【ココヘル028】浮気男を育てる女

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 028号 2005.10.14
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 こんにちは。あづまです。
 
 浮気の号は、少し分かりにくかったかもしれません。
 特に、浮気されても仕方がないと思ってしまった方がいらっしゃ
 るようでしたので、その点について、今日は書きます。
 
 
 今日は、心理的な側面を考えてみます。
 
 
◆自分であきらめたら、おしまいなんですよ。
 
 先日、恋愛のカウンセラーをしている女性の方と話をしていて、
 いつも彼氏に別れられてしまう女性というのは、もう始めから、
 
 「私なんて、本当は相手にされる魅力がない」と思っていて、
 
 ことある毎に態度に出るし、
 こともあろうに、彼氏に訊いてしまったりするわけ。
 
 「本当は私じゃなくて、もっと綺麗な女の子がいいんでしょ?」
 「本当は、もっとスタイルがいい子がいいんでしょ?」
 「本当は、もっと若い子がいいんでしょう?」
 「本当は・・・」
 
 そんな話をしました。
 
 彼氏にいつも別れられてしまう女性
 ↓
 旦那さんに浮気をされてしまう女性
 
 こう置き換えても、根本は一緒だと思います。
 
 
◆潜在意識は、疑問文、否定文を理解できないんです。
 
 潜在意識は、イメージの脳です。
 細かい論理は得意ではありません。
 
 上の台詞の例でいうと、潜在意識にはこう届きます。
 
 「本当は私じゃなくて、もっと綺麗な女の子がいい(○○○?)」
 
 最後の部分は潜在意識に届かない部分です。
 つまり、彼氏がもっと綺麗な女の子と仲良くすることを想像して
 しまうわけです。
 
 そうですよね?
 
 疑問というのは、一旦ある物事を想像して「そうなの?」と考え
 ることです。だから想像した段階で潜在意識に届いてしまうんで
 す。それを疑問にしたり否定したりしても既に潜在意識は、
 
 彼氏がもっと綺麗な女の子と仲良くしたい
 
 これをイメージしてしまいました。
 
 肯定はしていませんから、「事実」として思い浮かべるわけでは
 ありません。「不安」や「怖れ」としてイメージするわけです。
 
 でも結局、思い浮かべてしまうことは一緒で、いつまでも頭から
 離れなくなります。こういう形で潜在意識が働くのです。
 
 そして、次第に本当にそうなるのではないか、その「怖れ」が
 大きくなって飲み込まれてしまうんです。
 
 
◆アファメーションが足りません
 
 自分に、許しを与えてあげてください。
 
 ・恋愛を楽しんでいいんですよ。
 ・幸せを【貪欲に】追求していいんですよ。
 ・楽しいことをたくさん経験していいんですよ。
 ・嫌なことなら、逃げたっていいんですよ。
 ・私は、周りの人から、温かく見守られている。
 
 実際にイメージすることが大切です。
 そして、肯定文で自分に語りかけてください。
 
 「不幸にはならない」みたいな否定文は、ダメです。
 潜在意識が「不幸になる」ことをイメージしてしまいますから。
 
 あくまで肯定文で。イメージをして。
 
 
◆「本当は、否定をしてほしい」甘ったれてはいけません!
 
 本当は恋人に、否定をしてほしくて言っているんだ、あなたは
 もしかしてそう言うかもしれません。
 
 でも、考えてもみて下さい。
 
 自分の潜在意識が、「自分は相手に釣り合わない」ってイメージ
 してしまっているのに、相手にそれを否定させるなんて、無理。
 
 相手だって、「あれ、そうなのかな?」って一瞬思いますから。
 もう、関係が崩壊する方へ進んでいますよね、これで。
 
 自分が自分を信じてあげなかったら、誰が信じるんですか?
 自分が自分を大切にしなかったら、誰が大切にするんですか?
 
 まず、自分で自分のことを大切にしてあげてください。
 
 自分に、許しを与えてあげてください。
 
 自分を、苦しめるのはやめましょう。
 
 自分を、縛るのはやめましょう。
 
 
◆まとめ
 
 自分で「自分はダメだ」と思ったら、相手もそう思ってしまう。
 
 そして、別れや、結婚生活なら「見下されて浮気される」状況が
 やってくるんです。そう、浮気男を育ててしまうんです。
 
 あなた自身が、自分をしっかり持ってくださいね。
 
 
◆編集後記
 
 男性の心理を書こうと思って準備しているのに、どうしても女性
 の心理を書かなければ、という気持ちになって、結局今日は女性
 の心理になってしまいました。次回から男性の心理に戻ります。
 
 
 男の立て方シリーズの、次は何を書こうか、考えています。
 候補としては、
 
 ・催眠セラピーで、トラウマも乗り越えられる!
 ・彼氏が出来ない!の心理学
 ・不倫する女って、どうなの?
 ・児童虐待と、成人してからの男女交際
 ・とにかく、軽い読み物がいい
 ・なるべく、堅い真面目な内容がいい
 
 ご要望のある方は、メールで返信して下さい。
 この候補以外にも要望に応じますよ。
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位!
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 
 以下の方は対象外です。ほかを当たってください。
 ×とにかく、今すぐモテるテクニックを教えてほしい。
 ×相手をうまく操る心理学のテクニック教えて?
 ×なんか、フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 逆に以下の方にはお役立ち情報をお届けします。
 ○どうしても、交際が長続きしない
 ○良い相手に巡り会えないように感じる
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○彼氏、彼女、奥さん、旦那さんと会話するのが面倒だ
 ◆◆でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ウェブサイト http://www.556health.com/
 ●結婚生活の悩みに関するメール相談を受け付けています。
  ¥30,000/月(メール5往復まで)
  お試しサービスとして、始めの1往復のみ無料です。
  このメールへの返信で受け付けています。
 
 自己紹介は、長いのでこちらのページです。
 http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
(裏編集後記)
 
 眠い。今夜中ですから。
 最近メルマガは、夜中に書いています。
 
 
(今日のアファメーション)
 
 今日は本文にたくさん書いたので、お休み。