【ココヘル364】間違いだらけの男選び2「怒らない男」.

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 364号 2009.3.19
 
 あづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 さて、本題です。
今日は「間違いだらけの男選び」 第2回目。
「怒れない男性を選ぶ」
です。
◆ 怒れない男性を選ぶ、という問題
 
 おとなしい男性を選ぶことに、いったい何の問題があるのかと、
不思議に思う方もいらっしゃると思います。
父親が横暴だった場合など、このパターンにはまりやすいです。
なぜなら、
「あの、許せない横暴な父親と似たような男性は絶対にイヤだ!」
そう、心の中で思うため、真逆のタイプを選んでしまったりする
からです。
ところが、この選択が幸せになれない選択のしかただということ
は、なかなか理解されていないようです。
 
 
◆ 家族に必要な機能
家族に必要な機能の一つとして、社会の荒波などからお互いを守
るというものがあります。
そのために、外に対しては、必要に応じて闘わなければいけない
局面もあります。もちろん、他人に暴力をふるうわけにはいきま
せんが、キッパリと断る、などの行動が必要なのです。
◆ 闘う役割を、誰が担うのか
さて、家族をひとつのチームとしてみたときに、近所や親戚、社
会から内部を守るために、闘う役割、防波堤になる役割が必要で
す。
これを、誰かが担わなければいけません。
おとなしい男性を旦那さんに選んでしまうと、何かあったときに
防波堤の役割を引き受けてくれる人がいません。
すると、奥さんの方がこの役を自分で引き受ける必要があります。
実際「この人が頼りないから、私がなんでもしなきゃいけない」
という愚痴を聞くことがあります。
あなたがもし、おとなしくて怒れない男性を選ぶ傾向がある場合、
その後の結婚生活では、周りに対して怒る役はあなたに回ってく
る可能性があります。
良い、悪い、ではないんですよ。
物事を多面的に見ましょう、と言っているのです。
◆ なぜそういう選択になってしまうのか?
勢いのある男性が苦手だという方もいると思います。
異性の好みを変えるのは、なかなか簡単ではありません。
但し、気づいて変化できる部分もあると思います。
たとえば、何かを怖れて、消去法で相手を選んでいる場合。
攻撃されることを怖れて、怒らなそうな男性を選んでいる、とい
うことが自覚できているなら、変えられる可能性があります。
怒ることができる頼れる男性を選んで、
彼が私には優しくしたくなるよう、接し方を工夫する。
こうなってくると、男性心理の理解が役立ちますね。
 
◆ 怖れを上手に手放せるかどうか
 
 幸せになれる人と、なかなかそうなれない人。
ひとつの違いは、ネガティブな感情への対処の仕方です。
ある程度の苦しさを抱えていても、
ポジティブなことに目を向けて生きられる心の強さを身につけて、
嫌な出来事を「完璧に避けよう」とするのではなく、
嫌な出来事があっても、上手に対処しようと考える。
そうすると、相手選びも選択肢が広がりますから、
自分が幸せになれる相手を選ぶのです。
 
◆ あなたといるときの自分が一番好き!
 
パートナー選びで大切な質問をひとつだけ挙げるとすると、
 
 「この人といるときの自分が好き」
と思える相手を選ぶことです。
そのためにはね、まず、一人でいるときの自分もある程度好きに
なっておかないとね。
 
 
◆ 今日のまとめ
 
 「怒れない男性を選ぶ」と、
近所づきあいや、親戚との関係で、妻の方が「怒る役」「防波堤」
をしなくてはいけなくなる(それもひとつの人生ですが)。
多面的な見方を身につけましょう。
傷つくことを過度に恐れていると、幸せになれる相手を選べない。
「彼といるときの自分が好き」そういえる相手を選びましょう。
 
 
◆ 「セラピスト」というステータス(私の夢)
 
 セラピストという職業には、どんなイメージがあるでしょうか?
日本では、カウンセラー・セラピストというと、あまり稼げない
というイメージがまだまだ根強いように思います。
確かに、自分の子供を有名大学に入れた親が、
子供が「セラピストになる」と言ったら「えぇっ」と言うような
職業です。現時点では。就職先もなかなかないですしね。
私はこの、暗いイメージを変えていきたいと思っています。
×セラピストに相談する=心の病気(がっかりな感じ)
というイメージではなく
 
◎セラピストに相談する=積極的に心の健康管理をしている
むしろ、メンタルトレーナーがついている(カッコイイ!)
 というイメージに変えていきたいと思っています。
 
 まあ、私一人でできるものではありませんが。
私は、恋愛・夫婦関係が専門ですが、これにしたって、
×恋愛セラピストに相談する=恥ずかしい(がっかりな感じ)
というイメージではなく
 
◎恋愛セラピストに相談する=積極的に家族を幸せにしている
むしろ、家族の幸せのガイドがついている(カッコイイ!)
 というイメージに変えていきたいと思っています。
世の中のイメージがそうなってきたら、
恋愛セラピストは、幸せの案内人ですね♪ やった♪
早くそういうイメージになるといいな♪
 
 
 
◆ 好きなことを仕事にしたい? ===>「趣味起業」
 
 私は、インターネットを使ったお客さん集めの方法を色々な人か
ら学んでいますが、その中の一人が西田さんです。
西田さんって?
 → http://www.infocart.jp/t/28034/ddream
 
スペイン語の教材を作って売るという、めちゃめちゃマイナーな
分野で、ちゃんと生計を立てています。
しかも、別にスペイン語を教えるほどうまいわけじゃない。
自分も習う立場でありながら、教材を作って販売しています。
インターネットで稼ぐ方法というと、
どうも、【不安を煽る系】の売り方が多いように思いますが、
私は常々、それには違和感を感じていました。
むしろ、信頼関係を築き、信頼して買ってもらう。
そういう形を目指したいと思ってきたのですが、
西田さんが、そのための方法を教材にまとめられています。
これは、一読の価値ありです。
ブログやメルマガを使って、ファンを作って売ってゆくという、
売る側も買う側もハッピーになる商売の方法です。
「趣味起業」?趣味で楽しく稼ぐ方法?
 http://www.infocart.jp/t/28034/ddream
 
 ↑西田さんと友だちになる権利が、ここにあります。
 
 
 
◆ セラピーってどんな意味があるの?
 
 ★恋愛セラピー、本当に意味があるの?
 メルマガや心理療法の本と何が違うの?
そう思う方もいらっしゃると思います。
私は、このたとえが、分かりやすいと思います。
ある工場で、機械が故障しました。
工場長は、専門家を呼びました。
専門家は2,3分故障の箇所を調べて、ハンマーで2回叩いた。
すると、機械は直ってしまいました。
後日送られてきた請求書がなんと500ドル。
高額の請求に、工場長は明細を出すように言ったところ、
叩く場所の選定 499ドル
ハンマーで叩く作業 1ドル
合計      500ドル
 
 つまりね、どこがポイントか見極める力というのが、
専門家の眼力であり、見識なのです。
私がやっている恋愛セラピーでも、
ワークで変化が起こるのは一瞬のことが多いです。
ハンマーで2回叩いて直る、ぐらいの勢いです。
ただ、過去のどの思い出を掘り下げたらよいのか、とか、
そもそも過去を掘り下げるのか、感情のみを扱うのか、
未来志向で、ポジティブシンキングで行くのか、
そういう判断には、注意を払っていますし、時間もかけます。
 
 セラピーの値段は、
専門家の知識、見識を買うための値段です。
★恋愛セラピー
http://www.556health.com/order.html
 
 
 
◆ 次回以降の予定
 
 次回も、「間違いだらけの男選び」を書きたいと思います。
例によって、気が変わるかもしれませんが、あしからず。
 
「自分をゆるせば すべてはうまく行く」というテーマは、
のんびり掘り下げて書いていきたいと思っています。
このテーマ、今年出版につなげたいです。
ではまた! 次回もお楽しみに。
 
 
◆ 恋愛セラピー 申込受付中です。
 
 ひとりで抱えていないで、一緒に悩みを分かち合いませんか?
きっと、楽になって解決が早くなりますよ。
初回20,000円です。
(1ヶ月以内の再度のご利用の場合18,000円です)
http://www.556health.com/order.html
 
 
◆ 出張恋愛セラピー 申込開始しました!
 
 お忙しい方や、事情があって東京の会場まで来られない方のため
に、出張恋愛セラピーを開始することにしました。
基本は4時間。
出張費+セラピー代金で6万円のところ4月末まで5万円です。
 
 ☆出張可能範囲は、小田原駅から片道1時間半エリア内。
(それを超える場合は、別途追加料金をお見積もり致します。)
☆交通費は、往復で1万円までは追加料金なし。超える場合は
  超過分の実費をご請求いたします。
★こんな使い方が可能!
☆社長室に、スーツ姿で訪問。こっそり恋愛相談ができます。
 ☆ご自宅に訪問。
 ☆近所のカフェを指定。そちらに訪問。
 ☆その他、ご指定の場所にお伺いします!
 
 お申し込みは、メールにてお問い合わせ下さい。
azma☆556health.com ☆→@に替えてください。
 
 
 
◆編集後記
 
 体調は回復してきました。
元気が復活してきたので、ちょっとさぼり気味だったメルマガを
発行しています。やっぱり、健康が基本ですね!
知花・・・鼻水はまだ出てます。昼間は熱が下がってます。
幸恵・・・お腹はまだ痛い。少し食べられるようになりました。
私・・・・ほぼ復活です! 元気&頭の冴えが回復しました。
 
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!25000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛


 

「【ココヘル364】間違いだらけの男選び2「怒らない男」.」への2件のフィードバック

  1. 消去法以外の視点で見ると、
    「怒れない」というのも、
    パートナーにその特性の
    強い人を選ぶと、怒るの
    が自分の役割になって
    それも大変そうです。
     
     
    怒ってしまう自分も嫌い
    だったらなおさら
    です。
     
    「怒らない」のではなく、
    「怒れない」この違いは
    注意しないと後々ひびきますね。
     
     
    恐れていることを簡単に
    回避したつもりでも、
    実はそのことから何かしら
    影響されていたりするんですね。
     
     
    根本的な方の解決を見越すと
    嫌なことを上手に対処する方向
    が大事になってきますね。
     
     
    パートナーといるときの
    自分が好きかどうかの
    視点も大事ですね。
     
     
    セラピストに相談することが
    いいイメージになると、援助を
    求めることがいいイメージに
    なることに繋がってよさそうです。

  2. 俊太さん
     
    コメントいつもありがとうございます。
     
    パートナーといるときの自分が好きかどうか。
    そこは、実はパートナーシップの本質なのです。
     
    ではでは。

コメントは受け付けていません。