【ココヘル395】長所を気前よく分かち合う(ツイテル19)

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 395号 2009.8.4
 
 あづまです。こんにちは。
いつも読んでくださってありがとうございます。
 ★恋愛セラピー 
 http://www.556health.com/order.html
 早めに相談!早めに解決!
 
 前々回のココヘルは、こんな言葉で締めました。
 
 
 要求のしかたを覚えましょう。
 そして、上手く頼めない自分に気づいてください。
 なぜ上手く頼めないか。そのあたりは、
  次回から書いていきます。
 
 
◆ ズバリ、答えから行きます!
 
 なぜ上手く頼めないのか。
それは、『自分の長所を十分に認め、相手と分かち合う』
ことをしていないからです。
 
 
 もう一度書きます。
【自分の長所】を、
【十分に認め】、
かつ、
【相手と分かち合う】
こと。
 
 
◆ 自分基準でいい。恋愛ならふたり基準でいい。
 
 「長所」というと、なにかとても素晴らしいことをしなくては
いけなかったり、多くの人から賞賛される部分を持っている必要
があるように感じるかもしれませんが、
そうではありません。
自分で、自分のことをちょっとだけ認めてあげるんです。
恋愛なら、ふたりの間で認め合えればいい。
人は、心が成長するにつれて、他人の小さな長所を認めることが
できるようになっていきます。
もしあなたのことを、見下したり、欠点ばかり探してくるような
人がいたら、十分に心が成長していないということ。
その人の意見を聞いていると、あなたまで、成長が止まります。
だから、怖れることも、恥ずかしがることもないのです。
堂々と、自分のちょっと可愛いところ、ちょっといいところを、
【自分で】認めてあげましょう。
カップルなら、お互いに、認め合いましょう。
 
 
◆ 長所は短所でもある。
 
 私たちはつい、多くの人から賞賛される他人の長所を見ると、
うらやましく思い、劣等感を感じてしまいがちですが、
本当に、そうでしょうか?
 
そんなに自分を叱りなさんな―迷い道はムダではない
 斎藤茂太著 WIDE SHINSHO
 http://tinyurl.com/noshikari
に、こんなお話が載っています。
 
「平凡な人生は、ねたまれず心安らかだ」というお話。
 
曰く、イケメンのIT企業の高給取り。彼はさぞかしモテて人生
が楽しいかと思いきや、楽しそうにしているとねたまれるので、
つまらなそうにしているのだとか。
???最初から目立たずねたまれない人生というのも、
   なかなか快適ではないか。
 
 
 私自身は、勉強は小学校時代から割とできた方なのですが、
それはありがたいギフトだと思っていますし、役にも立っていま
すが、
家は本であふれるし、あれこれ興味が向くので、今すぐ必要ない
ことまで調べたり、勉強してしまうクセがあります。
結局、時間が足りなくなるのは、長所の裏返しではありますが、
困っていることでもあります。
ほかにも、「仕事ができる人は、忙しい人が多い。」
仕事ができて素敵だからと結婚したら、旦那は仕事と結婚して
いるようで寂しい、という嘆きをする妻は少なくありません。
これも、長所と短所が表裏一体である典型例です。
 
 
◆ 欠点も、利点になる。
 
 また、欠点だと思っていることが強みになることも、
珍しくありません。
たとえば、私は恋愛下手だったことが、
今では強みになっています。
逆にうちの奥さんは、それほど恋愛下手じゃなかったみたいで、
何となく普通にしているうちに、今に至っているんですね。
もちろん、人並みに悩んだりしたことはあると思いますが。
そうすると、友達から「夫婦仲がうまく行く秘訣を教えて」と
聞かれても、何をどうしたらうまく行くのか、上手く説明できな
いんですね。
 
 
 私みたいに、本棚が恋愛の本でぎっしりになるほど勉強すると、
詳しくなります。(そろそろまた本を整理しなきゃ・・・)
 
 人間の成長というのは、30歳ぐらいまでは長所を伸ばしていけ
ばいいんだそうです。ところが、そこで壁に行き当たり、もう伸
びないと感じるのだそう。
その時に、今まで短所だと思っていたところに光を当てていくこ
とで、再び成長できる部分が見つかるんだそうです。
面白いですよね。
欠点と思っていたことが、自分の強みになるなんて。
 
 
◆ 欠点と思いがちな、意外な長所の例
 
 ◇愚痴聞き役ばかり回ってくる
セラピストのお仕事は、専門的な愚痴聞きという側面もあります。
心の中に溜め込んだ【汚い(と本人が思っている)】ものを吐き
出すお手伝いだったりしますので。
相談者の方は、受け止めた側がさぞ嫌な気分になっているだろう
と思う場合もあるようですが、私は意外と平気です。
愚痴聞きがうまいなんて、学校の先生にほめられることは、滅多
にない能力ですが、これはこれで、立派な長所です。
 
 
 ◇ヒマだ
今の世の中、お金はあるけれど、時間がない人が多いんですね。
時間を持っているということは、それだけで貴重な存在。
◇趣味がない
老後の一人暮らしなど、他人との交流が無くなりそうな人は、
ぜひ趣味を持った方がいいと思います。私も奥さんが里帰りして
いて、在宅勤務が多い生活をしていたときは、孤独が辛かった。
でも、家族がいて、子育てをして、仕事もしていたりしたら、
趣味を持っていることよりも、目の前のことをしっかり味わって、
毎日を暮らせる方がよほど豊かな生き方になります。
 
幸せは、時間の使い方の中にあるのです。
◇生き方のビジョンがない
立派なビジョンがある人は、社会を変えてゆく力のある人なんで
しょう。それはそれで、立派なことですが、
みんながみんな、自分のビジョンを持って自己主張し始めたら、
それはそれで、息苦しい世の中になりそうです。
ビジョンのある人を応援したり、サポートする人がいて初めて、
先頭を切って活躍する人も、活躍できるのです。
応援者になる。それだって立派な「ビジョン」です。
 
 
◆ ひとつだけ、注意があります。
 
 どんな【欠点】も、自分が認めてあげれば長所になりうるのです
が、ひとつだけ勘違いしやすい点があります。
それは、【構え】です。
 
 構えというのは、自分が好きか嫌いか、ということです。
 
 【自分が嫌い】という【構え】は、実は欠点ではありません。
基本的構えが【自分が嫌い】というものだと、
どんなに美人でも、どんなに仕事ができても、どんなに他人のた
めに尽くしていても、やっぱり【自分が嫌い】【自分はダメだ】
という思考になりやすいのです。
長所や短所の問題ではないんですね。
いや、むしろ、基本的な構えが【自分が嫌い】だと、
自分の欠点を次々と探してしまうんですね。
◇頭で考えていること
「すぐ怒ってしまう(原因)から、そんな自分が嫌い(結果)」
◇心理学的な真実
「自分が嫌いという構えがあるので(原因)、
 自分の欠点探しをしてしまう。そして、
 すぐ怒ってしまう、という欠点に意識が向いた(結果)。」
 
 
◆ きっかけは、親や周りの人の否定的な態度
 
 「自分が嫌い」という基本的構えを身につけてしまう背景には、
子供時代に、周りの大人から、否定的な態度をとられたことが
あります。
多くの場合、親です。
・ほめられることがなく、叱られるばかりだった。
あるいは、
・親の意向に従ったときだけ、ほめられた(条件付き)。
そして、
・ほめられることが不足していた
・ダメな自分も包んでくれる母親的愛情が不足していた
というときに、【自分が嫌い】という構えが出来やすいのです。
◆ 自分を好きになる、はじめの一歩
 
 まずは、自分で「それほど悪くない」と思う部分から、
少しずつ認めることです。
 
 大人になったら、自分で自分の長所を認めていくのです。
 
 欠点を受け入れるよりも、長所を好きになる方が簡単です。
まずは、そこからとり組んでいきましょう。
◆ 傲慢になるのでは?という心配がある人は・・・
 
 自分はこんなに出来るぞ、こんな長所があるんだ、どうだ!
みたいな気持になるのが怖いと感じるかもしれません。
今まで認めてもらえなかったら、威張りたかったり、誇りたい気
持が鬱積していても不思議ではありませんよね。
まずは、そんな自分を、自分で認めて、誇ってあげましょう。
 
 
 傲慢にならないヒケツもあります。
自分の長所を他人と分かち合う(他人の役にも立てる)ことです。
たとえば笑顔が可愛いという長所を自分で認めたなら、笑顔で
周りの人の気持を明るくする(=分かち合う)ように振る舞うこ
とです。
勉強するのが得意なら、自分が先行して勉強して、周りの人に
教えてあげる(=分かち合う)のです。
長所は、神さまからの預かりものだと、私は捉えています。
 
 分かち合おうと思えば、長所を認めれば認めるほど、周りの人も
幸せにするわけですから、傲慢になりようがありません。
逆に、長所を認めようとしない方が、ケチに感じますよね。
但し、ひとつだけ忠告。
ここで私が言っている「長所」は、あくまで自分の心が認めたも
のじゃないとダメなの。
他人からは賞賛されるけど、自分ではイマイチ無理している感じ
がする部分ではなくて、
人と分かち合っても、苦しくない、そんな簡単なことならいくら
でもやってあげるよ、なんて思える部分。
自分にとって、結構当たり前の部分。
それを分かち合うということなんです。
もしかすると、既にやっていたことに気づくかもしれませんね。
それならそれでもOK。
 
 
◆ 今日のまとめ
 
 自分の長所を、他人と分かち合うように心がける。
すると、気前のよい世界の住人になれるんです。
頼むのが下手、という人の全てがこのパターンで解決できるとは
断言できませんが、
自分の長所を、今は欠点に見えているかもしれないので、
広い視野で探してみて、小さな長所でいいから発見したら、
他人のためにも、気前よく分かち合ってみましょう。
すると、きっと、他人に頼み事をするのも、苦にならない自分が
そこにいることを発見するでしょう。
 
 
 
 
 ★恋愛セラピー 
 http://www.556health.com/order.html
 早めに相談!早めに解決!
 
 
 
★恋愛セラピーって、どんなことするの?
 
 恋愛セラピーは、恋愛心理学、心理療法、行動療法などを活用し、
「友だちに相談しても解決しない」恋愛の悩み、男女関係の悩み
を解決する、専門的な【恋愛相談】です。
たとえば・・・
「彼氏ができない」・・・原因を探っていったら、子供時代に父
親が厳しくて、「私は男の人に認めてもらえない」という思いこ
みができてしまっていた。
→子供時代に退行して、当時の自分をゆるした(心理療法)
→男性を前にして、自分らしく振る舞えるようになった!
「不倫をしている」・・・過度の孤独感を抱えていて、不倫相手
を探している男性(実は鋭い!)が寄ってきていた。
→同性・異性の友人を増やし、交流を増やした。
 自分の心の安定を○×△で評価し(行動療法)、いい状態を
  キープするようにした。
 →変な男性から言い寄られることがなくなった!
 
 たとえば、こんな風に、友だちに相談するレベルではなかなか思
いつかない、過去の記憶の整理(心理療法)や現在の心の状態の
メンテナンス(行動療法)を提案しています。
恋愛や男女関係の悩みのパターンは千差万別。
なかなか、本質を理解するのは難しいもの。
 
 
 ★恋愛セラピー 
http://www.556health.com/order.html
恋愛セラピーで活用しているワークなどを収録した、
自習型の問題解決テキストも、ご検討下さい。
 ☆心のデトックスマニュアル☆
http://www.556health.com/selfcare/
 
 
◆編集後記
 
最近、朝はバナナなのですが、時々、朝からゼリーがあったり、
ほかの果物があったり、忙しくて食べなかったりするので、
バナナが熟成してしまうんです。
溶けてくるわけ(←早く食べろよ)。
ある時点までは甘くなっていくんですが、溶けてくると、残念な
がら甘みも落ちてくるんですよね。
今朝はバナナが切れていたので、
 これからバナナを買いに行ってきます。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
◆『愛の行為を癒しと魂の成長につなげる方法』プレビュー版
 
 セックスに関連する内容を書きました。
 もちろん、メンタルな部分についてです。
 
 実は、以前無料レポートをご紹介した中山志乃さんのセックスの
 教科書がとても良くできていたので、ぜひ多くの人が手にとって
 ほしいと思いました。
 そこで、私の得意なメンタル面のアドバイスを特典E-bookにして
 合わせて活用すればより効果が高まるように配慮しました。
 
 『愛の行為を癒しと魂の成長につなげる方法』プレビュー版
 http://www.556health.com/backno/tokuten_preview.html
 ↑このプレビュー版は無料でさくっとダウンロードできます。
 
 正式版は、こちらから中山志乃さんのE-bookをご購入になると、
 紹介者特典としてダウンロードできます。
 
 中山志乃さんの「なぜ男は風俗嬢にハマるのか? 普通の女の子
 では絶対知ることができない! 男のスケベ心を利用した、あな
 たが一人勝ちする 女の子のためのセックステクニックを 現役
 No.1風俗嬢が教えます♪」と、
 あづまの『愛の行為を癒しと魂の成長につなげる方法』を、
 ↓↓合わせて手に入れる↓↓
 http://tinyurl.com/shinoxxx
 
 ※他のアフィリエイト販売者のリンクをクリックして購入すると
 この特典は手に入りませんので特に注意してください。
 (意味が分からない方は、上のリンクをクリックしてから購入す
 ればいいと理解していただければ結構です)