【ココヘル285】あきらめないで。辛い経験も乗り越えられます。

 

 
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 285号 2008.4.18
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
 今日のアファメーション3 ?研究生活から学んだ恋愛哲学?
 
 「すみませんでした。」
 
 (巻末の解説に続く)
 
 
 こんにちは、あづまです。
 お待たせしました!第二回セルフセラピーカード講座、
 5/10(土)に開催いたします。
 http://www.556health.com/archives/2008/04/post_8.html
 
 
 ★このメルマガは、心理に関する内容を扱っています。読んで
  いるうちに、感情が乱れるなど、感情的ストレスを感じるこ
  とがありますが、あくまで自分の感情には自分で責任をもつ
  という姿勢でご利用いただきますようお願い申し上げます。
 
 
 
 明日からの「癒しのセラピスト養成講座」の準備で、頭の中が
 心理療法のスキルで一杯になっているので、久しぶりに心理療法
 について書きます。
 
 
 「恐怖症治療モデル」
 
 NLP(神経言語プログラミング)の代表的なスキルのひとつと
 して「恐怖症治療モデル」と言われるものがあります。
 
 心のデトックスマニュアルでは「ビデオ再現法」という名で紹介
 しています(命名は矢野先生です)。
 
 
 恋愛で、彼氏ができないと悩む女性には、何らかの男性恐怖みた
 いな部分があるものです。これを、どうにかできないのかと色々
 勉強してきました。
 
 恐怖症というのは、過去に怖い経験をしていて、トラウマになっ
 ているので、ある行動ができない、というものです。
 
 これまで、深刻なケースはあまり積極的に扱ってきませんでした。
 心理療法と言っても、私の場合恋愛をテーマにしていますので、
 精神科にかかったら「正常」と言われるような範囲しか対象にし
 てこなかったのです。
 
 自分のできる範囲を決めておくことは、大切なことです。
 すべての人を救おうと考えることは、無理ですし、むしろ傲慢な
 考え方だと思います。正直自信がなかった部分もありますが。
 
 
 ただ、次第に実力も度胸もついてくるものなのです。
 
 
 最近、こんな成果が出ています、というお話を書きます。
 
 
 (今日の話は、少し暗いかもしれません)
 
 
◆◆
◆  夫婦喧嘩で包丁が出た
 
 結婚生活に対するネガティブイメージや男性恐怖の原因として、
 子供時代に経験した出来事の中で、かなり上位に来るものは、
 
 「親の夫婦喧嘩」だと思います。
 
 それも、どちらかが包丁を持ち出すような激しい喧嘩の場合、
 その家庭で育った子は、大人になってもその出来事を忘れられず
 に苦しむことがあります。
 
 
 親が包丁を持ち出したのですから、子供は恐怖と混乱で、立ちす
 くんでしまいます。
 
 
 でも、そんな怖い経験をした場合でも、NLPを使ったセラピー
 で、思い出してもほとんど大丈夫になります。
 
 最近、成果を上げていますので、その方法をご紹介します。
 
 
◆◆
◆  注意事項
 
 但し、今日の記事は、まずは私のところに相談に来てほしいとい
 う意図で書いています。一人で行うのは危険だと思います。
 
 私はこういう育ちをしたから、もう明るい未来はない。もしあな
 たがそう思っているとしたら、それは違うよ、ということをお伝
 えしたいのです。
 
 でも、希望があることと、一人でできるということは違います。
 無理はしないで下さい。
 
 
 これだけ念を押して、本題に入ります。
 
 
 
◆◆
◆  恐怖症治療モデル、実際の方法
 
 
 ◇まずは、幸せな気分を呼び出す。
 
 恐怖の中に飲み込まれてしまってはパニックになりますので、
 リラックスできる場所や状況を想像して、幸せで元気な状態の自
 分を呼び出します。
 
 
 ◇次に、その時の状況を「写真」として思い出す。
 
 夫婦喧嘩の状況を、写真のように小さくて、動かない状態で思い
 出します。当時の自分も写っているとイメージします。
 
 
 ◇臨機応変に、写真を変化させます。
 
 燃やしてしまったり、セピア色に変化させたりします。意外と平
 気だった場合は、その写真をビデオの画面に変化させます。
 
 
 ◇再度、幸せな気分を呼び出す。
 
 始めと同じように、幸せな気分になれる場所や状況を想像して、
 元気な自分を呼び出します。
 
 
 で、いよいよ、本番です。
 
 ◇ビデオで見るように、当時の出来事を観察します。
 
 包丁が出たようなケースでは、始めは携帯電話ぐらいの画面に映
 し出します。それで出来事の一部始終を観察します。
 
 
 ◇大人の自分が登場
 
 見終わったら、大人の自分が当時の世界に入っていて、好きなよ
 うに行動します。何をするかは相談者の方に決めてもらいます。
 
 多いのは、怖がっている当時の自分を抱きしめて「怖かったね」
 「もう大丈夫だよ」「よく頑張ったね」と言ってあげること。
 
 あるいは、包丁が出る前まで巻き戻して、そこに大人の自分が入っ
 ていって、子供の自分を救い出してあげること。
 
 (本当はもう少し違うパターンもあるのですが、代表的なやり方
  のみ書きました)
 
 
 ◇一旦巻き戻して・・・
 
 やり直したシーンを、一旦巻き戻してもう一度見ます。
 更にもう一度巻き戻して、今度は当時の自分の中に入って、その
 シーンを体験するように再生します。
 
 
 ◇最後の仕上げに
 
 ここまでで、ほとんど乗り越えていますが、念には念を入れて、
 スウィッシュ・パターンと呼ばれるものを組み合わせます。
 
 辛かったシーンと、幸せなシーンを入れ替えてしまうワークです。
 
 辛いシーンを目の前に大きくイメージし、
 幸せなシーンを右前、少し遠く、小さくイメージします。
 
 口で「1,2,3,ビューン」と言いながら、
 
 辛いシーンを左前、少し遠く、小さくなるように遠ざけ、同時に、
 幸せなシーンを目の前に大きくなるように近づけます。
 
 
 ちょうど、裏番組が小さく表示できるテレビで、裏と表を切り替
 える、そんなイメージです。
 
 これを5回繰り返すのですが、
 大抵2?3回ぐらいで、もとのシーンが思い出せなくなります。
 
 
 ◇確認として・・・
 
 「最初のシーンを思い浮かべてください」
 と、尋ねます。
 
 それまで、本当に生々しかった、恐怖と絶望のシーンだったのに、
 
 ・・・・・あれ?
 
 ・・・・・なんか暗くなってる。
 
 ・・・・・うまく思い出せない。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・怖くない。
 
 
 そうなってしまいます。
 
 
 この事例は、一例だけではありません。必ず成功するという保証
 はできませんが、今のところ高い効果が出ています。
 
 親が包丁を出したところを見てしまったという経験をお持ちの方
 は意外と多いようですので、例としてあげてみました。
 
 包丁以外にも、怖かった出来事の記憶を修正することは可能だと
 思います。
 
 
◆◆
◆  今日、お伝えしたかったこと。
 
 いつもは、メルマガを読んで役立ててもらうということを念頭に
 置いて書いていますが、今日は違います。
 
 今日の内容は、素人が生兵法で実践しないでほしいのです。
 
 
 今日お伝えしたかったことは、過去の恐怖体験は修正できるとい
 うことです。但し、プロのセラピストの誘導の元で行うことを強
 くお勧めします。
 
 また、このワークの効果が出るために一番大事なポイントは、
 
 
 セラピスト側の度胸
 
 
 だと思います。
 
 私は以前、過去の記憶を呼び出しているときに包丁が出てきたら
 「うわ?どうしよう」と心の中で思っていました。
 
 セラピストがびびっていると、相談者はその先に進めません。
 
 専業で開業して1年ちょっと。副業時代から数えるともうすぐ2
 年になりますが、私も度胸がつきました。
 
 
 
 恋愛セラピーと名前がついていますが、
 やっていることは、意外と真面目な心理療法です。
 http://www.556health.com/order.html
 
 但し、私もどんな出来事でも修正できると断言はできませんので、
 重い体験があるという方は、予めご相談下さい。
 
 
 
◆◆
◆  まとめ
 
 彼氏ができないなど、恋愛がうまく行かないケースの割と多くに、
 男性恐怖の傾向が見られます。
 
 原因として、子供時代の親の夫婦喧嘩が怖くて忘れられないとい
 うものが大きく影響している場合があります。
 
 包丁が出るようなケースでも、NLPを使って過去の記憶を修正
 することが可能です。希望を持ってください。
 
 但し、素人の生兵法は禁物。
 スキルと度胸のあるセラピストの誘導の元で行ってください。
 
 
 次回はまた、もとのシリーズに戻る予定です。
 お楽しみに。
 
 
 
 
◆◆
◆  心の問題解決法について
 
 恋愛がうまく行く知識を知りたい!
 「愛の永久磁石になる方法」DVD好評販売中。
 http://www.556health.com/sp/dvd.html
 
 
 自分一人で解決したい。そのための知識がほしい。
 「心のデトックスマニュアル」をオススメしています。
 http://www.556health.com/selfcare/
 4/30モニター価格終了です!
 
 
 とにかく、相談して気持ちの整理をつけたい。
 あるいは、現在の問題についてコンサルを受けたい。
 「恋愛セラピー」をオススメします。
 http://www.556health.com/order.html
 次回は4/27(日)です。
 平日の場合、お早めにご連絡下さい。
 
 
 継続的に、癒しの輪の中にいたい。
 人の輪の中で癒されたい。明るい気持ちになりたい。
 「楽しい心理学講座」を毎月開催しています。
 次回は5/10 セルフセラピーカード講座です。
 http://www.556health.com/archives/2008/04/post_8.html
 
 
 
◆編集後記
 
 ラストフレンズみました。
 ココヘルは幸恵ちゃんも読んでいて、幸恵ちゃんは夜早く寝るの
 で録画で見るんですよ。だからネタバレは書けないんですが。
 
 美知留(長澤まさみ)の彼氏、次第に怖くなってきましたね。
 いや?、そういう人、ホントにいそうです。
 
 身を守るには、「私は幸せに生きていい」という許可を自分に与
 えることが大事なんです。そして、素敵な男性にふさわしい自分
 を作ること。自己犠牲じゃなくてね。
 
 このドラマが、今後どんなメッセージを投げかけてくれるのか、
 楽しみにしています。重い内容なのに、うまく作ってます。
 
 
 明日は癒しのセラピスト養成講座の初日です。
 テキストは書きながら進めているんですが(泥縄式か?)、
 まあリアクションを見ながら次ができるのでいいかと。
 気合いが乗っています。
 
 今日ご紹介した、ビデオ再現法(恐怖症治療モデル)も後半で
 教える予定です。次回募集は、7月か8月の予定です。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは、自主的な登録、無料レポートの請求および協賛
 によって登録になります。違法なアドレス収集は行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
(今日のアファメーション3 ミニ解説)
 
 「すみませんでした。」
 
 上司から言われた言葉です。
 
 あるとき、会社上層部の決定でどうしても翻弄される出来事があ
 りました。その上司にもどうしようもなかったことは、明らかだっ
 たわけです。
 
 でも、謝るべきところで謝る。
 
 その姿勢が、清々しく、かえって尊敬できると思いました。
 
 職場が忙しくて大変でも、明るい雰囲気だったのは、こういうと
 ころに一因があるのかもしれないと思いました。
 
 自分にどうしようもない出来事だと、ついまず言い訳したくなり
 ますが、こんなふうに潔くいられるのはカッコイイと思いました。
 
 時々、今でも思い出します。
 
 自分が実践できているかというと・・・
 できないこともありますね。やっぱり。
 
 今日は、恋愛や結婚生活にも思いきり関係ある話でしたね!
 
 
 
 ココヘルでは定番の無料レポート
 【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方
 http://www.556health.com/archives/2005/10/post_189.html
 未だに感謝の声が届く名作です。
 まだお読みになっていない方は、ぜひどうぞ。