【ココヘル347】今年も一年ありがとうございました

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 347号 2008.12.30
 
 こんにちは。あづまです。
いつも読んでくださってありがとうございます。
今年も、充実した一年でした。
応援ありがとうございました。
 
 
 ★来年の恋愛セラピーのスケジュールを公開しました。
  来年こそは、恋愛の問題を解決したい!というあなたに。
  http://www.556health.com/order.html
 
 
 
 今年一年を振り返りつつ、今日は、私がどんな想いを持って活動
してきたのか、それを書き綴ってみたいと思います。
 
◆ あづまの想い
 
 心理学に興味を持ってから約4年、ココヘル創刊から3年半。
副業で開業してから2年半。独立開業してから2年がたちました。
振り返ってみると、まだ歴史が浅いですね。
とは言え、やはりこれだけ続けるには、モチベーションの維持が
必要です。どんな想いを持ってやってきたか、今日はそれを振り
返りながら、一年のまとめにしたいと思います。
 
必要以上に自分を「いい人」にしないように、
必要以上に自分を「悪い人」にしないように、
気をつけて書きたいと思います。
◆ 自分らしく生きたい
 
 元々、この世界に入ろうと思ったのは、自分らしい生き方をした
いと思ったからです。会社員は会社の方針と違えばやりたいこと
ができません。
特に、私は人前で話をする仕事がしたかったのですが、会社で研
究をしていると、地味な実験が多く、社外発表の機会はほとんど
ありません。化学は面白かったのですが。
今年は、本を出版することもできました。会社で研究をしていた
ら(そのテーマでは)出版は相当難しかったでしょうから
 
◆ ライバルの有無
 
 起業するときに、これからは心理学が熱い時代だという思いがあ
りました。結構大事なのに、置き去りにされている感じがありま
したので。
化学なんてライバルが多すぎて、かき分けてトップ集団に入るだ
けで大変です。やっぱり、少し努力したらトップに入れるぐらい
の、未開の分野に入った方が自分のペースで仕事ができます。
努力はもちろん必要ですけどね。
 
 
◆ 心の奥底にある想い
 
 でも、どうして心理学を選んだのかというと、合理的に選んだと
言うよりは直感で選んだとしか言えません。
ライバル云々の話は、あとから「本当に心理学でいいか?」と検
証するときに考えたことで、法律やアートではなくなぜ心理学な
のかという点でいうと、直感でした。
でも、その直感、今思い返して分析すると、
こんな意味があったのだと思います。
 
 
◇ 私の恋愛パターン
 
 実は、私が恋愛下手だった理由が、最近になってよく分かってき
ました。それは、私が、傷ついたインナーチャイルドを持ってい
る人に惹かれてしまい、ついつい助けたくなってしまうという
パターンを持っているからです。
メルマガでもセラピーでも私は、「恋愛で人助けをしないように」
と言っていますが、実は私自身の痛い経験に基づいています。
罪悪感が強いタイプの人(私です)は、傷ついて助けを求めてい
る人に引き込まれやすいです。つい助けようとしてしまうんです
ね。罪を償うための相手を無意識に探してしまうんです。
大きなやけどに虐待にレイプ。なかなか大変な経験をしてきた女
性たちと交際しました。当時はなんでこんなに恋愛がうまく行か
ないんだろうと思っていましたが、
今思うと、それらの恋愛はその時は自覚できなかった罪悪感で始
まっていましたから、うまく行くはずはありません。
私は、実は今でも傷ついたインナーチャイルドを抱えている女性
を見ると放っておけない気持ちになります。
もうね、これは仕方ないわけ。
 
でも、人助け(というか償い)のための恋愛はもうしません。
その精神は仕事で発揮することにしました。
だからこそ、仕事へのモチベーションが維持できるんです。
 
 
◇ ひとつぐらい、難題を抱えていた方が成長できる
 
 自分の過去を振り返って、あの時の恋愛は今の知識と経験を持っ
てすればうまく行っただろうかと考えることが今でもあります。
インナーチャイルドが深く傷ついていた、ちょっとACのあの人
との恋愛は、やっぱり今の知識と経験を持ってしても五分五分じゃ
ないかと思います。
それでも、昔に比べて「上手くやる力がついたかも」という感覚
になってはきましたが。
どうしても解決したいけれど、解決できないような難題をひとつ
ぐらい抱えている方が、人間は成長できます。
メルマガを毎回一生懸命書き、恋愛セラピーに一生懸命とり組み、
本を読み、心理学講座に出て、自らも講座を開き、学び続けてい
るのは、
解決したいけれど今は解決できない難題を抱えているから。
少し達観して、客観的に見られるのであれば、
このぐらいやり甲斐のある難題があった方が人生は面白い。
この課題へのチャレンジが、成長への原動力です。
そういう意味では、過去のうまく行かなかった恋愛も、
全て大きな意味があったと言えます。
 
 
◆ 社会から求められているか?
 
メルマガを書いていると、反響があったり、質問があります。
セラピーが終わって、帰って行かれるクライアントさんの背中が
来たときより楽になったように見えます。
こうして直接反応が返ってくるのがこの仕事をやっている喜びの
ひとつです。会社員時代は研究員でしたから、一番の上流で、
お客さんからは一番遠いところにいたんですね。
実感が足りなかった。今は求められている実感を感じています。
 
◇ 幸せを増すためには、もはや、もの作りだけではダメ
 
 私が感じている世の中の流れは、幸せを増すためには、もはや単
にもの作りをするだけではダメ、というものです。
ハイ・コンセプト(ダニエル・ピンク著 大前研一訳)によると、
豊かになり、中国やインドが製造やソフト開発を担い、コンピュー
タ化が進むと、先進国には仕事がなくなるそうです。
残るのは、デザインや芸術のような「感性」が必要な分野。
私は、人間の「感情」を扱う「心理療法」も、豊かになるほど必
要とされ、コンピュータ化も難しく、中国やインドにもっていく
こともできない、「生き残る分野」だと思っています。
これからの日本に必要とされる分野。
これを支えていきたいという思いがあります。
これも、私のモチベーションを支える意識のひとつです。
 
 
◇ 夫婦もずっと愛し合えるための土台作り
 
 社会が豊かになるほど、恋愛にかけられるエネルギーが増します。
夫婦もずっと愛し合えるように、仕事や家事ばかりではなく、
お互いが向き合うように変化していくと思います。
その時に、親にも先生にも教わらなかった、新たなスキルや知識
が必要になります。親の世代は、夫婦は冷めていくものとあきら
めて来たわけですから、新たな知識が必要なのです。
そのための教育・啓蒙活動をしたいと思っています。
夫婦の平和は、世界平和につながりますからね!
また、子育て中の夫婦は負担が多く、大変だと感じている方が
多いようですから、それを突破できる生き方をしてやろうという
思いもあります。
会社員は拘束時間が長いのでやめてしまいましたし、だからといっ
て時給の安いパートをする気もありません。収入と子どもといる
時間を両立させたいと思っています。
そのために、メルマガを書いて、恋愛相談を受けるという現在の
ライフスタイルは結構適しています。今はまだ自分が実践してい
る段階ですが、こういうライフスタイルの提案もできればもっと
面白いなと思っています。
結婚生活がうまく行かないと、何もかも暗い気持ちになりますね。
夫婦円満で、お金も時間もあってみんなハッピーに!
そういう応援をずっとしていきたいと思っています。
これも、私の経験から来る強い想いですね。
 
 
◇ ACでも、幸せをつかめるという希望作り
 
 自らがAC(アダルト・チルドレン)だという認識をお持ちの方
もココヘル読者さんの中にはいらっしゃると思います。
恋愛では、色々苦労されているかもしれません。
ACでも手順を踏んで心を癒し、成長させて、幸せな恋愛を必ず
つかめるようになれます、と今はまだ自信満々には言えませんが、
いつか、しっかりした方法論を確立して、どんな過去を持ってい
ても希望があるよ、と言いたいですね。
少しずつ、成果も出ています。
ACの傾向がある方でも、心がしっかりしてくると、今までの恋
愛パターンを変えることができます。こうした事例を積み重ねて、
しっかりした方法論を確立したいと思います。
なんといっても、恋愛は命をつなぐための大切なもの。
喜びも大きく、苦しみも大きい。
だから、恋愛を上手くいかせるための知識と方法論はとても大事
だと思っています。
 
◆ 今日のまとめ
今日は、まとめはありませんが、
お金、自分らしい生き方、家族と過ごす時間。
これらを手に入れるために、一年間努力してきました。
そして、自分らしい生き方の中には、
「傷ついた女性を見ると放っておけない心」という、見ようによっ
ては「心の問題」と言えるものを「前向きに活かす」という部分も
含まれています。
これをお読みになった方で、今自分が心の問題を抱えていると感じ
ている方もいらっしゃると思いますが、
8割ぐらいは解決した方がいいと思いますが、そのあとは、問題じゃ
なくて「能力」だと思った方が、前向きに生きられます。
ココヘルは、いつもは、知識を書くメルマガですが、
 一年の締めくくりとして、今日は私自身の話を書きました。
今年も、応援ありがとうございました。
 
 
 
 
◆ 次回で最後です?永遠の愛が育つ恋愛法シリーズ
 
 項目の候補は色々あげてありましたが、
私の中で「伝えたい」と思うテーマが終わりました。
次回「マリッジブルーの真実」についてお送りします。
このシリーズは、一旦これにて終わりにしたいと思います。
 
あとは、もし要望があれば、追加するかもしれません。
ご要望は、こちらまでお寄せ下さい。
azma★556health.com ★→@に替えてください。
 
 
 なお、誌上で取り上げるかどうかは、悩みの深刻さではなく、
メルマガの記事として有意義かどうかで判断しています。
 
個別のご相談は、恋愛セラピーをご利用下さいますよう、
お願いいたします。
 http://www.556health.com/order.html
 
 
◆編集後記
 
今年起きた出来事の中で、印象に残った順に、
私の10大ニュースを勝手に決めてみたいと思います。
1.出版
  1位はなんと言っても本の出版ですね。
   「あなたの恋愛がうまく行かない本当の理由」
   初めての経験だったこともあり1年がかりでした。
   関係者の皆さま、そして買って下さったあなたに感謝します。
 
 2.セラピスト養成講座 開講
  今年初めて、セラピーのやり方を教える講座を立ち上げ
   ました。現在第二期が好評開講中です。第三期もやります。
   忘年会は猪木バーに行って、本人登場でヒートアップ!
   熱い展開で面白かったなぁ。
 
 3.妻の妊娠(第二子)
   もちろんめでたいことですが、幸せって負担もありますよね?
   恋愛セラピストの仕事が、立ち上げ期の手のかかる段階で、
   幼児(知花)もいて、さらに幸恵ちゃんの重いつわりで大変
   でしたが、何とか乗り切りました。おかげさまで今は少し落
   ち着いています。
 
 4.知花の成長(歩いたことなど)
   知花(ともか)が歩くようになり、今は会話らしきものが少
   しずつですが、できるようになってきました。食事のお片付
   けも、流しまで食器を運んでくれます。エライねぇ・・・
 
 5.病気せず過ごせたこと
   結婚してから、あまり熱を出していませんね。ほとんど病気
   せず過ごしています。振り返ってみると、スゴイですね。
 
 6.まぐまぐ大賞 生活部門2位獲得
   おかげさまで、まぐまぐ大賞に入賞できました。感謝!
   応援して下さったあなたのおかげです。
 
 7.PCの故障
   これは、大変でした。でも、私は勘が鋭いのでいつも壊れる
   前にバックアップを取って事なきを得ているんです。
   今日もこれからバックアップを取ります。
 
 8.セルフセラピーカード講座 3回開講
   セルフセラピーカードの講座は楽しかった。色々学びになり
   ました。講師の秋元志保さんも頑張ってくれました。感謝。
   次回開催は未定です。
 
 9.NLPマスタープラクティショナー資格取得
   そういえば、この資格を取ったのは今年でした。随分昔のこ
   とみたいな感じがします。
 
10.食生活の、二度にわたる変更
   今年の一月頃、トランス脂肪酸を摂らないようにしようと、
   パンは自家製にしたのでした。でも、その後ナチュラルハイ
   ジーンに目覚め、朝食がフルーツになったので、パン自体を
   食べなくなってしまいました。ホコリかぶったパン焼き器。
   これは、突然ヘンなことを言い出す私に付き合ってくれてい
   る幸恵ちゃんに感謝かな・・・
 
 今年も色々ありました。
これから、来年の計画を立てます。
来年もさらに成長して、発展していきたいと思います。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。
 
 
 ★来年の恋愛セラピーのスケジュールを公開しました。
  来年こそは、恋愛の問題を解決したい!というあなたに。
  http://www.556health.com/order.html
 
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!28000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛