離婚, 心の距離, 子供, 影響, 結婚観, 恋愛観, 不幸の世代間連鎖

トップページ >  1b.心理学に関するコラム > 親の離婚ではなく、家族間の「心の距離」こそが傷になる

親の離婚ではなく、家族間の「心の距離」こそが傷になる

社会学系の要素の多い本には、
親が離婚すると、子供の精神に影響する、という話が書いてあります。

それは間違いではないのですが、
しかし、逆は真ではありません。

親が離婚しなければ、子供の精神への影響は小さい。
これは、まったく的外れです。


関係にそれほど執着しない人であれば、別れを選ぶほど、関係が悪化している。
この状態があったときに、別れずに、泥沼の夫婦関係を続けていたり、近づくとケンカになるからといって、コミュニケーションを取らないようにして、仮面夫婦、同居人夫婦を続けていたりすると、

その「心の距離」が子供に悪影響を及ぼします。


しかも、あからさまに離婚した場合は、子供も、自分の恋愛観や結婚観に親の離婚が影響しているのかもと冷静に振り返ることが出来ますが、親が問題にフタをする傾向が強い人だと、夫婦関係は深刻なほど冷え切り、壊れているのに、表面的には夫婦を続けていて、こどもはそれが普通の状態なのだと理解してしまいます。

つまり、世の中の人は不満なことや明らかに問題があることを解決しようとしないのだと。
問題を解決しないで、フタをして、そろりそろりと生きるのが人生のあり方なのだと。

しかも、そういった家庭では、親の言葉と本心が違っていますから、子供は、「人は本心を言わないもので、腹黒く怖い存在だ」ということを学びます。


親が子供に与える悪影響のうち、最大級のものをもうひとつ挙げます。
「問題を自力で解決しようとしない習慣」です。

離婚も、子供には大きな影響を与えるでしょう。離婚後の子供の心のケアも必要です。
しかし、問題にフタをして、その問題を自力で解決しないという習慣を、親が子供に身をもって教えるというのは、離婚以上に深刻な悪影響だと、私は思います。
それも、問題にフタをした結果、幸せな生活を得るのではなく「心の距離の遠い」家庭を形だけ維持しているとなったら、いったいどれだけの悪影響を子供に与えるのでしょうか。

この記事をお読みになっているあなたが、
・いま、親の立場で、離婚を考えている
 のであれば、まず真剣に、夫婦関係を徹底的に修復する努力をしてください。そして、どうしてもダメだと決めたときには、離婚を選んでください。期限を決めて。2年ぐらいが妥当です。相手が依存症の場合でも最大5年ぐらいではないでしょうか。

・これから自分が結婚しようという立場
 なのであれば、親が離婚しなかったからOK、みたいな、「事なかれ主義」で発想するのではなく、どうか、家族のメンバー間の心の距離がどうだったか、そこに意識を向けてください。子供の頃の家族間の心の距離は、そのまま、大人になったあなたの人間関係の距離感に関係してきます。
 他人との心の距離は、潜在意識に刻み込まれていますので、意志の力だけでは動かすのが難しいものです。心理療法の技法を活用して、潜在意識に働きかけて変化させるのが近道です。


親の離婚ではなく、家族間の心の距離こそが、子ども心に大きな影響を与える。
この点を、よく覚えておいて下さい。

なお、そういった家庭を作ってしまう親を責める意図はありません。
多くの場合、そのような親もまた、愛と絆の作り方をよく学ばずに育ったのです。
そうやって、親から子へと、うまく行かない習慣が受け継がれていきます。

もしあなたが、不幸の世代間連鎖の中にいると気づいたのなら、気づいたあなたが断ち切って下さい。
よく学び、自分の心を癒し、悪い習慣は修正し、そうやってとり組めば、解決は可能です。






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

はじめまして。エマです。
記事を読ませていただき、はっとさせられたので投稿させていただきます。
結婚五年、三歳の女の子が一人います。
主人の実家の近くに家族三人ですんでいます。
私の実家はとても遠く、また仲のよい友達も地元にしかいないため、
離れた土地に一人嫁いできた、という感じです。
主人は付き合っているころからあまり話さない人で
名前で呼ばれることも、スキンシップもあまりありませんでしたが
会社でとても高い評価を受けていて、頭も良いため惹かれて
結婚しました。
家庭で会話もスキンシップもないことがとても寂しくて
何度も言いましたが変わらず、
そのうち自分も諦めて毎日暗い顔で過ごすようになっていました、

そんな時、話していてとても楽しくなる人と出会い恋に落ちました。
一年ほど付き合い、離婚を求められましたが
主人と娘を傷つけることができず、彼との別れを選びました
彼氏のことを求めてしまい、辛いです
でも、主人と向き合うことをせずに不倫に逃げる姿は娘に悪い影響を与えるんですよね
今からでも主人と話し合おうと思うのですが
会話を諦めた期間が長すぎて何から話したらいいのかわかりません
また、今の状態からどうしたら幸せになれるのか全くわからず
絶望的になってしまいます。
何かよいアドバイスあればいただきたいです。

投稿者 エマ : 2011年10月22日 18:38

エマさん

コメントありがとうございます。

さて。
エマさんに必要なことは、話し合いではないと思います。
もちろん最終的に、ご主人さんと向き合って話し合うことは、一度は必要なのだと思いますが、その前に、自分自身の決意、というか、覚悟をはっきりと決めることがまず必要です。

話し合いを想定する時に、ご主人さんに同意してもらおうと思っていませんか? その時点で、解決不可能になっています。

大事なことは「私はこう決めました。あなたの同意は必要ありません。」という姿勢を、堂々と主張し、相手が何と言おうが、絶対に揺らがないことです。たとえば、会話がない状態が続くなら、離婚します。あなたの同意は必要ありません、など。

このぐらい決然としていないと、修復するにしても、話が通じないと思います。

と、行動面だけ書きましたが、これをするためには、エマさん自身が人間的に成長し、自分の考えや、行動の基準に自信を持って生きている状態になる必要があると思います。

心の基礎体力を養うこと、です。

まずは、理想の夫婦像を、徹底的に勉強し、イメージを作るところから始めるのがいいかもしれません。その際に、相手に求めるのではなく、理想に近づけるために自分に何ができるのか、それを真剣に考えてください。たとえば夫を褒める、みたいなことは、もうやらなくなっているかもしれませんが、だとしたら、エマさんも態度が悪いわけです。まず自分が良い態度を心がける、そういうことです。

修復するにしても、徹底的に取り組まないと解決しないと思いますし、別れるにしても、徹底的に取り組んだからこそ、決断できるのです。

厳しいことを書きますが、エマさんは、夫婦関係の改善も離婚も諦めて、不倫に逃げました。もう逃げない、絶対に夫婦関係の結論を自分のなかで出す、という自分に対する厳しい姿勢、覚悟が必要なのだと思います。

最後に。そのご主人さん相手だと、夫婦関係の維持は並の妻以上に大変だと思いますが、結婚を決めたのはエマさんですから、自分に課された課題だと思って、本気で取り組んでほしいと思います。

最終的に、エマさんが自立した大人の態度になった時、ご主人さんの態度も変わるかもしれませんし、変わらなくても、その時こそ離婚を決断できるはずです。すべては、自分が精神的に成長し、自立した大人の心で行動するようになる。

そこから、解決が始まるのです。

なかなか、大変な道かもしれませんが、光が見える日がくることを、心からお祈りしております。

投稿者 あづま : 2011年10月23日 02:18

はじめまして。
あづまさんのコラムはいつも奥が深く、参考にさせていただいております。

今回は、「結婚の継続が本当に子供のためになるのか」悩んでいるため、投稿いたしました。
私と夫は結婚10年目。8歳と6歳の子供がいます。
まじめな夫ですが、今年の夏くらいに職場の女性と親しくなり、10月に浮気が発覚しました。
証拠をそろえ、事実を認めてもらいました。
相手の方にもメールをし、「もう2度連絡しません」との返事をもらいました。

私は経済的に自立しており、主人も家庭不在が多かったので、精神的にも経済的にもあまり主人に頼ってなく、離婚も考えました。
しかし、浮気にいたるまでの原因は私にもあり(家事も仕事も忙しく、夫をかまっておらず、又、私より収入の少ない夫を見下すところがありました。セックスレスでもあります。)、それは申し訳なく思い、なによりお父さんを好きな子供の為に、やり直す事が最善策と判断しました。
主人には、
「浮気はあなただけが悪いのではない。これからは、私は悪いところを治し、あなたを頼りながら、家族が帰ってきたい家庭を作る努力をします。仕事もいままでどおり私らしくがんばります。私のところに戻ってくるかどうかは、自分で決めてください。条件は、浮気相手との決別です。」
と伝えました。
以後、毎日主人の帰宅を待ち、晩酌しつつ会話もし、主人を立てるようにしていました。
徐々に、主人も帰宅も早くなり、夫婦中が改善しつつあった矢先、また浮気相手と連絡を取り合っていた事がわかったのです。
主人は「メールして何が悪い」と開き直っています。都合が悪くなると黙ってしまう夫。話し合いにもなりません。
以前、浮気の証拠を突きつける前にも同じようなことを言われ、しばらく様子を見たいたら、浮気に発展した事実があるだけに、容認できません。
それ以来疑心暗鬼になる私・・・。
子供からも「笑わなくなったね」と一生懸命私を笑わそうとしてくれて・・・胸が痛みます。
あづまさんのおっしゃる、「夫婦仲を改善する徹底的な努力」はどこまでなんでしょうか・・・。
たかがメールを容認できない私は努力不足?
夫婦って信頼関係と思うので、それを崩すような行為を認めていたら、自分も子供もかわいそうな気がします。
長々とすみません。良いアドバイスがあればお願いします。

投稿者 別れの秋 : 2011年11月27日 17:43




トップページ >  1b.心理学に関するコラム >  このページ“親の離婚ではなく、家族間の「心の距離」こそが傷になる”のトップへ


親の離婚ではなく、家族間の「心の距離」こそが傷になるの関連記事etc.

1b.心理学に関するコラム 記事一覧

恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  愚者は経験に学び、賢者は・・・(さてなんでしょう?) /  相手の問題を指摘するときの「作法」とは? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  コンサルティング的セッションを始めます2 /  コンサルティング的セッションを始めます。 /  心理セラピーが真に役立つとき3【得体の知れない感情の出どころ】 /  私の目指すセラピーは、真の解決志向 /  人生がパターン化するとき(禁止令と人生脚本、つづき) /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  深いレベルで、自分を変えること(家事の好き嫌いを例として) /  心理セラピーでいちばん大事なのはリソース探し /  心理セラピーが真に役立つとき2【得体の知れない感情の癒し】 /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  心理セラピーが真に役立つとき【得体の知れない感情の癒し】 /  反省には「肯定的反省」「否定的反省」「反省したフリ」がある /  「信じる」には「期待」と「信頼」と「思考停止」がある /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「浮気はなぜいけないのか」これが私の最終回答です。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  自立しているはずなのに「依存的」と言われるのはなぜ? /  本当に自分のしたいこと、ほしいものが分からない状態とは? /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。 /  反省とは、自分の力を信じること。 /  動画:問題解決に当たるときに、必要なことは? /  自分の「ストレス指標」を知ることから始めよう。 /  人間関係には「解なし」があることを前提に取り組むこと。 /  「叱る」とは「あんた不幸に向かってるよ」と諭すこと /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  傷が深いときは、愛を補うだけでは解決できない /  見守る愛が足りないケースとその対処法 /  父親的な愛の必要性と、足りない場合の補い方(2) /  父親的な愛の必要性と、足りない場合の補い方(1) /  母親的な愛の必要性と、足りない場合の補い方 /  信じる=思考停止、のことがあるのでご注意を。 /  自我の発達と、精神的成長 /  一緒にいて疲れる女性の特徴ランキングから考察。 /  「いい子」と「思いやりのある子」は違う。 /  精神的成長とは何か(1) 困った人を「自我の発達」から見ると… /  良いことがあったあとには悪いことがある!? /  「被害の受け身」の言葉を使わないようにしよう。 /  4+1個の感情スキルで、感情のコントロールを。 /  意味と印象を、ちゃんと分けて捉えること。 /  痛み止めではなく、治療薬を選択する意志を持つこと /  能力は「借りもの」という意識 /  自己否定のクセはどうやって始まるの? /  問題だらけの人生は、「共依存的人間関係」から生じる /  親の離婚ではなく、家族間の「心の距離」こそが傷になる /  解決不能な問題に向き合い、「受容」に至る道 /  過去に何を経験したかではなく、そこから何を学んだかが大事 /  問題に向き合う4つの態度「解決・放置・回避・責任転嫁」 /  「成長するな」という禁止令に気づこう /  辛い体験を「乗りこえる」とはどういうこと? /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ(2) /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  大人の人見知り克服法 /  怒りのコントロール(3) ?怒りのコントロールが難しい人 /  実空間と像空間?怒りと罪悪感 /  生きるよろこび /  嫉妬も変化の第一歩、のことがある /  家事が嫌いになる心理学的な理由とその解決方法 /  怒りのコントロール(2) /  怒りのコントロール /  感情の出方が間違っていませんか? /  命をつなぐ /  変えられないことを受け入れる /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  不幸な母親とは、訣別しなさい /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  人生脚本の書き換え方(提案) /  罪悪感を手放す方法 /  ときには、課題から逃げることもあっていい。 /  フォーカシングを使って、感情を整理しよう /  自分を大切にするとは、こういうこと /  いじられキャラの心理分析 /  親からもらった一番悪い癖とは【自分の幸せのために努力しないこと】 /  ハイヤーセルフにつながる前に、自我を育てよう /  好きなことをして幸せになれる人、罠にはまる人 /  相手が変わってくれないと嘆く前に /  感情の90対10の法則 /  心理療法を受けて変化できる人、できない人 /  大人って何? /  幸せなとき、心は外を向いている /  心の力について /  自分の心の力を育てる /  アファメーションをしましょう /  幸せなことを100個書いてみましょう /  私は「脱力系」セラピストなので・・・ /  「私は自立した女」のワナ /  マンネリ解消 /  タロット占いについて思うこと /  息子を愛する母親 /  人生初の三角関係! /  依存?自立?相互依存?共依存 /  「相手を変える」たったひとつの方法 /  人気ブログランキング、快進撃中! /  相談するということ /  メルマガ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 を創刊して /  メルマガへのコメント受付中! /  メールマガジンサンプル誌 /  このサイトを立ち上げた目的 /  サイトの立ち上げ / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(183) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(112) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(65) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(5) /  オススメ記事(40) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

夫の不倫が発覚!さあどうする?という時に役立つ記事たち /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]