トップページ >  1c.男性向きのアドバイス > こんな女性とは、結婚してはいけない

こんな女性とは、結婚してはいけない

恋愛セラピーでは、男性の方からの相談はさほど多くないのですが、時々いらっしゃることがあります。

また、世の中の男女を見ていると、「その女性と結婚したら、あとは地獄だよ!」という女性と結婚してしまい、なんとかならないかともがき苦しんでいる男性もいらっしゃるように思えます。

もちろん、夫婦の内情の真実は分からないですが、やはり、間違った相手と結婚したことが、一番の問題であるケースも、本当に多いように思います。


男性のあなたに向けて書いていますが、
結婚前に、彼女の心とご自分の心をよくよく観察してみてください。

要注意サインはこれです。
・彼女が突然ヒステリックになることがある
・彼女は友達が少ない人だ
 (数は少なくても3?5人の親友がいるなら問題ない)
・彼女は、彼女自身のことを無力な存在だと思っている
・彼女は、自己嫌悪が強い(「自分が好き♪」ではない)
・彼女は、妙に遠慮深く、自己主張ができない
・彼女に小さな失敗を責められて嫌な思いをすることが多い

※要するに、女神系の女性が上手にやっている、「不満をなるべく明るく伝えて、その場で解決する」ということができず、不満を飲み込んで悶々としたり、本心に反して「いい人」を演じていたり、その我慢が積もり積もって爆発(ヒステリー)したりする女性を選ぶと、あとあと苦労するよ、ということなのです。


また、あなた(男性)が潜在意識レベルでメッセージを受け取っている場合、以下のような感覚を持つことがあります。ご自分の心の声に耳を傾けてください。
・彼女と一緒にいると、なんとなく苦しさ、居づらさを感じる
・彼女が重く感じる
・彼女とだと、なぜかセックスが弱くなった
・彼女とつき合うようになってから、運が悪くなった
・彼女と会うのが楽しい、というより、会ってあげないと悪い、と感じる


そして、この機会に、ご自分の心も省みてほしいのです。
以下のポイントに当てはまる場合、結婚してはいけない女性を引き寄せてしまい、幸せになるための結婚ではなく、苦しみを味わうための結婚になってしまう可能性がありますので、よくよく気をつけてくださいね。
【自覚できる症状のレベルで・・・】
・誰かを許していない
・誰かを傷つけてしまった自分自身を許していない
・実は自分に自信がない
・仕事が忙しく「苦行的」だけれど、その習慣をやめられない
【過去の経験で・・・】
・自分の母親は、過保護・過干渉だった
・父親が横暴だった、あるいは家にいなくて存在感がなかった
・両親の夫婦仲が良くなかった
・親のどちらか、あるいは両方を「かわいそう」と感じる


先日も読売新聞の人生相談コーナーに、妻との関係が冷え切っているという男性の相談が載っていました。

出産の時に協力せず、外にばかり出ていたという後悔の念が綴られていましたが、それはきっと事実ではあるのでしょうが、奥さんからその部分を指摘されてなじられたのでしょう。
この奥さんは、長年言いたいことを言わず、ため込んで、我慢して、そして定年間際に全部ぶちまけて夫を取り返しのつかない悪者にしたのです。
本当は、不満があるならその都度言えばいいのですが、ため込んでため込んで、もう取り返しがつかない段階になって言えば、相手を追い詰めることができます。
心理学的には、自分の責任で幸せを追求しない生き方のことを「受動攻撃」と呼びます。自分の不幸を相手のせいにして心の中で責め続けるやり方なので、「攻撃」と名前がついているんです。

こういう奥さんを悪く言うつもりはありません。彼女もまた、親の支配や、愛情不足などから、自分らしく生きられなかったのだと思います。

しかし、私の信念を言わせてもらうと、
恋愛・結婚は、幸せになるためにした方がいい。
人助けは、恋愛・結婚以外の、仕事やボランティアですればいい。
というものです。

結婚しても、がんばってもがんばっても、愛情を注いだ端から、ざるのように抜けていく女性です。あなた(男性)が頑張っても、いつか燃え尽きてしまうでしょう。

人を嫌ったり、悪く言ったりする必要はありませんが、自分の身を守る必要はあります。
そのような女性は、あなた(男性)がどんなに頑張っても、幸せにならない女性なのです。

そういう女性につかまってしまって、貴重な人生の時間を苦しんで過ごすよりも、愛にあふれた、幸せ感度の高い女性をつかまえた方が、運も良くなるし、楽しくなるし、よほど建設的です。

但し、彼女が既に自覚していて、自分を変えようと努力している場合は、可能性があると思います。それでも、専門家の助けなどを得て、自分たちで抱え込まないことが大事です。


最後に、この記事を読まれた女性の方に、補足しておきます。
まるで、こういう女性を忌み嫌う記事のように感じたかもしれませんし、日頃女性の味方のような顔をしていながら、心の底では嫌っていたのか、などと受け取られたかもしれません。解釈は読んだあなた次第ですから、言い訳をするつもりはありません。


但し、私の中では、考えは一貫していて、矛盾はありません。

・辛い過去を持っていたり、機能不全家族で育った結果として、
 恋愛がうまく行かない女性を応援したい。

・しかし、どんな環境で育ったとしても、自分の責任で、
 自分を変えていかなければ、うまく行かない。
 (相手の男性のせいにしていては、幸せになれない)

・男性の立場からすると、本人(女性)が自分で変わろうと思って
 くれないかぎり、手の出しようがない。だから、
 自分(男性)を守るためには、そういう女性を避けるしかない。

・男性から避けられないためにも、女性の方には、
 自ら変わり、男女の仲がうまく行く心を手に入れてほしい。


そういうことなのです。





瞑想・ヨガ・セラピーを全部体験できる! 自分をゆるめる講座 ゆるゆる亭 ヨガ・瞑想・セラピー 盛り合わせ体験講座(7/29)

現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

初めまして。
私はまさに「こんな女性」です。
そして、夫もまさに「こんな女性」を引き寄せてしまう状態でした。

しかも、私の方は再婚なのに上手くいかなくなってしまって・・・。
結婚すべきではなかったんだということがよくわかりました。

いずれセラピーを申し込ませていただきたいと思います。

投稿者 まゆ : 2009年7月19日 22:01

まゆさん

コメントありがとうございました。
女性にとっては、厳しい内容のコラムだったと思いますが、読まれて、何か気づいたのですね。

気づいたところから、変わっていけます。
まゆさんが、幸せに生きられますよう、お祈りいたします。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2009年7月22日 10:40

【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方
の方を先に読ませて頂いて、アドバイスを頂き、今日はこちらも読んでみました。

私もぴったりと上の女性に当てはまるのです。
別の記事にあった、回避依存に惹かれる女性は恋愛依存な事が多い、
というところもぴったりでした。

お互いが弱く、同じ匂いを感じ、巡り合ってしまったんだ。と気付きました。

2か月ほど前、私たちは離婚の危機があり、別居。
私は別れても仕方ない…と思っていましたが、夫がやり直そうと言ってくれました。
しかし、お互いが本気で変わろうとしないと、また同じ事の繰り返しになる、
と私が伝え、それを踏まえて最近また同居し始めたばかりでした。

しかし夫は結局隠れて遊んでいる様子で変わらない。
それを知った私は愕然としましたが、
私も普段、夫に対する小言を言ったりしていたのは
結局変わってなかった事に気付きました。

私も最低な嫁、だったのですね。
夫婦は自分の鏡だとどこかで読み、自分はそんなに酷い事はしていない!
と自分では思っていたのですが。。。

まずは自分が変わる努力を。
やりきったと思ったところで夫が変わらなければ仕方ないですが、
私自身の「次」のためには、ここで変わらなければ一生幸せにはなれない、と。

でも、できれば夫にも回避依存に気付いてもらって、2人で幸せになりたいです…。

投稿者 yt : 2009年11月27日 17:27

ytさん

コメントありがとうございます。
まずは、自分が変わることから始めましょう。

「人生は、自分を好きになるための修行」という言葉があります。
本当の意味で、そう言えるためには、行動をしっかり改める必要もありますし、至らない部分が人には必ずありますから、それを過度に自責することなく受け入れる必要もあります。

ytさんが、そのような道に向けて進まれることを、お祈りいたします。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2009年12月 1日 12:07

あづま様
ありがとうございました。
こちらへ辿り着いたのも何かの縁。目を通して読んだことも奇跡。
何も気付けていなかった状態よりは前に進めているのだと思います。
神様仏様を信じているわけではありませんが、
何かがここへ導いてくれたのだとそんな気がします。
まだ諦めるには早い、頑張れって・・・
もう見放されていたら、ここへ辿り着くこともなかったのでは。
頑張ってみます。ありがとうございます。

投稿者 yt : 2009年12月 3日 12:02

【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方を読ませていただき、またこちらも拝見させていただきました。

私のことです。全部当てはまっているように思いました。
何もできない自分・価値のない自分・私といては主人は幸せになれない・・
こんな風にかなりネガティブになっていました。

こんな私でも変わる事ができるのですよね?

時間がかかりそうですが、がんばってみようと思います。

私が変わる前に、主人から投げ出されなければ良いのですが・・

他の記事も読んで勉強させていただきます。

前を向けることを祈って・・

投稿者 涙 : 2009年12月 8日 18:37

涙さん

コメントありがとうございます。

>こんな私でも変わる事ができるのですよね?
変わろうと思ったときから、変化は始まっています。

「ペイ・フォワード」という映画で、主人公の母親(アルコール依存症)が、それまで自分の問題を隠していた態度を改め、自分の問題を認め、息子に謝罪するシーンがあります。
「私は深刻な問題を抱えている。でも、解決しようと頑張っている。あなたが信じてくれたら、頑張れる。」

問題を全部無くすことが大事なのではなく、自分の責任で解決しようと、できることから努力を始めることが、大事なのです。

その意味では、すでに気づき、自分の責任で解決していこうという意識になっていますよね。すでに始めているんです。道は平坦ではないかもしれませんが、歩き始めたことが、とにかく一番大事なことです。

応援しています。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2009年12月15日 02:03

あづまさま
最近の私の出来事のヒントがあるかと思いここにたどり着きました。

幼少時はまさしく 自信の無い、自分が嫌いな私でした、
数年前に 仕事の楽しさを覚え 趣味を楽しみ どちらの道を選んでもその時の
私の選んだベストの答えと思うようになってから
自分も出来事も お相手も 色々なことを楽しめるようになり
幸せに結婚生活をしております。

以前から時々話は出ていたのですが 旦那さんの前の嫁さんが まさしくこちらのタイプの
ようです。昔の私を思い出すと彼女の考えていることが少しわかります。
もう10年前に彼女の希望で別れたようですが 彼女は今でも自分の痕跡を残すように
色々なことを義母、義弟の家族 もちろん元の夫にもするようです。
すでに再婚した元嫁さんですが 元の夫との子供を突然義母宅へ遊びに行くよう操作をしたり その間「遊びにつれていくように」 「勉強ができないから家庭教師をつけるように」
などと 言うようです。
そのような事実は義母や夫は私には全く言いませんが、義弟の嫁が私に伝えてくれます。
年に一度 突然現れる子供との再会を 夫は楽しみにしているようですが、その事実は入籍後「子供たちが新しい嫁に会いたいと言っている」と伝えてきたところで 初めて関わりが強くあることを 知りました。
本当は 新しい嫁に会いたかったのは 子供たちではなく 元の嫁さんだったことも義弟の
嫁が伝えてくれました。

夫は家族で仕事をしているので兄弟と母はとても仲良く暖かい関係です。
それがゆえ、年に一度のこの子供たちを通じての 元の嫁さんに対するいやな気分を義弟の嫁は言葉にしたいように 感じました。

長文失礼しました、この依存の強い元嫁さんと子供に関わり何かを感じているが 私には「申し訳ない気持ちは十分にある」という言葉しか出せない夫に 最善の方法がみつかったらいいなと思いました。

投稿者 自分で選んで生きていく♪ : 2010年7月12日 00:00

自分で選んで生きていく♪ さん

コメントありがとうございます。

私から余計なアドバイスをする必要は既にないようですが、ここを訪れた他の方のためにも、ひと言書かせて下さいね。

いま、家族がうまく行っているのなら、そっとしておくのも手です。
別記事で、問題に対処する4つの姿勢というものを書いたことがありますが、こちらから働きかけて解決することが難しい相手の場合、「上手に問題を放置する」のも大人の生きる知恵だと思います。

今それをしていらっしゃるようですから、上手に対応されているのではないでしょうか。夫婦間でのケンカの火種にならないように、うまく対処できていれば、そっとしておくという選択肢は、なかなか賢い、大人の選択肢じゃないかと私は感じます。

私も、すぐに「解決したい」と思ってしまうたちなので、少し見習いたいと思いました。

投稿者 あづま : 2010年7月16日 17:36

とても興味深く、熟読させて頂きました。

うち主人が、どうも、先生のコメントの人物像に当てはまっている気が致します。
主人は、外見は一見、明るく、友人も多いように感じるんですが、実際は上辺だけの関係が強いように思えます。
幼少時、両親が交互で入退院を繰り返し(3?4年)、母親が退院後は教育の遅れを取り戻そうと、大変厳しくされたそうです。
その為なのか、私の実家に行った時の方が、リラックスし、寛いでるんです。実家では緊張してるのが、私にも伝わって来る程です。
友人関係では…飲み会等で、場の空気が重くなったり、静かになったり、という事に耐えがたい苦痛を抱くようで、何とか、その場の空気を一変させようと思い…可笑しな顔や行動を取ってしまうんです。40歳も過ぎてるのに、真面な表情の写真が一枚もない程です。(笑)^^

また、少年の頃、性的な悪戯をされた事がある、と一年ほど前に打ち明けられました。
誰にも言えなかったそうです。更に夫には過去に変な趣味(女装)があったんです。結婚後に打ち明けられました。仕方ない。と諦め、割り切り結婚生活を、楽しく継続させておりました。
しかし、夫の4年間もの浮気が一年前に発覚しました。
夫の心は、中学生以前の色んな体験で、正常ではなくなってるんでしょうか?

私はとても天真爛漫な明るい子供で、お姉さんでした。
生きてるって、素敵。青い空を見る目がある。手がある。口がある…。
朝の台所に射す陽の光を見ては…嬉しくなるような単純な性格の人でした。
しかし、最近の私は、沢山いた友人も疎ましくなる!性格の歪んだ人になってます。
結婚してはいけない人と、巡り合ってしまったのか?

最後に、主人は数年に一回の割合で、火山の爆発のように切れるんです。
結婚後から…言いたいことは、我慢せずに言ってね。溜めないでね、と約束していたんですが…突然、爆弾を落とすんです。
「俺は、出ていく!お前が子供を育てろ」って。
数回、そんな事がありました。が何とか婚姻を継続させてきました。

こういう夫に、私は、どのように対応したら良いんでしょうか。
ご教示頂けましたら幸いです。

 長々と申し訳ありません。

投稿者 meina : 2011年2月14日 18:53




トップページ >  1c.男性向きのアドバイス >  このページ“こんな女性とは、結婚してはいけない”のトップへ


こんな女性とは、結婚してはいけないの関連記事etc.

1c.男性向きのアドバイス 記事一覧

花に水をやるように、妻の【心】に水やりを。 /  浮気相手と別れて終わりではない、と心得るべき。 /  自分の感情に気づいていないと、彼女との関係を壊す /  自分の「ストレス指標」を知ることから始めよう。 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  彼女が出来ない男性は、まず仕事を頑張れ。 /  夫が妻に「口うるさい」と感じる本当の理由とは? /  「共感」できると、女性の扱いは一気に楽になる /  女性の人間関係は「距離感」中心。 /  彼女を笑顔にしよう! /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  女性は「自分の感覚を強く信じていて頑固」だと知ろう /  嫁姑問題の本質。必ず嫁の味方に付くこと。 /  彼女が感情的なときこそ、しっかり向き合って話を聴こう /  彼女の世界を、把握しておこう /  女性には、ごまかしが利かないと思って接するべし /  信頼に足る行動をすること。妻との「距離」に要注意。 /  まずは、彼女を本気で喜ばせよう /  感情シグナルに、意識を向けよう /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  何をやっても不満な女性は【元々】不満な女性 /  男性は、彼女の気持ちをくみ取ることに挑戦を。 /  彼女が大切にしているものを、大切にする2 /  彼女が大切にしているものを、大切にする1 /  見る・聴く・触れることの大切さ /  働き者で遊び好きの女性を選ぼう /  女性は、感情の貯金箱 /  こんな女性とは、結婚してはいけない /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  黙り込む男の心理 / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(106) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(147) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(9) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]