トップページ >  6b.メルマガバックナンバー2 > 【ココヘル255】悲しむことで幸せになれる

【ココヘル255】悲しむことで幸せになれる

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 255号 2007.12.28
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 ★帰ってきた★今日のアファメーション

 「私は毎日、幸せに向かっています。」

 今は100%満足できないという状況にいる人でも、毎日少しず
 つ幸せに向かうことは可能です。現状より変化に焦点を当てた、
 進行形のアファメーションです。
 (巻末のミニ解説に続く)


 恋愛セラピストあづまです。こんにちは。
 今年一年ありがとうございました。

 我が家の十大ニュースを決めるとしたら、
 一位は間違いなく娘(知花:ともか)の誕生。幸恵ちゃんも知花
 もよく頑張りました。まだ昨日のことのようです。

 二位は私の独立開業。ビジネスなんて素人のよちよち歩きの私が
 家族を支えるだけの稼ぎを上げられたということで、自分をほめ
 てあげたいです。

 そして、私のビジネスはこの【ココヘル】が全て起点になってい
 ます。お金を頂くからにはそれ以上の価値を提供するように努力
 していますが、至らないところや、外していることもあったかも
 しれません。

 それを見守って、一緒に成長してくださっているココヘル読者の
 あなたのおかげで今年一年、乗り切れました。

 この場をお借りして、感謝の気持ちを表したいと思います。

 ありがとうございました。

 (十大ニュースなのに二個だろというツッコミはなしね)

 なななんと、初の本格書き下ろし、E?book
 ★「幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せるための
   心のデトックスマニュアル」
 がついに完成となりまして、発売開始しています。
 http://www.556health.com/selfcare/

 ワークがまんがで解説してあるので、イメージをつかみやすいと
 思います。恋愛セラピーと合わせて活用すると、一番効果が出る
 と思います。

 このマニュアルの正しい使い方は、
 ・購入する
 ・【読む前に】あづまに悩みの相談メールを送る
 ・あづまから、重点的にとりくむべきワークをお返事
 ・そのページを中心にワークを進める。

 という形がよいと思います。第一部は読み物になっているので、
 先に読んでもいいと思いますけどね。

 心のデトックスマニュアルは、こちらよりお求め下さい。
 >>> http://www.556health.com/selfcare/

 ★このメルマガは、心理に関する内容を扱っています。読んで
  いるうちに、感情が乱れるなど、感情的ストレスを感じるこ
  とがありますが、あくまで自分の感情には自分で責任をもつ
  という姿勢でご利用いただきますようお願い申し上げます。

 さて。本文です。

 今日は悲しむことと、幸せとの関係について書きます。


◆◆
◆  悲しむことの効用1

 「私は幸せになってもよい」と思えるようになる。


 悲しむことの効用のひとつめは、過去の辛かった出来事を受け入
 れ、手放すことができるということです。

 否認・正当化・理屈で納得している段階はまだ辛かった感情を整
 理できていません。


 たとえば、両親が貧乏で、小さい頃から旅行に出かけたりピアノ
 を習うことをあきらめなければいけなかったとします。

 その時両親が精神的に成熟した人たちで、
 「おまえのピアノをやりたいという気持ちはとても大切なものだ
  よ、ずっと大切にしなさい。ただ今はお金がなくて習わせてや
  れない。大切な夢なら、きっといつかチャンスが来るから、
  あきらめずにずっと持っておきなさい。」

 そう言えるのなら、傷も浅くてすみますが、親も自分が子どもに
 十分に与えられないという現実を受け入れるのは辛いものなので、
 「うちにはそんな余裕はないんだ。わがまま言うな!」

 とか言ってしまいます。

 そういうことが積み重なると、楽しいことを我慢するようになっ
 てしまうかもしれません。

 「我慢して生きることが正しい生き方なのだ」

 と、自分のおかれた状況を「正当化」し、辛い現実を「否認」し、
 自分を「理屈で納得」させるわけです。


 こうして、辛い子ども時代を乗り切ります。

◆◆
◆  大人になると、状況が変わるが・・・

 さて、大人になりました。
 色々な人と出会います。

 出会う人の中には、子ども時代にのびのびと過ごした人もいます。

 ピアノやバイオリン、お花にお茶。あるいは留学経験のある人も
 いるでしょう。彼らは恵まれていたのです。楽しいことにも積極
 的です。

 ○○しようよ。どこそこへ旅行へ行こうよ。など。


 そういう人を見ると、我慢して育ったあなたはイライラするかも
 しれません。

 「こいつら、我慢も知らずに、楽なことばかり!」


 冷静に考えてみると既にあなたはきちんと稼いでいて、旅行に行っ
 たり習い事をするぐらいのお金は持っているのです。

 でも、自分に許可できない。

 自分に許可できないことを他人がやっていると腹が立つ。


 これって、前回書いた、幸せになれない心のクセの
 【嫉妬】【妬み】と同じだということに気づけますか?

 自分で自分に許可できないことを、他人が平気でやっていると、

 「その人を引きずり下ろしたくなる」のです。


 まあ、本人は「私は正しいことを言っている」と思っていること
 も多いんですけどね。素直じゃない嫉妬ってことです。

 さて。
 何が欠けているのでしょうか?


 そうです。

 子ども時代に辛かったことを、きちんと悲しむことです。

 「私は、子ども時代にやりたいことを我慢しなければいけなかっ
  た。両親も本当に余裕がなかった。

  でも、本来私は、幸せに生きていい存在だ。
  あのときは、辛い状況だったんだ。」


 きちんと悲しむことの対極にある態度が「否認」「正当化」して
 「抑え込む」ことです。

 「人は我慢して生きるべき。それが正しいこと。私がみじめだっ
  たのではない。それが【普通】だったんだ。」


 感情を抑え込むことが、心の毒を一番溜め込むことになるのです。


 だから、一時的には辛いことかもしれませんが、
 自分のみじめさ、苦しさ、辛さを感じて表現すること。

 「あのとき私は、自分の求めていたものが得られなかった。
  辛かったんだ」と。


 ★「心のデトックスマニュアル」の中のワークでは、
  「ビデオ再現法」がぴったりの方法です。まんがを何度か読み、
  ワークシートを見てやってみるといいです。
 >>> http://www.556health.com/selfcare/


◆◆
◆  悲しむことの効用2

 「男運が良くなる」

 上の部分だけでまとめようと思っていたのですが、ちょうど
 ジョン・グレイ博士(世界的な恋愛セラピストの方です)の講演
 DVDを見ていたらついつい書きたいことが出てきたので書き足
 します。


 男性との関係で、女性が陥りやすい罠が、相手の男性にネガティ
 ブな感情をぶつけてしまうということです。

 女性が男性からずっと愛されるためには、感謝と喜びの感情を相
 手に向けることを学ぶ必要があります。

 男性は彼女や奥さんから感謝されたりほめられたりしていると、
 ますます生き生きして、パワーが出てきます。

 逆に、小さなミス(や、大きなミスでも)を責められたり、頼ん
 でいないのに指示されたりアドバイスされたりすると、自分を否
 定されたように感じ(女性が想像している以上に)ひどく傷つき
 ます。

 傷ついたとき、男性は無口になったり逃げたりします。これは、
 男性は女性ほど感情を表現して癒すことが得意ではないためです。
 一人でぐっとこらえて、時間をかけて癒すわけです。

 このときに、無視されたと思いこんでさらに責める女性もいます
 が、もう最悪です。何が最悪かって、目の前の男性は本当はあな
 たを愛しているから傷ついているのに、自ら愛を壊して、本当は
 手に入るはずの幸せを自分で捨てているようなものだからです。


 さて、しかし、そうは言っても、感謝と喜びの感情を相手に向け
 ることをコミュケーションの基本にするには、精神的な成熟度が
 要求されます。簡単じゃないですよね?

 相手がミスをしたときに責めずに我慢していると、女性は次第に
 恨みがましくなっていきます。溜め込んで我慢して・・・

 そしてついに。

 「私はいつもあなたがいい加減なことをするたびに我慢してきた
  のよ!頼んだ買い物はしないし、連絡なしで遅くなるし、ひと
  りで冷めた夕食を食べるのがどんなにみじめか・・・この前楽
  しみにしていた旅行だって仕事だからってキャンセルして・・・

  もういい加減にして!!!!!」


 あ?ぁ。爆弾投げちゃった。


◆◆
◆  喜びと感謝で動機付けをすることの大切さ

 相手がミスをしたときに上手に許し、なんだか子どもを相手にし
 ている気がするけれど、男性が家のことをやってくれたときには
 喜びと感謝で「ごほうび」をあげる。

 そういう女性が、ずっと大切にされるんです。

 「今日お皿洗ってくれる?」
 「え?今日はやることあるから。」
 →こうやって断られても、責めない。がまんがまん・・・
  あと、「やる」と言って忘れていても、責めない。

 で、【あきらめずに】また次回
 「今日お皿洗ってくれる?」(できるだけ優しく頼む)
 「え?めんどくさい」
 →ここは我慢のしどころです。がまんがまん・・・

 で、少し課題を易しくしてみる
 「ねえ、洗ったお皿をしまってくれる?」(優しく頼む)
 「え?あ、それぐらいだったらいいよ」
 「わ?い。助かるなぁ♪」


 ネガティブな感情をぶつけて【罰し】たり【裁い】たりすると、
 1回目は言うことを聞くかもしれませんが、あなたが見張ってい
 ないところでは男性は適当にやります。

 怖れに基づく動機付けは、常に見張りが必要なんです。


 逆に、人は楽しいこと、嬉しいことは自ら進んでやります。

 だから、責めずに、忍耐強く、感謝と喜びで男性を動機付けして
 いくんです。ネガティブな感情による動機付けよりも1回の効果
 は小さいですから、忍耐強く、何度も何度も繰り返します。

 「奥さんの頼みを聞くことは、楽しいことだ」
 男性の潜在意識がそう学習するまで。
 ジョン・グレイ博士は200回必要と言ってました。


 さて、この感謝と喜びで男性を動機付けしていくというやり方は、
 かなり忍耐が必要です。ついつい怒りとかイライラをぶつけてし
 まいそうになるかもしれません。


 ここでも、悲しむこと、がっかりすることはとても重要です。
 但し、相手にぶつけるという意味ではありません。

 一人で悲しむこと。
 「あ?あ。がっかり。何で今日も断られるかな?はぁ。」

 あるいは、話を聞いてくれる友達に話す。
 「だんなさんが、中々手伝ってくれないのよ?。はぁ。
  くじけそう・・・あ、話聞いてくれてありがとうね。」

 それもいなくて、どうしても辛いときは、セラピストに愚痴をこ
 ぼすというのも手です。愚痴聞きが上手にできないセラピストに
 当たってしまったら、その人は実力がないですからやめましょう。


 なぜ私がそこまでしなきゃいけないの!
 そう思うかもしれません。

 実は、感謝と喜びによる動機付けで男性を育てることは、あなた
 の幸せにつながることです。

 男性はとかく、でかいことをしないとダメとか、仕事で成功すれ
 ば自分は奥さんから愛されるとか、そういう風に考え、生活の中
 の小さな事を大切にすることを忘れがちです。

 男性の「でかいこと」とか「仕事で成功」は大切にしてあげてほ
 しいですが、生活の中の小さな事を大切にする心も、男性に気づ
 かせてあげることができれば、

 「え!?こんな簡単なことで感謝してもらえるの?」

 てな感じの驚きと感動で、男性にとっての「幸せ」「大切なこと」
 を増やしてあげられるのです。そうしたら男性もあなたのために
 小さな事を一生懸命「楽しんで」やるようになります。

 それに、仕事で成功しても、家に帰ってきてそれを喜んでくれる
 人がいないと、なんだか喜びも半減です。

 女性のあなたへ。あなたの喜びと感謝が、男性をやる気にさせ、
 幸せにし、大げさに言えば世の中を豊かにしていくのです。

 そしてあなたの幸せとなって返ってきます。

 始めは小さな事から。そして、男性の方も次第に自信がついてき
 ます。そうしたら、ネガティブな気持ちを聞いてもらうとか、少
 しずつ高度なことも頼めるようになります。

 あなたが喜び上手になるにつれ、喜ばせ上手に成長した彼がそば
 にいますよ!


 まだ彼が受け止められるレベルでないなら、ネガティブな感情を
 彼にぶつけず、自分で処理、友達に聞いてもらうなどをして対処
 し、彼を上手に喜びと感謝で動機付けしてくださいね。

 それをやってみる価値は、必ずあります。

 ★一人で感情を処理する方法としては
  「心のデトックスマニュアル」の中のワークでは、
  「フォーカシング」がぴったりの方法です。まんがを何度か読み、
  ワークシートを見てやってみるといいです。
  フォーカシングはプレビュー版にも収録されています!
 >>> http://www.556health.com/selfcare/

 但し、そうやって育てるには、手がかかって荷が重すぎる状態の
 男性もいると思います。あとはあなたがどこまで頑張れるかにか
 かっていますが、あまりに大変で限界を超えてしまうのでしたら、

 どうか、あなた自身や相手が壊れてしまう前に、
 「私にはあなたは荷が重すぎました。ごめんなさい。」

 そう言って、別々の道を歩むことを選択してください。

◆◆
◆  今日のまとめ

 悲しむことの効用。

 1.「私は幸せになってよい」と思えるようになる。

 過去の辛かった経験を悲しんで、本当は自分は大切にされて良かっ
 たんだ、幸せな生き方をして良かったんだ、と思えるようになる
 ことで、現在幸せに生きている人に嫉妬(=不幸を願い、足をひっ
 ぱること)しなくて済むようになります。

 そのことで、心が未来の幸せに向きやすくなります。
 すると、幸せを引き寄せる力が強くなります。


 2.男運が良くなる。

 男性に感謝と喜びの感情を向け続けるためには、日々起きる嫌な
 出来事からくるネガティブな感情を溜め込まず、上手に処理する
 必要があります。

 これが上手にできれば、あなたと一緒にいる男性がキラキラ輝き、
 あなたのために何でもしたいと思う素敵な男性に成長していきま
 す。


 もちろん、悲しむだけで全部叶うわけではありませんが、
 ネガティブな感情を涙と共に洗い流して癒すことの効果は、これ
 ほどまでに大きいということが、今日一番伝えたかったことです。

 年末になると「今年の汚れ、今年のうちに」というCMが流れま
 すよね。心の澱も同じです。「今年のネガティブ、今年のうちに」

 スッキリ新年を迎えたいものです。


◆編集後記

 今年最後の配信になります。
 今年も一年間ありがとうございました。
 次回は、元旦が火曜日なので、気が向いたら出します。
 期待せずに待っていてください。

 一昨日はついに、今年のカウンセリング業務も終わり、大掃除も
 終わって、で、少し前からやりたかったカレー作りをしました。

 カボチャや他の野菜をペースト状に煮込んで、そこにS&Bのケ
 ララカレーのスパイスを(箱に書いてある材料は完全無視で)
 入れて作るというものでした。以前幸恵ちゃんがカボチャの煮物
 にカレー風味をつけていたのを食べたときに「これがおいしいな
 らカボチャペーストのカレーもおいしいに違いない」とひらめい
 たものです。時間がなくてできなかったので・・・気が済んだ。

 で、大事な鶏ひき肉を買い忘れて・・・スーパーまで二往復しま
 した(>_<) その甲斐あって、おいしいカレーができました。

 私が突然へんなものを作り始めるので幸恵ちゃんは大変だと思い
 ますが(角煮を作り始めたときはしばらく鍋を占領したし・・・)
 面白がってくれているのがありがたいです(笑)

 まあ、味には自信があるんですけどね、いつも。
 私の料理は生活のためというより完全に趣味なので、手間暇かか
 るヤツが多いんです。


 ちなみにカボチャカレーの作り方は簡単です。まずS&Bのケラ
 ラカレーの素を買ってきます。箱の裏に材料としてトマトとか鶏
 骨付き肉とか書いてありますがそれは無視。ただ、手順は参考に
 します。鶏ひき肉をそぼろにし(油で炒めるんですが、つぶした
 野菜を少し入れて弱火でやるとうまく行きます)、つぶした野菜
 を入れて煮込みます。
 あとはレシピ順にスパイスやカレールーを入れてできあがりです。

 カボチャはレンジで火を通してからつぶして入れる。他の野菜は
 フードプロセッサーで全部つぶしてから入れます。水分がないと
 大抵回らないので、豆乳を入れて柔らかくします。

 材料はカボチャ、にんじん、玉葱、セロリ、豆乳、S&Bケララ
 カレー。水は容器をすすいで鍋に無駄なく入れるときに使った程
 度で、あとはほとんど入れませんでした。

 今回はシナモン・ガラムマサラを追加しました。合います。あと、
 少し甘みが強い方が好きな人は黒糖を入れるといいと思います。
 今回は入れませんでしたが。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ありがとう! まぐまぐ大賞 生活情報1位! 祝!20000部

 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信して下さい。
 ・頂いたメールは、ココヘルに掲載することがあります。
 ・掲載の事前確認はしません。紹介不可の場合明記して下さい。
 ・お名前はイニシャルにします。プライバシーを考慮し、一部
  内容をぼかすことがあります。例:彼が米軍→彼が外国人
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがあります。

  azma☆556health.com ☆を@に直して送って下さい。

 こんな方にお役立ち情報をお届けします。
 ◇出会いがない◇不倫ばかり◇不倫された◇交際が続かない
 ◇喧嘩が絶えない◇マンネリ(冷戦)◇自分に自信がない
 →でも、現状を変えたい!解決したい!

 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ブログ http://www.556health.com/

 このメルマガは、自主的な登録、無料レポートの請求および協賛
 によって登録になります。違法なアドレス収集は行っていません。

 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
 1?2号であれば基本的に出所明記(リンクを貼る)を前提に
 全文転載にも応じています。※必ず許可を取って下さい。
 なお10行程度までの「引用」は事前の許可は必要ありません。
 出所明記(リンクを張る)して下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
(今日のアファメーション ミニ解説)

 ふつう、アファメーションというのは、

 「私は幸せです。」

 のように、断定の形で、しかも既に実現したように言います。
 これを毎日繰り返しているうちに、潜在意識に浸透していきます。


 これが、基本です。

 でも、現実とあまりにかけ離れたことをアファメーションすると、
 「え?それは違うんじゃない?」って思ってしまいます。

 その場合、進行形でアファメーションします。

 今日の例で言えば、

 「私は毎日、幸せに向かっています。」

 今幸せレベルが仮に0点であっても、幸せに向かうことはできる
 わけです。それに、日々小さな事でいいので新しいチャレンジを
 して幸せに向かうのはとても大事なことです。

 ね、これなら嘘にならないでしょ?
 逆に、毎日不幸に向かっているとしたら、すぐ行動を起こして
 状況を変える必要がありますね。


 「私は毎日、幸せに向かっています。」

 言ってみてくださいね。

 ★「幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せるための
   心のデトックスマニュアル」
 http://www.556health.com/selfcare/

 過去の感情を、しっかり癒すことで、潜在意識が未来の幸せに向
 かうのです。

 このマニュアルの正しい使い方は、
 ・購入する
 ・【読む前に】あづまに悩みの相談メールを送る
 ・あづまから、重点的にとりくむべきワークをお返事
 ・そのページを中心にワークを進める。

 という形がよいと思います。第一部は読み物になっているので、
 先に読んでもいいと思いますけどね。


 なお、メールによる相談受付は、打ち切る可能性があります。
 このマニュアルの第4部、索引(自己診断チャート)が完成した
 ら自己診断してください、という形にしようと思っています。

 質問し放題なのは、今だけです。

 心のデトックスマニュアルは、こちらよりお求め下さい。
 >>> http://www.556health.com/selfcare/

 中心的なワークについては、まんがで解説をつけています。
 これで、かなり具体的にイメージできると思いますよ!




メール最新記事をメールでお届けします。ご登録はこちらから。




現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

こんにちは。

いつもあづま先生のメルマガを読ませて頂き、
気持ちが一旦落ち着いたり、
とりあえず冷静に考えることが出来、いろいろと助けられています。
ありがとうございます。

男性といい関係をつくっていくには、
「忍耐」は必要だけど、「ネガティブな感情をため込むガマン」はNGなんですね。
恋愛中は、この2つの感情の判別が難しかったりします。。
よく書かれておられるとおり、恋愛ってホントに「精神的な成熟度」が
問われるんだなぁ、と身をもって感じております。

これからも、ココヘルを楽しみにしています!

投稿者 ヴェロニク : 2010年10月27日 23:58

ヴェロニクさん

コメントありがとうございます。

一旦冷静に考えるために活用する。
まさに、そう使ってほしいと思って記事を書いています。

これからも、お楽しみに。

投稿者 あづま : 2010年11月11日 15:38




トップページ >  6b.メルマガバックナンバー2 >  このページ“【ココヘル255】悲しむことで幸せになれる”のトップへ


【ココヘル255】悲しむことで幸せになれるの関連記事etc.

6b.メルマガバックナンバー2 記事一覧

【ココヘル300】相手を本当に【信頼】するとは2? /  【ココヘル299】相手を本当に【信頼】するとは? /  【ココヘル298】相手の中の愛を信じる気持ち /  【ココヘル297】相手をひとりの有能な大人として見ること /  【ココヘル296】「愛してる」ってホントはどういう意味? /  【ココヘル295】久しぶりに、本の紹介をします /  【ココヘル294】世話焼きという束縛 /  【ココヘル293】愛の反対は無関心。でも・・・ /  【ココヘル292】なぜ、話し合いが平行線になるのか? /  【ココヘル291】ケンカの極意・・・使わない方がいいけど /  【ココヘル290】GWどうすごしましたか? /  【ココヘル289】欲と徳 /  【ココヘル288】相手を立てて私が負ける。それ違いますよ! /  【ココヘル287】誕生日には自分でケーキを買う、という習慣!? /  【ココヘル286】がんばり屋も度が過ぎると相手を傷つける /  【ココヘル285】あきらめないで。辛い経験も乗り越えられます。 /  【ココヘル284】「私は幸せ!」の落とし穴 /  【ココヘル283】法に触れずに相手を傷つける10の方法2. /  【ココヘル282】法に触れずに相手を傷つける10の方法1 /  【ココヘル281】贈り物はア・タ・シ♪ /  【ココヘル280】ついにテレビ出演します! /  【ココヘル279】風邪引きさんです!ごめんなさい! /  【ココヘル278】犬のように反応するのではなく、主体的になろう /  【ココヘル277】何でもいいから、違うことをしよう /  【ココヘル276】願望実現法を「彼氏を作る」に応用すると3 /  【ココヘル275】願望実現法を「彼氏を作る」に応用すると2・・・ /  【ココヘル274】セラピストと占い師の違いとは? /  【ココヘル273】願望実現法を「彼氏を作る」に応用すると・・・ /  【ココヘル272】セラピストの特徴 /  【ココヘル271】愛情貯金4?『信頼する』. /  【ココヘル270】「自分は変えられる」の勘違い /  【ココヘル269】変えられるもの・変えられないもの /  【ココヘル268】愛を妨げる「役割」を卒業しよう /  【ココヘル267】バレンタインデーの心構え /  【ココヘル266】私の出会い必勝法を公開します /  【ココヘル265】自分を知ることは、宝探し! /  【ココヘル264】愛情貯金3?愛で導くか?脅しで支配するか? /  【ココヘル263】辛い別れを経験した人にかける言葉 /  【ココヘル262】愛情貯金2?『許す』 /  【ココヘル261】1愛情貯金1?『謝る』 /  【ココヘル260】男性が女性に求めるもの /  【ココヘル259】信頼関係は「同調」から作られる /  【ココヘル258】習慣が人生を作る /  【ココヘル257】男性のあなたへ。女性の話につきあう方法 /  【ココヘル256】謹賀新年/今年の目標 /  【ココヘル255】悲しむことで幸せになれる /  【ココヘル254】あなたは潜在意識を使いこなしていますか? /  【ココヘル253】心のデトックス /  【ココヘル252】2光と影の法則 /  【ココヘル251】嫌な思い出は「ワンセグ」で解消! /  【ココヘル251x】今日はごめんなさい /  【ココヘル250】「ありがとう」と言うとはまる罠 /  【ココヘル249】性格良ければいい、そんなの嘘だと・・・ /  【ココヘル248】エコロジーの問題を解決する /  【ココヘル247】愛の永久磁石になる方法 /  【ココヘル246】周りが応援しやすい人になる /  【ココヘル245】色気のONとOFFを使い分けよう /  【ココヘル244】相手の携帯をチェックする心理2 /  【ココヘル243】相手の携帯をチェックする心理 /  【ココヘル242】罪悪感の支配から抜け出す方法 /  【ココヘル241】思い通りにならないときは、思いこみを捨てよう /  【ココヘル240】男と女の距離感 /  【ココヘル239】親からもらった一番悪い癖 /  【ココヘル238】うまく行くカップルの特徴 /  【ココヘル237】心の前提条件を変えましょう /  【ココヘル236】「めんどくさい」に隠された重大な感情 /  【ココヘル235】安心と尊敬を同時に感じられますか? /  【ココヘル234】安心と自信と自由の権利 /  【ココヘル233】なりたい自分になっても不安が消えないのは? /  【ココヘル232】幸せな未来を「作り出す」上での注意点 /  【ココヘル231】不安との付き合い方 /  【ココヘル230】感情と心の傷についての勘違い /  【ココヘル229】もう人を当てにしない!と心を閉じた瞬間. /  【ココヘル228】寂しさを封印すると孤独になる /  【ココヘル227】怒っている人は、実は・・・ /  【ココヘル226】怒り爆発!な人と、穏やかな人の違いは何? /  【ココヘル225】あなたは楽しく怒れますか? /  【ココヘル224】中絶のお話。まとめ。 /  【ココヘル223】浮気を防ぐ心理/愛の永久磁石 /  【ココヘル222】中絶経験のあるあなたに2 /  【ココヘル221】中絶経験のあるあなたに /  【ココヘル220】お母さんにセラピーを受けさせたいのですが /  【ココヘル219】人生の社長になろう /  【ココヘル218】泣き面に蜂の原理 /  【ココヘル217】与えるって、何2? /  【ココヘル216】与えるって、何? /  【ココヘル215】人生の教科書は目の前にいる /  【ココヘル214】私なんていなくなった方がいいのかも…(家族内の役割5) /  【ココヘル213】相手の課題を奪ってはいけません(家族内の役割4) /  【ココヘル212】不幸を選んで身を守っていませんか?(家族内の役割3) /  【ココヘル211】愛されキャラの心の内(家族内の役割2) /  【ココヘル210】よい子の陥る罠とは?(家族内の役割1) /  【ココヘル209】パートナーを第一に考えるとは? /  【ココヘル208】光と影の法則. /  【ココヘル207】類は友を呼ぶ /  【ココヘル206】女の子が産まれました /  【ココヘル205】夫婦のプチ幸せ競争 /  【ココヘル204】実るほど頭を垂れる稲穂かな /  【ココヘル203】幸せを失わない方法 /  【ココヘル202】人は幸せを怖れている、という話 /  【ココヘル201】受け取り上手になろう /  【ココヘル200】他人にした親切は忘れよう /  【ココヘル199】親のありがた迷惑 /  【ココヘル198】思いやりとは2? /  【ココヘル197】思いやりとは? /  【ココヘル196】恋愛法則「愛は必ず冷める?」 /  【ココヘル195】恋愛法則「お金は妻に預ける」 /  【ココヘル194】今を生きる /  【ココヘル193】恋愛法則「東大出の女は結婚が難しい3」 /  【ココヘル192】恋愛法則「東大出の女は結婚が難しい2」 /  【ココヘル191】恋愛法則「東大出の女は結婚が難しい」 /  【ココヘル190】恋愛法則「素敵な彼を手に入れたい」 /  【ココヘル189】恋愛法則「夫唱婦随」 /  【ココヘル188】愛情のあるあなたへ、大切な告知です /  【ココヘル187】私はメルマガで成長しました /  【ココヘル186】愛することで心の傷が癒えていく /  【ココヘル185】ココヘル最終回「旅立ち」 /  【ココヘル184】恋愛法則「笑顔」 /  【ココヘル183】恋愛法則「なぜ私は辛い恋をしてしまうのか?」 /  【ココヘル182】恋愛法則「心の傷」 /  【ココヘル181】恋愛セラピーってどんなもの? /  【ココヘル180】恋愛法則「思いやりを持とう2」 /  【ココヘル179】頑張れ!シングルマザー /  【ココヘル178】恋愛法則「思いやりを持とう」 /  【ココヘル177】恋愛法則「感情的にならない」 /  【ココヘル176】恋愛法則「話は具体的に」 /  【ココヘル175】メルマガを書いていて嬉しいこと /  【ココヘル174】恋愛法則「話せば分かる2」 /  【ココヘル173】恋愛法則「話せば分かる」 /  【ココヘル172】恋愛法則「私は私、あなたはあなた」 /  【ココヘル171】恋愛法則「喧嘩するほど仲がいい」 /  【ココヘル170】恋愛法則「仕事はできるのに・・容姿もいいのに・・」 /  【ココヘル169】恋愛法則「頑張る男と幸せな女」 /  【ココヘル168】恋愛法則「男性は食事代をおごるべき?」 /  【ココヘル167】私の前世療法体験記 /  【ココヘル166】新たなメルマガへの旅立ち。ココヘルはどうなる? /  【ココヘル165】恋愛法則「チャーミーグリーンのような夫婦」 /  【ココヘル164】恋愛法則「3回目のデートまではHしない」 /  【ココヘル163】恋愛法則「続・べったり依存しない」 /  【ココヘル162】本当の恋愛法則、始まる /  【ココヘル161】問題の中にこそ力が潜んでいる /  【ココヘル160】眠る前に心のメンテしましょう /  【ココヘル159】私は人の心が読めるんです /  【ココヘル158】あけましておめでとうございます /  【ココヘル157】ありがとう!まぐまぐ大賞! /  【ココヘル156】私の人生は豊かだ!と信じることの大切さ /  【ココヘル155】メリークリスマス /  【ココヘル号外】ココヘル最後のお願いに上がりました!清き一票を /  【ココヘル154】以前の彼を忘れたい! /  【ココヘル153】あぁこの人を助けなきゃ、の恋愛ぐせ /  【ココヘル152】なぜ満たされない恋愛をしてしまうのか2? /  【ココヘル号外】メルマガ大賞に投票お願いします /  【ココヘル151】なぜ満たされない恋愛をしてしまうのか? / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(183) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(112) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(65) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(5) /  オススメ記事(40) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

夫の不倫が発覚!さあどうする?という時に役立つ記事たち /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]