トップページ >  2.恋愛セラピー手法・事例・信念 > 夫の浮気からの回復?自分をゆるし、素直になる

夫の浮気からの回復?自分をゆるし、素直になる

他人の行動を変化させるのは、自分が変わるよりも難しいことです。

浮気をした旦那さんが、発覚後も相手の女性に会っている。
それを、やめてほしい、というのが相談内容でした。

ここで「他人は変えられない」と一蹴してしまえば、クライアントは傷ついて絶望するかもしれません。もちろん、他人の行動を変化させるのは、そう簡単なことではありません。あきらめて別れるよりも、むしろ大変なことなのです。

でも、それにチャレンジしたい、そういう強い思いを持った方でしたので、あづまも最新の知識を動員してサポートに当たりました。

そして・・・


Y子さんから、喜びのメールが来ました。

あづまさま 2回のセラピーをしていただいたY子です。

セラピーを受けてよかったです。ありがとうございました。間をおかず、二回うけたことで、私にとってはとてもよい効果がありました。

とても感謝しています。本当に受けてよかったです。なにがよかったのか、自分の気持ちを整理してみました。もし、お時間があったら読んでいただければうれしいです。

1回目で、これまでの主人の浮気に関する経緯を聞いてもらい、ゆるしのワークをうけました。

1回目終了後→自分の気持ちの中に支えのような温かい気持ちを感じることができた。
と同時に、突然主人への強い怒りが出てきてしまい、別れてさっぱりしてしまいたい、と強く思うようになり苦しくなってしまった。

あづまの解釈
それまで飲み込んでフタをしてきた気持ちがあると、ゆるしのワークによって、自分の感情に許可が出たときに、一気に怒りなどが噴出することがあります。

それまで溜め込んできたんだなぁ、おつかれさま。そう、自分をねぎらってあげることが大事ですね。(またフタをしないことが大事)

2回目(一週間後)
一週間で感じた、ネガティブな怒りについて聞いてもらいました。その怒りの下には、愛されたいというさみしさがあるんです。といわれて、とても動揺しました。
私は、怒ることでさみしい気持ちから逃げてたんだな、と思いました、でも、とてもじゃないけどそのさみしさには今向き合えない、と思いました。「いたすぎてむりです」「わかります、そういうときもあってもいい」とあづまさんに言ってもらいました。後半は、経済学のチャート(?)のような方法で、目標を一年後の幸せ「家族三人で楽しく暮らしている」におき、今後一年間の設定をしました。

あづまのコメント
そうでしたね。相手が浮気した場合は、相手の行動も変化しないと本当の解決に至らないのです。
カウンセラーが良く言う「相手は変えられない」は消極的すぎる考え方で、愛情と覚悟がある(ように見えた)Y子さんの場合、相手を巻き込み、動かしてゆく道を選んだ方が、良い結果を生みそうだと思えました。
そこで、新しく取り入れたばかりの方法「全脳思考チャート」を使って、相手も変化する道を一緒に考えました。


その後、、、、

カウンセリングを受けているときは、夢中で話しているのですが、カウンセリングってその2時間だけではなくそのあともずっと、効き目があるんですね。もっと正確に言えば、あとで効いてくる、、というか。

カウンセリングの時は、痛々しすぎて自分のものとして捉えられない、と思った「愛されたいけど愛されないさみしさ」なのですが、2回目のカウンセリングの3日後くらいに、その痛みがあまり生々しくなくなっていること、と同時に、怒りもとんでいってしまっていることに気づいてびっくりしました。

もちろん、その後も、浮気の行為自体について嫌だとおもうのだけど、今までの感情と違って、不気味さや不安感や得体の知れなさ、が抜き取られて、もっと現実的なふつうのさみしい、かなしいな、、、、に変わった気がします。

(カウンセリングでは、逃げたつもりだったのに、こんなことってあるんですか?あづまさんが、そういうときもあります、って言って下さった、あの一言が大事だったのかな?)

あづまの解釈
そうですか。そんな感覚をお持ちになったんですね。ということはきっと、生活の中で変化が起きたのでしょうね。とにかく、怒りを怒りのままぶつけなくて良かったです。

実は、私が気をつけていたポイントは、もっと違う部分です。Y子さんが、とても素敵な方だったのに、心のどこかで自分が愛されないと思いこんでしまっているようだったので、もったいないなと思い、できるだけそれを(さりげなく)お伝えするようにしていました。

また、「仕事のできる女性の場合、男性をどのように必要とするか、それをハッキリ言葉にして相手に伝えることが大事なんですよ。」という話をしたかと思います。
「一緒の時間、空気を共有して、散歩できる時間が幸せ」とおっしゃってくださいましたね。

このようなセラピーの対話の中で「愛される道もあるのかな」とY子さんの心が希望を持ち始めたのではないでしょうか。

で、ここ一週間、前よりずっとずっと、主人との距離が近くなった気がします。
ゆるしのワークのおかげか、いつもあった、主人に対する不安、怖さ(みすてられたらどうしようとか)がずいぶんなくなりました。
そうしたら、それと同時に主人もこちらに近づいてきた気がします。私の不安感は、主人を責めていたんだなあ、と思いました。

それから「仕事をがんばってね」というのはやめた方がいい.「がんばっているね」といったほうがいい。というアドバイスは、目から鱗でした。
ほぼ毎日、「がんばってね」と言っていたので。仕事を頑張っているので応援したいと思っていたのですが、それは、がんばっているあなたじゃないと好きじゃない、と伝わって、相手をせき立てていたのかもしれなかったんですね。

それ以来、「頑張ってね」というところを、全部、「がんばってるね」「今日はすごくがんばってたね」と変えてみました。

ここ最近、毎日すごく早く帰ってきてくれるようになり、夕ご飯を家族でとったり、散歩に出かけたりする機会が増えました。

これは、いい習慣ですね(*^_^*)

前は、一緒に家族の時間を過ごすと、そのときは楽しそうに見えても、あとで必ず仕事が遅れてしまった、といらいらすることが多かったのに、今は、それもなく楽しんでくれているきがします。

前は、浮気しているから埋め合わせに一緒にいてあげるという義務感みたいなのをかんじて辛かったのですが、今は、そうしたいから、いっしょにいてくれてる、という気がします。錯覚かもしれないけど、うれしいです。

あづまの解釈

ご主人さんは、Y子さんに認めてもらいたかったのではないでしょうか。心から喜んでいるY子さんの姿が見たかったのではないでしょうか。

私も、結婚してから、奥さんが喜んでいる顔を見ると、本当に気持ちが落ち着くことに気づきました。

今の感覚が錯覚なのか、前の義務感みたいなのが錯覚なのか。まあ、どっちでもいいじゃないですか。

今、嬉しいわけですからね!

まだまだ、道は長いですが、ずいぶん進んだ気がします。主人への手紙、も書こうと思いつつ、書こうと思うだけで、満足してしまい実際書いていません。もし、書けたら、あづまさんにまた相談させてください。

お忙しい中、読んでいただき、ありがとうございました。

Y子

ありがとうございました。辛い状況の中、ぐっとこらえる部分はこらえて、感情に流されることなく、

望む現実を着々と手にしつつある。ここまで、本当に頑張りましたね。

心から、尊敬と賞賛の気持ちを贈りたいと思います。

相手を動機付け、動かしてゆくのは、夫婦生活ではとても大事なことです。これまで「相手は変えられない」という原則に基づいてカウンセリングをしてきましたが、

あづま自身も、少し方向転換していこうと考えています。相手を【自分に都合のいいように】動かすことはもちろんできないのですが、相手が変わるように【サポートしていく】ことは大切なことですし、

その相手にとっても、結局幸せなことなんですよね。

相手を動機付け、動かす。そして、みんなが幸せになる道を作ってゆく。
これは、「リーダーシップ」といわれる分野です。

妻は、家庭内で上手にリーダーシップを発揮すべき、というのが私の持論です。もちろん、夫も同じなのですが、メンタル能力は女性の方が高いので、妻の側がまずやってみよう、という考え方の方がうまく行くと思っています。

家庭内リーダーシップの研究、これからも続けていきたいと思います。





瞑想・ヨガ・セラピーを全部体験できる! 自分をゆるめる講座 ゆるゆる亭 ヨガ・瞑想・セラピー 盛り合わせ体験講座(7/29)

現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

トップページ >  2.恋愛セラピー手法・事例・信念 >  このページ“夫の浮気からの回復?自分をゆるし、素直になる”のトップへ


夫の浮気からの回復?自分をゆるし、素直になるの関連記事etc.

2.恋愛セラピー手法・事例・信念 記事一覧

私が、急ぎの相談申込を受けつけていない理由 /  私の目指すセラピーは、真の解決志向 /  女と男の心のヘルス コーチングセッション /  「セラピーの前に詳しい状況を送っていいですか?」という方へ /  自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。 /  私はなぜ、恋愛アドバイスではなく、恋愛セラピーを提供するのか? /  傾聴では解決困難なテーマに取り組みます。 /  カップルカウンセリングもお受けします /  恐怖症治療の事例?ハチ恐怖症を例として? /  痛み止めではなく、治療薬を選択する意志を持つこと /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  心理セラピーで、訊くのは誰?答えるのは誰? /  恋愛カウンセリングの受け方 /  怒りを整理する「爆弾」のワーク /  恋愛セラピーの手法 /  夫の浮気からの回復?自分をゆるし、素直になる /  ゆるしのワークの概念と手順 /  解決志向の考え方?うまく行ったことに目を向ける /  心理療法の効果が出る人、出ない人 /  TVの人生相談と、カウンセリングの違いは? /  恋愛セラピーの流れ /  NLP(神経言語プログラミング):罪悪感を癒し、自分の能力に気づく /  解決志向ブリーフセラピー:望みの人生が得られた「ミラクルクエスチョン」 /  解決志向ブリーフセラピー:自傷癖が改善し恋人ができた /  催眠療法(前世療法)事例 /  私の催眠療法(前世療法)体験記 /  インナーチャイルドヒーリング /  恋愛セラピーの活用法 /  催眠療法?前世退行 /  解決志向とは?診断しません /  解決志向とは?たとえ話 /  セラピーの受け方 /  恋愛セラピーのポリシー /  恋愛セラピーの手法 概要 /  フォーカシング:自分を痛めつけてきたことに気づく /  恋愛セラピストあづまやすし プロフィール紹介 / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(107) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(17) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(10) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]