だんまり, 逆ギレ, 話し合い, 夫婦, 浮気, 借金, 問題行動

トップページ >  1d.人を動かす秘訣 > なぜ夫婦の話し合いはうまく行かないのか-ダンマリ・逆ギレ夫の対処法

なぜ夫婦の話し合いはうまく行かないのか-ダンマリ・逆ギレ夫の対処法

浮気をした夫。
借金を作った夫。
仕事ばかりで家庭を顧みない夫。

行動を直してもらおうと、話し合いに臨む妻は多いのですが、
「ケンカで終わる」
「逆ギレされた」
「だんまりを決め込んで話してくれない」
など、
「全く話し合いにならない」
という結末になることが往々にしてあります。

こういう状況を知人や友人に説明すると、
「そんな相手、別れちゃいなよ」と言われたり、
逆に、
「相手を変えようとするのはダメだよ」と言われたり。


長期戦になる心づもりをして、
旦那さんから承認をもらえなくても、友達やプロのカウンセラーなど、支えになってくれる人を確保した上で、関係の修復に臨む必要があります。

基本的な手順としては、
・明るい話ができる関係を取りもどす
・相手の不満を聴き出す(決して否定しないが、肯定もしなくてよい)
ここまでで、相手にとって自分が「味方だ」という関係を作ります。
そして、
・適切な感情表現でお願いする
それでもだめなら、
・ハッキリと要求する

という手順になります。

手順を逆にしたり、不満を聴き出しながら要求をするなど、複数の手順を同時にやろうとすると、話し合いにならない状態の夫は、精神的に不安定なことが多いですので(女性の目からはそう見えなくても)、うまくいかなくなってしまいます。
今週は、明るい話ができる関係を回復しよう。
今週は、相手の不満を聴き出すことに専念しよう。
今週は、いよいよ、相手にお願いをしてみよう。
そんなふうに、本当に慎重に、ゆっくり進めていくことが必要です。


なお、この状態のときに、とても難しいことがあります。
それは、夫がいっぱいいっぱいの時、妻の方もいっぱいいっぱいになっていることが多いのですが、その妻の気持ちを受け止めさせること。これは、一旦あきらめた方がいいです。

もっと、関係の改善が進み、表面に表れた問題の解決も済んでから、改めて、もっと仲良くなるための提案としてお願いしてみることをオススメいたします。

根本的なことを言えば、夫の側にも低い自己評価などの問題があり、楽にうまく行っている夫婦と比べたら、妻の側の精神的負担が大きくなっているのだと思います。それはそうだとしても、現状を受け入れた上で、何をどうするかを考えていくこと以外、道はないのです。

もちろん、これだけの道のりですから、「私には無理」と思うこともあるでしょう。それも一つの道です。でも、別れを選ぶにしても、十分に悩み、自分にできる行動を起こしてから別れることをオススメいたします。

感情にまかせて別れると、気持ちが落ち着いてきた頃に後悔することになりますので。

相手に要求するだけの話し合いだとうまく行かないとお嘆きのあなたへ。
まだご主人さんに愛情を持てるのであれば、工夫をしてみてはいかがでしょうか?






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント




トップページ >  1d.人を動かす秘訣 >  このページ“なぜ夫婦の話し合いはうまく行かないのか-ダンマリ・逆ギレ夫の対処法”のトップへ


なぜ夫婦の話し合いはうまく行かないのか-ダンマリ・逆ギレ夫の対処法の関連記事etc.

1d.人を動かす秘訣 記事一覧

ときには"形で示す"ことも大事。 /  「浮気はなぜいけないのか」これが私の最終回答です。 /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。 /  反省とは、自分の力を信じること。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  相手と自分が同意できる、共通の土台から話を始める /  人間関係には「解なし」があることを前提に取り組むこと。 /  良かれと思ってしたアドバイスが裏目に出る理由 /  苦言を言うときは、相手のペースに合わせた提案をする /  「叱る」とは「あんた不幸に向かってるよ」と諭すこと /  正しいことを「正しい」と言うのは正しいか?(浮気を問い詰めることを例として) /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう、準備編 /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  自己重要感を持たせる /  傷つけ合ったことは、相殺されない /  なぜ夫婦の話し合いはうまく行かないのか-ダンマリ・逆ギレ夫の対処法 /  相手を悪者にしない /  難しい相手には、一人で立ち向かわない /  わたしはわたし、あなたはあなた /  不当な批判をキッパリ否定する /  黙っていたこと、何もしなかったことにも責任を持つ /  正当な批判を受け止め、必要なら素直に認める /  正当な批判と、不当な批判を見分ける /  何度でも根気よく繰り返し伝える /  議論しない /  よい感情で導く /  文章を完結させ、語尾までハッキリと発音する /  相手の痛みに共感する /  まず、自分を深くゆるすこと /  批判で人を動かそうとしない /  「リーダーシップ」を発揮するためのセラピー / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(181) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(109) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(35) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(7) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]