【ココヘル022】男心のつかみ方、スタート号

 

男を立てる=下手に出る マルかバツか? 編集後記へ。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ライフスタイル版新着1位!       022号 2005.09.28
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学●
 
  男女のメンタルヘルスカウンセラー   あづま やすし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 こんにちは。あづまです。
 手紙の書き方、ダウンロードありがとうございました。
 
 一部の方から「読めない」というご連絡を頂きました。
 色々環境の違いで、読めないことがあるんですね。
 少し体裁は崩れてしまいますが、HTML形式にしましたので読めな
 いという方はこちらをご覧下さい。
 (配布は終了しました)
 
 では今日から、「上手な男の立て方」シリーズスタートです。
 
 
◆男が嫌がる、女性のこの言葉
 
 「いつも、また、だから」
 
 やっぱりね、男性は好きな女性の前ではカッコイイ自分を感じて
 いたいものなんですよ。だから、
 
 「(不機嫌に)女房気取りで…」
 
 みたいな発言が出たりするわけです。あ、でもこれ実際に言った
 ところを聞いたことはないですね。ドラマとかで使われすぎてい
 るからでしょうか。
 
 心理分析すると、
 
 これまでは僕を立ててくれていたのに、最近平気で批判もするし、
 自分の価値観を押しつけてくるのが嫌だ。
 
 まあ、こんなところです。
 
 そういう女性の言葉の中でも、一番嫌なのは、
 
 「いつも、また、だから」ですね。
 
 「あなたって、いつも○○だから…」
 「また○○なの!もう。」
 「だから言ったじゃない!」
 
 これは、暗に「私の方がものがよく分かっている」という気持ち
 が出ています。男性を低く見ているわけです。意識的にせよ無意
 識的にせよ、そういう心は男性に伝わります。
 
 好きな女性から、「カッコワルイ自分」の姿を突きつけられる、
 こんな屈辱的なことがほかにありますか?
 
 男性ってのは、そう感じるものなんです。
 
 実際の姿がどんくさくても、好きな女性からは「クールな男」と
 して扱ってもらいたい、そういう心を持っています。
 
 
◆男が失敗したときこそ、女性の真価が問われる
 
 これは、まさに女の真心が試される瞬間でしょう。
 
 たとえば、運転していて道に迷ってしまった。
 たとえば、身の回りのものをなくしたり落としたりした。
 たとえば、飲み過ぎて気が大きくなり散財してしまった。
 
 さあ、こんなとき、どうしますか?
 
 次回までの宿題にしましょう(笑)
 
 というのでは不親切なので、少しヒントをあげましょう。
 
 ヒントは、当の本人も「しまった」と感じているということ。
 そのことを踏まえて、女性のあなたはどう接するかということ。
 
 男性の方は、どう扱われたいかを考えてみてください。
 
 
◆まとめ
 
 男は「カッコワルイ自分」の姿を女性から突きつけられるのが嫌。
 
 男性より「分かっている」ものの言い方、
 「いつも、また、だから」は禁句です。
 
 失敗したときこそ女性の真価が問われます(宿題)
 
 でも実際どんくさい男なんだから、とか、
 自分が言いたいことを言ってはいけないの?我慢ばっかり?
 という声が聞こえてきそうです。
 
 それについても、今後取り上げていきます。ご安心を。
 
 
 
◆編集後記
 
 男を立てる=下手に出る マルかバツか?
 
 さてどっちでしょうね(笑)
 私見を述べると、女性にも誇り高くいてほしいと思いますよ。
 自分をいい女と信じて誇り高い女性。魅力的ですね。それでいて、
 ちゃんと相手を持ち上げられる。
 
 これは、マルというべきかバツというべきか。
 ご自身でご判断下さい。
 
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 
 以下の方は対象外です。ほかを当たってください。
 ×とにかく、今すぐモテるテクニックを教えてほしい。
 ×相手をうまく操る心理学のテクニック教えて?
 ×なんか、フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 逆に以下の方にはお役立ち情報をお届けします。
 ○どうしても、交際が長続きしない
 ○良い相手に巡り会えないように感じる
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○彼氏、彼女、奥さん、旦那さんと会話するのが面倒だ
 ◆◆でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ウェブサイト http://www.556health.com/
 ●結婚生活の悩みに関するメール相談を受け付けています。
  ¥30,000/月(メール5往復まで)
  お試しサービスとして、始めの1往復のみ無料です。
  このメールへの返信で受け付けています。
 
 自己紹介は、長いのでこちらのページです。
 http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
(裏編集後記)
 
 人生のある時点で、それまでのキャリアを捨てる勇気が持てる。
 そして、より豊かな世界に踏み出す。そんな経験ができる人は
 幸せ者だと思います。
 
 
(今日のアファメーション)
 愛を受け止めてくれる相手を見つけ、与えること。
 与えたものは、大きくなって返ってくる。
 返ってこなかったとき・・・相手が悪かった、ということもある。