【ココヘル234】安心と自信と自由の権利

 

 
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 234号 2007.10.2
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 
 恋愛セラピストあづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 今日から読んでくださっている方、はじめまして。
 
 今日も幸せな恋愛・結婚生活につながる情報をお届けします。
 
 
 ★このメルマガは、心理に関する内容を扱っています。読んで
  いるうちに、感情が乱れるなど、感情的ストレスを感じるこ
  とがありますが、あくまで自分の感情には自分で責任をもつ
  という姿勢でご利用いただきますようお願い申し上げます。
 
 
 
◆◆
◆  安心と自信と自由の権利
 
 ここのところ、感情について書いていますので、私が日頃大切に
 している感情に関する考えを今日はお伝えしたいと思います。
 
 「あなたが守る あなたの心・あなたのからだ」森田ゆり作
 という絵本があります。子供を暴力から守ろうという目的で書か
 れた本なのですが、とてもよい本です。
 
 その本には「子供には3つの権利がある」と書かれています。
 
 
 その3つが、
 
 安心の権利
 自信の権利
 自由の権利
 
 です。
 
 
 衣食住および肉体・精神的に【安心】して生活すること。
 
 自分は自分らしくいていいという【自信】を持って生きること。
 
 自分で決めて、自分で行動するという【自由】を持っていること。
 
 
 
 自我が未発達の子供にとっては、周りの大人に言われたことが、
 正しいことなのかどうか、確信が持てないことが多いわけです。
 
 何を基準にするのか、子供にとって分かりやすい言葉は・・・
 
 
 きっと、作者の森田さんはそう考えたのだと思います。
 (他にも同様の著作のある方です。ライフワークなのですね。)
 
 
 よいこととは、
 
 安心の権利、自信の権利、自由の権利が守られること。
 
 わるいこととは、
 
 安心の権利、自信の権利、自由の権利が破られること。
 
 
 平易な言葉ですが、心を守るための本質を鋭く突いています。
 
 
◆◆
◆  大人にとっても、大切なこと
 
 大人になっても何が正しいことで何がダメなことか、自分の基準
 で判断することが難しいことがあります。
 
 特に自分の安心・自信・自由を奪われた生活が長かったり、感情
 的に混乱する状況に陥ったときには、誰でも何を信じてよいのか
 分からなくなることがあるでしょう。
 
 
 これらの基準は、大人にとっても、自分の行動がよいことなのか、
 意味ないことなのかの判断基準になるものだと思いました。
 
 
 「暴力」はいけない。
 「浮気」はいけない。
 「借金」はいけない。
 
 まあ、それはそうなんですが、そういう判断基準だと、
 
 「暴力」ではないが、とても冷たい言葉や無視はOK?
 「浮気」はしていないが、奥さんを愛していないのはOK?
 「借金」はしていないが、奥さんにお金を渡さないのはOK?
 
 こういうふうに、幸せにつながらない、愛のない夫婦でもOK。
 そうなってしまいます。
 
 それでいいの?
 
 
 
 法律って、最低限度のルールを定めたものですから、
 もちろん守ることは大事ですが、
 
 法律ギリギリでなくて、もっと高いレベルで生きたいですね。
 
 
 
 その場合に、参考にしたいのが、
 
 安心・自信・自由。
 
 
 奥さんに冷たい言葉や、無視の対応。
 →奥さんの安心と自信の権利を奪った。
 
 家に帰ってくるのが遅い旦那さんに、帰るなり怒濤の愚痴。
 →旦那さんの安心の権利を奪った。
 
 奥さんの携帯をチェック。出かけさせない。出先にしつこく電話。
 →奥さんの自由の権利を奪った。
 
 「おまえはダメだ」と子供に言い続ける
 →子供の自信の権利を奪った。(大人に対しても同じ)
 
 
 安心・自信・自由。
 
 絵本に書いてあった言葉なんですが、
 人間関係をよくするために、ぴったりなので気に入っています。
 子供だけに読ませるのはもったいない・・・
 
 
 
◆◆
◆  誰かの「安心・自信・自由」の権利を奪っていませんか?
 
 ついつい、怒鳴ったり強い口調で相手を従わせてしまったり、
 (安心の権利を侵害)
 
 争いごとになると、完全に殻にこもって無視を決め込んだり
 (安心と自信の権利を侵害)
 
 相手の欠点を指摘して、黙らせたり、
 (自信の権利を侵害)
 
 経済力や腕力で、相手の行動を束縛、支配したり、
 相手に「お前はできない」と言い続けたりする。
 (自由の権利を侵害)
 
 
 こんな行動をしてしまっているとしたら、あなたは、
 相手の基本的な「安心・自信・自由」の権利を侵害しています。
 
 ※繰り返しますが、違法かどうかではなく、もっと高いレベルの
  幸せを目指すという観点からのお話です。
 
 
 「この行動は、安心・自信・自由に向かっているだろうか?」
 
 そう自問するクセをつけたいものです。
 
 
◆◆
◆  権利を侵されていることに気づくのも大事です
 
 もうひとつ大事なことが、相手ではなくあなた自身が権利を侵害
 されているかどうかをチェックすること。
 
 いつも怒鳴られている(安心の権利を侵害)のに、あきらめてい
 たりするかもしれませんし、
 
 すごく冷たい態度の旦那さんに心が凍り付いている(安心の権利
 を侵害)のに、どうにもならないと思っているかもしれません。
 
 あるいは、自由を奪われていると感じるかもしれませんし、自信
 を失うようなことを常に言われているかもしれません。
 
 
 
 ここで私が言っている「権利」は法的なことよりも、もっと欲張
 りなレベルの話をしています。
 
 夫婦間で怒鳴ったからといって、傷害罪で有罪になることはよほ
 どひどいケース以外ないと思いますが、明らかに幸せな夫婦のあ
 り方ではありませんよね。
 
 ※肉体的な暴力、日常化した侮辱などは犯罪です。「DV 窓口」
 と検索すると出る自治体の相談窓口への相談をお勧めします。
 
 
 幸せに生きるためには、安心・自信・自由の権利に対して、もっ
 と欲張りになっていいのです。
 
 
 さて、あなたが安心・自信・自由の権利を侵されていることに気
 づいたら、どうすればいいか。
 
 法律の世界では賠償を請求するなどの「報復措置」を取ることが
 できますが、カップル間でそれをやっても幸せにはなれません。
 
 
 その話は、次回へ続きます。
 
 
 
◆◆
◆  今日のまとめ
 
 絵本で読んだ「安心・自信・自由」の権利。
 私たち大人にとっても、幸せの指針になります。
 
 他人の安心・自信・自由の権利を守る生き方をしましょう。
 自分の安心・自信・自由の権利をチェックしましょう。
 
 自分の安心・自信・自由の権利が侵害されていたときにどうする
 かのお話は、また次回に。
 
 
◆◆
◆  次回予告
 
 次回は今回の続きを書きます。
 お楽しみに。
 
 その後の予定
 ・「めんどくさい」という感情について
 ・悲しみについて
 ・罪悪感・恥について
 
 内容をしっかり詰めてあるわけではないので、変更するかもしれ
 ませんし、例によって他のテーマに脱線するかもしれません。
 
 ではまた!
 
 
◆編集後記
 
 一昨日後輩の結婚式に出席してきました。幼なじみが劇的に再会
 したそうで・・・小さい頃の仲良し写真が残ってました。へぇ?
 
 昨日このメルマガでも何度か紹介している、矢野先生の第二子が
 無事生まれたそうです。おめでとうございます。
 
 他人の幸せを見るって、自分が幸せに向かうためにはとっても大
 事なことだと思います。私もそうなろう、そう思えることがね。
 自分に子供がいると、結婚披露宴とかって、泣けるんですよね?
 
 幸せな人を見て心が乱れたら、自分の心の中に、自分は幸せに
 なってはいけない(あるいはなれない)というブレーキがあるこ
 とを示しています。
 
 私は、大丈夫みたいです(*^_^*)
 
 うちの知花の最近のお気に入りは、両腕を持っておすわりの体勢
 まで起こすこと。「はい、起っき♪」首が据わってきたのででき
 るようになりました。なんかすごく嬉しそうな顔をします。
 いつも寝てばかりだと退屈するようになったのかもね。
 
 
 この下↓にある、セラピーの事例も面白いので読んでみて!
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ありがとう! まぐまぐ大賞 生活情報1位! 祝!18000部
 
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
 ・頂いたメールは、ココヘルに掲載することがあります。
 ・掲載の事前確認はしません。紹介不可の場合明記して下さい。
 ・お名前はイニシャルにします。プライバシーを考慮し、一部
  内容をぼかすことがあります。例:彼が米軍→彼が外国人
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがあります。
 
  azma☆556health.com ☆を@に直して送って下さい。
 
 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ◇出会いがない◇不倫ばかり◇不倫された◇交際が続かない
 ◇喧嘩が絶えない◇マンネリ(冷戦)◇自分に自信がない
 →でも、現状を変えたい!解決したい!
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ブログ http://www.556health.com/
 
 このメルマガは、自主的な登録、無料レポートの請求および協賛
 によって登録になります。違法なアドレス収集は行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
 1?2号であれば基本的に出所明記(リンクを貼る)を前提に
 全文転載にも応じています。※必ず許可を取って下さい。
 なお10行程度までの「引用」は事前の許可は必要ありません。
 出所明記(リンクを張る)して下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
 セラピーの事例をご紹介します。
 ご本人から掲載の承諾を頂きましたm(_’_)m
 
 
 罪悪感を癒し、秘めた能力を開く?C子さんの事例
 
【4回目】
 
あ:こんにちは。C子さんはもうセラピーは必要ないかと思ってま
  したけど・・・あの状態なら、彼氏とかできてもおかしくないっ
  て思ってたんですけどね・・・
 
C:はい。・・・実は、彼氏ができたんですけど(*^^*)
 
あ:あ!おめでとうございます♪(やっぱりナ!!)
 
あ:それを報告に来たんですね?おめでとうございます♪
 
C:え、はい。ありがとうございます(*^^*)
 
あ:でも、相談に来たってことは、何か気になることがあるんです
  ね?どうしました?
 
 
C子さんは、彼との関係の中で、自分のダメな部分を意識したり、
彼の態度で気になったりしたことを色々話しはじめました。
 
あ:そうそう。大事なことをひとつ言っておきますね。実は、恋愛
  で幸せになると、これまで抱えてきたネガティブな感情が癒し
  を求めて「どわ??っ」と出てくるんです。
 
  だから、自分とか、今の彼とかに対して色々感じているように
  思うけれど、これまでネガティブな思いを我慢してきたツケが
  今出てきているだけです。しばらくやり過ごせば落ち着きます。
 
C:え!?そうなんですか?
 
あ:そうなんです。
 
ちょっと解説ですが、恋愛初期にはこうしてそれまでため込んでき
たネガティブな感情がどどど?っと出てくることがあります。
具体的には、急に相手の嫌な部分が見えてきたり、自分の至らない
部分が気になって不安になったりするのですが、感情を我慢してき
た分だけこのネガティブな感情の波が大きくなります。
我慢せずに感じきってしまうと、憑き物が落ちたように楽になりま
すので、彼女のようにこの段階でセラピーを受けるのはとても積極
的でよい心がけだと言えます。逆にその重い感情を相手にぶつける
習慣がある人は反省してほしいと思います。それでは、せっかく始
まった恋がみんな死んでしまいます。
 
この回のセッションは、私にとって忘れられないものになりました。
 
このあと彼女は、彼に上手に気持ちを伝えられないという悩みを打
ち明けてきました。彼女自身、どう表現したらいいか分からなかっ
たようなのです。
 
 
私は、ひとつの事実に気づいていました。
 
彼女はVAK※でいうとK(体感覚)が突出していることに。
3回もセラピーをやったのに、恋愛の話とか、両親の話とか、ほと
んどしてないんです。ワーク、とくに瞑想とかフォーカシングみた
いな身体を使うワークが得意でした。
趣味としても、ダンスとかヨガ(だったかな)、そして料理が好き。
 
身体で表現するのが得意だったんです。
逆に、言葉で説明するのはあまり得意じゃありませんでした。
 
知らないうちに、私も彼女の能力に導かれていつものパターンでな
く、身体を使う瞑想系のワーク中心になっていました。
 
※VAK
 人には得意な感覚があり、
 V:Visual(視覚)
 A:Auditory(聴覚)
 K:Kinesthetics(体感覚)
 に、大きくは分けられるのです。
 
 
あ:C子さんは、フォーカシングとか瞑想とか、身体を使ったワー
  クがとてもお上手ですね。あとダンスをされているとか。
  とにかく、身体の感覚が突出して優れているんだと思います。
 
  このタイプの人は、本を読んで勉強するのが苦手だったりして、
  学校の成績で言うと劣等感を持ちやすいんですけど、大事なこ
  とは、他人にはないユニークな表現能力を持っていることに気
  づくことなんです。
 
  たぶんね、他の人は、C子さんみたいにダンスとか、料理とか
  身体でものを表現するのって、全然できないと思うんですよ。
 
  それって、スゴイ能力なんですよ!!
 
C:え!?そうなんですか(笑)
 
 
そこで、変なワークを考えついてしまいました。イヒヒ。
 
 
あ:彼の前でのC子さんの気持ちを身体の動きで表現すると、どん
  な感じですか?(我ながら、変な質問)
 
C:(少し考えて)こんな感じです。
 
あ:「気を付け」ですか。そりゃ、堅苦しい感じですね。
  では、どうなりたいですか?
 
C:(からだをぐにゃぐにゃ動かして)こうなりたいです。
 
あ:あはははは。
 
C:あはははは。
 
あ:なるほど、とにかく気持ちは良く伝わってきました。
  リラックスして自然体でいたいってことですね。
 
C:・・・そうです。
 
 
このあと、彼がどんな感じなのか。そして、その彼にどうなってほ
しいのかについても、身体で表現してもらい、楽しく二人で笑いま
した。
 
自分の中にあった気持ちを、言葉だとうまく表現できないけれど、
身体で表現すると、本当にうまく表現できることが分かりました。
C子さん自身も、表現したことで改めて自分の気持ちに気づいたよ
うでした。
 
そこでさらに、こう付け加えました。
 
 
あ:彼に、今みたいにして伝えてみてはどうですか?
  ふつう、相手にこうしてほしいって要求すると険悪になったり
  するけれど、踊りながら伝える今のやりかただと、絶対険悪に
  なりようがないですよね?
 
  彼も笑うかもしれないけど、言いたいことは絶対伝わるし。
 
C:(恥ずかしそうに)はい、やってみます(笑)
 
 
 
◆『愛の行為を癒しと魂の成長につなげる方法』プレビュー版
 
 久しぶりにセックスに関連する内容を書きました。
 もちろん、メンタルな部分についてです。
 
 実は、以前無料レポートをご紹介した中山志乃さんのセックスの
 教科書がとても良くできていたので、ぜひ多くの人が手にとって
 ほしいと思いました。
 そこで、私の得意なメンタル面のアドバイスを特典E-bookにして
 合わせて活用すればより効果が高まるように配慮しました。
 
 『愛の行為を癒しと魂の成長につなげる方法』プレビュー版
 http://www.556health.com/backno/tokuten_preview.html
 ↑このプレビュー版は無料でさくっとダウンロードできます。
 
 正式版は、こちらから中山志乃さんのE-bookをご購入になると、
 紹介者特典としてダウンロードできます。
 
 中山志乃さんの「なぜ男は風俗嬢にハマるのか? 普通の女の子
 では絶対知ることができない! 男のスケベ心を利用した、あな
 たが一人勝ちする 女の子のためのセックステクニックを 現役
 No.1風俗嬢が教えます♪」と、
 あづまの『愛の行為を癒しと魂の成長につなげる方法』を、
 ↓↓合わせて手に入れる↓↓
 http://tinyurl.com/shinoxxx
 
 ※他のアフィリエイト販売者のリンクをクリックして購入すると
 この特典は手に入りませんので特に注意してください。
 (意味が分からない方は、上のリンクをクリックしてから購入す
 ればいいと理解していただければ結構です)
 ※特典が手に入るのは、ダウンロード版のみですのでご注意くだ
 さいね!冊子版ご希望の方は前もってご相談下さい。
 
 
(ココヘル活用の達人) ?体験談募集中?
 
 ココヘル活用の達人では、ココヘルをこんな風に活用しています、
 ココヘルによって、こんな成果が出ました、という報告を募集し
 ています。ココヘル活用の達人第○号、と認定します。
 
 掲載の基準ですが、
 ・ココヘルの記事を読んで、
 ・活用して(実際に行動して)←【ここが大事です】
 ・よい結果が出た
 という条件がそろっているものを採用します。
 
 お待ちしています♪
 応募は、azma★556health.com ★を@に替えてくださいね。