【ココヘル112】他人の感情に引きずられてしまうあなたに

 

自分は自分、他人は他人。こんな基本的なことが出来ないなんて!
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 112号 2006.7.18
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 こんにちは、あづまです。
 日曜日は花火を見て、ビールにワインそして焼酎(これがいかん
 かった)を飲んで、べろんべろんでした。
 
 昨日今日と休肝日です(笑)
 
 
 さて。
 
 先日のクリックアンケートや、個人的に送っていただいた悩みの
 メールを見ながら思うことのひとつに、自分と他人の壁が曖昧で、
 常に周りの人の感情に流され、引きずられる人が多い、というも
 のがあります。
 
 自立することが大切、とはよく言われることですが、自立にも経
 済的な自立と感情的な自立があると思います。
 
 そして、より大切なのは感情的な自立だと思っています。
 
 他人の感情に、必要以上に引きずられないということです。
 意外に、難しいんですよね。
 
 
◆例えば、毎日ネガティブで、問題点ばかり指摘する暗い上司
 
 このネガティブな気持を、自分の中に入れない、影響を受けない
 というのは結構難しいですよね?
 
 ただ、あることに気付けば、結構大丈夫。出来るようになります。
 
 
◆例えば、愚痴っぽくって、希望が少ない感じの旦那さん
 
 このネガティブな気持を、自分の中に入れない、影響を受けない
 というのは結構難しいですよね?
 
 ただ、あることに気付けば、結構大丈夫。出来るようになります。
 
 
◆例えば、口を開けば小言ばかりの両親、舅、姑
 
 このネガティブな気持を、自分の中に入れない、影響を受けない
 というのは結構難しいですよね?
 
 ただ、あることに気付けば、結構大丈夫。出来るようになります。
 
 
 
 それが、今回の本題です。
 
 
◆「自分の幸せの責任者は自分」と言ってみる。
 
 「あなたがいないと幸せになれない」とか
 「どうしてあなたは○○してくれないの!」とか
 
 相手に、自分の幸せを『握らせてしまう』あなた、
 ちょっと頭を冷やしてみましょうよ。
 
 
 いいですか。
 
 もしあなたが、相手に何かしてもらうことでしか幸せを感じられ
 ないとしたら、あなたの幸せは相手に握られているのです。
 
 自分の人生なのに、相手に支配されています。
 
 それで、いいのですか?
 
 
◆自立してひとりぼっちなんて!
 
 そんな声が聞こえてくるような気がしました。
 
 そうです、確かに自分の幸せを自分で、という言い方には人に頼
 らない、一人で何でもする、という響きがあります。
 
 でも、そうではないのです。
 
 
◆アイ・メッセージ
 
 アドラー心理学に、「アイ・メッセージ」という考え方がありま
 す。これは英語のI(私)から来ています。
 
 私は、こう感じた。
 私は、こういう気持になっている。
 
 自分の感情を、冷静に説明し、相手にしてほしいことがあれば自
 分の責任で『お願い』します。
 
 例を挙げます。
 
 あなたが、話を上の空で聞くので、
 私は、とても淋しい気持ちになる。
 だから、せめて目を見て聞いてほしい。
 
 そんな感じでお願いするのです。角が立ちにくい方法です。
 しかも自分の気持ちですから、相手は否定のしようがありません。
 
 
◆ユー・メッセージ
 
 その対照が、ユー・メッセージです。
 
 私は淋しい気持ちになった、と言うかわりに、
 あなたは思いやりがない、みたいに、
 
 相手を批評するような言い方をすることです。
 これは角が立ちます。カップルが険悪になる道です。
 
 しかも、思いやりがないかどうかは主観的なものですから、相手
 にとっては反論の余地があり、喧嘩の種をまいたようなものです。
 
 
◆感情的に自立できていないアイ・メッセージ
 
 同じアイ・メッセージをしていても、険悪になってしまう人がい
 ます。それは、感情的に自立できていないのです。
 
 さあ、始めの話に戻ってきました。
 「感情的自立」
 再び今日の本題です。
 
 あなたが話を上の空で聞くから、
 私は、淋しいのよ!!
 目を見て話を聞いて!
 
 ちょっと、感情を直接ぶつけてしまいました。
 これでも、ユー・メッセージするよりはマシだとは思いますが、
 
 自分の幸せは、その時感じる感情も含めて自分が責任者、という
 原則に反していますね。
 
 あなたが、私の感情の始末をつけて!
 そう、言わんばかりですね。
 
 自分の感情は、自分の責任。他人に押しつけない。
 
 自分自身は、自分の感情を大切にするんですよ。
 押さえ付けなさいという意味ではありません。
 
 自分では、その感情を十分に感じきってあげる。
 でも、他人にぶつけたりはしない。
 とても、大事なことです。
 
 
◆目の前に、自分の感情を他人に押しつける人を思い浮かべる
 
 次回は、その相手と感情的に距離をとる方法を教えます。
 そのためにも、今回の、自分が感情的に自立するところはよく
 理解しておいてくださいね。
 
 次回は、相手との距離を上手にとる方法です。
 
 
◆あなたは、どう思いますか?
 メッセージお待ちしています
 
 azma@556health.com までメールしてください。
 (@を半角にしてください)
 
 
◆編集後記
 
 花火のあとは・・・
 奥さんがしっかりしているので、家まで無事帰れました。
 ありがとうね???。
 
 ていうか、ごめんなさいm(_’_)m
 
 
┏━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位! 祝!11000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  これまで、頂いたメールをメルマガで紹介させていただく際の
  ルールを明確にしていませんでしたが、このようにします。
 
 ・メールの文面は、基本的に元の文体そのまま。
 ・本人のお名前や、登場人物はイニシャルにするか、または別の
  名前にすることで、個人が特定できないようにします。
 ・事前の確認は原則しませんので、送って下さったメールは紹介
  されることがあるとお考え下さい。
 ・紹介不可の場合、明記してくだされば、紹介しません。
 
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 ※たくさんのメールを頂いています。ありがとうございます!
  個別の返信はできないことがありますのでご了解下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○不倫されて悩んでいます!
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女の心のヘルスカウンセラー)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ブログ http://www.556health.com/
┗━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┛
 
(結婚とは)
 
 今日はお休み
 
 
(今日のアファメーション)
 
 (ネガティブな感情も、自分の大切な一部です)
 
 怒るのが苦手な人は
 「怒っている私も、大切な自分」
 「怒りは心のエネルギー!」
 
 泣くのが苦手な人は
 「泣いている私も、大切な自分」
 「涙は心を洗う水」
 
 寂しがるのが苦手な人は
 「寂しい私も、大切な自分」
 「寂しさは、愛情を求めるセンサー」
 
 不安を感じてはいけないと思っている人は
 「不安な私も、大切な自分」
 「不安は危険を予知する大切なアンテナ」
 
 そうやって、自分を肯定してあげましょう。
 すっと、肩の力が抜けて楽になりますよ。