【ココヘル086】離別を心の糧にする方法2

 

バツイチぐらいでめげてる場合じゃありません。マジで。
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 086号 2006.4.22
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
◆ふたつの、対照的な言い方があります。
 
 「辛い経験をしたので、他人に優しくなれる」
 「人は、自分にされた(嫌な)ことを他人にする」
 
 どちらが正しいと思いますか?
 
 
 
 
 
 こんにちは。あづまです。
 今日は、離別を心の糧にする方法の第2回。
 
 心の傷を癒すことの大切さについて書きます。
 
 ちょっと昨日は飲み過ぎて、今朝の配信になってしまいました。
 すっすいませんm(_’_)m
 
 
 
 
◆あなたは、相手の幸せを「牽制」していませんか?
 
 たとえばね。
 旦那さんが休みの日にのんびりしているとイライラする。
 
 旦那さんが友達と飲みに行くとイライラする。
 
 「自分ばっかり損している感じ」
 がするかもしれません。
 
 口で言わなくても、目や表情で、伝わっています。
 ちゃんと、笑顔で「楽しんできてね」って言って下さい。
 ちゃんと、笑顔で「ゆっくりしてね」って言って下さい。
 
 
◆相手が楽しいことをするときに、笑顔が出ないというあなた
 
 あなた自身が、ちゃんと幸せになっていないんですよ。
 まず、そこから取り組みましょうよ。
 
 自分が幸せな人は、無理をせず、相手の幸せを願えます。
 
 自分が幸せでない人は、相手が自分以上に幸せになると、
 「損をした気がします」
 
 
◆ではこれが、心の傷とどう関係するのでしょうか?
 
 「人は、自分にされた(嫌な)ことを他人にする」
 
 これはね、人は、お互い平等になるようにバランスをとる力が
 あるんです。自分と同じくらい、相手にも楽しくいてほしい。
 
 でも自分以上に相手が楽しそうだと、嫉妬します。
 
 自分が辛いとき、相手だけ幸せにすることは、だからできないん
 ですよ。詳しくは書きませんが、これは辛い体験を乗りこえた人
 は皆経験していることです。
 
 
 「私は大人だから、子供みたいに嫉妬したり喧嘩したりしない」
 というあなた。
 
 本当にそうですか?
 ず??っとため込んでいって、爆発していませんか?
 あとから、ちくちく嫌味を言ったりしませんか?
 冷たい目線を送ったりしていませんか?
 
 
 どうか、素直になって、心の中にいる「子供の自分」を解放して
 あげてくださいね。上手な解放の仕方は、このシリーズの中で書
 きます。
 
 
 さて、ちょっと脱線しましたが、
 
 
◆心の傷ときちんと向き合い癒したか、癒していないか
 
 これが、とても大切なことです。
 
 ちょっと辛口になりますが、
 「辛い経験をしたので、他人に優しくなれる」
 自分でこれを言う人を、私は信用していません。
 
 ちゃんと心の傷を癒した場合、自分の心の中で、その辛い経験が
 あまり重要でなくなるんです。生々しい記憶から、おぼろげな、
 「なんかそんなことあったな?」という過去の記憶になります。
 
 そういう人は、「辛い経験」なんて強調しないんですよ。
 もう過去のことですからね。
 
 
 だから、自分で
 「辛い経験をしたので、他人に優しくなれる」
 と言っている人がいたら、私は、
 
 まだその心の傷を癒し切っていないかもしれない
 
 と仮定して接します。
 当たっているかどうかは分かりませんが、
 とにかく言葉を鵜呑みにはしません。
 
 
 そして、もしもあなたが、
 「辛い経験をしたので、他人に優しくなれる」
 と一方で言っておきながら、
 
 「同じ傷を持つ人だけに優しくしている」
 
 ならば、傷を舐めあっているだけです。
 辛い経験が、むしろ心の壁を作る原因になっています。
 
 辛口ですみません。
 
 
◆きちんと癒すと、自分が変わります。
 
 「この人も、またあの人と同じ嫌なパターンだ」
 「この人も、お父さんと同じ部類だ」
 
 そんなことを気にして先に進めないあなた、
 ジョン・グレイ博士の言葉を紹介します。
 
 「人が感じる心の痛みの9割は、過去の心の傷による」
 
 つまりね、
 同じ嫌なことを経験しても、かなり軽く流せる人と、
 ものすごく傷つく人の違いというのは、
 
 過去の心の傷があるかどうか
 
 で決まるんです。
 
 「私は過去に傷ついたことだらけだから、もうだめなの?」
 
 違います。★ここ大事です★
 一時的には辛いかもしれないけれど、
 その心の傷と向き合い、たまった感情を繰り返し吐き出すことで
 潜在意識が「もうその問題は過去のものだ」と決定します。
 
 意識的に忘れよう忘れようとすると逆効果です。
 
 辛い気持ちを思い出さなくなるまで、その気持ちとつき合ってあ
 げることが大切です。
 
 そうすることで、過去の辛い経験とは、訣別できます。
 
 
◆私の経験から
 
 私は、バツイチですが、嫌なこともありました。
 かなりはっきり覚えていた(過去形です。ここ大事です)のは、
 
 ある日、禁煙をすると言った彼女が、また煙草を吸っていました。
 禁煙はやめたの?
 
 ふん。
 
 なんという返事なんだ。(態度もひどかった)
 かなり、頭に来ました。
 
 カチンときました(2年前ははっきり思い出せたのですが・・・)
 
 今振り返ると、父が煙草を吸っているので、それと重ね合わせて
 いたかもしれませんし、私は、約束を守ることは厳しく言われて
 育ったので、それができない人に対して厳しかったと思います。
 
 今は、煙草の煙はけむいので嫌いですが、その程度です。
 
 話が脱線しかかっていますが、
 
 大事な点は、
 
 当時の、かなり頭に来た感情は、長いこと覚えていたのですが、
 
 いまは、出来事は覚えていますが、感情はおぼろげです。
 男性の頭は、感情の記憶はすぐ忘れるようにできているそうです
 が、執着していると覚えているものなんです。
 
 潜在意識が、執着を手放したとき、す?っと楽になります。
 
 
 それが、過去の辛い経験と訣別するということです。
 忘れるわけではないし、思い出さないように封印することでもあ
 りません。(それは逆効果ですからね)
 
 思い出しても、それほど辛くない状態になるんです。
 
 
◆今回のまとめ
 
 人は、自分にされた(嫌な)ことを知らずに他人にしている
 
 けれども、
 
 心の傷をきちんと癒すことで、
 
 傷ついた分だけ、優しくなれる。
 
 
 心の傷を癒すためには、
 その傷と、きちんと向き合うことが必要。
 
 逃げたり、忘れようとすると逆効果。
 
 
◆次回以降の予定
 
 次回以降は、いよいよ、心の傷を癒す方法に入ります。
 ますます、目が離せませんね(自分で言うな)
 
 
◆編集後記
 
 今日は、カウンセラー養成講座に行って来ます。
 たのしみたのしみ♪
 
┏━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位! もうすぐ10000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  全て目を通していますが。お返事できないことがあります。
  誌上で取り上げることがあります。匿名希望の方は、必ず
  ハンドルネームを書いて下さい。
 
 以下の方は、ほかを当たってください。
 ×すぐモテるテクニック教えて!
 ×相手を操る心理学のテクニック教えて?
 ×フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 逆に以下の方にはお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ブログ http://www.556health.com/
 ●恋愛、結婚生活の誌上公開相談(無料)を始めようと思って
  います。たぶん月に一人くらいですが、ご希望の方は返信し
  て悩みを書いてください。件名「公開相談」で。
┗━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┛
 
(裏編集後記)
 
 引っ越しの段ボールが、まだ家においてあります。
 今日こそは、気合い入れて箱を空けて、なくすぞ??
 
 
 4/24は私の誕生日です(34歳になります)。
 お祝いのメッセージを下さい(あつかましくてすいません)
 
 
 
(今日のアファメーション)
 
 今日は、アファメーションじゃなくてごめんなさいね。
 
 (私からのメッセージです)
 あなたは、自分の幸せの責任者です。
 しっかりしなさい!