【ココヘル024】追い詰められた男の心

 

直筆の絵はがきメッセージを読者プレゼントします→編集後記
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ライフスタイル版新着1位!       024号 2005.10.04
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学●
 
  男女のメンタルヘルスカウンセラー   あづま やすし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 こんにちは。あづまです。
 うれしい無料サンプルを手に入れてしまいました! やった!
 
 とてもきれいな絵はがきです。
 
 思わず嬉しくなったのでご紹介します。私の好きな和風の絵柄で、
 動物の絵が活き活きしています。
 
 動物絵師WEBというところの販促グッズなのですが、無料で配る
 にはもったいない出来の良さです。
 
 作者の三浦真奈美さん、歌川国芳という動物画で有名な浮世絵師
 に憧れたというだけあって、和の動物の絵が【活き活き】です。
 
 絵はがきはこちらから申込→ http://mo-v.jp/?1c46
 
 いやーマジ太っ腹ですね。ちょっとうれしい報告でした。
 
 
 さて、早速本題ですが、今回も男性の心についてです。
 
 
◆◆追いつめられた男の心◆◆
 
 なんと今回は、
 ◇暴力を振るう男
 
 を弁護したいと思います!
 
 いや、その行為自体はひどいと思いますよ、でも、そこに至るに
 は心の葛藤があるわけです。それを解説していきます。
 
 
◆ある家庭裁判所の調査官によると、
 
 暴力を振るう夫は、妻からの言葉の暴力によって追いつめられて、
 暴力に至るケースが多いのだとか。私は分かります、その気持ち。
 
 カウンセリングへの相談も男性からは少ないのですが、男性は心
 に葛藤を抱えていると自分の殻に閉じこもる傾向があります。
 
 これが、不満を抱えている女性にはますます不満の原因になる。
 「無視されている、適当にあしらわれているように感じる」
 
 そして、あれこれ口を出すわけです。
 男性は、そうなるとますます自分の殻に閉じこもり・・・
 
 だんだんエスカレートして…
 行き着く先は残酷な言葉と、それに対する暴力による返答。
 
 
◆女性が思う以上に
 
 男性の心は傷つきやすいものです。
 それを出すのが下手なだけです。
 
 心が傷ついたなんて、弱々しいことを言えませんから。
 
 
◆こんな家なら、早く帰ってきたい。
 
 ◇奥さんが、待ち遠しい顔をして「おかえり」と言ってくれる。
 
 ◇家の中では、自分が尊重されていると感じる
  ・家事の分担にしても、要求にしても、丁寧に頼まれる。
  ・多少家のことが下手くそでも「ありがとう」と言われる。
 
 ◇何となく、温かい雰囲気がある
 
 ◇奥さんと話をするのが楽しい
 
 ◇奥さんとの(夜の)生活が充実している
 
 
◆こんな家は、帰りたくない。
 
 ◇家に帰っても、自分を待ってくれていないようだ
 
 ◇なにかにつけ、頭ごなしに小言を言われる
  ・家事の分担は、「やって当然でしょ」と言わんばかりに
  ・ちょっと散らかしたりすると「いつもあなたは」と言われる
 
 ◇愚痴小言が多く、会話が楽しくない
 
 ◇奥さんとの夜の生活はない
 
 
◆では上記ふたつの違いはどこから生まれるのか
 
 ひとことで言うと、相手を尊重する気持ちが伝わっているか
 どうかです。今日は深い話はナシで、テクニックを書きます。
 
 
 何かを頼むとき、相手に要求するときに主語を「私」にする
 いいことがあったとき、お礼を言うときは「あなた」にする
 
 これが基本ですね。逆に
 
 頼むとき、不満を言うときに「あなた」
 お礼を言わない
 
 みたいな形だと、信頼関係が壊れていきます。
 
 
 少し具体的に書きます。
 
 相手が散らかした部屋について、文句を言いたいとします。
 「あなたはいつも散らかして・・・」
 はい、アウトです。
 
 「いつもきれいな部屋で気持ちよくすごせるように掃除している、
  散らかると悲しいので、協力してほしい」
 これならいいですね。
 
 ポイントは、
 「自分の気持ち(悲しい)を説明する形である」
 「文句ではなく、『部屋の片付けに協力してほしい』という具体
  的な依頼の形になっている」
 点です。
 
 
◆笑顔は大切ですよ
 
 自分の大切な人に、大事なことを話すわけだから、穏やかに、
 笑顔で言えるといいですね。
 
 
◆まとめ
 
 暴力を振るう夫でも、それに至るまでの心の葛藤がある。
 相手を尊重する気持ちをもち、笑顔で要求しましょう。
 
 
 次回は、なんと、
 
 ◇浮気をする男
 ◇仕事中毒で、家庭を顧みない男
 を、弁護したいと思います。
 
 おたのしみに。
 
 
◆◆お役立ち情報 <食べても太らないカラダ、欲しくない?>
 
 【誰でも?簡単に?食べるだけ?飲むだけでヤセるぅ?!】
 
 ・・・そんなのありえません!(笑)
 
 なんと、毎回現役ダイエッターへの突撃インタビューをするとい
 う豪快なメルマガを見つけました。作者のカドタコウジさん、
 穏やかな人なんですけど人は見かけによらないというか・・・
 
 
 カドタコウジさんによると…
 
 どんなダイエット法にも成功するためには必ずルールがあります。
 
 毎回、現役ダイエッターへの突撃インタビューによって
 ダイエットに成功するための秘訣を・・・
 こっそりあなたに伝授します!
 
 ダイエットに成功してモテモテになりたいあなたも必読ですよ?
 これであなたの基礎代謝も上がりまくりかも♪
 
  【ダイエット成功者に突撃!基礎代謝も上がりまくり】
    http://www.mag2.com/m/0000170174.html
     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
  【これを読んで、基礎代謝をあげまくって下さい!】
 
 
◆編集後記
 
 冒頭でご紹介した葉書、活用したいので、読者プレゼントにして
 しまいます!でも、ただプレゼントするだけなら、ここにアクセ
 スして無料で手にはいるわけだから( http://mo-v.jp/?1c46 )、
 私が直筆で、男女仲良くするワンポイントアドバイスと、熱いメッ
 セージを書き込んで送ります。
 
 こちらのフォームから申し込んでください。お名前とメルアドは
 必須です。感想などもなるべく書いて下さいね。
 (受付終了しました)
 希望者多数の場合、どれだけ欲しいかを熱く書いて下さった方を
 優先いたします。当たった方にはメールしますので、その時点で
 住所を教えてくださいね。
 
 ※フォームは今回初めて使ってみました。テストを兼ねているの
 で不具合があるかもしれません。あしからず。
 
 絵はがきは6枚頂いたのですが、ワンポイントアドバイスは手書
 きするので、本当に1名様限定です。
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 
 以下の方は対象外です。ほかを当たってください。
 ×とにかく、今すぐモテるテクニックを教えてほしい。
 ×相手をうまく操る心理学のテクニック教えて?
 ×なんか、フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 逆に以下の方にはお役立ち情報をお届けします。
 ○どうしても、交際が長続きしない
 ○良い相手に巡り会えないように感じる
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○彼氏、彼女、奥さん、旦那さんと会話するのが面倒だ
 ◆◆でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ウェブサイト http://www.556health.com/
 ●結婚生活の悩みに関するメール相談を受け付けています。
  ¥30,000/月(メール5往復まで)
  お試しサービスとして、始めの1往復のみ無料です。
  このメールへの返信で受け付けています。
 
 自己紹介は、長いのでこちらのページです。
 http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
(今日のアファメーション)
 楽しかったことをメモしておきましょう。
 辛くなったら、メモを見るんです。