ケンカ, 喧嘩するほど仲がよい, カップル, 夫婦

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ!

喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ!

「喧嘩するほど仲がいい」
と言いますが、私はこの言葉は【要注意】の言葉だと思っています。

なぜなら、
・共依存的な関係で、ドロドロの愛憎劇をしている
・でも別れて一人になるのが怖いから、一緒にいる
・いつも同じパターンの喧嘩を繰り返している
・喧嘩は次のうちのどちらかのパターンしかない
  1.「私を分かってよ」の押し付け合い
  2.もう議論したくないという拒絶の怒号

というパターンの喧嘩は、まったく生産的でないからです。


本気で喧嘩をして、生産的だと思うのは、次のパターンの喧嘩です。
・私はあなたをもっと知りたい。ちゃんと本音で向き合って。
・あなたに幸せに生きてほしい。もっとちゃんと幸せを受け取って!

ときには相手の本音を聞き出すために、本気でぶつかってみていいと思います。

喧嘩をするかどうかよりも、もっと本質的で、もっと重要な要素があります。
それは、二人のコミュニケーションの風通しがよいかどうかです。

自分が意見を言った。すると、ちゃんと相手が受け止めてくれている。
相手が意見を言った。そのとき、ちゃんと自分は受け止めている。

それが成立しているかどうかです。


それは、簡単なことではなく、毎日の積み重ねが必要なことです。
「信じる」という言葉は、相手のことを知るのを止め、思考停止するための言い訳に使われることがあります。根っこの部分では相手を信頼するとしても、様々なことを理解し、常に知ろうという努力が必要なはずです。

どうか、知る努力を止めないでください。
対話を、続けてください。

そして、お互いの意見が風通しよく伝わるカップルを目指してください。





身近な「食べる」行為を通じて瞑想を体験できる講座! 食べる瞑想の会

現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

こちらを読ませていただき、いろいろ参考にさせていただいています。
今回の風通しの良いカップルを目指す上でのポイントも非常に勉強になりました。
私には、結婚を前提としたおつきあいの彼がおり、すでに同棲しております。
しかし、喧嘩が絶えぬ毎日でほとほと疲れています。
一番困っているのは、相手からの小言です。
私は、その小言に本気で腹が立つこともありますが、
日常的な小さな小言につきあっていると、
私の精神状態も持たないので、放っておくこともよくあります。
小言の内容は主に、なぜお前はこんなこともできないのか、という批判と、
私が好きで見ているドラマや音楽についての批判です。
我慢できず、爆発したこともあります。
そのとき、彼は最終的に違う問題にすり替えてきます。
そして、最後は私が謝っている事がよくあります。
それは相手に謝ってほしいから私がまず謝っています。
でもどうやら、話を聞いていると、ずーっと昔に私が彼に言った言葉や言い方に対して、
彼は未だに根に持っており、それの復讐心も少なからずあるようなことがわかってきました。
それについては私は謝っておりますが、復讐心がある以上、
私たちがうまくいくわけがないと思っています。
この復讐心を取り除き、彼の小言を減らすにはどのように彼と接すればいいのでしょうか。
私は彼からの小言で、傷つき、さらには私が放った言葉が原因と言われ、
以上に混乱しています。。

投稿者 のん : 2011年9月25日 09:23

のんさん

コメントありがとうございます。

富士山に登りたいのですが、コツを教えてください。
(いまは、病み上がりで、体力はないのだけれど)
という質問を受けたら、なんと答えますか?

コツの前に、体を治して、体力をつけてから考えようよ。
そう、言いませんか?


私はのんさんに、彼の言動に対して、いちいちぐらぐらせず、彼の言い方がおかしい時には「それはあなたの考え方が偏っている」と自信を持って受け止められるぐらいの心の基礎体力がまず必要だと感じています。

接し方の前に、心の基礎体力です。

その上で、今の彼に対して、「私は違う意見です」と伝えるかどうか、冷静に考えて決める。(人間関係においては、たとえ相手が間違っていても、今はそれを言うべきでない、
という場合もあるので)そういう対応が必要だと思います。

繰り返しますが、接し方の前に、心の基礎体力です。

自分で自分を、大切な存在、かけがえのない存在として扱うこと。
道徳観・正義感や、男女の心理について、男女関係がうまく行っている人から学ぶこと(そういう人が身近にいなければ、ジョン・グレイの本などで学ぶことも有意義)。

そういう取り組みを根気よくコツコツ積み重ねて、自分の心の基礎体力を育てて、彼の言動に動じない自分になる。それが大事なことだと思います。

友達に相談するときっと、嫌なら別れちゃいなよ、とか、短絡的なアドバイスが返ってくると思いますが、

私はむしろ、その彼と付き合ったこと自体が、
この世界からのんさんに与えられた、「この問題を解決できる人間に成長しましょう」というメッセージだと思いますので、最終的に別れるのはアリだとしても、安易に別れるのではなく、その関係を通じて、本気で学び、成長することが大事だと考えます。

その結果、うまくいったなら、とても素晴らしいことですしね。

応援しています。
簡単ではないと思いますが、頑張ってくださいね。

投稿者 あづま : 2011年9月26日 17:52

お返事ありがとうございます!
そうか、なるほど。。と毎日読み返しています。
以前はもっと自分が好きな事嫌いな事、自分の意見をしっかり持っていたと思います。
というか、今ももちろん持っているのですが、それを表現する事で、
面倒なことになるなら表現するのは止めようと思っていました。
でも自分の好きな事や嫌いな事を隠す人生なんて、
なんのために産まれてきたのだ?と思ってしまうほどつまらないものですよね。
彼とのおつきあいで感じました。
でも彼の事を嫌いな訳ではありません。
コメントしていただいた通り、もっと穏やかな人間関係を築く事が出来るよう
心の基礎体力をつけながら頑張ってみます。
また何かあったらコメントさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿者 のん : 2011年9月29日 11:28

のんさん

コメントありがとうございます。
そうですね。

相手のペースに巻き込まれてしまうことってありますから、気づいたら、
自分の感じ方をしっかり取り戻していきましょう。

進むべき道が見えてくるといいですね。
応援しています。

投稿者 あづま : 2011年10月 3日 22:16

またの書き込み失礼致します。
相変わらず同じパターンの喧嘩を繰り返しております。
そこで気づいた事があります。
彼は「××をしてほしい。」と私に伝えるとき、
「なぜ××しないの?』と言う形で、してほしい事を伝えてきます。
おそらく癖だと思うのですが、私はそう聞かれると反射的に批判されていると感じ、
××をしない理由を答えてしまいます。
しかし、彼は××をしてほしいだけですので、私が言い訳していると感じるようです。
私が会話中に、彼の××してほしいに気づいて、会話を続けて行けば良いのだと思いますが、
その他にも、度々人を責めるような言い回しを彼はしていると思うのです。

例えば先日、彼の親が入院の事を彼に知らせず、退院した後電話をしてきました。
そのとき彼は「なぜ入院前に病気のことを教えてくれないのか?」と親に言っていました。
親は「心配かけたくなかったから」と言っていました。
私はそのとき、なぜ病気の後なのに責める言い方をするのだろう?と思いました。
私なら「逆に気を使わせてごめんね。今度からは気にせず必ず言ってね。まずは、ゆっくり休んでね。」というふうに言うと思うのです。
でも、彼はそれが責める言い方だと気づいていないのです。
だから故の言い方で、愛情はあります。

私は、彼のためにも、もちろん私自身が責められている思いをしないためにも
彼にそのことを伝えたいと思っているのですが、喧嘩になりそうで少し怖い気もします。

もしかすると、彼のこの言い回しを理解し、合う女性がいるのでしょうか。
私は彼との相性が良くないだけなのでしょうか。。

あづま先生はどう感じますか。

投稿者 nonono : 2011年10月18日 09:13

nononoさん

コメントありがとうございます。

あなたは、本当に彼に愛情を注ぎ、育て、導きたいと考えていらっしゃるのですか?
まず、胸に手を当てて、そのことを本気で考えてみて下さい。

彼の言い方には、確かに問題があると思いますよ。
それでも、問題があるから指摘して矯正すればいいという、短絡的で、働きかける側が楽をする道では、彼は変わってくれないと思います。

人を育てるというのは、忍耐力が試される道なのです。
きっと彼は、自分の率直な思いを存分に肯定された経験が少ないのでしょう。

そして今また、自分のことを、受け入れるよりむしろ矯正しようとしている彼女と付き合っている…
…と、厳しい書き方になってしまいましたが、

>もしかすると、彼のこの言い回しを理解し、合う女性がいるのでしょうか。
>私は彼との相性が良くないだけなのでしょうか。。
こんな問いは、何の解決にも結びつきません。

この状況で、私はどうするのか、大事なのはそこだけです。

彼を支える気なら、彼のことを、じっくり観察して、どういう場面なら自分の望みを率直に表現できるのかよく見る。そして、素直な言い方をしたときにこそ「そういう言い方だと、とっても分かりやすいよ♪」みたいに(ここは自分のキャラに合わせて言うべし)、あくまで「よい行動をプラス評価する」というやり方でじっっっっっっくり臨みましょう。

彼がそれを学んでくれるまでは、残念ながら、nononoさんは、耐えるしかありません。

きちんとアサーティブに問題点を伝えるやり方もありますが、結構高度です。私はワークショップに10日以上参加して学びました。中途半端な知識で「指摘」をすると、ひどいケンカになりますので、生兵法は絶対にオススメしません。

いずれにしても、とても、メンタル体力とコミュニケーションスキルの必要な道なのです。


だから、最初の問いなのです。

あなたは、本当に彼に愛情を注ぎ、育て、導きたいと考えていらっしゃるのですか?
まず、胸に手を当てて、そのことを本気で考えてみて下さい。

よく、お考え下さい。
全ては、自分がどうするか、なのです。


決めきれないときには、恋愛セラピーの場であらゆる気持ちを吐き出してみてもいいですし、決めたけれど具体的方法が分からないという場合も、アドバイスをしています。

コメント欄だけで解決する問題じゃない気がするので。

厳しいコメントになりましたが、よくよく、お考え下さいね。
では!

投稿者 あづま : 2011年10月21日 15:22

お返事ありがとうございます!
また、厳しいお言葉も感謝です!!!

私は、彼を導く事が出来たらいいなと思っています。
もちろん愛情もあります。
結果、別れる事になっても導きたいです。

あづまさんがおっしゃっていた通り、彼はお父様に大変厳しく育てられたようで、
幼い頃から自分の意見を認められた事が無いようです。
そのせいか、常に誰かに認められたいと言う気持ちが強いと感じます。
そして、人からの自分に対する対応をとても気にします。
(例えば相手は仕事が忙しくてまともに挨拶できなかっただけなのに、
その対応の仕方を気にします。)
そのためなのか、外では大変人付き合いがいい人ですが、かなり内弁慶です。

先日も私の些細な行動で彼の機嫌を損ね、2〜3日彼の機嫌が悪くなってしまいました。
私がその些細な行動に対して謝っても、そういうことではない、
と繰り返すばかりで受け入れてくれません。
しかしその些細な行動は、どう考えてもやはり非常に些細な事で、
(正直、なぜそこで機嫌が悪くなるのかわかりません。
なぜなら彼もいつも同じ事を私にしていますので、
彼の中でのOKな行動なのだと思っていました。)
2〜3日も機嫌が悪くなるような事ではないと思うのです。
機嫌が悪い間は、私のことを睨みつけたり、私に自分の理想の相手ではないと言ったり、
私の謝罪には誠意が無い言ったりで、
正直、導く前に私の気持ちが萎えているのも事実です。

セラピーを受ける事が出来たらうれしいのですが、
まずは、私はどのような態度で臨むべきなのでしょうか。。。
まずは、受け入れ、耐えることなのでしょうか。。。

投稿者 nonono : 2011年10月22日 12:32

nononoさん

コメントありがとうございます。

上に書いた、別のコメントへのアドバイスが、全くそのまま当てはまる気がするので、コピペします。

富士山に登りたいのですが、コツを教えてください。
(いまは、病み上がりで、体力はないのだけれど)
という質問を受けたら、なんと答えますか?

コツの前に、体を治して、体力をつけてから考えようよ。
そう、言いませんか?


私はnononoさんに、彼の言動に対して、いちいちぐらぐらせず、彼の態度がおかしい時には「それはあなたの考え方が偏っている」と自信を持って受け止められるぐらいの心の基礎体力がまず必要だと感じています。

接し方の前に、心の基礎体力です。

その上で、今の彼に対して、「私は違う意見です」と伝えるかどうか、冷静に考えて決める。(人間関係においては、たとえ相手が間違っていても、今はそれを言うべきでない、
という場合もあるので)そういう対応が必要だと思います。

繰り返しますが、接し方の前に、心の基礎体力です。

自分で自分を、大切な存在、かけがえのない存在として扱うこと。
道徳観・正義感や、男女の心理について、男女関係がうまく行っている人から学ぶこと(そういう人が身近にいなければ、ジョン・グレイの本などで学ぶことも有意義)。

そういう取り組みを根気よくコツコツ積み重ねて、自分の心の基礎体力を育てて、彼の言動に動じない自分になる。それが大事なことだと思います。

まずは、彼を導く前に、自分を導くことが必要ですよ。
文面を見ていると、キレる子供と、おびえる子供の関係みたいです。
子供は相手を導くことはできません。

彼の前に、まず自分自身を育ててください。
根気のいる作業だと思いますが、彼を導きたいんでしょ?
なら、本気で取り組むべきです。

応援しています。

投稿者 あづま : 2011年10月23日 02:44

あづまさんからの、ピシャリと厳しい一言、かなり効きました。。。
キレる子供とおびえる子供。。。まさにその通りです、お恥ずかしい。。

そうですね、人を導くだなんて、おこがましいとでもいいましょうか、
私には100年早い!
まずは自分からですね。
そしていずれ共に成長できたらうれしいです。

彼を愛しているならガタガタ言わず成長するのみ!
無理!って思うなら潔く別れるのみ!
道は2つに一つですね。

自分の気持ちのやりどころをこちらの書き込みに頼ってしまいました。
失礼しました。

引き続き、コラムを読ませていただき勉強させていただきます。
ありがとうございました。

投稿者 nonono : 2011年10月25日 03:02

  
 昔の自分を見てる様で思わず返信してしまいました 
 ものすごく共感します 
 私の場合は きっぱり別れましたよ
 失礼ですが 相手はただの自分勝手じゃあありませんか?
 我が子なら自分勝手だろうがへちまだろうが
 何があっても 大きな心で包み込み
 一人前の優しい大きな人間になって欲しいから
 それが親の仕事だと思いますが
 もう大人ですよね
 時間の無駄になりませんか? 

投稿者 匿名 : 2012年3月23日 17:50

匿名の方へ

コメントありがとうございます。

私も昔は、あなたの主張のように考えていました。
相手は大人なのだから、子供を育てるみたいに、愛情を注いで…というのはおかしい、と。

今も基本は変わっていませんし、相手のワガママにただただ従っていくことが、良いことだとは思っていません。

でも、その当事者が、「相手は大人なのだから、それはおかしい」、という言い方を他人(たとえば私)からされるよりも、

実は、「彼を育てるためには、まずあなたがこう成長すればいいんですよ」という言い方をされた方が??結局同じような取り組みをすることにはなるのですが??本人はモチベーションが上がるんですね。

「馬の行きたい方向に馬を走らせるには手間も労力も要らない」(アブラハム・リンカーン)
という名言もあります。

恋愛セラピーでの相談事例から言うと、9割ぐらいの人が、結局は比較的早くに別れるようです。


でも、仮に別れるとしても、本人が「彼を成長させたい」と望み、そのために自分を高める努力をして、その過程で、自ら「これは想像以上に難しい」と気づき、自分で別れを決めるというプロセスを通ることが大事なのです。

答えを他人にもらってしまうと、自分で考えて自分で決めるという、
人生の基本を学ばないまま、先に進んでしまいますから。


まあそんなことも考えて、
彼を成長させるには、どうしたらいいか、みたいな話も書いたり、セラピーの現場でも指導したりしているんです。


決められる自分になる。
それが、一番大事なことなんですよね…
(とひとりごとを書いてみた)

投稿者 あづま : 2012年4月27日 18:36




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ!”のトップへ


喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ!の関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(104) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(147) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(7) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]