【ココヘル105】心の古傷。癒せば天国、はまれば地獄

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 105号 2006.6.30
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 こんにちは、あづまです。
 
 私は現在、新婚生活を楽しんでいますが、まあ奥さんの具合が悪
 くなったりとか、思い通りにいかないのが結婚生活なのですが、
 
 そのくらいのことでへこたれたりするような、半端な覚悟で結婚
 したわけではありません。
 
 トラブルも、結婚生活を彩る、貴重なイベントだと思っています。
 その渦中にいるときは、不安になったりしますけどね。
 
 
◆かつては、共依存的だった
 しかし、かつては、ひとつの結婚を破綻させてしまった経験があ
 ります。それはそれは、夫婦間の権力闘争みたいなもので、安ら
 ぐどころか、家に帰ると、どっと疲れて、むしろ仕事に逃避した
 くなるような毎日でした。
 
 
 そんな私ですが、ある恋愛の教科書を開き、勉強したことがあり
 ます。色々な教科書があったのですが、その中でも、最も影響を
 受けたと言えるのがこれです。
 (既に公開は終了しています)
 
 なんと、7/3で一般公開をやめてしまうらしいのです。
 作者の白橋先生とは仲良しなので、何とか継続してもらえるよう
 にお願いしてみたのですが、
 
 悲壮な感じで、仕方なくページを閉じるのだという話でした。
 決意は固く、このページ自体がなくなってしまうと思うととても
 淋しい気持ちでいっぱいになりました。
 
 
 白橋先生、
 私の結婚式でスピーチ&歌を披露してくださいました。
 その時の写真が、このページに載っているやつです、たぶん。
 (公開は終了しました)
 
◆先生は、こんなひとの悩みに答え続けてきました。
 
<以下、引用です>
 
☆以前、私がwebで行った「異性の悩み」に関するアンケートでは、
☆「モテないと感じている、あなたの悩みは?」という質問に対し、
☆526人中、実に、432人(82.1%)もの方が、
 
☆ 何においても自信と勇気が無い
☆ 上手くいく方法が分からない
☆ 悩みを相談できない
 
☆などなど、
☆「どうすればいいのか分からない」と多くの方が悩んでいます。
 
<引用ここまで>
 
 とても温かくて、恋愛の相談をしているのに、白橋先生を好きに
 なってしまいそうな、それほど魅力的な男性です。
 
 こんな人から好評だそうです。
 
 ・いつまで経っても恋人が出来ないんです!
 ・付き合いたい人はいるんだけど、全然無理・・・。
 ・合コン行っても収穫なし。他の人ばっかりズルいっ!
 ・相手の心の掴み方がわからない。
 ・付き合ってもすぐにフラレちゃう!
 ・お見合い全然上手く行かないんです!!連続フラれ記録更新中
 ・ファッションとか超イケてんのに、何でモテないんだぁ!!
 ・そろそろ結婚相手を本気で見つけたい。。。
 
 
◆あまりにいい内容なので、私も推薦文を書きました。
 
 ここにあるんですよ、実は。
 (公開は終了しました)
 
 
◆ビジョン心理学。
 
 ビジョン心理学って聞いたことありますか?
 チャック・スペザーノ博士が体系づけた、人間関係に関する心理
 学で、特に恋愛に役立つと考えられています。
 
 そのスペザーノ博士が作ったセラピーカードがあるんです。
 今日は、そのセラピーカードの話から入ろうと思います。
 
 
◆セラピーカードの中に「古い傷」というカードがあります。
 
 このカードは「問題」のグループに属し、幸せに向かって心を開
 く障害になっている原因が、過去の心の傷であることを表してい
 ます。
 
 たとえば、
 
 小さい頃に、両親が不仲だったとします。
 特に、父親は荒れ気味で、アルコール依存気味であったり、暴力
 的であったりするというケースを想定します。
 
 小さかったあなたは、両親に幸せに生きてほしかったんです。
 でも、子供の力では、親を幸せにすることはできないんですね。
 
 
◆父親の問題を解決してあげたい
 
 これが、あなたの心の傷となり、生き方を決めています。
 
 どういうこと?
 
 つまり、恋人や結婚相手に、無意識に当時の父親を重ね合わせて
 いるのです。
 
 そう、何かの依存症とか、心の問題を抱えている人。
 
 あなたは、そういう人をほうっておけないでしょう?
 そして、心の中にいる、過去の父親を救うために、目の前にいる
 現在の、問題を抱えたパートナーの世話を焼くのです。
 
 
◆カードは「癒し」が必要だと言っています。
 
 過去の傷は、言い換えると心の負債です。
 自分の負債は、自分で始末をつけてから現在のパートナーと向き
 合いましょう。
 
 過去の心の傷を癒さず、現在のパートナーに寄りかかるようにし
 て恋愛や結婚生活を送ることは、
 
 例えて言えば、親と自分が作った借金を、結婚相手に負わせるよ
 うなものです。
 
 
 幸せ(貯金)はパートナーと一緒に作ってゆくものだとしても、
 傷心(借金)は、きれいに清算しておきませんか?
 
 
◆間違った自分磨きをしていませんか?
 
 きれいな容姿を得よう。
 仕事を頑張ろう。
 資格を取ろう。
 教養を付けよう。
 
 それ自体は、悪いことではありません。
 
 でもね、
 
 自分の要求を通す「権利」を得るために頑張っているのだとした
 ら、あなたは、「良い子の罠」にはまっているかもしれません。
 
 「頑張らないと、愛されない」
 
 潜在意識に擦り込まれてしまっているかもしれませんね。
 親から、無条件の愛情がほしかったのに、頑張ったときだけ、
 社会、世間的に正しいことをしたときだけ優しくしてもらった。
 
 子供の時は、良い子でいるしか、生きる方法はなかったのです。
 
 でも、大人になっても、同じことをしているのかもしれませんよ。
 
 
 むしろ、自分の心の内側をよく省みることが大切です。
 
 
◆あなたは、どう思いますか?
 メッセージお待ちしています
 
 azma@556health.com までメールしてください。
 (@を半角にしてください)
 
┏━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位! 祝!10000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  これまで、頂いたメールをメルマガで紹介させていただく際の
  ルールを明確にしていませんでしたが、このようにします。
 
 ・メールの文面は、基本的に元の文体そのまま。
 ・本人のお名前や、登場人物はイニシャルにするか、または別の
  名前にすることで、個人が特定できないようにします。
 ・事前の確認は原則しませんので、送って下さったメールは紹介
  されることがあるとお考え下さい。
 ・紹介不可の場合、明記してくだされば、紹介しません。
 
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 ※たくさんのメールを頂いています。ありがとうございます!
  個別の返信はできないことがありますのでご了解下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○不倫されて悩んでいます!
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女のメンタルヘルスカウンセラー)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ブログ http://www.556health.com/
┗━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┛
 
(裏編集後記)
 
 今日は暑かった。
 仕事で自転車をかっとばしました(笑)
 
 なんの仕事かって?
 それは秘密。
 
 ではまた次回。
 さようなら。
 
 
(今日のアファメーション)
 
 (自分は問題だらけだと、自己卑下してしまいそうなとき)
 
 問題も、ギフトです。