【ココヘル444】ジュン「まず声が変わり、次に彼氏ができる」

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 444号 2010.3.5
 
 あづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 あなたの人生に安心と自信と自由がありますように☆
 そして、あなたらしい生き方ができますように☆☆
 
 
★ 恋愛セラピー 悩みからは、早く抜け出しましょうね!
 http://www.556health.com/order.html
 
 
 今日は、声に関して、大事な話を書きたいと思います。
 
◆ クレオパトラも『声美人』だったという話。
 
 世界の三大美女といわれるクレオパトラですが、容姿に関しては
 実は「飛び抜けて美人というほどではない」という記録もあるそ
 うです。
 
 その一方で、声と話し方が魅力的だったという記録があります。
 
 声というのはそれだけ、相手の感情にダイレクトに届くものです。
 
 
◆ 急に身近な話 ?私の声?
 
 私自身は、話し方が暗いせいで、彼女と電話だと険悪になるわ、
 上司には理不尽な怒られ方をするわと、過去痛い目に遭いました。
 
 それが変化したのは、自分の声を録音して聴いてみたときから。
 
 「うわ、暗いなこの声。」
 
 正直、びっくりしました。
 
 そして、人からキツク当たられる原因の一端が、
 
 自分の声と話し方にあることを、悟りました。
 
 
 その後、滑舌を良くし、抑揚をつけ、話し方を直したんです。
 声の出し方も気をつけることにしました。
 
 
 当時、自分を変えるための色々な取り組みをしていたので、
 絶対に声だけの効果だと断言はできないのですが、
 
 
 上司から意味の分からない怒られ方をすることがなくなりました。
 
 その上司は、聴覚が鋭い人だったので、声と話し方の影響が
 とても大きかったのです。
 (怒られ続けていた頃はそれが分かりませんでした・・・)
 
 
◆ こんな悩みにも・・・
 
 「話し方が論理的でないと言われる」
 
 こんな悩みが、ボイストレーニングで改善するって言われたら、
 あなたは信じますか?
 
 
 論理的かどうかと、声の質は関係ないでしょ。
 
 
 ふつう、そう思いますよね?
 私もそう思っていました。
 
 でも、濱田真実さんのボイストレーニングでは、自分の声を
 ありのままに聴くことを大事にしています。
 
 実は、人は話をしているときに、
 自分で話した内容を、自分で聞いているのです。
 
 そして、「あ、今分かりにくいこと言ったかな。」などと、
 自分でフィードバックして言い直したりしているんですね。
 
 
 でも、自分の声が嫌いな人は、自分の言葉を聞かないように
 心の中で耳をふさいでいるんです。(by濱田真実)
 
 これでは当然、おかしな事を言っていることに、
 自分で気づかないわけですよね。
 
 
◆ 自分の言葉を聴くメリット
 
 「傾聴」というカウンセリングスキルがあります。
 相手の話に耳を傾け、ときに、相手の言葉を伝え返します。
 
 自分で言っている言葉を、自分で聴いていない人は、
 周りの人には、ウソやいい加減な発言が多いように聞こえます。
 
 また、自分の気持ちに気づかない人は、自分の言葉を聴いていな
 いことがあります。
 
 カウンセラーが「○○なんですね」と伝え返すことで、
 本人は自分の気持ちに気づくことができます。
 
 
 しかし。
 
 
 高いお金を払って、カウンセラーのところに行かなくても、
 自分で自分の声をちゃんと聴くレッスンをすれば、
 
 自分が自分の「傾聴カウンセラー」になれます。
 
 ちゃんと、自分の言葉を聴くことで、
 自分の気持ちや、自分の状態に気づくことができます。
 
 また、論理的でないことを言ったり、矛盾したことを言ってしまっ
 たときにも、その場で気づくことができます。
 ↑
 「論理的」と言われる人も、間違わないわけではないんです。
 ただ、その場で気づくことができるだけです。
 
 
 声から変えてみる。明るく取り組める人間関係改善法です。
 http://www.556health.com/sp/purevoice/
 
 
 
 さてさて。
 ジュンの物語、いきま?す。
 
 
◆ ジュンの物語
 
 結婚式を迎えたジュンと大介。
 でも、ここに至るまでの道は平坦ではなかった。
 披露宴会場で明かされるジュンの過去と、回想を交えて綴る、
 ツイテナイ恋愛を繰り返してきた女が、幸せをつかむまでの物語。
 
 前回までの話をもう忘れちゃったという方は、
 バックナンバーをご覧下さい。
 http://archive.mag2.com/0000164141/20100303135035000.html
 
 
 披露宴でのビデオ上映にて・・・
 
 僕たちは、命を受け継ぎ、良い習慣や知識を受け継ぎ、そして、
 幸せを受け継いでいきます。
 
 今まで、大切なものを与えてくださった全ての方に、
 この場をお借りして、感謝の気持ちを表したいと思います。
 
 そして、ご縁のあるすべての人の、過去、現在、未来が明るく
 輝きますよう、そして、これから生まれてくる命が明るく輝き
 ますよう、心から愛を送り、お祈りいたします。
 
 
 スクリーンに映し出されていた光の線たち。
 
 それまで、地味に輝いていた線たちが、まるで大介とジュンの
 輝きを受け取ったかのように、強く、温かく、輝き始めた。
 
 会場は静かな感動に包まれ、そして一瞬の後、拍手に包まれた。
 
 
・・・
 
 
「やるじゃん」
「すごいキレイな映像! プロみたい!」
 
 例の騒がしいテーブルでは、ビデオ制作者のチハルとアキオに
 対して、口々に賞賛の言葉が浴びせられていた。
 
 先ほどまで比較的無表情だったアキオは、自分の映像制作のスキ
 ルが評価されて、始めて表情を崩し、ちょっと得意げに見えた。
 
 
 サタケンが幼い娘を見守る父親のような目をしながら言った。
 
「大介さんの愛情がジュンを癒していったのかなぁ・・・
 いい相手を見つけたね。」
 
 それに対して、ちょっと異見がある様子のチハルが言った。
 
「ジュンがさぁ、変わったな?って思ったのは、大介と出会う
 二か月ぐらい前だったのよね?。
 
 今だから言えるけど、
 ジュンはそれまで結構ネガティブだったのよ。声も暗かったし。
 
 でも、その日は『あれ、なんか声が明るいな』って思ったのね。
 それまでも、無理して頑張って明るくしてるなって感じることは
 あったけど、その日は・・・
 吹っ切れてるっていうか、自然に明るい感じがしたのね。
 
 それからしばらくして、大介さんと出会ったみたいなんだけど、
 まずジュンが変わって、
 それから出会いが変わったんじゃないかな。」
 
 うなずいて聞いているあづまに向かって、チハルは言った。
 
「ジュンがその頃、あづま先生に、相手にYesと言われて困る
 質問はしない方がいいと言われた、って話をしていたんです。
 その話が面白くて・・・」
 
「ああ、確かにそう伝えたと思います。」
 
「ジュンはそれまで、『もう私のこと好きじゃないんだよね?』
 とか『あなたには、私よりも、もっといい人がいるよね?』とか、
 暗い声で、自己否定的な質問をすることが多くて・・・
 
 で、自分でも気づいたらしいんだけど、
 それってすごく「重い女」だったって。」
 
「そうですね。今の質問は相手に『NO』と言ってほしい質問です
 よね。相手に『そうだね』って言われたら傷つくような言葉が、
 自分の口から出ていることに気づいていないと、
 そうなってしまうんです。」
 
「どうやったら気づけるんですか?」
アキオが興味を持ったらしく、質問を挟んできた。
 
「自分が言っている言葉に意識を向けることです。ネガティブな
 言葉や話し方の人は、実は自分がネガティブであることに気づい
 ていない場合が多いんですね。
 
 だから、はじめの一歩は、まず自分がどんな声の調子で、どんな
 言葉を話しているのか、自分でよく聴いて気づくことです。
 
 まあ、偉そうに言ってますが、私も言葉がネガティブで、話し方
 が暗かった頃、なぜ人間関係がうまく行かないのか分からなかっ
 たんです。
 
 私自身も、そうやって、声・話し方・使う言葉を直して、
 人間関係が好転したんですよ。」
 
「あづま先生、ジュンがお世話になりました。」
チハルが改まってそう言った。
 
「あ、いえ。どういたしまして。こうして呼んでいただけていると
 いうことは、お役に立てたのだと喜んでいます。
 
 ジュンさんは真面目にとり組まれて、その結果、大介さんという
 素敵な方を引き寄せたのですから、これはジュンさんの頑張り
 です。大したものだと思いますよ。」
 
 
 
 ジュンの辛い恋愛遍歴は、まだまだあった・・・!?
 次回以降明らかになる展開をお楽しみに。
 
 (つづく)
 
 
 とにかく、声から変えてみるのは、
 明るく取り組めるので、オススメです!
 
 
★ 恋愛セラピー 早めに取り組みましょうね!。
 http://www.556health.com/order.html
 
 
★ 今後のセミナー予定
 
・3月末に、理想の結婚相手を引き寄せるための、
 ワークショップを開催します。募集開始をお待ち下さい。
 
・4月上旬頃、HUG&ACTシリーズで、テキストのない、
 当日集まった方の悩みに応じて臨機応変に行う、
 グループセラピー形式のワークショップを企画中です。
 
・4月から、癒しのセラピスト養成講座、開講します。
 
 
◆編集後記
 
 3/3は、両親が来てくれました。
 成長した孫の姿を見せられてよかったです。
 母が煮物(田舎っぽい筑前煮)を持ってきてくれて、相変わらず
 おいしかったので、それがちょっと嬉しかったかな。
 
 みんなしてスイーツを用意したので、供給過多でした。
 
 
 そういえば、最近宣伝してませんでしたが、
 幸せな★恋愛☆結婚☆人間関係★を引き寄せる
 愛の永久磁石になる方法 (DVD)
 http://www.556health.com/sp/dvd.html
 インナーチャイルドのワークが泣けると評判です!
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛