【ココヘル178】恋愛法則「思いやりを持とう」

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 178号 2007.3.9
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 あづまです。こんにちは。
 今日は、男性のあなたに向けて書いています。
 
 今日も、意外な話の展開ですので心してお読み下さい。
 
 
 
 「思いやりを持とう」
 
 
 
◆この法則が有効な人
 
 ほぼ全ての人に、必要です。
 でもあなたは、思いやりの意味をちゃんと理解していますか?
 
 
◆思いやりって?
 
 思いやりとは、相手の立場に立って感じることです。
 
 ×世間で正しいと言われていることをすることじゃありません。
 △相手に親切にするという意味とも、少し違います。
 ×自分より相手を優先するって意味とも、違います。
 
 意外に、勘違いしている人が多いと思うので、
 今日は思いやりについて書きます。
 
 
◆妻を毎日傷つける男
 
 ↑これを見て、暴力男を思い浮かべましたか?
 
 まあ、ある意味当たっているかもしれませんが、
 別に暴力をふるう男について書こうってわけじゃありません。
 
 普通に暮らしていて、妻に手を挙げたりしない、そんな男性でも
 陥りがちな罠があるんです。
 
 それは・・・?
 
 
◆こんな男性がいたら、どう思いますか?
 
 奥さんに対しては、丁寧に接しているんです。
 ちょっと暗い感じはあるけれど、丁寧に接していますし、
 仕事もきちんとやって、家事も手伝ったりします。
 
 こう書くと、いい旦那さんのように聞こえますが、
 彼は、イライラしたことがあると、自分の頭を殴るんです。
 
 奥さんには決して手を挙げたりしません。
 
 ただ、自分の頭を殴るだけです。
 
 
 
 ・・・怖くないですか?
 
 
◆気づかずにやっている、他人を傷つける行為
 
 上に書いたものは、ちょっと極端な話ですが、
 でも私たちは、「自分を痛めつけることで、他人を傷つける」
 
 これを、気づかずにやっていることがあります。
 
 
 たとえば、男性にありがちですが、
 
 ・肌がガサガサなのに、手入れをしない。
 ・少し体調が悪いぐらいだと、無理をして仕事に行く。
 ・自分の失敗に対して、自分で酷評する。
 ・自分にとても厳しい。
 ・苦行のように忙しい仕事をする。
 ・多少の病気だと、医者に行かない。
 ・危険行為(乱暴な運転など)をする。
 ・アルコールをたくさん飲む
 
 とにかく、「見ていて痛々しい」わけです。
 
 
◆妻を見ていて、気づきました
 
 うちの奥さんは、自分の体が可愛いんです。
 かわいいかわいい、イイコイイコ、ってな感じです。
 
 指に湿疹ができて「かわいそう」って言ってました。
 自分の体に愛情を持っています。
 
 そして、他人の体に対しても、同じような愛情を持っています。
 
 私が、顔の肌がカサカサだったり、
 嫌な仕事だけど無理をして頑張りすぎて調子を崩したりすると、
 自分の体のように痛いわけです。
 
 
◆頑張っているのに女性から好かれないあなたへ
 
 もしあなた(男性)が、頑張っているのになぜか女性から好かれ
 ないのだとしたら、ポイントがずれているのかもしれませんよ。
 
 あなたが女性にどんないいプレゼントを渡しても、
 デートの時に、どんなに優しくしても、
 どんなに仕事ができても、お金があっても、
 
 あなたが、自分を痛めつける生き方をしていたら、
 いい女は、「ぞぞ?っ」として引いてしまいますよ。
 
 
 自分の心と体を大切にしていますか?
 いたわってますか?
 
 自分をいじめるように生きているその姿自体が、
 相手を傷つけていることに気づいていますか?
 
 
◆女性のあなたに・・・
 
 実は今日の話は、女性のあなたにもあてはまるかもしれません。
 
 危険行為以外は、割と当てはまるのではないでしょうか?
 
 他に、女性の場合は
 
 ・自分をないがしろにしつつ、他人の世話を焼く
 ・望まないセックスを(いいなりに)する
 
 みたいなことがあるのではないかと思います。
 
 
◆いい男、いい女は、優しいのです。
 
 あなたのことを大切にしてくれる人は、あなたに思いやりを持っ
 て接してくれる人です。
 
 そんな人を一番傷つけ、結果的に拒絶する方法は、
 
 「あなたが自分を痛めつけること」
 
 なのです。
 
 
 今まで一生懸命尽くしても報われなかったり、
 異性が寄りついてこなかったり、
 寄ってくる異性は変な人ばっかりだったり、
 
 
 そんなあなたは今日、大事なことに気づきましたね。
 
 
 「自分を大切にすること、いたわること」が、まさに、
 「パートナーを大切にすること」なのです。
 
 逆に、あなたが自分を痛めつけて生きているとすると、
 それにふさわしい相手が寄ってくるのです。
 
 
◆今日のまとめ
 
 もうまとめてしまったので、ひと言だけ。
 
 自分の感情(気持ち)を受け入れる習慣をつけましょう。
 すると、自信が持てるようになります。
 
 
 今日の話は、自分をいたわって、少し楽に生きようよ。
 そうすると、恋愛も上手くいくんですよ、っていう、
 スゴイ楽な話のはずなんですけどね。
 
 もしも、分かっているけどできないって意見がありましたら、
 送って下さい。また、誌上で取り上げますので。
 
 azma☆556health.com まで。(☆を@に替えてくださいね)
 
 
◆恋愛セラピー募集 長期休暇に入ります
 
 もっと楽に恋愛したい。こんな性格を直したい。
 大丈夫。あなたは、きっと素敵なキャラを持っています。
 それを、引き出すのが私の楽しみなのです。
 
 4月の募集を開始しました。今度は土日が多いです。
 5月半ばに、妻の里帰り出産に付き合って広島に行きますので、
 迷っている人は、早めに申し込んでくださいね。
 7月頃までお休みすると思いますので!
 
 セラピーの受け方はこちら。
 http://www.556health.com/archives/2007/01/post_88.html

 
 
◆編集後記
 
 昨日確定申告を終えました。
 なんで去年は会社員だったのに、確定申告がいるかって?
 まあ、それはそう。申告すべきものがあったからです。
 
 結果、還付金があることになりました。
 儲かってないのかって?まあそうです。
 サラリーマンをやめて、独立しようと思っているあなたへ。
 会社勤めしているうちに、独立のための投資はしておいた方が
 いいよ。
 
 
 この間幸恵ちゃん(妻)が洗濯が終わったときに洗濯機に
 「ありがとね」って言っていたんです。ちょっとびっくり。
 ・・・でも納得。
 
 周りのものに、感謝の気持ちを持って生きていると、自分の人生
 がとてもよいものに感じられてきます。どこかで教わったわけで
 はないと思うんだけど・・・天性のものなのかな。
 
 幸恵ちゃんには教わることがいっぱいです。
 今日もノロケで失礼しました。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ありがとう! まぐまぐ大賞 生活情報1位! 祝!16000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  これまで、頂いたメールをメルマガで紹介させていただく際の
  ルールを明確にしていませんでしたが、このようにします。
 
 ・頂いた文面はなるべくそのまま掲載する。
 ・お名前はこちらでイニシャルにします。
 ・掲載許可の事前確認は原則しません。
 ・紹介不可の場合、明記してくだされば、紹介しません。
 
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 ※たくさんのメールを頂いています。ありがとうございます!
  個別の返信はできないことがありますのでご了解下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○不倫されて悩んでいます!
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ●ブログ http://www.556health.com/
 
 このメルマガは、メルマガの登録、無料レポートの請求および
 協賛によってのみ登録になります。違法なアドレスの収集は
 一切行っていません。
 
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。ブログへの転載は事前にお申し出下さい。
 1?2号であれば基本的に出所明記(リンクを貼る)を前提に
 転載依頼に応じています。※必ず許可を取って下さい。
 ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
(アイの儀式)
 
 自分をハグしましょう。
 
 今日までの人生、色々あったけど、
 何とか乗り越えて頑張ってきてくれた、自分の体。
 
 そういえば、優しくしてあげてなかったな。
 
 
 そう思ったあなたは、
 生活習慣をすぐに変えるのは難しいですから、
 
 いたわりの気持ちだけ持ってみてはいかがでしょうか?
 
 
 自分の腕で、自分の体をハグします。
 
 そして、こう言ってください。
 
 「ヨシヨシ。頑張ったね。」
 
 
 私は、抵抗なく言えます。
 抵抗がある人は、今までもしかして、自分に厳しかった?
 
 
 たまには、自分をいたわる気持ちを育ててみては?
 ほんとは、毎日やるといいんですけどね。
 
 リハビリだから。