【ココヘル394】シングル癖も不倫癖も治る?コアトラ

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 394号 2009.7.29
 
 あづまです。こんにちは。
いつも読んでくださってありがとうございます。
先週末は、コア・トランスフォーメーションという心理療法の
技法を学んでいました。そして昨日からそのアドバンスコースが
始まりました。今日はその二日目です。
今日は、そこからの気づきを中心に書きます。
ツイテルシリーズは、また次回から再開しますので!
 
 
 
◆ 「傷ついた」ことは自覚できるけれど・・・
 
 恋愛セラピーをやっていて、
「難しいな」と感じる症例について少し書きます。
 
 
 父親が横暴だった、みたいな、
「明らかに問題があると分かる」ケースでは、
相談者の方は、自ら過去の経験を話してくださいます。
話して、感情を整理できれば、乗りこえられます。
 
普通に話すのが辛い場合は、あづまの場合、
「ビデオ再現法」という方法を使い、ビデオで見ているように、
過去の出来事を見て、当時の感情を整理していきます。
彼氏が出来ない方の中には、このような、軽い男性恐怖症的な
原因を持っている方がいらっしゃいます。
確かに、本人にとっては大変な経験です。
 
でもこのようなケースは、比較的とり組みやすいケースです。
 本人が傷ついた経験を自覚していることが多いからです。
 
 
 しかし、恋愛に悪影響を与えている、子供時代の経験で、
本人には非常に自覚しにくいものがあります。
 
 
◆ 寂しさに慣れてしまう
 
 先ほどの傷ついたケースは感情の種類で言うと、
「怖い」(不安・恐怖)にあたります。
 
 これは、人間にとって知覚しやすい感情です。
非常に強い感情だからです。
しかし、もっと弱い感情は、知覚しにくいんです。
 感情の種類でいうと「寂しい」にあたるのですが、
これが鈍くなっていると、恋愛に悪影響が出ます。
 
 
 なぜ鈍くなっているかというと、慣れてしまっているからです。
少し肌寒い場所にずっといると、次第に慣れてしまいます。
肌寒いことを忘れてしまうんですね。
ところが、暖かい部屋に入ると、ほっとリラックスします。
つまり、それまでは、何かを我慢していたんですね。
慣れて、気づかなくなってしまっている。
そんな感覚です。
本当は、愛情を求めて、つながりを求めているはずなのに、
一人に慣れてしまって、寂しさの感情が鈍くなっている。
 
 
◆ 人は「ない」ものを知覚するのが苦手
 
 日本には、父親不在の家庭が多いんですね。
本当は、お父さんは家にいて、娘と遊んであげたらいい。
男性と一緒にいて楽しいという思い出で心を満たしてあげたら、
その子は、将来も男性とそばにいることを選ぶようになります。
でも、父親がいなかった。
あるいは、忙しくてほとんど家にいなかった。
日本では、働き者の父親と献身的な母親の家庭は、
いい家庭だとされていますが、
その「いい家庭」の中で、寂しさを押しつぶして鈍くなって
しまった女性が育っています。
親が一生懸命だし、社会的に「正しい」ことをしているので、
子供は、自分が寂しいと思うことの方が間違っていると思うの
です。
そして、寂しいと感じる感情にフタをしてしまう。
そうすると、自分が寂しかったことすら分からなくなってしまう
んです。
直接傷つけられた経験と違い、
人間は「始めからなかったもの」に気づくのが難しいんです。
※とは言え、必要なものですから、ちゃんと気づける人もいます。
 
 
◆ コア・トランスフォーメーションに期待していること
 
 コア・トランスフォーメーションの方法は、
心の深いところまでずーっと入っていって、
自分が本当に欲しいもの「コア・ステート」を見つけるのです。
子供の頃の記憶がなくても、
記憶がハッキリしない頃の出来事が原因でも、
始めからなかったものを認識することが難しくても、
この、コア・トランスフォーメーションはそんなこと
関係ありません。
ちゃんと自分の本当に欲しいものにたどり着きます。
 
◆ あづまとしては、どんな症状に効くと考えているか?
 
 抑圧された寂しさが原因になって起きる症状は、
・不倫が多い
・彼氏が出来にくい
・遠距離恋愛などの【疎遠な関係】が多い
・過度に依存してしまい、「重い」と言われて別れに至る
・彼に上手に要求できず、我慢して爆発してしまう
 
 などがあります。
コア・トランスフォーメーションは、こういった症状の解消に
役立つ可能性があると私は考えています。
あとは、恋愛と直接関係ありませんが、
・起業したいが、どんな形で始めたらいいか軸が定まらない
・仕事をする上で、葛藤が多く、迷いが多い
などの場合も、自分の中心軸が定まるので、より自信を持って
ものごとを決められるようになれると思います。
しばらく、自分で練習してみて、それから実戦に投入したいと
考えています。
 
 
◆ 今日のまとめ
 
 恋愛上の症状で、
過去の【恐怖心】に基づく問題の解決は、
本人にとって、もちろん重大なことではあるけれど、
問題の存在に気づきやすいので、ある意味とり組みやすい。
しかし、
過去の【寂しさ】に基づく問題は、本人が自覚しにくく、
取りかかる糸口が見つけにくいので、ある意味難しい。
現在学んでいる「コア・トランスフォーメーション」が、
【寂しさ】に関連する問題への解決法になりそうなので、
まず自分で使ってみて、それからセラピーの手法として取り入れ
てゆこうと思っています。
 
 
 ★恋愛セラピー 
 http://www.556health.com/order.html
 早めに相談!早めに解決!
 
 
 
★恋愛セラピーって、どんなことするの?
 
 恋愛セラピーは、恋愛心理学、心理療法、行動療法などを活用し、
「友だちに相談しても解決しない」恋愛の悩み、男女関係の悩み
を解決する、専門的な【恋愛相談】です。
たとえば・・・
「彼氏ができない」・・・原因を探っていったら、子供時代に父
親が厳しくて、「私は男の人に認めてもらえない」という思いこ
みができてしまっていた。
→子供時代に退行して、当時の自分をゆるした(心理療法)
→男性を前にして、自分らしく振る舞えるようになった!
「不倫をしている」・・・過度の孤独感を抱えていて、不倫相手
を探している男性(実は鋭い!)が寄ってきていた。
→同性・異性の友人を増やし、交流を増やした。
 自分の心の安定を○×△で評価し(行動療法)、いい状態を
  キープするようにした。
 →変な男性から言い寄られることがなくなった!
 
 たとえば、こんな風に、友だちに相談するレベルではなかなか思
いつかない、過去の記憶の整理(心理療法)や現在の心の状態の
メンテナンス(行動療法)を提案しています。
恋愛や男女関係の悩みのパターンは千差万別。
なかなか、本質を理解するのは難しいもの。
 
 
 ★恋愛セラピー 
http://www.556health.com/order.html
恋愛セラピーで活用しているワークなどを収録した、
自習型の問題解決テキストも、ご検討下さい。
 ☆心のデトックスマニュアル☆
http://www.556health.com/selfcare/
 
 
◆編集後記
 
 一昨日は、コアトランスフォーメーションの講座の合間の日。
家にいたので、圧力鍋で玄米を炊いてみました。
幸恵ちゃんが買い物に出ていて、子守&留守番中だったので、
友里椛(ゆりか)が泣いて、スリングに入れて炊事していました
が・・・
中が開けられないので、すごく気になって仕方ないですね。
焦げてないかとか、逆にびちゃびちゃだったらどうしようとか。
まあ、初めてにしては上手く炊けました。
それにしても、一口食べた瞬間に、ほんの少し塩を入れたことに
気づいた幸恵ちゃんの舌は、なかなかの鋭さです。
おいしく食べられました。
白米より、噛みごたえがあります。固い皮みたいなものがある
感じです。
☆レシピです。こんな感じでやるといいみたいですよ!
 
玄米を洗う。両手で拝むようにしてごしごしします。
 ↓
玄米3.5カップに対して、4カップ強のお水を入れました。
(炊く量が少ないときも、比率ではなく、玄米+0.5カップ強
 の水を入れるのがいいと思います。)
 ↓
塩をひとつまみ入れる。
 ↓
 フタを開けたまま、弱火で20分ほど煮る。
このとき、沸騰が止まらない程度に火を調整します。
 ↓
 フタをして、圧力をかけた状態で20分調理します。
先ほど調整した火加減で。
(最後の30秒間、強火にして残った水を飛ばすといいようです)

20分間、そのまま蒸らします。

フタを開けて、かき混ぜます。
 玄米は、空気と触れていると酸化して味が悪くなると思います。
たぶん、白米よりも気を遣った方がいいです。ですので、
 ・なるべく買い置きしない
・なるべく保温しっぱなしにしない
 ことが大事だと思います。
できるだけ小分けで買ってきて、炊いたら冷まして、冷凍するの
がいいかもしれません。うちはそうしました。
 
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
(裏編集後記)
 
 最近は、メルマガを書いて1日寝かして配信と言うことも
結構多いので、編集後記のネタが前々日とかになるんですよね。
ははは・・・


 

「【ココヘル394】シングル癖も不倫癖も治る?コアトラ」への1件のフィードバック

  1. 原因が特定しやすい出来事はいいですが、
    始めから感情がなかったとか、感じない
    ように決めてしまったものについては
    やっかいですね。
     
     
    >少し肌寒い場所にずっといると、次第に慣れてしまいます。
    >肌寒いことを忘れてしまうんですね。
     
    >ところが、暖かい部屋に入ると、ほっとリラックスします。
    >つまり、それまでは、何かを我慢していたんですね。
    >慣れて、気づかなくなってしまっている。
     
     
    こういう気づきに敏感にしていこうと
    思いました。それがヒントになりそうです。
     
     
    弱い感情については、他の人から見た
    指摘などもないと難しそうですね。

コメントは受け付けていません。