【ココヘル016】男性はこんな手紙を待っている

 

あなたの××を根元から立たせます!○○○リン オブジョイトイ
(アダルト広告ではないですよ(笑)正解はお役立ちのコーナーへ)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ライフスタイル版新着1位!       016号 2005.09.06
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学●
 
  男女のメンタルヘルスカウンセラー   あづま やすし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 こんにちは。あづまです。
 あゆの舞妓姿のCMが気になって仕方ありません。また見たい。
 
 
◆◆マンネリ関係に恋心を復活させる手紙(女性→男性編)
 
ちょっとおさらいです
◆手紙の基本「3T」「1S」「1H」+「E」
 T:Thank you(ありがとう)
 S:Sorry(ごめんなさい)
 H:Happy(嬉しかった)
 E:エピソードをからめて
 
◆前回書いたこと
 マンネリな二人には必ず、想い出という財産がたくさんあるはず。
 その財産を使って下さい!
 
 
◆では本題です。
 
 女性になりきって、手紙を書くのはちょっと無理だったので(笑)
 今回は、男性の立場から、どんな手紙を受け取ったら嬉しいかを
 書いていきます。
 
 
◆尊敬の気持ちをあらわすこと
 
 多くの女性は、可愛い、とか、きれい、そしてそばにいてほしい
 と言われることが嬉しいと思いますが、男性は少し違います。
 
 能力や知識を褒めて「すごい」
 こだわりを持っているところを褒めて「さすが」
 これが嬉しいですね、やっぱり。
 
 
◆こんなものでも、尊敬の気持ちを込めて褒めるんです!
 
 たとえば趣味でバナナのラベルを集めていたとします。私はやっ
 ていませんが、テレビで見ました。結構奥が深いんですよ。
 
 珍しいラベルの話や、世界中のラベルの話を始めたとします。
 ・・・興味がない人にとっては苦痛なだけです。
 
 面と向かっては、「すごい」とは言えないですね。だって、その
 話が延々と始まってしまうかもしれませんから(笑)
 
 手紙なら、書けますね。
 「話にはついていけないけれど、深い知識なのはよく分かる」
 「専門家だね!すごい!」
 そう書いて下さい。内容じゃなくて、情熱を認めてあげて。
 
 ☆ポイント:尊敬の気持ちを入れて書くこと
 
 
◆一家の大黒柱なら、大黒柱、ありがとうと。
 
 旦那さんの収入で暮らしているなら「支えてくれてありがとう」
 
 実は「頼りにしてます」より「ありがとう」の方が嬉しいです。
 頼りにしてます、は、半分「これからもしっかりやれよ!」とい
 う要求が入っていますので、ありがとうの方が素直に受け取れま
 す。
 
 「あなたのおかげで暮らしてこられました」もいいですね。
 (ハッキリ言って、この辺は既に私の願望ですから!
  あぁ、一度こんな手紙をもらってみたい!)
 
 ☆ポイント:感謝の気持ちを入れて書くこと
 ☆ポイント:当たり前のことこそ、手紙に書きましょう
 
 
◆想い出に関しても、男女で書くポイントが違います。
 
 たとえば二人でディズニーランドに行ったことがあったとします。
 男→女:一緒に行って楽しかったことを書く。
 女→男:(上記の内容に入る前に)準備をしてくれたことなどに
     感謝する内容を書く。
 
 女→男の手紙例
 ==========================================================
  この前はディズニーランドに行って楽しかったね。交通手段の
 調査から、ホテルの手配まで手際よくやってくれてありがとうね。
 ちょっと、ホレナオシマシタ。
  スプラッシュマウンテンは、変な顔で写真が写っていて・・・
(以下略)
 ==========================================================
 
 男性が女性のためににしたことに、敬意と感謝を表すこと。
 男性は、それが一番嬉しいのです。
 
 
◆さて禁句です
 
 これは書かない方がいいという「禁句」集です。
 絶対ダメではありませんが、要注意ですから、相手のことをよく
 思い浮かべて使って下さい、でも、使わない方が無難です。
 
 ×させてあげる
 ×心配です
 この2つは、男性が自分で何でも出来る(実際はそうでなくても)
 「デキル男」と思いたい、その願望をうち砕くものです。
 
 △?してくれたら嬉しい
 これは、書き方次第です。出来るだけ、簡単なことを書きましょ
 う。メールしてくれたら嬉しい、みたいに。毎日洗濯してくれた
 ら嬉しい、では要求になってしまいますから。
 
 
◆まとめ
 
 今日は、女性から男性への手紙についてお伝えしました。
 読者プレゼントの手紙例にも、女性から男性バージョンを付ける
 ことにしましたのでお楽しみに(準備中です!)。
 
 
◆次回以降の予告です
 
 
 ◆夫婦破綻の危機!手紙で回避!どう書く?
 ◆好きな人に告白したい!その時にこの手紙!
 
 ◆その後「上手な男性の立て方」の予定です。
 
 
◆◆お役立ち情報 <脳を活性化>
 
 「毎日20問!毎朝の積み重ねで頭脳を再活性化!」
   http://www.mag2.com/m/0000135500.htm
 
 このメールマガジンは週刊誌「女性自身」にも掲載された
 とても面白いメールマガジンです。
 しかも期間限定の無料レポートを配っています。
 簡単な計算漢字ドリルで脳を活性化させてみましょう!
  http://www.weeklyjob.com/report.htm
 
 ↑分かっているつもりが…結構苦戦するんです(>_<)     ◆◆お役立ち情報2 <○○○リン オブ ジョイトイ>    私、昔はビンビンに立ってたんです。一時期、ふにゃっとして...  それも、夫婦生活がうまく行かなかった一因でしたね。    何のことって?    髪の毛ですよ!(笑)  ビタミンやミネラルのような栄養が足りないと、生命維持に不要  不急の部分から衰えます。    今は抜け毛も少なくなりました。サプリを摂っています。    ◎パンプスにエプロン◎  http://www.mag2.com/m/0000147443.htm (←登録はこちら)
 
 執筆しているのは、インリン・オブ・・・じゃなかった。
 それは、エロテロリストでした、失礼。
 
 執筆しているのは、よしかりん・オブ・ジョイトイ!
 Fカップのエロサプリスト! (よしかりん、ゴメンナサイ(笑)
 
 ほんと、お美しくて、セクシー。ダイナマイトボディー(らしい)
 100歳まで今の若さで行くのじゃないかと思えるほど、美人で
 健康的です(これは本当)。
 
 栄養を十分に摂っていることで、今の美しさがあるんですね。
 
 メルマガには写真はでませんので、想像してお楽しみ下さい(笑)
 仲良くなれば、見目麗しいお姿を見られるかもしれません。
 でも、M字開脚はしてくれないと思います。
 
 
 え、なぜジョイトイかって?
 
 よしかりん・オブ・ジョイトイ(滋養いと多い)
 
 おあとがよろしいようで(笑)
 http://www.mag2.com/m/0000147443.htm (←登録)
 
 私は、本当によしかりんから買ったサプリを飲んでいます。
 効きます、マジで。1個が大きいんですよ(笑)
 
 
◆編集後記
 
 私の趣味は、時々変わるんですが、最近は女性の写真を撮影する
 ことですね。特に着物姿が好きです。
 
 こういう趣味だと、女性にも喜ばれますしね。時々撮られるのが
 苦手な方もいらっしゃいますので、無理に頼まないようにしてい
 ます。
 
 ぱっと見て美人の方ほど、気軽に撮影させてくださいます。そう
 感じることがあります。自分の美しさに、自信があるからでしょ
 うね。
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 
 このメルマガは・・・
 ○どうしても、交際が長続きしない
 ○良い相手に巡り会えないように感じる
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○彼氏、彼女、奥さん、旦那さんと会話するのが面倒だ
 ◆◆でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 そんなあなたに、自分を癒して相手も満たす、
         癒しの心理学をお届けします。
 
 逆に、以下の方は対象外です。ほかを当たってください。
 ×とにかく、今すぐモテるテクニックを教えてほしい。
 ×相手をうまく操る心理学のテクニック教えて?
 ×なんか、フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ウェブサイト http://www.556health.com/
 ●結婚生活の悩みに関するメール相談を受け付けています。
  ¥30,000/月(メール5往復まで)
  お試しサービスとして、始めの1往復のみ無料です。
  このメールへの返信で受け付けています。
 
 自己紹介は、長いのでこちらのページです。
 http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
(裏編集後記)
 
 ぶは?。今回は書いていて気持ちよかった?(笑)
 だって、自分がしてほしいことをじゃんじゃん書くだけなんだも
 の。毎回こんな内容だったら楽なんですけどね。
 
 
(今日のアファメーション)
 
 自分に「ありがとう」と言ってみましょう。
 人生で一番つきあいが長いのは、自分ですから。
 自分に向かって「ありがとう」