【ココヘル389】自然の流れに沿って考えてみる.(ツイテル14)

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 389号 2009.6.26
 
 あづまです。こんにちは。
いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 ★恋愛セラピー 7月の予定公開☆
 
 恋愛セラピー 7月の予定を公開しました。
http://www.556health.com/order.html
 怖れを手放し、幸せに向かって生きるために、
早めに相談してくださいね!
 
 
 セラピスト、カウンセラー、ヒーラー、占い師で生計を立てたい
と考えている方へ。ビジネス面の秘訣をあづまが語っています。
 
★メンタル起業のヒケツ?心も懐もポッカポカ(ブログ)
 http://ameblo.jp/poptherapist/
★メンタル起業まる分かり!心もフトコロもポッカポカ
 http://www.mag2.com/m/0000292959.html (メルマガ)
 
 
 
 ツイテルシリーズ
今日は、「自然流れに沿って考えてみる」です。
◆ 自然のままに生きる?
 
 私は、人は自然のままに生きることが、一番ストレスが少ない
ように出来ていると思っています。
自然のまま、というのは、
おいしいものを食べたら、喜び、
きれいなものを見て、感動し、
自分の成長を、自ら喜び、
恋愛をして、セックスもして、幸せになり、
(結婚をして)子供に愛情を感じながら育て、
健康に生きて、ぽっくり死ぬ。
 
 という、生まれて、成長して、恋をして、セックスをして、子供
を育て、命をつないで死んでゆく、という流れのことです。
そうする【べき】ということを言いたいのではありません。
ココヘルの基本は、あくまで「自分基準」。他人が何かを強制す
るとか、だれかに叱られるからとか、人が「正しい」と言ってい
るからとか、そういう理由で道を選んでも幸せになれないよ、
自分で選ぶことが大切だよ、というものです。
それを前提として・・・
自然のままに生きることから離れている人は、どこかで、苦しさ
に直面する可能性があると思います。
 
◆ 自然の流れに沿って生きることには、本来「喜び」が伴う
 
 人類が今日まで子孫を残してこられたのは、自然のままに生き、
命をつないでゆく行為には喜びが伴うように、私たちが作られて
いるからです。
食べなければ、死んでしまう。
→食欲があり、満腹すると【喜び】がある。
パートナーが出来ないと、子孫が絶えてしまう。
→寂しさ(愛情欲求)があり、恋人ができると【幸せ】を感じる。
 
子供を作らないと、子孫が絶えてしまう。
→性欲があり、セックスすると【喜び】がある。
子供が出来た後、旦那さんのサポートがないと育てるのが大変。
→男にも恋愛感情があり、女性を支えることに【充実感】を持つ。
子育てを放棄したら、子供は育つことができない。
→【愛着】を感じる仕組みがあり、子供を【可愛い】と思い、
 大切にしたい気持ち、一緒にいる【温かさ】を感じる。
 
 
 こうして、自然の流れに沿って生きることができ、命をつないで
ゆけることは、とても幸せなことです。奇跡に感謝する気持ちで
受け取るものだと思います。
逆に、この自然の流れのどこかが手に入らない場合、
心の中でもそれを手放す必要があります。
手に入らないものを手放すというのは、大きな取り組みです。
 決して無理をせず、ご自分のペースで進めていってください。
 
 
◆ 「喜び」と「怖れ」の葛藤が「ツイテナイ」状況を引き寄せる
 
 たとえば、男性に優しくしてもらいたいという「愛情欲求」は
人一倍持っているけれど、
セックスに対しては嫌悪感がある、
そういう状態の女性がいたとしますね。
 
セックスという部分で、自然の流れをせき止めています。
 
男女の仲は、恋愛感情すなわち、欲情してセックスしたいと感じ
る感情(これはPEAというホルモンによるもの)と、
愛着による、相手を大切だと感じる感情(家族愛です。これは、
バソプレシン、オキシトシンなどのホルモンによると考えられて
います)つまり愛情の
微妙なバランスによって成り立っているのです。
欲情がなければ、恋が始まらないし、
愛情が育たなければ、2人の関係が長続きしないのです。
両方大事なんです。
 
 
 上記の例で言うと、
本来、自然な形では、人間は生きて、命をつなぐ行為に対して、
喜びを感じるはずなのですが、
セックスに嫌悪感、つまり「怖れ」の感情が入り込んでいる。
「【喜び】と【怖れ】の葛藤」があるんですね。
 
 
 日頃から怖れが強い人は、
生きると言うこと=葛藤があること、
ということに慣れっこになってしまっているかもしれませんが、
穏やかな気持ちで生きている人は、そんなに葛藤はないんです。
怖れよりも喜びを選んで生きているんですよ。
セックスも「セックス、楽しいじゃん!」っていう意識です。
 
 
 どうもツイテナイな?(特に恋愛で)と感じる人は、
食事、愛情欲求、セックス、恋愛感情、愛着のどこかに、
葛藤がないかどうか、自然に生きる上で、メンタルブロック
がないかどうか探ってみてくださいね。
 
 
 葛藤が生じやすいパターンの例:
 
 食事について・・・
 子供の頃から「孤食」だったので、食事に暗いイメージがある。
 
 愛情欲求について・・・
 子供の頃から孤独で、寂しさを飲み込みすぎて感じなくなった。
 
 セックス、性欲について・・・
セックスに嫌なイメージがある。汚い、はしたない、など。
 
 恋愛感情について・・・
男性恐怖があり、恋愛できない。あるいは非常に警戒心が強い。
 
 愛着について・・・
人が怖い。愛着よりも「嫌われる怖れ」が強い。
 
 
◆ 最後は自分の選択
 
 自然に生きることができたら、それは幸せなことですし、奇跡に
感謝すべきものですが、そうできないこともあります。
その場合に、葛藤を乗りこえる決意をするか、
乗りこえず、恋愛や結婚を手放すか、
それは、最後は自分の選択になります。
どちらが正しいと言うことはありません。
ただ、恋愛セラピストの立場から言わせてもらうと、
 
スポーツで活躍したかった、などの夢を手放すことと比べて、
自然の流れに沿って命をつなぐ生き方を手放すのは意外に大変
なので、
できれば葛藤を乗りこえる方を選んでほしいと思っています。
そして、それをサポートすることを、私は仕事にしています。
 
 
◆ 手放す道は、工夫が必要です
 
 一方、自然の流れを手放さなければいけない場合もあります。
先ほどはセックスに嫌悪感の例を挙げましたが、ほかにも、
子供が生まれなかった、という場合なども苦しいですね。
子供をあきらめたとしても、人が本来持っている「子供に愛情を
かけたい」という感情は簡単には消えないもの。
和田アキ子さんは、子供が持てなかったので、里親をやっている
という話をビューティーコロシアムでされていました。
 
なお、この道を選ぶときには、周りの人が自分の選択を支持して
くれるという前提で考えてくださいね。
 
親や周囲の人に責められたりバカにされるというのは、全く別の
話です。あなたを責めたりバカにする人は、
 【もともと他人を責めたりバカにしたい】のです。
 たまたま、他人を責める口実を手に入れてしまっただけです。
 そんな人の意見に耳を貸す必要はありませんよ。
 
 
◆ 私の立場を再度お伝えしておきます
 
 自然の流れに沿って生きられない状況にある方を責めているわけ
では決してありません。
ただ、あなたが、今の人生が「ツイテナイ」と感じているのなら、
特に(潜在意識が思いきり反映するので)恋愛関係でツイテナイ
と感じるのであれば、
一度、自然の流れに沿っているかどうか、という形で、ご自分の
メンタルブロックを見つめてみてはいかがでしょうか。
そして、乗りこえるなら乗りこえる。
手放すなら手放すという道を、きちんと選ぶことで、
ご自分で納得のできる人生を選ぶ道が見えてくるのだと思います。
 
 
◆ 今日のまとめ
 
 ツイテナイ、特に、恋愛関係でツイテナイ場合、
 
食べて、愛情を求め、恋をして、セックスをして・・・
という命をつなぐ自然の流れのどこかにメンタルブロックがあり、
流れをせきとめている場合があります。
ごまかし、見ないふりして生きるのではなく、
できることなら、
葛藤を乗りこえる生き方をするか、
手に入らないものを手放す生き方をするか、
決めてみる方が、納得できる人生になると思います。
もちろん、しっかり悩んでくださいね。
悩むことも、大事なことですから。
 
 
◆ 次回以降の予定
 
 次回以降も、
ツイテル私になる秘訣シリーズを書いていきます。
何を書くかはお楽しみ。
 
 
★恋愛セラピーって、どんなことするの?
 
 恋愛セラピーは、恋愛心理学、心理療法、行動療法などを活用し、
「友だちに相談しても解決しない」恋愛の悩み、男女関係の悩み
を解決する、専門的な【恋愛相談】です。
たとえば・・・
「彼氏ができない」・・・原因を探っていったら、子供時代に父
親が厳しくて、「私は男の人に認めてもらえない」という思いこ
みができてしまっていた。
→子供時代に退行して、当時の自分をゆるした(心理療法)
→男性を前にして、自分らしく振る舞えるようになった!
「不倫をしている」・・・過度の孤独感を抱えていて、不倫相手
を探している男性(実は鋭い!)が寄ってきていた。
→同性・異性の友人を増やし、交流を増やした。
 自分の心の安定を○×△で評価し(行動療法)、いい状態を
  キープするようにした。
 →変な男性から言い寄られることがなくなった!
 
 たとえば、こんな風に、友だちに相談するレベルではなかなか思
いつかない、過去の記憶の整理(心理療法)や現在の心の状態の
メンテナンス(行動療法)を提案しています。
恋愛や男女関係の悩みのパターンは千差万別。
なかなか、本質を理解するのは難しいもの。
 
 
 ★恋愛セラピー 7月の予定公開☆
 
 恋愛セラピー 7月の予定を公開しました。
http://www.556health.com/order.html
 怖れを手放し、幸せに向かって生きるために、
早めに相談してくださいね!
 
恋愛セラピーで活用しているワークなどを収録した、
自習型の問題解決テキストも、ご検討下さい。
 ☆心のデトックスマニュアル☆
http://www.556health.com/selfcare/
 
 
 
 セラピスト、カウンセラー、ヒーラー、占い師で生計を立てたい
と考えている方へ。ビジネス面の秘訣をあづまが語っています。
 
★メンタル起業のヒケツ?心も懐もポッカポカ(ブログ)
 http://ameblo.jp/poptherapist/
★メンタル起業まる分かり!心もフトコロもポッカポカ
 http://www.mag2.com/m/0000292959.html (メルマガ)
 
 
◆編集後記
 
今日は、久しぶりに平日セラピーで東京に出てきました。
明日は、恋愛セラピーと、メンタル起業に関する質問を受ける
ミニセミナー形式の座談会。頑張りまっす!
メンタルサポートをするお仕事、日本にはまだまだ必要ですから
ね。この道を志す人には、ぜひ頑張ってほしいと思います。
 
もうすぐ広島に幸恵と知花と友里椛を迎えに行くので、
冷蔵庫を空にしたら、本当に食べるものがありません(>_<) まあ、あと数日、何とか過ごします・・・  カップヌードルか・・・(幸恵ちゃんに怒られる・・・)     ◆愛の永久磁石になる方法【セミナーDVD】    矢野先生とあづまが幸せな恋愛、結婚生活、人間関係を引き寄せ  るための【愛の永久磁石】になる方法について語りました。    このDVDの中のインナーチャイルドヒーリングのワークが、  とにかく泣ける、という感想を頂いております。  http://www.556health.com/sp/dvd.html
 
 ↓このメルマガの下の方に、詳しい説明があります。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!23000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
◆ 愛を引き寄せる秘訣のDVD 内容紹介です。
 
第1部 講師:あづまやすし
 
 ◆緊張をほぐし、円滑なコミュニケーションをする方法★
 
 ◆男女の心理の違い
   男性のほしいもの、女性のほしいもの。
   男性への禁句、女性への禁句。
 
 ◆コミュニケーションスキル
   アイメッセージとアクショントーク。
  「これは禁句」という言い方。
 
 ◆コミュニケーションスキルが通用しないケースの考え方1
   相手が不平不満愚痴タイプの場合:愚痴のこぼし上手、
   愚痴聞き上手になり、お互いの心を元気にする方法。
   それでもダメなときは執着を手放すワーク★
 
 ◆コミュニケーションスキルが通用しないケースの考え方2
   自分が「正しさ」を主張している場合:本当にほしい
   ものを自分に許可すること。
 
 ◆過去の経験から来る恨みや禁止を手放し、
  楽に生きるためのワーク★
   (インナーチャイルドヒーリングの応用版です)
 
第2部 講師:矢野惣一
 
 ◆恋と愛の違い
   恋は○○○でするもの。愛は○○○でするもの。
   ↑名言です!
 
 ◆愛の目的
   愛に「目的」があるなんて!?これを知ると、何が愛
   なのか分からず空回りしていたあなたも、正しい方向で
   ムダのない努力ができます。
   ☆「愛と勘違いしやすいもの」の話は絶品です。
 
 ◆理想の結婚相手と理想の結婚を知るワーク★
   恋愛は相手の○○とするもの。
   結婚は相手の○○とするもの。←目から鱗の名言!
   ワークは矢野惣一の真骨頂、光と影の統合のワークです。
 
 ◆愛と癒し ?その表現方法?
   癒しは「見る」「聴く」「触れる」で起こる。
   真髄は話を聴いてみてください!
 
第3部 質疑応答
   ナイスで鋭い質問が飛び交いました。
   講師も必死で答えました(笑)
 
 
 お申込は↓
 http://www.556health.com/sp/dvd.html