【ココヘル419】キッパリ言う。でも闘わない。

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 419号 2009.11.17
 
☆今日のアファメーション
 
 「私は、自分の感情を表現してよい。」
 
 (つづきはメール末尾)
 
 
★恋愛セラピー 開催中です
http://www.556health.com/order.html
 早めに相談!早めに解決! 幸せな時間を増やしましょう!
 
恋愛セラピーで活用しているワークなどを収録した、
自習型の問題解決テキストも、ご検討下さい。
 ☆心のデトックスマニュアル☆
http://www.556health.com/selfcare/
 
 
 あづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 はじめに、ココヘルのリニューアルについて、再度連絡事項を。
ココヘルを二つに分けることにしました。
 
 詳細は、前回のココヘルをご覧ください。
http://archive.mag2.com/0000164141/20091113073000000.html
 
 ◇現在のココヘルは、一般向けにします
 
今よりももうちょっと初心者向けにします。
比較的軽い内容で、一般的な内容を配信することにします。
 
 ◇ココヘル+(プラス)を新たに作り、深い内容にします
 
 こちらのページをご覧ください。
 http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 まぐまぐの登録窓もあります(このメルマガ用です)が、
その下に、ココヘル+の登録窓がございます。
そちらから、登録をお願いいたします。
 バックナンバーの無料提供はしませんので、読み逃しのないよう、
確実に登録しておいてくださいね。
 前回お知らせした、
 「男性に役に立ってもらうポイントを探るための質問と、
  その質問を活用するためのコツ」
 については、明日配信します。
バックナンバーは公開しませんので、お見逃しなく。
 
 こちらのページより、ご登録をお願いしますね。
 http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
 
 
 ではようやく、今回の内容です。
 今回は、「キッパリ言う。でも闘わない」です。
女性が陥りがちな罠と、女性がとり組むと効果的な対策について
書いています。男性の場合は、逆になるかもしれませんので注意。
 
 
◆ 言わないと伝わらない
 
 他人は、あなたのことを、意外なほど分かっていません。
「今日は気分がすぐれないから、食器洗いを替わってほしい」
たとえば、夫婦だったらそう思うこともあると思います。
でも、気分がすぐれないこと自体、口に出して伝えなければ、
相手は分からないのです。
 
 
 不機嫌さを前面に出して、察してもらおうとするやり方は、
 相手が、察するのが得意な人であればうまく行くこともあります
が、あまりお勧めしない方法です。
なぜなら、不機嫌さを出すことは、人間関係にとってマイナスだ
からです。マイナスオーラを出している人には、近寄りたくない
ですよね?
だから「今日は気分がすぐれない」「食器洗いを替わってほしい」
と言葉に出すことが大切なのです。
 
 
 もちろん、相手には断る権利もあります。
 それを前提として頼むわけです。
 
 断られたら嫌だからそもそも頼まない→自立の罠
 断られたら、途端に不機嫌になる→依存の罠
 です。
 
 
◆ キッパリ断れない人ほど、相手の顔色をうかがう
 
 さて、今度は要求された側になったことを考えてみます。
 でも、断りたいこともありますね。
 
 キッパリ断れますか?
 
 断りにくい依頼の例
 ・仕事で、上司から急な残業を頼まれた
 ・旦那さんからセックスを求められた
 ・旦那さんが急に高い買い物(車とか)をすると言い出した
 
 断れますか?
 
 
 自分が、
 断れる人間であれば、多少押しの強い人ともつき合えます。
 断れない人間だと、押しが強くない人を選ばないといけません。
 断る必要のない人間関係だけを選ぶのは、行動範囲を狭めます。
 
 そして、自分が断れない人間である限り、
 ついつい、相手の顔色をうかがってしまう人生になります。
 
 「できません。」
 
 その一言が言えるかどうか。
 それで、世界が大きく広がるのです。
 
 
◆ 勇気とメンタル筋力
 
 実は、ちゃんと依頼をするのも、依頼を断るのも、
勇気が必要ですし、自分自身の心の力が必要です。
 
 これは、
 「嫌われたらどうしよう」
 「捨てられたらどうしよう」
 「怒らせてしまったらどうしよう」
 
 などの、怖れを乗りこえる勇気を持つということです。
 怖れに振り回されていると、キッパリ言うことも出来ません。
 勝間和代さんは『メンタル筋力』と呼んでいるようですね。
 
 筋トレと同じように、自分を鍛えていないとできないことです。
 使わないと弱ってしまいます。
 
 
◆ 闘わないことが大事
 
 ところで、
 「キッパリ言う」ことと、
 「相手と争う・闘う」ことを
 ごちゃ混ぜにしている人も多いようです。
 
 違いが分かりますか?
 
 最も大事なポイントは、
 「私は私、あなたはあなた」ということです。
 
 自分の利害についてのみ言及するということ。
 相手のことについて言わないということ。
 私とあなたのどちらが正しいかの議論をしないこと。
 
 
 例を挙げますね。
 
 夫:「出かけるときは、どこに行くのか、言ってくれよ」
  (しかし実は、行き先を言うと、いつも難癖をつけられる)
 
 
 受け答えとしてダメな例を出しますね。
 どれも、ダメな例です。
 
 ダメな例1
 妻:「あなたはいつも、そうやって干渉するよね。
    夫婦といえども、相手のことに干渉しないのが礼儀だよね。」
 
 ダメな例2
 妻:(本当は納得していないけれど・・・)
   「うん、わかった。今日は○○と△△に行って・・・」
 
 ダメな例3
 妻:(本当のことをいうとうるさいから【ウソ】を言おう)
   「うん、わかった。今日は友達の○○ちゃんと・・・」
 
 
 では、どんな言い方をしたらいいのか?
 それは、【ココヘル+】上でお届けしたいと思います。
 
 登録はこちらから
http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
◆ 本日のまとめ
 
 自分と相手の利害が一致しないことも、人生にはたくさんある。
 だからちゃんと要求し、キッパリ断ることが大事。
 
 断れない人は、人の顔色を窺いがちになるし、
 つきあえる相手のタイプも狭くなります。
 
 キッパリ断ったり、ちゃんと要求するためには、
 「嫌われたら/捨てられたら/怒らせたらどうしよう」
 などの、怖れを乗りこえる勇気を持つことが必要。
 
 =メンタル筋力が必要
 
 但し、断るときには自分のことにのみ言及し、闘わないこと。
 
 どちらが正しいか議論したり、相手の間違いを指摘するなどの、
 「闘う」「争う」ことはしないのが大事。
 
 
 
◆ これでもう、彼氏いない歴は返上!
Love Balance Technique 女性のためのバランス恋愛術★
http://www.556health.com/seminar/balance/
 
 ココヘルでは、メンタルな内容、志乃さんの言葉を借りて言えば、
『内面的魅力』について主にお伝えしていますが、恋がうまく行
くためには、そのほかに、
『出会い力』と『外見的魅力』が必要だ、というのが、志乃さん
の主張です。まさにその通りだと思います。
私が伝えきれないような、細やかな内容が書かれています。
素晴らしい内容なので、
私も、購入者の方にプレゼントをつけることにしました。
◇第一部 概要
 ◇第二部 出会い力について ?出会いは3種類ある?
 ◇第三部 男性の「根源的問い」?ブランドも手料理も支払いも!?
 ◇第四部 今の時代だから、恋愛に必要なこと
 (合計約1時間のmp3形式のミニセミナーです)
 
 こちらのページに、特典音声の一部を無料公開しました。
>>> http://www.556health.com/seminar/balance/
 
 
 
 ★恋愛セラピー 開催中!
http://www.556health.com/order.html
 早めに相談!早めに解決! 幸せな時間を増やしましょう!
 
恋愛セラピーで活用しているワークなどを収録した、
自習型の問題解決テキストも、ご検討下さい。
 ☆心のデトックスマニュアル☆
http://www.556health.com/selfcare/
 
◆編集後記
 
 ゼリーの話、続編。
みかんを大量に買ったので、ジューサーで搾ってゼリーにしよう
としたのですが・・・固まりませんでした。
調べたところ、キウイやパイナップルはゼラチンを分解する酵素
のせいで固まらないのですが、ミカンの場合の原因は酸性。
酸性条件ではゼラチンが固まりにくいようです。次やるとしたら
寒天かな? 食感と扱いやすさではゼラチンがいいんですけどね?。
昨晩は、ニョッキを仕込みました。ジャガイモをつぶして強力粉
を混ぜて作りました。今日のお昼に幸恵ちゃんがクリームソース
で調理してくれましたが、うまかった?(手間かかるぜ?)
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛
 
☆今日のアファメーション
 
 「私は、自分の感情を表現してよい。」
 
 生きていて苦しいとき、多くのケースで自分の感情を表現できな
 い状況になっています。
 相手を不幸に陥れたいと思ってしまう「復讐」という罠だって、
 動機を解きほぐしていけば、
 思い知らせたい!!!!!
 (本当は)
 →どうしても分からせてやりたい!
  (本当の本当は)
  →私の気持ちを分かってほしい(涙)
 
 ということは、極めてよくある話です。
 人は、自分の感情を表現して、
 分かってもらいたいと思っているんですね。
 「私は、自分の感情を表現してよい。」
 
 
但し、感情を「言葉で」表現して相手に伝えることと、
感情的になって、自分の感情のケアを相手に押しつけることは、
まったく別のことです。ご注意ください。
 
 
 
 
 ★恋愛セラピー 開催中です
http://www.556health.com/order.html
 早めに相談!早めに解決! 幸せな時間を増やしましょう!
 
恋愛セラピーで活用しているワークなどを収録した、
自習型の問題解決テキストも、ご検討下さい。
 ☆心のデトックスマニュアル☆
http://www.556health.com/selfcare/