【ココヘル097】三者三様三角関係

 

浮気性の男。その相手は女。
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 096号 2006.6.3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 こんにちは、あづまです。
 
 こんな基本的な事実に気づいていますか?
 不倫とは、男と女がいて成り立つものなのです。
 
 男は浮気性。
 
 こういう言い方をする人もいますね。
 でもその浮気相手は、女なのです。
 
 
 このシリーズでは、どうしても不倫のような弱い立場に身を置く
 ことしかできない心理について書いていくのですが、
 
 その前に、
 
 三者の立場から、人の弱い心について見ていきたいと思います。
 
 男女が逆のケースもありますが、適宜読み替えてください。
 
 
◆三角関係の頂点。浮気する旦那。
 
 一番悪者のようにも見えます。確かに法律的には、離婚原因を作っ
 た責任があるわけです。
 
 でも断罪するだけでは解決には向かいません。
 
 たとえば、こんな弱さを抱えているのかもしれません。
 
 「無力感」
 
 その無力感を埋めるために、男らしいスポーツをし、仕事に邁進
 し、そして多くの女性をものにする、という行動に出る場合があ
 ります。
 
 そう、このケースでは浮気性に見えるわけですが、決して面白半
 分で浮気しているわけではないんですよね。心に開いた穴を埋め
 るために浮気しているんです。
 
 それじゃ埋まらないんですけどね。
 
 
◆浮気相手。一番弱い立場。
 
 逆に、次々浮気するのではなく、その浮気相手になってしまう人
 もいます。典型的には女性に多いかもしれません。
 
 
 自分のことだけ大切にしてくれるだんな様を望まずに、自分には
 そんな幸せは似つかわしくないって、わざわざ結婚に至らない関
 係を作ってしまうわけですからね。
 
 日陰で小さくなって生きているようです。
 しかも結果的に嫌がられる存在になってしまっています。
 
 ひなたに出てきても良いのにね。
 
 
 このシリーズは、そんなあなたに向けての応援メッセージです。
 
 
◆そして、パートナーに浮気されて現在進行形のあなた、
 
 ごめんなさいね。
 このシリーズはあまり役立たない内容かもしれません。
 
 ただ、パートナーを最終的に許して、再び信頼関係をとりもどし
 てゆく過程では、その浮気相手の心の苦しさを理解し、怒りでは
 なく悲しみを感じるようになることは、きっと役に立つと思いま
 す。
 
 あなたは、旦那さんにとってナンバーワンの存在のはず。
 いつから、自信が無くなっちゃったんでしょうね。
 いつから、不安になってしまったんですか?
 
 そして、それはどうしてでしょうか。
 浮気相手の方とは、堂々と対決したらいいんです。
 
 (これを書きながら、こっちの応援メッセージも書きたくなりま
 した。今浮気されて悩んでいるあなた、もしいらっしゃいました
 らこちらまでメールしてください。反響によっては、このテーマ
 も取り上げますので。
 azma@556health.com @を半角に替えてくださいね。)
 
 旦那さんと、心の距離が開いてしまったのはどうしてでしょうね。
 そして、どうなりたいですか?
 
 
◆弱い心は三者三様ですが、今回取り上げるのは、浮気相手になっ
 てしまったあなたです。
 
 このシリーズは、あくまで自分で不倫をしているのに、自分で苦
 しんでいる、そんな方の心理について書いています。
 
 
◆そう、そんな、あなたへのメッセージです。
 
 まず、あなたは、必ず幸せになれます。
 あなた自身が、幸せになると決めさえすれば。
 
 幸せになれない人のパターンとして、いくつかあるのですが、
 今日はその中で、親の影響について書きます。
 
 
1.反面教師にしてしまったケース
 
 結婚生活で、高圧的な父親のせいで母親が苦しんでいる姿を見て、
 無意識に結婚生活を避けてしまっている。
 
 でも、大人になった自分の体は自然に恋をすることを覚え、誰か
 を好きになります。
 
 でも結婚がちらつくと、途端に不安になり、結婚の可能性のない
 相手を選んでしまっています。
 
 そんなこと、ありませんか?
 
 そう、始めから一対一の関係を築き、堂々と相手に結婚を求める
 ことをあきらめてしまっている。
 
 三角関係の罠に落ちてしまっていますね。
 
 
2.親にかけられた呪縛
 
 たとえば母親が、娘に強い愛着を持っていたとします。
 
 あなたに、「いなくなると寂しいからいつまでもいて」とか言う
 わけです。いつもいつも。
 
 これであなたは、母親の悲しむ顔が思い浮かんでしまい、結婚に
 気持ちを向けることができなくなりました。
 
 
3.親にかけられた呪縛その2
 
 今度はあなたが、親と険悪な場合です。
 
 お母さんは小さい頃から結婚生活の愚痴ばかり。
 その一方で、あなたに「結婚しなさい」とか言うわけです。
 
 「喜び」よりも「義務」が先行した考え方です。
 
 あなたは、結婚に対して「義務感」を持ってしまっています。
 説明できないけれど、重いどよーんとした世界に向かわなければ
 ならないような・・・
 
 母親からの「私だって我慢したんだからあんたもそうしなさい」
 が聞こえてくるようです。
 
 そう、この場合、結婚は親を喜ばせるためにするものなのです。
 なんか、気乗りしないですね。
 
 
◆ひとは、他人の希望を、心に取り込んでしまうことがあります
 
 自分の心にしたがって判断しているつもりでも、実は、
 子供の頃に親から言われたように行動しているものです。
 
 たとえば、料理の時の衛生管理。
 まな板は消毒するけれど、ほかのものはいいかげんとかね。
 
 ちゃんとやるなら、包丁、ふきん、お皿、箸、そして手。
 全部同じ頻度で消毒しなければいけないはずです。
 
 でもね、親がやっていたものだけきちんと消毒していたりするも
 のなんですよ。
 
 他にも戸締まりはするけど、ガスの元栓は閉めないとか。
 
 電気はこまめに消すけど、シャワーは湯水のごとく、とかね。
 
 それって、なぜ?
 考えてみると、親から擦り込まれたんですよね。
 
 
 今のは、卑近な例でしたが、行動だけでなく、
 
 幸せに対する考え方とか、
 人生の自由や希望に対する考え方も、
 親の影響を大きく受けているものなのです。
 親に限らず、色々な人の影響を受けています。
 
 
◆心には既に、他人の期待が入り込んでいます。
 
 でも、心の深いところには、ちゃんと自分の感情が生きています。
 それを感じることから始めませんか?
 
 いくら心に他人の期待が入り込んでいても、深いところにある自
 分の感情をありのままに感じてみれば、自分の感情、自分自身の
 期待、そして自分の一番の幸せがわかるものです。
 
 たとえばそれは、フォーカシングという、感情を体の感覚として
 客観視する方法で実現できます。
 
 「やさしいフォーカシング」
 アン・ワイザー・コーネル著 星雲社
 
 この本だけではうまく行かない場合は心理療法のセラピストの助
 けを借りてみるのもいいかもしれません。
 
 
 そこまでしなくてもね、
 「私は、どうなったら幸せ?」
 
 鏡に向かって、毎日訊いてみてください。
 潜在意識は、検索エンジンみたいなもので、ただグーグルみたい
 に0.1秒とかで答えを出してはくれないのですが、
 
 質問されれば、24時間その答えを探し続けてくれます。
 潜在意識にメッセージが伝わるのはゆっくりなので、すぐに答え
 が出てこない人は、2?3週間毎日自分に向かって訊いてみると
 いいですよ。
 
 心は既に、どうなったら幸せかを知っているものなんですよ。
 
 
◆話を元に戻して
 
 不倫の話から、随分飛びました。
 
 でも、不倫をしている人の話を聞いているといつも思うのは、
 自分の等身大の幸せすらあきらめているような気がするのです。
 
 色々な事情はあるのだと思います。でもね。
 どうか、ご自身の人生を信頼してみてください。
 
 
 悩んだときには、メールでも送って下さい。
 azma@556health.com @を半角にしてくださいね。
 
 必ず目を通しています。たくさんメールが来たときはお返事が書
 けないときや遅いときがありますのでご了解下さいね。
 
 あと、本名は書いてほしいですが、公開することがありますので
 匿名希望の方は必ずハンドルネームを、公開不可の場合はその旨
 を必ず書いて下さいね。
 
 
 
◆たまにはブログにも遊びに来てね
 
 ココヘルのブログがあるんですよ。ご存知でしたよね?
 結構マジでコラムを書いています。
 http://www.556health.com/archives/1/index.html
 
 不倫・浮気に関するコラムはコメントも多く、活発です。
 まあお時間のあるときに来てくださいね。
 
 
◆編集後記
 
 心理を学んで、自分の考え方で一番変わったところは、
 犯罪を犯したら罰を与える。この意味についてです。
 
 それまでは、
 悪いことをしたのだから、罰を受けて当然と考えていました。
 
 しかし実際は、
 犯罪を犯す人は、心の苦しさを抱えているのです。
 その苦しさが、
 自分を攻撃する方に出れば、病気や自殺になり、
 他人を攻撃する方に出れば、犯罪になるのです。
 
 心が苦しい人に、さらに罰を与えるのが、刑罰なのです。
 社会のけじめとして、必要なことです。
 同時に、とても悲しいことでもあります。
 
 不倫を断罪しないという方向で原稿を考えていたらふと浮かんで
 きたことを、とりとめなく書いてみました。
 
┏━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位! 祝!10000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  全て目を通していますが。お返事できないことがあります。
  誌上で取り上げることがあります。匿名希望の方は、必ず
  ハンドルネームを書いて下さい。
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 以下の方は、ほかを当たってください。
 ×すぐモテるテクニック教えて!
 ×相手を操る心理学のテクニック教えて?
 ×フェロモンとかでオトす方法、ないの??
 
 逆に以下の方にはお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ブログ http://www.556health.com/
┗━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┛
 
(結婚とは)
 
 このコーナーは、あづまが結婚して気づいたことを気まぐれに書
 くコーナーです。反響がないと、なくなります(笑)
 
 
 結婚とは、2馬力である。
 
 意味:人生は、なりたい自分になるための旅。一人旅では一人分
 の力しかないが、二人になれば、一丸となって幸せに向かえる。
 
 生活のちいさなこと。朝お互いの顔色を見て、健康状態をチェッ
 クするだけでも大きな力になります。
 
 
(今日のアファメーション)
 
 (楽しいこと、幸せなことに気が引けてしまう自分に向かって)
 
 私は、望むものを手に入れてよい。