恋愛, 男女, 引き寄せ, 依存, 自立, 犠牲, 共依存

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由

女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由

私は、女性は女性らしく、男性は男性らしくいる、ということがとても大事なことだと考えています。

世の中には男女を同じに扱うべきだという考えがあるようですが、就職や昇進といった面での性差別はすべきでない、ということには賛成ですが、恋愛や結婚といった、人間の「感情」がからむ活動においては、「女らしさを捨て」たり「男らしさを捨て」たりすると、うまく行かなくなります。

なぜなら、人間の感情は500万年前からそれほど進化していないからです。
女性が乳児を抱えて一人で生きていくことができなくて、男(夫)に頼らなければ母子共に生き残れない環境の中で進化した「感情」を、人類はいまだに持っているからです。

この記事は、恋愛や結婚生活をしたい、うまくいかせたいと願う人に向けて書いています。
(ひとりで生きていきたい方は、参考にならないと思いますので、閉じてください)


さて。

女性は少し依存的であったほうがよい。
男性は少し犠牲的であった方がよい。

私がそう考えるのには、根拠があります。


まず、カップルというのは、
一方が少し依存的、一方が少し犠牲的なときに、うまく行くんです。

二人とも犠牲的だと、関係が始まらなかったり、遠距離になったり、距離の遠い関係になりやすいんですね。
しかも依存的な人が好き好き?って割って入ってくると壊れやすい、不安定な関係なんです。自立的(これも犠牲的な側のパターンのひとつ)な女性と、自立的な男性のカップルで、男性が依存的な女性と浮気をしてから、二人の距離が開いていることは危険なことだと、女性が認識するケースがあります。

逆に、二人とも依存的だと、お互い相手に求めるばかりですから、ケンカばかりになります。それも、「あなたの事をもっと知りたい。心を開いて。」という建設的なケンカではなく「なんで分かってくれないの!」「なんでやってくれないの!」という自分都合を押しつけ合う、不毛なケンカになります。

一方が極端に依存的、他方が極端に犠牲的だと、共依存的な関係になります。アルコール依存症の夫(依存側)とそれに文句を言いながらもずっと世話をし続けてしまう犠牲的な妻、というような。


だから、一方が少しだけ依存的、一方が少しだけ犠牲的な形がうまく行くんです。


それで、女性が犠牲的で男性が依存的な関係もOKじゃないかと思われるかもしれませんが、
(ちなみに「自立」は犠牲的な方に入れて考えます)

確かにそういうカップルもいます。
姉さん女房と、年下の草食男子みたいな。

依存的な側の方が「すきすき?♪」って感情表現をして、
犠牲的な側の方が、自分の感情を抑えて、相手を喜ばせる行動をするわけです。


でも。
男性が依存的、女性が犠牲的という関係は、
私はあまりお勧めしません。

というのは、依存的な男性は、やっぱり手に負えないことが多いからです。
特に、女性が大変なときに、自分都合のことばっかり言って、手助けしてくれないという「お子ちゃま夫」と結婚してしまったら、後悔すること間違いナシです。


私も以前は、男らしくとか、女らしくとか、そういう決まり切った考えは捨てて、自分らしくいられるのがよいと考えていたこともありました。

しかし、男女関係は、相手がいて成り立つもので、しかも、自分がどんなキャラ(役割)をとっているかによって、どんな相手が寄ってくるかが決まるんですね。

だから、「自分らしくいればいい」という考えだけではなくて、「結婚したいタイプの人を引き寄せる自分になろう」という考えも大事だという考えに、今は変わっています。

その一番大きな要素が
「依存的(自分の欲求に素直、恋愛では好き好き?ってなる側)」
「犠牲的(相手を喜ばせることに力を注ぐ側。自分の欲求には抑制的)」
という分け方です。


犠牲的な人の方が、罪悪感を感じやすく、ストレスを抱えたときには一人になりたがる傾向があります。
依存的な人の方が、相手に対する不満を感じやすく、ストレスを抱えたときには、不満を吐き出す(話す)ことを必要とする傾向があります。

犠牲的な人の方が、相手との距離をとりがちです。
依存的な人の方が、相手とべったりくっつきがちです。

そして、依存的な人と犠牲的な人がくっついてカップルになる傾向を持っています。
私は依存的なタイプをN(Needinessの略)、犠牲的なタイプをS(Sacrificeの略)と呼んでいるのですが、本当に磁石のようにこのNとSが引き合うのです。上に書いたように、SとS、NとNは疎遠になったりケンカになったりしてあまり相性がよろしくないのです。

もちろん、男女とも、依存的な部分と、犠牲的な部分と、両方持っていていいとは思うのです。

但し、女性が過度に犠牲的だと、依存的な男性を引き寄せやすいのです。すると、恋愛が始まってから、自己中心的な彼にウンザリするパターンの恋愛になりやすいのです。

だから私は、女性は少し依存的な方が、恋愛や、その後に続く結婚生活はうまく行く、と考えているのです。





心も体もゆるめよう! ゆるゆるクリニック

幸せな恋愛・結婚・人間関係の深い秘訣が分かる!
あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座 パートA・BS・C」申込受付中です。

現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

私は同い年の彼と4ヶ月付き合っていましたが去年振られてしまいました。彼からの猛アタックで付き合うことになったのですが、私は彼にあまえたりするのが恥ずかしくて素直になれず、メールの返事も遅くて彼を不安にさせてばっかりでした。お互い違う大学に進学し、二人とも6年間男子校女子高だったため久しぶりの共学。彼はお互い違う大学でしかも共学ということがとても不安だったようです。そんな彼は私に素直に会いたいと言ってくれたりたくさん愛情表現をしてくれましたが私はその彼の態度に安心しきって自分は満たされてばかりで彼を安心させてあげるということができていなかったように思います。

>>>依存的な男性は、やっぱり手に負えないことが多い。
特に、女性が大変なときに、自分都合のことばっかり言って、手助けしてくれないという「お子ちゃま夫」と結婚してしまったら、後悔すること間違いナシです

というこの記事を読んで元彼に思い当たる点がありました。私の大学はマンモス大学で入学当初は自分の居場所を見つけるので必死でした。彼はというと中高大一貫で大学もさほど広くないため大学へ進学しても中高の友達に会えるという環境でした。私はその時大学が嫌でいやで仕方なくて、でもそんな泣き言をずっと言ってる場合ではなかったので大学の友達を作るのに必死で少し友達との遊びを優先しすぎていました(と彼に思われていました)彼は子供っぽくて自分が会いたいとき会えないと不機嫌になるし、あまり人の話を聞いてくれないし私が大変なのをあまり理解してくれませんでした。
結局彼はふと私に冷めてしまったみたいで振られました。最後らへんは私の気持ちのほうが彼よりも大きかったように思います。彼は私と別れてから、「俺はホンマに人好きになったら損するばっかや。これからは彼女に依存せん。」と言っていたよう。今では人が変わったようにチャラくなってしまったようです。私を振ってすぐに彼女ができその子と付き合ってるにも関わらず違う子キスしたり...本当に悲しいです。
付き合っていた時困った事もありましたが、彼と居る時は本当に楽しくて幸せでした。今の彼は昔と違うけど、昔のあの純粋に私のことを好きでいてくれた彼を知っている私は未だに心の隅で復縁を望んでしまうし他に好きな人もできそうもなく、今本当に辛いです。
長々とすいませんでした

投稿者 nao : 2011年1月15日 01:58

naoさん

コメントありがとうございます。
そうですか。辛い別れでしたね。

別れたあとの辛さが強い時期には、あまり無理をしないことです。まずは心と体をよく休めてください。

恋愛経験が少ないうちは、一人との別れで、全てを失ったように感じてしまうこともあるものですが、きっと、光が見えてくると思います。

少し落ち着いたら、せっかくの機会ですから、自分を見つめて、また次に向かいましょうね。
応援しています。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2011年1月27日 11:25

あづまさん
こんばんわ!!

SとNの磁石の関係

わたしもまさしく
この関係は磁石だっておもった関係がありました

でも、
今冷静に考えてみると
遊ばれていたんだなぁーって思うところも多々あり
(その当時はそうは思ってなくて
頑なに信じていました)
その関係は断つことに決めて
今は恋愛依存症を直そう思って
毎日を送っています!

今でもその彼はやっぱり
忘れられない存在といいますか
少し特別な存在です


磁石のような人と
今度は本気の恋をしたいです!

投稿者 ぽんた : 2013年1月21日 22:55

ぽんたさん

コメントありがとうございます。

そうですか。
ぜひ、素敵な恋がみつかるといいですね!

投稿者 あづま : 2013年3月 5日 18:36

あづま先生こんばんわ!
先生の記事は時々グサっとくることが書かれているけど、さすが心理学を学ばれただけあって興味深く、いつもドキドキ読ませて頂いてます。

でも、今回の記事は読んでて意義ありっ!と思いました(笑)

男らしい性格の女の子、女々しい性格の男の子は幸せな恋愛ができないかと言われれば、そおんなことはありませんよっ!
むしろ、幸せいっぱいで過ごしている熟年夫婦やカップルも、たくさんいますよ!
私の友人には、あたしについてこいタイプのかっこいい女の子も、家事は得意だし子供も好きだけど、あんまりガツガツ働くのは苦手という男の子もいます。
女の子のほうはサービス精神旺盛で、明るくいい子ですし、男の子は地味だけど、ほんわか癒し系です。

どちらもぴったりなパートナーを見つけて、のんきに幸せなカップルライフを送っています(笑)

女らしい性格じゃない女性が無理して女らしく振る舞い、女々しい男性が無理して男らしくしたって、きっとうまく行かないと思います。

むしろ個々の性格を理解し、尊重してくれるパートナーを見つけ、その人のために思いやりのある行動ができるかどうかなのではないでしょうか??

投稿者 ピヨ吉 : 2013年3月15日 05:59




トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由”のトップへ


女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由の関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

夫の不倫が発覚!さあどうする?という時に役立つ記事たち /  モラハラする相手に困った。相手に働きかけたいならどうすべきか? /  モラハラする相手に対して困っている時、まず何をすべきか? /  共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(182) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(111) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(36) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(7) /  オススメ記事(40) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

夫の不倫が発覚!さあどうする?という時に役立つ記事たち /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]