま : 2011年9月 1日 20:50

こんにちは

初めて投稿します。アイと言います。こちらのサイトが一番心に響きました 切ないのでかきこませて書き込ませてください。

インターネットの仕事で知り合った彼とここ、三か月毎日のように二人とも個人事業主であることの会話の事もあり意気投合しインターネットで会話していました。

彼は自由主義で好きなときに好きな人と会って愛し合いたいと言ってました。

考えも ころころ変わるようで いつも二つの気持ちが混在するようで ああ言えばこう言うよなところがあり子供みたいだなとおもいつつ、彼みたいなタイプは初めてだったので 大好きになりました。熱烈なアプローチは向こうからです。
つかみどころがなく考えが両方混在するのはAB型だったからとかだとは よくわかりませんが、 「よく つかみどころがない」と言われると言ってました。高校生のころから恋多き男性だったようで・・今は45さいバツ2高校生の娘さんと二人暮らし。浮気癖も多いようで自己申告で言うくらいだからそりゃひどいでしょうね。汗

性格は プライドは高く わがままで 一人が好きだけど甘えん坊のようなところがあり 何かに収まるようなタイプではありませんでした。マイペースで天才肌でしょう。相当女遊びしている感じw ナルシストでジムで体を鍛えるのが好きなようで

数回合った後とても深い話し合いもあったりしていたのですが、遠距離というのもあってなかなか会うようなこともできていません。

インターネットで知り合った期間が長く 内面的な付き合いで深くお互いの考えとか話し合えたと思います。「愛している、もう歳だから最後の恋になるだろう・・」とまで言われてたのに・・。
最近、お互いの気持ちが合わさった後、急に 彼の気持ちが引けるような感覚を感じ電話の回数が急に激減しチャットでの返事も無視されるようになり
ちょっと彼の気持ちがわからなくなりました。

わたしも この年(同じ年バツイチ子供二人)になって 恋愛感情が生まれるとは夢にも思いませんでしたから、貴重な経験をさせてもらったと 感謝し追っかけるつもりはありませんが、恋心がかわいそうです。

ひょっとしてこの年でメイクラブしたかっただけ?自分もバツイチですが相手の気持ちが手に入った途端引くなんてのは 正直がっかりしました。

こんなふうで 肉体関係などするようなバカな私ではありませんが、二人きりのチャットの返事くらいしてくれてもいいと思うでしょう?

わたしは 彼に 自分の離婚を経て今度は追いかける恋愛ではなくて 私を望んでくれた人に一生懸命に愛し幸せにしたいと考えていることを 話しましたが 伝わる相手ではなかったのでしょうね。 

私は恋愛にストレートなタイプで 子供のころから真面目な人ですから きっと 面白くなくなったのでしょうね。

選ぶ相手を間違えた。確かにそうだとは思いますが 彼の役にもっと立ちたかったので 思いは重たかったのかもしれませんね。深くキズついています・・。  

投稿者 アイ : 2011年9月 3日 00:43

アイさん

コメントありがとうございます。

せっかく心が通じ合ったと思ったのに…本当に残念でしたね。

心理学的には、他人が誰かを傷つけることはできない、という説があります。傷つくのは、自分で自分を傷つけているからだ、ということなのです。

さて。

私の目から見ると、彼には、何か、愛情に関するトラウマがあるような気がします。血液型は関係ありません。

そして、“相手の気持ちが手に入った途端引く”という行動は、アイさんの価値基準からすれば、他人をもてあそんでいる、人をバカにした姿勢に見えるかもしれません。

でも、愛情に関するトラウマがある人は、本当の絆ができそうになると逃げちゃうという反応をする人がいるんです、どういう深層心理なのかは私もうまく説明できないのですが、実際、いるんですね。

彼の生活が、どこか落ち着いていない感じであることも合わせて考えると、彼がそういう「反応」をしちゃった可能性は、結構高いと思います。


だからといって、彼と復縁した方がいいとか、そういう判断にはならないわけですが…むしろ彼とうまくやっていくのはより難しいという判断になる方が妥当ですが…


話のポイントはここです。

相手の側の、傷や痛みのような要因を、まっすぐに認めることができないと、こういうトラブルの際に「私がバカにされた」など、「攻撃された」系の解釈をしてしまい、自分の心が傷ついてしまいます。

このような状況であっても、他人も自分も責めない(私はOK、あなたもOK)心構えでいることが、大事なのだと思います。

短い文章の中にも、
>自分もバツイチ
>私は恋愛にストレートな…面白くなくなった
という、やや自分に対してネガティブな表現が見受けられることや、

>彼の役にもっと立ちたかった
という、ひょっとして「役に立っていない自分には価値がない」という思い込みを持っていらっしゃるのでは?と感じさせる表現などが散見されます。

色々な部分を持っている自分自身を、裁いたりせず、許し、丸ごと認めることが、アイさんのテーマなのかもしれないと思いました。

そしてそれは同時に、彼への執着を手放すための、効果的な方法にもなっていると思います。

しばらくは辛い日が続くかもしれませんが、頑張って下さいね。
応援しています。

投稿者 あづま : 2011年9月15日 17:19

あづま先生、初めまして。
つい最近になって先生のサイトの存在を知りました。

私は成長して、別れた彼と再び恋愛をしたいと考えています。

私も彼も現在、大学院に通っており、別々の研究室に配属しています。

彼と別れたのはこれで2回目です。
去年の8月のことです。一回目の原因は、私が研究室の男子学生の考え方を受け入れられず、精神的にまいってしまい、彼に”辛い”とばかり話していました。しかし、実は彼も研究室をまとめる存在であり、私の事と研究室の事でいっぱいになり、もう付き合えないと言われ、交際2年目で別れました。
しかし一か月もしないうちに復縁しました。
お互いにまだ好きという気持ちがあり、私が少し変わったという印象を彼が受けたからだと考えています。

一回目の復縁から、楽しい時間を過ごしていたのですが
今年の6月に入り、彼が好きなのか分からなくなりました。
彼がなかなか就職先が決まらず、将来性が不安になったのです。
そこから私は彼に対する態度が変わってしまいました。
そしてある日、彼から好きか分からなくなったから別れようと言われました。
仕方ない、私が悪いと思いました。

別れてから、私から電話をすることもありましたが、
彼からも電話がよくかかってきていました。
復縁するつもりもないのに、連絡をしてくるので
”やめてほしい”と伝えましたが、”声が聞きたい”と言って
電話をしてきていました。
そして21日、電話で復縁できない理由を聞くと”喧嘩が多かったから”と教えてくれました。私が幼稚だったんです。私は喧嘩によって彼と意見を交換し合えたと思っていましたが、彼は辛かったようです。

23日に”去年から成長できていなかった私が悪かった。ごめんなさい。今まで楽しかった、ありがとう。”といった内容の手紙を渡しました。
次の日の朝、彼から電話がありました。
”成長できてなかったのはお互い様。これから一緒に成長しよう。俺も、ゆいこと居て楽しかったことに変わりはない。”と言ってくれました。

私は彼に依存しているように思います。
私も就職活動に専念しないといけないのに、
毎日、彼を想って泣いています。

別れて分かりました。
私は彼が大好きです。
友人には”寂しい”のか”彼がいい”のか聞かれますが、
自身を持って、”彼がいい”と言えます。

私は焦っています。
もう半月で学校を卒業します。
”彼と会えなくなる=彼と復縁出来なくなる”
きっと、卒業しても何かの縁で新たなスタートが切れた
二人を”運命”と呼ぶのでしょう。

辛口のアドバイスをお願いします。
長文、失礼しました。

投稿者 ゆいこ : 2011年9月26日 18:17

ゆいこさん

コメントありがとうございます。

誰でも、別れたあとは、依存的な気持ちが出てくるものです。
それは否定しても仕方なく、まずは、しっかり癒すことです。
心と体を休めてください。


アドバイスを求められていますので、ズバリ書きます。

自分の内側を充実させることが、結局は大事です。
ゆいこさんは、彼のメンタルサポート役になれていましたか?
彼が、ゆいこさんといると自信を持って活き活きとしていられるように、彼のよいところを認め、彼のしてくれることに感謝していましたか?
(逆に、ダメ出しばかり多かったとしたら、うまくいかないものです)

そして、ここが難しいところですが、本当に伝わるほめ方ができるためには、実は、自分自身が、本当に満たされていないといけないのです。相手の前に、自分、なのです。

また、彼が落ち込んでいるときに、彼の力を信じつつ余計な手出しはせず、寄り添って元気が復活するのをそっと手助けする、そういう役ができていましたか?
これは、自分が不安になってしまうと、できないものなのです。
自分が精神的に安定すること。それが大事なポイントです。


人間には、動物で言う「発情」みたいな種類の恋愛感情もあります。これがゼロであることはあり得ませんが、一方で、本当に信頼関係を築いていなくて「発情的恋愛感情」だけで「好き♪」とつながっている状態は、
結局のところ、将来性のある関係ではないと思います。

彼のことが「好き」なのは分かりますが、本当の信頼関係を築くつもりで交際していれば、
「彼がなかなか就職先が決まらず、将来性が不安になったのです。」
そんな理由で冷めるはずはないと思います。

やはりこれも、自分に自信がないほど、相手に求めることが多くなる(依存的になる)という、恋愛の法則に照らして考えれば、
自分が、社会で生きていく対応力に自信を付けること。そういうことが、大事なのだと思います。

相手との間に出てくる問題は、ほとんどが自分のメンタルな問題です。
(相手にも色々問題はあるのですが、それは相手の責任です)


さて、もしも、このようなテーマを自分で「意思の力で努力して」解決できるのであれば、やってみてください。できるなら、それが一番ですから。

一方、もしも、自分の意思の力でやろうとしても、とてもしんどいとか、抵抗を感じて前に進めない場合は、意思の力ではなかなか動かせない、潜在意識の中に、多くは幼少期から抱えている、何らかの課題がある可能性があります。

そういう場合は、恋愛セラピーなどを活用して頂く方が、解決は早いと思います。

応援しています。

投稿者 あづま : 2011年10月 1日 09:23

はじめまして。モモです。

最近、5年4ヶ月付き合っていた初めての彼に振られ別れました。
突然のことにご飯も喉を通らず寝ることも出来ないボロボロの状態が続く中
このサイトにたどり着きました。


彼には
「モモのことは好き。
会ったら楽しいし、次も会いたくなる。手も繋いだら離したくないって思う。
でも結婚相手ではない。
今まで、変わってくれると思って信じて付き合ってきたけど、変わる努力もしない。
この先、変わるとも思えないし期待もしない。
お互いに若くないし俺も早く結婚したいから、次に進みたい。その覚悟ももう出来ている。」
と言われ別れました。

1番の原因は私が向上心のないフリーターだからです。

気付けば彼に100%気持ちが向いていて、彼中心の生活になっていました。

1年半ほど前から彼の仕事の関係で遠距離恋愛だったので、仕事で忙しい彼と会えるのは月に1回。彼が会える日には会いたい、彼から電話がかかってきたら出たいと言う気持ちがありました。

彼にしか夢中になれない私がいて、それは彼のことが好き過ぎるからだと思っていました。
しかしこのサイトを見て、好きという気持ちだけではなく依存だったんだと気付くことが出来ました。

ダメになっていく自分には気付いていて、自分でもどうにかしなくては!と思っていたんですが、そんなダメな私でも好きでいてくれている彼に愛情の深さを感じて嬉しくなり、彼の許容範囲を探るかのように、どんどん自分がダメになっていました。

なので遅かれ早かれ、彼に愛想を尽かされ別れることになるのは私自身も心のどこかで思っていたのだと思います。

まさに自業自得です。

彼に別れを告げられた時、ほんのほんの少しだけワクワクしたものを感じました。
これは未来の自分への期待、これで自分を変えられるきっかけになるのではないかと思ったからだと思います。


私は相手のために何かしてあげたいと言う気持ちがあまりなく、自分でも母性がないと悩んでいました。しかし、このサイトを見て母性がないのではなくて『してもらう事』を求めすぎていたんだと気付けました。

何か相手の為にしてあげたいと言う気持ちが愛情なら、私は依存心が強いという事ですよね?

私が精神的に成長すれば依存心を克服できるんでしょうか?

彼とも復縁したいと思っていますが、このままの私では誰と付き合っても、うまくいかないと思います。

この別れをきっかけに変わりたいです。
アドバイスお願いします。

投稿者 モモ : 2011年10月 4日 00:54

あづま先生、お忙しい中、アドバイスありがとうございます。

些細なことでも、彼には”ありがとう”と言うようにしていました。
誕生日やイベントの日に贈り物をもらったときは、
泣いて”ありがとう”と言っていました。
ただ、彼のサポート役はできていませんでした。
先生のおっしゃる通り、私は自分に自身がありません。
ネガティブなんです。
だから彼に愛されていると実感していても、
他の女性と話しているところを見ると気持ちが沈み、
束縛していました。
これも喧嘩の原因です。

いま現在、学校のカウンセリングに通っており、
少しずつ気持ちが落ち着いてきています。
就職活動も小さな進歩が見られます。

とにかく今を頑張り、
来年のバレンタインにでも彼をデートに誘ってみようと考えています。
彼に新しい彼女が出来てなかったですが。

辛口というよりも、
温かいアドバイスをありがとうございます。

投稿者 ゆいこ : 2011年10月 5日 17:09

モモさん

コメントありがとうございます。
そうですか、初めての彼との別れ。これは誰でも、衝撃を受けるものです。
心中お察しいたします。

>私が精神的に成長すれば依存心を克服できるんでしょうか?
これは、同じことを言っています。
精神的に成長する=自立して、相手に依存しなくなる、
ということです。

ですので、モモさんには、しばらく、彼に求めるのではなく、
今まで彼に求めて満たしてもらっていたことを、自分で自分を満たす形で
できないか、それを頑張ってみてほしいと思います。

たとえば、フリーターといえども仕事ですから、嫌なこともあるでしょう。
そのお仕事から帰ってきたときに、今日はしんどかったな、と。
今までだったら、彼に話を聞いてもらっていたけれど、しばらく自分で自分の気持ちのケアができないかチャレンジしてみよう。
自分の胸に手を当てて「今日は頑張ったね」と言ってみるのが効果的な人もいれば、好きな香りのお風呂に入るのが自分を大事にすることだと思える人もいます。

大事なことは、モモさんは、何をしたら、自分で自分を大事にしたことになるのか、それを自分で分かって、自分で実践することです。


母性本能がないように感じるのは、もしかすると、お母さんからもらった愛情が足りないのかもしれません、「母性本能」は「本能」ではなく、学習するものなのです。

この点に関しても、自分で自分を満たすトレーニングは、有効です。

それでも進むのがしんどいときは、やっぱり恋愛セラピーですね。
(いつでもお待ちしています)

まずは、やってみてくださいね。では。

投稿者 あづま : 2011年10月 6日 09:36

初めまして。
どうにかして、元彼との復縁はできないものかとネットで検索しているところ
このサイトに巡り合う事ができました。

他の方々のお話も、とても勉強になりました。

私も「依存心」が強かったんだ、と、このコラムを読んでハッとしました。

付き合っていたのは3年半前。別れてからは2年ほど経ちます。

別れてからも、スキという気持ちはなくならず、その後にも
付き合った人はいましたが、どうしてもその彼を超える気持ちになれず
結果、相手を傷つけてしまう形で別れてしまいました。

その元カレとは今年の初めに会う機会があり、その時には彼自身に
今付き合っている彼女と結婚するつもり、と面と向かって言われ、
これはいよいよあきらめなければならないな、と思いました。

しかし、事態は思わぬ方向に行って、その数ヵ月後、私は彼の
浮気相手になってしまいました。でも、やはり倫理的によくないと思い直して
自分から離れる決意をしました。(彼女にもなれないし)

その後からは、数ヶ月連絡を一切取ってなかったんですが、
先日、急にメールが届いて、彼女と別れたことを知りました。

それを知った私は、感情のコントロールができず
私の思いを無理に押し付けてしまいました。

きっと今彼は、私にげんなりしていることでしょう。
よくよく思い返せば、付き合っていた時も、私は与えてもらうことばかり
考えていたように思います。つまり、『愛』ではなく、『依存』だけでした。

何も変わってない自分にも、がっかりしました。
けれど、そのことに気づかせていただけて、良かったです。
このサイトにあってなかったら、自分のコトをしっかり見つめなおし
省みる事がきちんとできなかったと思います。

今、私ができることは、連絡をせず、自分自身と向き合うことだと思いました。

ただ、今でもその元カノの存在が気になり、ブログをやっているので
その人のブログをよくみてしまいます。
嫉妬心をとても感じてしまっている自分に、時々驚きます。
これはどういうことなのか、自分でもよくわからないのです。

やはり、自分自身のことをしっかりわかっていないから、
誰と付き合っても上手く行かないし、幸せには程遠いように思います。
何から初めて見ようか、今模索中です。。。

長文、乱文、失礼しました。

投稿者 ナオ : 2011年10月13日 15:12

ナオさん

コメントありがとうございます。

そうですね。
自分自身のことをしっかり分かろうとする、大事なことですね。

きっと、光が見えてきますように。

応援しています。

投稿者 あづま : 2011年10月19日 18:05

こんにちは

私はこの前彼氏に重いと振られました。
自分ではそんなつもりなかったのに
何故かなと思ったら
最近やっと彼氏に依存しすぎていたと
いうことが分かりました。
相手の気持ちを考えられずに
自分の気持ちだけで彼に愛を求めていた。まさしく依存の状態です。

でもやっぱりまだ好きなので
今は冷却期間をとるという意味でも
自分の依存心と向き合っています。
この依存心を少しでも治したいので、
趣味を見つけて没頭しようとしているのですが
それでもまだ少し考えてしまいます。
依存心を治すために心がけることって
他にあるでしょうか?もしあれば教えてください。

投稿者 pony-T : 2011年11月25日 19:47

こんにちは

私はこの前彼氏に重いと振られました。
自分ではそんなつもりなかったのに
何故かなと思ったら
最近やっと彼氏に依存しすぎていたと
いうことが分かりました。
相手の気持ちを考えられずに
自分の気持ちだけで彼に愛を求めていた。まさしく依存の状態です。

でもやっぱりまだ好きなので
今は冷却期間をとるという意味でも
自分の依存心と向き合っています。
この依存心を少しでも治したいので、
趣味を見つけて没頭しようとしているのですが
それでもまだ少し考えてしまいます。
依存心を治すために心がけることって
他にあるでしょうか?もしあれば教えてください。

投稿者 pony-T : 2011年11月25日 19:47

初めてお便りします。

半年前に彼と復縁しましたが、彼に過去にされた事が、どうしても許せません。

2年前に同じ職場の彼と1ヵ月程付き合いました。
ある日何の前触れもなく別れを告げられました。
ホントだか嘘だかわからない理由を告げられて。
その後、電話もメールも無視され続けて。

少し気持ちが落ち着いた時、彼からメールが届きました。
「職場で俺たちの関係を言いふらしてるって?何人に言ったの?体の関係があるとか、何をしただとかやめろよ。」
一方的過ぎて、訳もわからず…
「誰にも話してないよ。そんな自分から壊すような事しない。」
もう返信はなく、信じてもらえぬまま。

その後、彼と付き合ってるらしき彼より7歳くらい年上のおばさんが私をはめたんじゃないか?と。
いろいろな嫌がらせも受け、誰が味方なのか、誰を信じていいのかわからず、精神的にノイローゼ気味になり、仕事を辞めざるをえませんでした。
その後、仲が良かった人に「その人が、「あの子、辞めちゃったんだね。寂しくなるね。」って言ってたよ。付き合ってるって噂だけど、ホントに付き合って、そういう事言えるんだとしたら怖いね。」って。

もちろん、彼に何も告げず別の職場で働きだした時、彼からメールがきて、「いなくなっちゃったの?」と。
彼に気持ちもなくなっていたので返信しました。それから時々メールをくれて、誕生日にはおめでとうメールが届き。1年くらい経った時、元の職場から戻ってきて欲しいと連絡をもらい、彼もおばさんも、どうでもよくなっていたので戻りました。

それからちょくちょくメールをもらい、ある日「別れるから、結婚前提で付き合って欲しい」と。正直、気持ちが戻り、今なら大丈夫かも。と考えてみようと思いました。
しかし、暫くして、おばさんと笑顔で喫煙室にいるのを見て
「別れるんじゃなかったの?何も変わってないじゃん」と。あの日の憎しみが戻りました。
好きな気持ちと憎しみとを抱え、付き合う事にしました。おばさんと引き離したかった。

前の付き合いとは違うと感じながらも、おばさんが使っていた物を捨ててくれなかったり、おばさんの誕生日は覚えているのに、私の誕生日は全く覚えてないだとか。
あれこれおばさんとの事と比較して、嫉妬と不安ばかりで喧嘩ばかりで。
私は今は違う職場、でも彼とおばさんは今も同じ職場の近い場所にいて。
休みの日も立場上変えられないからと、一緒の休み。仕事だからと言われれば、縛る訳にもいかず。

いつか不安はとれるのか、許せるのか。
おばさんを許す事は一生ないですが、仕事を辞めてノイローゼになるほどの事をしてきた事に対して、謝って欲しいんです。
でも、私がおばさんに謝れと言う事に対して、彼はひくと。
どうして、私ばかりが悪者で、責められて、我慢して、おばさんは守られて。

彼を嫌いになって、別れられれば楽なのはわかります。
でも、許すも、許せないもできず、どうしたらいいのかわかりません。
助けてください。

投稿者 YAYO : 2012年3月 4日 21:56

YAYOさん

コメントありがとうございます。

私なら…未来が明るい道を選びますけどね。

第三者的な意見を言わせてもらうと、その「おばさん」、ここに書かれた話が本当なら、結構やばい相手だと思いますよ。
謝らせるとかより、私なら、近づかないという道を選びます。

投資した株が暴落して、うわー損した、値下がりした今、もっと買って今度こそ取り戻すぞ!!!
とか、
ギャンブルで損して、うわー損した、次こそ取り戻すぞ、次は倍額賭けてやる!!!
みたいな、

失ったものを受け入れられずに、感情的に行動して、さらに状況を悪化させる行動っていうのがあるでしょう?

文面を読んでいると、YAYOさんの行動からなんとなく、そういう空気を感じるわけです。
なので、私なら、その女性には近づかないという道を選びます、とあえて繰り返しておきます。


そして、そういうやばい女性と、知ってか知らずか分かりませんが関係を持ってしまった彼というのも、ちょっと疑問符がつきますよね?

それから、そういう、疑問符のつく彼のことを好きというYAYOさんについても、本当にそれでいいんだろうか、という疑問符がつくんですよね。

恋愛とは、幸せになるためにするもの。そして、人間的に成長して、パートナーシップが長続きすることが、よいこと、という価値観を持っている私の目から見ると、なんだか疑問符だらけの関係に見えます。


おそらく…

書いていらっしゃるように、「許せない」という気持ち。これがあると、幸せになるための恋愛じゃなくて、復讐するための恋愛とか、自分を傷つけるための恋愛とか、後で振り返ってみると「なんでそんなことしちゃったんだろう」と後悔するような恋愛をしてしまうことが多いのです(しかも、そういう恋愛でも、恋愛感情そのものはリアルに本物です)。

自分の中の怒りの感情としっかり向き合うことが、結局は解決の近道、なんじゃないかな。
一人だとしんどいかもしれないですが。そういうときこそ、セラピストを頼ってほしいです。

ともあれ、YAYOさんが怒りをちゃんと浄化して、本物の幸せに向かえるようになる日が来ることを、心からお祈りいたします。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2012年4月 3日 01:14

みなさんの悩みやアドバイスも参考になりました。みなさんありがとう!
とっても長くなるけどよかったらみなさん聞いてもらえたら・・・。


私の場合は、つい最近とある場所で あなたは「共依存」ですよ。といわれ共依存ってなんぞや?と調べて
こちらにたどり着き 色々なコラム拝見している最中です。
そして、これまでモヤモヤしていた原因的なことが明らかになってきているところです。

まず昔から自分で自分がよくわからない。自分の気持ち?感情?がコントロールできない気がする
とにかく 私のことなのに よくわからなくてどうしていいかがわからず苦しい気持ちがありました。

そしてなんとなく カウンセリング受けてみたいなと調べるのですがどこも高く そんなお金がなく
断念していました。でも、なんとなく素人には治せない気がしたのです。

それは、自分の生い立ちに原因があるのではないかと自分で考えました。
ものごころついたときから暴力(言葉・身体)を目にして育ちました。
(ちなみに、親族の男性皆DVです)
夜中に母が苦しんでる姿もみました。それなのに、Hしてることも・・・。
見たくないことを、聞きたくないことをいっぱい見て育ってしまったのです。

小学生のころには、母から「結婚前に父と結婚したくなくて薬による自殺未遂したこと」
それも、とっても細かく。病院での処置か親(私の祖母ですね)に言われたこと。
でも、ハッキリ思い出せないけど強烈だったと思います。
「私が生まれてからは私の手をひき鉄道に飛び込むことを考えたこと」
このようなことを聞いてしまい 本当は辛かったし聞きたくなかったけど、
ここで私が聞きたくないといえば母が辛くなるのでは?と思ってしまい
これまでずっと聞いてきました。
とっても、長くなるので簡単にいえば ↑で省略します。


私が恋愛(婚姻生活)を失敗する原因は ここですよね・・・
色々なコラムをみて ぞっとしました。もっと早くに出会いたかったです。

父は酒乱。 これも、とっても長くなるので省きます(笑)
いつの頃からか、朝起きてすぐから寝るまでずっと飲んでおり 意識ももう素なんだか酔ってるんだか
見分けがつきませんし 失禁、パジャマの腕の部分に両足を突っ込みこける、
駅から道に迷いよその庭に入りこみこけてしまって警察に呼ばれたり
情けない限りです。(アル中ですね)
でも、きっと父にも悩みがあってこうなったのだとは思います。
父も母(祖母)からの幼少期の疎外感があったと思われます。
一家でカウンセリングが必要かも・・。

弟は大学進学と共に家をでてしまいました。
私も出たかったけど 母が心配で出れず残ったのですが やはり父が怖く
顔色うかがう毎日。
母も私を気遣い 私のいない時にバトってたみたいですが そんなのは
敏感で何事もなかったかのようになっていても なぜかわかります。
ずっと大人にはなりたくなかったし 男性も嫌で 女子高に行きました。
でも、とある友人宅で夫婦仲良くする姿をみて 初めて結婚に憧れました。
そして恋愛した初めの相手はよろしくなく(これもコラムにあった通り)
お別れし、次は危険な男とは逆の優しい人(後に夫になります)。

暴力しないしお仕事も行ってとっても素敵(当たり前なことなのに私には新鮮だった)
でも、あまりにも仕事が忙しく喧嘩ばかり。
好きなのにちっともうまくいかない。
どうしてこんなに好きなのに?ととても苦しいです。(今も)

これも、コラムをみて今更ながらスッキリ。
依存だったのね。幼少期のことを求めてただなんて・・・・

でも、当時はそんなことも知らないしお別れし別の人と付き合うけど
気になりよりを戻してしまう。
そして、結婚。(めっちゃ省略)
でも、離婚を切り出されている状態です。

幸せになりたいと願うのに それを自ら壊してるだなんて・・・・。
とっても悲しかった。
自分のせいじゃないのに・・・こんな自分になって 克服したくてもできず
とっても苦しいです。

他の方のアドバイスにもありましたが きっとこんな不安定な私だから
夫も本当の気持ち言えないのかな・・・。

夫(単身赴任中・交際歴5年結婚してもうすぐ6年目子なし 子のかわりに中型犬2匹)は
離婚はメールで伝えてきて月イチ離婚を決めたか聞いてきます。
だからもう離婚しかないのだなと思って 自分も気持ちをそっちにもっていきますが
いざとなると勇気がでません。

でも、年末帰省した時には メールの雰囲気とはまるで別人で普通のパートナー。
(あ、でもHとかは全くしませんよ。どっちかいうと性欲強い人だったけどしないから
やっぱ冷めてるのかな・・・。)
離婚話なんて出ませんし、そういう態度でもなく私の隣で普通に寝ます。

私の方が動揺し寝れないし、「いったいどんな気持ちなの?」と混乱します。
だからこちらから切り出します。
すると、必ず言うのが「嫌いじゃないねんで。でも、好きでもないねん。」
「情でつながってるねん」と。
そんなことを言われちゃうと 離婚に気持ちを向けていたのにいっきに戻されます。
「もしかしたらまだ見込みある?」って。
で、赴任先に帰る時には、「前向きな方にもかんがえてみるね」とニッコリ帰ります。
が、その後はまた 冷たいメールが・・・。
彼の言うように同じことの繰り返しだし 私も再び離婚に向け気持ちを固めます。
そして、離婚の話をするつもりで電話すると・・・

元気?と普通に明るく話すし やはりまた、「嫌いじゃないねん」と。

すると、また自分の気持ちが揺らいでしまう・・・
これが共依存なのかな??
でも、依存しないと生きていけない・・・
実家にはもう帰りたくないし お仕事はやはりこういう状態でして
他人が怖い部分もあります。
また、運悪く同じ酔っ払いに頻繁に絡まれ 父と重なり怖くて
愛想良くし怒らせないことに必死でしたが その客は店長が嫌いで
そのイライラが爆発し私に鼻毛切りハサミのようなものを私につきつけ
「目つぶすぞ オラ???」と怒鳴りましたが 誰にも助けてもらえなかったことも。
これ、マジです。実際はもっと色々ありました。
そんなこともあり、離婚しフルタイムの自信もありません。
男性がこわいです。
他にも男性客にあたられ泣いたことがあります。これは他の女性従業員も泣かされています。
ちなみに普通の販売業務です。お酒を扱う仕事とかではなく主婦が訪れ子供がいるような場です。


話は戻り、去年のあの大震災の頃私の知らないうちに引っ越しし、合いカギはもらえないし
合いカギは追加注文したらしいけど・・・
住所もなかなか教えてもらえず 給与明細も見てないし・・・。
携帯は会社のものしかないといってメールロック。
着歴こっそりみちゃったら女性が毎日かけてきてる(キャバクラ?)
私は浮気を疑うが でも、そこだけはシッカリしてる人だったとも思っているのです。
というかそう信じたいのかもしれない・・・

そしてこの春、また引っ越ししちゃったようで、公共料金の督促がきて知りました。
しかも震災後のおうちには 生活した様子がないと・・・。

でも、彼は、「俺はもうわかった結婚や恋愛には向いていない。もしも100%受け入れてくれる
女性がいれば良いかもしれないがそんなのいないし、子供もできないし・・・」
「お前もわかるとおもうけど面倒でなにもしないオレやし 特定の女の子と付き合うとか面倒。
だから、浮気なんてできる甲斐性もないし・・・」とかなんとか

つい、信じてしまいます。

「お前、他に男作ってもう離婚して幸せになり。俺といても不幸やで」
そう言われると 嫌なことも忘れて 寂しい気持ちでいっぱいに。

こういうことで5年ずっと繰り返していましたが、ここでみて
それも、なんとなくわかりました。
疎外感から しがみついてるってことですよね?
振り向いてくれない人だからこそ執着する。

だったら私、彼の言うように他の人と恋愛しても結局また失敗するってこと・・・・。

もうこれから先は 幸せになりたいです。

これまでの辛かった過去を清算したい。
でも、どうしたらいいかわからなくって・・・。

近ければ幼少期に戻って 椅子を使ったトレーニング?あれにトライしたいけど
遠いのでできないし・・。

私の幼少期のことで 彼にも負担をかけたんだと思うと悪いな…ておもう

彼もまた、私とは違った形だけど 親による辛い気持があると思うのです。
彼は、もしかしたら条件付きの承認(コラムより)ではないかな?と。
あるいは、気持ちを受け止めてもらえなかったという無条件の承認との両方?

だとしたら 問題を抱える二人では うまくいかないのかな・・・。


いずれにせよ、これから先の人生をよりよくしたい!と思います。
簡単に親と縁はきれないし・・・。
夫が初めてあった時に「いつも笑顔だけど、目の奥が泣いてるきがする・・・」と
言ってくれて これまで人からは「おまえはヘラヘラして悩みがなさそうだ」といつも
明るい子 イジラレキャラと思われてきたので なんだか私のことを見抜いてくれた気がして
だからきっと彼にのっかりすぎちゃったんですよね?
とっても大好きで大切だったのに、頼り過ぎた結果失うことになり、
とても悲しいです。
でも、彼と結婚したおかげで実家を出れて 彼のしてきたことで
とても苦しんだこともあったけども 今こうして自分の問題が
わかったことには感謝です。


このような重いコメントで不快感を持たれた方いたらごめんなさい。

まとまりのない ダラダラコメですが こちらをみて初めて自分の苦しみの元が見えた気がします。

本当に変な人が寄ってこない私になりたいです。


あづまさまへ、
TEL相談を受けてみようとおもい問い合わせしましたがまだお返事がありません。
届いてないのでしょうか・・?

投稿者 あーみぃ : 2012年4月16日 12:46

あーみぃです。

補足させてください。


人が怖いのに接客業?
怖いなら辞めれば?と思われるかもしれませんが

辞めたいと思ったことは何度もあるのですが 店長が男性だし
苦手で「やめたい」ということさえできず ダラダラ行っていますが

ここで辞めちゃうと わたし、どこにも働けないと思うし
本当にダメ人間になると思って頑張っています。

幸い 社員には言えませんが一部パートさんには話をし
理解もしてもらっているのでその点恵まれているのですが
新たな仕事先に行くのは とても恐怖です。

間違ってるかもだけど自分なりに一生懸命です。
父方母方の祖母からも 女孫ということで無視されたり(大人になって親に理由教わりました)
女の子だから辛くても笑え!!などと言われ続けたので 本当の気持ちもこれまで
出せませんでした。

自分の不幸をネタに人を惹きつけたいんだ!といわれ辛かったことも。
決してそんなつもりでコメント残したわけではありません。
ここなら、ほんとのこと書いてみてもいいかな?と思いいっきに書いてしまったのですが
ちょっと気になってしまい・・・・
消すこともできず・・・(苦笑)


周囲には 「自分らしく生きろ」「自分に素直になれ」「自分のことなんだからもっと怒れ」
と言われても これまで 我慢してくるしかなかったので 正直ひどいことを言われても
気が付いていないことの方が多いです。
周りが怒ってるから「あぁ怒るようなことなのね」と・・・。

夫に原因があるのに姑には「子供を産まない女は立派ではない」と言われても
泣くことしかできず言い返せなかった。

親にもアンタ そんなこと言われて悔しくないの?と。


く、くやしいよ・・・。

それに苦しいよ・・・。


でも、言えないんだもん・・・・
どうしていいかわからないし すぐに頼りたくなっちゃう。


こんな苦しみ持ってる人いませんか??
こんな自分が大嫌い。


悩みは違えど、皆 いつか笑えるようになりたいね。
自分と向き合ってみようとおもいます。(自分でできるんかな?笑)

投稿者 あーみぃ : 2012年4月16日 13:23

ご相談します。


彼と三年付き合っていました。
初めて深く付き合って、
初めてのちゃんとしたお付き合いでした。

三年間の間で、この別れが三度目です。

三月に一度別れ、
二週間程で彼からの連絡があり、
友達から仲良くしよ?
と言われていたのですが、
友達以上恋人未満の関係に
少し不安があり、答えを求めてしまいました。
その結果、付き合う事になったのですが、
私は彼の機嫌を伺い、嫌われないように
接していた部分もあると自分で
気づいてました。
そして、その別れていた間彼は他の
女の子に惹かれていて、
やっぱり私の方が魅力的だ!
と思い、連絡をくれたそうです。

その一ヶ月後、私が友達と彼との約束が
かぶってしまい、友達との約束が
先だったので、彼との約束を
後回しにしました。
その彼との約束は、いつでも出来る事
だったので、次の日にする事を
約束したのですが、約束を守れないなら
もういい!と言って別れを告げられました。

その二週間後、彼には彼女が
出来てました。その彼女は、彼の友達で、
私と付き合っている一ヶ月の間も家に
来たりする仲で、彼女に気持ちがあるんじゃない?
って聞いても、ただの友達と言われてただけに
とてもショックです。

また、自分自身も彼と付き合っているなかで
いつ降られるのか、とても不安がって
付き合ってて、最初お付き合いしてた頃は
私が追われる側だったのに、
逆転してしまって、どうしてだろう
と、悩む日々です。

また、成長して彼とお付き合いしたいのですが、
不可能でしょうか?(~_~;)
全部が初めてのなので、
どうしていいかわかりません。
アドバイスお願いします。

投稿者 彩 : 2012年5月13日 13:10

あーみぃさん

コメントありがとうございます。

今まで頑張って生きてこられたのですね。それがよく伝わってきました。

あんまり希望に満ちたことを言えなくて心苦しいのですが、
解決まで、結構時間がかかりそうですね。

あーみぃさんが示した優しさを、ずいぶん周りの人に利用されてしまった感じが、文章から感じられました。これはしんどいことですね。


人を信じるのも、とても勇気がいることでしょう。


私自身は、体験として分かっていることではないので、あくまで相談を受けた経験として書きますが、


このようなとき、解決のための、始めの一歩は、
自然か動物です。

自分を無条件に受け入れてくれていると感じられるものが、多くの場合自然か動物(人によって子供とか植物の場合もありますが)です。

大自然の中で、自分は生かされているんだ。そう感じた心のエネルギーを子供の頃の自分と共有する(大自然の中で、子供の頃の自分を思い出すだけでOKです)、

動物とたわむれているときに、まるで、子供の頃の自分も一緒にたわむれているように想像しながら遊ぶ。あるいは、自分が子供に戻ったようにイメージしながら動物と遊ぶ。

そういう行動が、始めの一歩になるんじゃないかな。


最終的には、人間から受け入れられた経験も、心の栄養にしていくことで、安定した人間関係を築くことができる、大人の心が育っていきます。

というように、順序があると思うんですよね。

ほんと、一歩一歩、という感じになると思いますが、ここまで生きてこられたのですから、きっとこの先も頑張れる、と信じてアドバイスを書きました。

がんばって!

投稿者 あづま : 2012年5月24日 17:19

彩さん

コメントありがとうございます。

初めて本格的に交際した相手との別れで、ショックも大きいのですね。心中お察しいたします。

文面をちょっと見ただけで、安定したパートナーシップを築くには、お互いに精神的に未熟すぎると感じました。これでは、関係は壊れてしまって当然です。

表面的なことよりも、人間力をつけること。
ここにしっかり取り組むことが大事だと思います。


このサイトのコラムには、そういう方向の取り組みについての記事がたくさんあります。よく読んで、勉強されることをお勧めいたします。


がんばって!

投稿者 あづま : 2012年5月24日 17:25

はじめてコメント致します。

8年前に7年交際した相手と離婚しました。
離婚の原因は、当時は意地を張りすぎて素直になれなかったこと、不満や怒りをちゃんと伝えられず、話し合いが出来なかったことだと思います。
当時、親にも言われましたが未熟すぎて意味が分かっていませんでした。

彼は勤めていた会社を辞めて夢を追いたいけれど、私の存在が重荷でそれは出来ないと言いました。ズルい言い方だと思います。
怒りと悲しみで満たされて、あっさりと離婚を申し渡しました。
嫌々一緒に居ても辛いし、まだ間に合うなら夢に向かって欲しかった気持ちもあります。当時は泣くことしかできず、こんな感情をちゃんと彼に伝えられなかった。

別れてから1年はたまに食事したり、度々会っていました。
ですが、これだと何のために離婚という選択をしなければならなかったのかと、だんだん怒りが湧きました。夢に向かうために、どんなアクションを起こしているのかも分からない状態でしたので、ちゃんと頑張って欲しかった。

そんなモヤモヤしていた頃に、気を紛らせてくれる男友達が何人かできました。
人生最大のモテ期(笑)に調子に乗ったのと、元夫がまだ自分に向いていた事の安心感で、取り返しのつかない元夫の子ではない子を妊娠。

それでも元夫は自分が引き取っても良いと言ってくれました。
でも、罪悪感と夢を追うどころじゃ無くなるでしょ?という気持ちで断り、子供の父親である方と再婚しました。そこからは元夫と完全に連絡を絶ちました。

その後・・・子供へ気持ちを切り替えて幸せな家族を目指しましたが、夫のDVなどに遭い、再び離婚に。
その期間にずっと考えていたのは、前の夫のことばかりでした。後悔してもしきれない、大事にされていた頃の記憶に励まされてなんとか過ごしてきました。

最近になって、夢を叶えたことを知りました。
大きなケガなどを負った過去なども知り、心配もあり思い切って連絡を取りました。
元気だという返事はもらえましたが、今は別の女性と暮らしているとのこと。
彼は連絡を絶っていた間に、しっかり夢を叶えて、それに添える人を手に入れた。
すっかり過去のことと自分をとらえ、メールで相談には乗るよと言われ、ひとまず近況メールだけは数回やりとりしました。

ずっと最後の言葉に囚われて未練でいっぱいだったので、これで本当に失恋したんだなぁと重く沈んでいます。今度は自分がしっかりしなければと思いつつ、再会を夢見ていた勝手な自分に腹も立っています。
結局、成長なんて出来ていなかったのでしょうか。
執着と依存心と期間が延びた分、しんどいです。

投稿者 ゆか : 2012年8月29日 11:43

ゆかさん

コメントありがとうございます。

うーん。
復縁を夢みたことそのものよりも、何というか、自分自身に対する「かけがえのない存在」という自信そのものが足りてないというような、そういう潜在意識レベルの課題という感じがします。

DVも大変でしたね。
でも、ここから人生を変えていく覚悟を決めるのは自分。

潜在意識レベルの課題は、一人で取り組むと、ポイントが分からなくなっちゃうので、セラピーをご利用になったり、数は少ないですが、うちで開催している癒し力ワークショップなどを活用して、自分の内面を満たしていく作業をしたり、みたいな方向が、大事だと思います。

あなたは、何が自分の本当の喜びですか?
それを、自分に与える努力をしながら生きていますか?

結局は、そういうことが、大事なのだと思います。

表面的に悩んでいることは、ご本人の立場としては重要なことだと感じていらっしゃるのだと思いますが、その奥にある、自分の幸せは自分で作るという覚悟や、自分自身に対する「かけがえのない存在」という自信などをしっかりつけていくことで、結果はあとから付いてくる、そういう道が大事だと思います。

頑張って下さいね。
解決していくことを、お祈りしています。

投稿者 あづま : 2012年10月10日 01:04




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス”のトップへ


失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイスの関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(107) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(17) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(10) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]