【ココヘル189】恋愛法則「夫唱婦随」

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 189号 2007.4.11
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 あづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 「夫唱婦随」
 
 なんと今日は、
 こんな古くさいスタイルについて考えてみたいと思います。
 
 辞書を引くと、
 「夫が言い出し、妻がそれに従うこと」
 と、あります。
 
 
 ちょっと、男尊女卑っぽい感じがする言葉ですね。
 
 
 さて、こんな法則、肯定していいんでしょうか。
 クレームが来そうで、ちょっと怖いです。
 
 
 でも、いつも通り行きます!
 
 
◆この法則が当てはまる人
 
 多くのカップルで、この法則が幸せの形になると思います。
 
 男性が言い出す=責任を負う。
 女性が従う=相手を受け入れる。
 
 こうやって、うまくいくのです。
 
 
 私は家の中のことはあまり考えません。
 家では、婦唱夫随(順番に注意)なんです。
 
 その時に思うことは、
 「買い物の手伝い、洗濯の手伝いなどの体を使う作業は楽。」
 「献立作って、買い物計画のような、考える作業の方が苦痛」
 
 ということです。
 日頃恋愛心理のことばかり考えているので、別のことを頭に入れ
 るのは結構しんどいのです。頭を切り換える時間も必要ですし。
 
 だから、ついて行く方が楽。
 
 家のことについて「婦唱」してくれる妻に感謝です。
 
 
 どんな仕事をして、どこに住んで、などなど、生活の重要事項に
 ついては、もちろん私もしっかり考えます。
 
 ここは、「夫唱」なのです。
 
 
◆この法則で罠にはまる人
 
 この法則で罠があるとすれば、
 主張した人が責任を負う、という原則が崩れた場合です。
 
 夫がわがままに主張して、周りを振り回しているのに、
 その尻ぬぐいを妻がするみたいなのは、おかしいです。
 
 言うからには、責任を持って実行する。
 自由と責任はペアなんです。
 
 逆に他人の行動の責任を負う(尻ぬぐいする)必要はないんです。
 
 
 もうひとつ、罠にはまりがちなパターンは、
 感情の交流がないということでしょうね。
 
 夫は、言うことも言うが、責任を負ってやっている。
 確かに、ありがたいような・・・
 
 でも、仕事とか、家庭を守る責任とか、それも大事だけれど、
 なんか、私の心が置き去りにされているような・・・
 
 夫唱婦随・・・はぁ。
 
 そうです。
 相手の気持ちを大事にするという姿勢が大事です。
 
 特に、相手の不快な感情(怒り、寂しさ、不安、悲しみ)を
 否定せずに共感してあげることが大事なんですが、
 
 どうも、感情を受け止めるのが苦手な男性も多いですよね。
 
 
◆つい支配関係や権力闘争を想定してしまうあなた
 
 夫唱婦随。
 これを聞いた瞬間に、自動反応して、
 「身勝手男が女を苦しめる」というイメージが湧いてくるあなた。
 
 確かに、そんな身勝手男もいます。
 
 あなたは、過去に辛い経験をされたのかもしれません。
 あるいは、お母さんとか、身近な人が辛い経験をしたのかも。
 
 大変でしたね。
 
 しかし、その反応が、よい出会いを遠ざけているんです。
 辛いけれど、そこに気づいて変えていけるかどうかが、課題です。
 
 
◆夫は「婦随」しやすい気遣いを。
 
 本来、ついて行きたいほど頼れる夫がいるのは幸せなことです。
 嫌々ついて行くのではなくて。
 
 夫は、愛情と気遣いを示し、妻のネガティブな感情も受け入れて
 あげる必要があります。
 「この人にずっとついて行きたい」そう思われるように。
 
 
◆妻は「夫唱」させてあげる気遣いと応援を。
 
 男性は自由が好きです。そして見かけによらず自信がないです。
 妻から信頼され、精神的に応援されていると、妻のためにもます
 ます頑張ってしまいます。
 
 妻は、信頼と応援を示し、夫の多少の迷走は受け入れてあげる必
 要があります。
 夫が夫婦生活の大事な決めごとを提案する自信を持てるように。
 
 
◆真・恋愛法則 まとめ
 
 夫唱婦随。
 
 夫は、妻がついて来たくなるような気遣いを。
 妻は、夫が責任を果たしたくなるような心の応援を。
 
 そうです。
 お互いが自分の立場を主張するのではなく、
 相手がその役割を果たして幸せになれるよう、
 思いやりあい、いたわり合うことがこの法則の神髄なのです。
 
 
 
◆編集後記
 
 土、日、月、火と4日連続で恋愛セラピーをしました。
 朝から晩まで予約が一杯だったので、さすがにハードでした。
 
 奥さんのお腹がいよいよ大きくなってきました。
 胎動も激しいです。そんなに蹴らなくても・・・
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ありがとう! まぐまぐ大賞 生活情報1位! 祝!16000部
 ●女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ●ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
  これまで、頂いたメールをメルマガで紹介させていただく際の
  ルールを明確にしていませんでしたが、このようにします。
 
 ・頂いた文面はなるべくそのまま掲載する。
 ・お名前はこちらでイニシャルにします。
 ・掲載許可の事前確認は原則しません。
 ・紹介不可の場合、明記してくだされば、紹介しません。
 
  azma@556health.com ←メールはこちらまでお願いします。
  スパム防止で@は全角になっています。半角に直してください。
 
 ※たくさんのメールを頂いています。ありがとうございます!
  個別の返信はできないことがありますのでご了解下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ○出会いがない(出会う自信がない)
 ○なぜか不倫ばかり(一対一の恋愛に自信がない)
 ○不倫されて悩んでいます!
 ○交際が長続きしない
 ○今の相手と喧嘩が絶えない
 ○パートナーとマンネリ(冷戦)
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ●制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ●自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ●登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ●ブログ http://www.556health.com/
 
 このメルマガは、メルマガの登録、無料レポートの請求および
 協賛によってのみ登録になります。違法なアドレスの収集は
 一切行っていません。
 
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。ブログへの転載は事前にお申し出下さい。
 1?2号であれば基本的に出所明記(リンクを貼る)を前提に
 転載依頼に応じています。※必ず許可を取って下さい。
 ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
(アイの儀式)
 
 今日はお休み。ごめんなさい。