【ココヘル124】恋愛下手だった私。そして現在の私。

 

恋愛って、自分と向き合うことなんです。
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 124号 2006.8.30
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 あづまです。こんにちは。
 
 今日は、私自身の話を書きます。
 
 昔、どうも恋愛がうまく行きませんでした。
 今は、とても幸せな気持ちでいることが出来ます。
 
 何が変わったと思いますか?
 
 
◆恋愛の本には、こんなことが書いてあったりします。
 
 「笑顔で」「可愛らしく」とか、
 「じらした方がいい」「追いかけさせた方が相手が夢中になる」
 まあ、否定はしません。一面の真理を表しています。
 
 でも、本質はそんなことじゃないんです。
 私の場合、大事なのは表面的なテクニックではありませんでした。
 
 
◆自分を幸せにすること
 
 相手を幸せにすることじゃありませんよ。
 自分で自分をちゃんと面倒見てあげることです。
 特に、自分の感情のケアを自分ですること。
 自分が幸せな気持ちで毎日過ごせるように、自分で考えるのです。
 
 幸せじゃない人と一緒にいると、不幸がうつるんです。
 というのは言いすぎですが、相手が緊張してしまうのです。
 
 
 自分に幸せを許可している人のそばにいると、
 温かい感じがします。
 
 
 自分に幸せを許可していない人のそばにいると、
 硬い、緊張した感じがします。
 一般に「まじめ」という評価の人も、
 こちらに入ると私は思っています。
 
 あくまで、私の感じる感覚ですけどね。
 そして私も自分に幸せを許可できるようになりました。
 
 
◆○○したい/○○しなければいけない
 
 自分の感情に正直であれば、○○したいという言葉が出るはず。
 親の期待、会社のルール、社会の要請を優先すれば、○○しなけ
 ればいけないという言葉が出るはずです。
 
 あなたは、どちらが多いですか?
 
 私は、○○しなければいけないが多かったです。
 今は、○○したい、という気持ちを大事にしています。
 
 
◆自分を幸せにする努力を怠るとどうなるか?
 
 浜崎あゆみの「End of the World」という歌の歌詞に、
 「自分よりも不幸なひとを 見ては少し 慰められ
  自分よりも幸せなひと 見つけたなら 急に焦ってる」
 というフレーズがあります。
 
 これが、とてもよく心を表しています。
 つまりね。
 
 自分が今、望む生き方を出来ていなくて、
 自分が今後もその生き方を出来ないと感じている場合、
 
 自分に不可能な、でも喉から手が出るほどほしいその幸せを
 手に入れている人を見るとじりじりと焦りを感じたり、人によっ
 てはイライラや怒りを感じたりします。
 
 そして、身近な人だったら、つい足を引っ張ってしまいます。
 たとえば、自分が仕事をまじめにやり、お金を貯めて将来に備え
 ることばかり考えていたとします。
 
 出会った相手の人は、その日を幸せに生きることが大事なひと。
 宵越しの銭は持たない、くらいの勢いで使ってしまいます。
 (まあそれはそれで問題かもしれませんが)
 
 つい「それで将来大丈夫なの?」とか、もしかすると更に、
 「将来のために蓄えを作っておかないとだめだよ!」なんて、
 まだ結婚したわけでもないのに干渉したくなりませんか?
 
 
 でもね、そう言いたいあなたに一番必要なのは、
 「自分を幸せにする努力」
 
 将来の蓄えだって、将来の「幸せ」をイメージして作るべきです。
 不安な気持ちとともに貯金したら、なんか呪われたお金が貯まっ
 て行くみたいで気持ち悪いでしょ?
 
 私も、ここから抜け出せませんでした。
 今は、貯金はそれなりにしていますが、幸せのためにお金を使う
 ことも大切にしています。
 
 
 おかげさまで預金残高は減りましたが、
 このメルマガとか、投資資産とか、そして何より心の幸せ貯金
 (幸せな気持ちをためていくこと。私の造語です)の残高など、
 もっと大切な資産が増えていっています。
 
 
◆感情が動いたとき
 
 ここ、大事ですからね。
 もしも、イライラや焦りを感じて感情が乱れるとしたら、本当は
 あなたはその幸せを手に入れたいのです。
 
 手に入れる必要がないものには、感情は動きません。
 例えばタイガー・ウッズは自家用機を持って世界中を回っていま
 す。私はそれを知っても、なんか別の世界のように感じます。
 
 つまり、私の心にとって自家用機は別世界のもの。
 手に入れる可能性は、今のところないのです。
 
 一方、いい車だと、ちょっと羨ましく感じます。私にとって車は
 現実世界のものなのです。
 
 同じように、お金があって家庭のことも大切にしてくれる男性と
 結婚して、自分も趣味と実益を兼ねたお洒落な仕事をして、時間
 もあり、自由に生きている、というような生活をしている人を見
 て、何か感情が動いたら、あなたも、それを手に入れられる可能
 性があります。
 
 
 まずは、自分がどうなったら幸せか、紙に書いてみることです。
 それによって、本当にそうなりたいのかはっきりします。
 
 そして、自分が幸せな気持ちで過ごしていると、恋愛もうまく行
 くものなんです。それは上に書いたように、その気持ちが相手に
 無意識のうちに伝わるからなのです。
 
 我慢して、足ひっぱりをするあなたでいたいですか?
 幸せになり、相手にも笑顔を分けてあげるあなたでいますか?
 
 
◆すべては、あなた次第です。
 
 私も、一番変わったのは自己認識。
 
 昔: 正しいことをするのが大事
 今: 自分を幸せにし、ひとも幸せにする
 
 自分が幸せなら、他人の足引っ張りなんてしないんですよ。
 
 
◆10月も、恋愛カウンセリングを行います。
 
 10月初旬を予定しています。
 詳細が決まりましたら、ご連絡します。
 メルマガで告知後、また先着順ですのでお見逃しなく。
 
 
◆まとめ
 
 恋愛がうまく行かなかった私に欠けていたのは、幸せな自分。
 
 自分で自分の幸せが分かっていないと、相手も幸せにできない。
 
 イライラしたり、焦ったりする感情が現れたら、実現できるかも
 しれない証拠。自分の感情に敏感になりましょう。
 
 ブログの「不マジメ人生のススメ」も関連していてオススメです。
 
 
◆あなたは、どう思いますか?
 悩み、楽しい感想、素敵な応援メッセージのみお待ちしています
 
 azma@556health.com までメールしてください。
 (@を半角にしてください。このメールに返信しても届きます)
 
 
◆編集後記
 
 今日は、日が変わってしまいました。
 男性の習性、たくさんのメールを頂きありがとうございました。
 では、あと2?3回書いていきます。
 
 男性の習性、自信に満ちたとき編
 男性の習性、自信を失ったとき編
 
 なんて、興味深いと思いますけどね。女性とパターンが違うので。
 
 
┏━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┓
 ありがとう! ライフスタイル版新着1位! 祝!11000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  これまで、頂いたメールをメルマガで紹介させていただく際の
  ルールを明確にしていませんでしたが、このようにします。
 
 ・メールの文面は、基本的に元の文体そのまま。
 ・本人のお名前や、登場人物はイニシャルにするか、または別の
  名前にすることで、個人が特定できないようにします。
 ・事前の確認は原則しませんので、送って下さったメールは紹介
  されることがあるとお考え下さい。
 ・紹介不可の場合、明記してくだされば、紹介しません。
 
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 ※たくさんのメールを頂いています。ありがとうございます!
  個別の返信はできないことがありますのでご了解下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○不倫されて悩んでいます!
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:あづま やすし(男女の心のヘルスカウンセラー)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 ●ブログ http://www.556health.com/
┗━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━◆━━┛
 
(結婚とは)
 
 このコーナーはあづまが気付いた結婚とはなにか?を気まぐれに
 配信するコーナーです。自分が思い描いていた幻想通りにはいか
 ないのが現実の生活。でもそれがいいじゃないの。
 そんな肩の力が抜けるためのメッセージです。
 
 (もう「結婚とは」で始まるネタが尽きました)
 
 「幸せな夫婦は、同じ笑顔をしている」
 
 先日、私たちは、「笑顔が似ていますね」と言われました。
 確かに同じタイミングで、心からの笑顔が出ることが多いです。
 
 また、別のカップルを観察していて、仲がいい二人は同じような
 笑顔が出るものだと感じました。
 
 似たもの夫婦といいますが、どうせ似るなら、
 笑顔とか、幸せに生きている気持ちとか、そういうものが似るよ
 うになりたいですね。
 
 
(今日のアファメーション)
 
 今日は、アファメーションではありませんが。
 
 「人は、自分以上に他人を幸せにすることはできない」
 
 まず、自分が幸せになると決める。
 そして、周りの人に幸せのおすそ分けをしてゆくのです。
 もう、それしかないですよ。うまく行く方法は。