【ココヘル463】ジュン「イヤよイヤよは・・・」

 

◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 463号 2010.5.7
 
 あづまです。こんにちは。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 
★ 恋愛セラピーに関するお知らせです。
 
 ★リピート割引の期間を延長します
 通常ルール:1か月以内の再利用:18,000円
 
 のところ、5月末までは、
 特別ルール:2か月以内の再利用:18,000円
 と、いたします。
 
 ★恋愛セラピーの予定をアップしました。
  http://www.556health.com/order.html
 
 ★電話恋愛セラピーもよろしく。
  最近は、平日夜9時以降のご相談が多いんです。
  http://www.556health.com/archives/skype/
 
 
■ ジュンの物語
 
 だめんず遍歴があり、恋愛下手のジュンが、
 どうやって幸せな結婚を手に入れたのか?
 
 多くの恋愛改善パターンは、共通しています。
 1500件を超える相談の中からあづまが見いだした、
 「恋愛改善のワンパターンとは?」
 
 これを、物語形式でお届けしています!
 
 
■登場人物
 
 ジュン 主人公。ダメンズ遍歴の長かった女性。
 大介 ジュンの旦那さん。
 
 サタケン ジュンの仲良し。相談に乗ってもらっていた。既婚。
 チハルとアキオ ジュンの友人。
 タケシ ダメンズその1。DV男。
 テツ ダメンズその2。優柔不断で借金癖がある。
 
 あづま 恋愛セラピスト
 
 
◆ ジュンのため息・・・
 
「あの、先生。私、DVの彼の次は借金して二股する人。こんな
 パターンばっかりなんですけど、こんな私でも大丈夫でしょうか?」
 
「なるほど。確かに、今の恋愛遍歴では、不安になる気持ちも分か
 りますよ。しかも、その原因がどの辺にあるか、よく分からなけ
 れば、余計不安ですよね?」
 
「そうなんです。これって、治せるんですか?」
 
 
◆ だめんず遍歴は治せるのか? あづまの回答は・・・
 
「はい・・・ってあまり安請け合いしてはいけないんですが・・・
 変化して幸せな結婚をした人は結構いますよ。
 まずは、可能性を信じてやってみましょうよ。」
 
「私は、どうしたらいいんでしょうか?」
 
「DV男も二股男も、共通していることがあるんです。」
 
「はい・・・正反対だと思っていましたけど・・・」
 
「それは、『イヤと言わなそうな女性を選ぶ』という点です。」
 
 
 ジュンは「あっ」と声を上げた。核心を突いた指摘を、
 今日は何回受けたんだろう。
 
 
◆ イヤよイヤよは・・・大事です!
 
「確かに、私は「嫌だ」と言うのが苦手かもしれません。治そうと
 思っても、この性格って治らないんじゃないかと思うんですけど」
 
「そうですか? ジュンさんが「嫌だ」と言おうとしたときに抵抗
 を感じる気持ちって、さきほど「家族彫刻」の世界に入ったとき
 に感じた「あの感覚」と関係ありませんか?」
 
「あっ! 関係あります! お父さんとお母さんが我慢していつも
 辛い気持ちに耐えて頑張っているのに、私ばかりわがまま言って
 はいけないって感じて、『嫌だ』と言えないのだと思います。」
 
「ということは、先ほど『ゆるしのワーク』をやったわけですから、
 今後は少し変化して、「嫌だ」と言い易くなるのではないですか?」
 
「そうかもしれません・・・でも
 まだ完全に抜けたわけじゃない気がします。」
 
「そうですよね。家に帰ってから、毎日ゆるしのワークを自習して、
 三週間ぐらい続けてみてください。
 
 そうすると、完全に効果が定着していくと思います。」
 
「なるほど!やってみます。」
 
 
◆ 二か月ほどして、二回目のセッションにて。
 
「あの、先生。実はテツとも別れたんです。」
「そうですか。よく決断されましたね。」
 
「いえ。自分を大切にするってどういうことか、
 よく考えていったら、やっぱりこの関係はおかしいと思って、
 勇気を出して別れを告げました。」
 
「そうですか。頑張りましたね。でもそれなら、
 解決したわけですよね? 今日はどんなご相談なのですか?」
 
 
◆ 聞かなくても分かる、恋愛改善の一本道
 
「実はそのあとつき合った人がいるんです。」
 
「ひょっとしてすぐ別れちゃった?」
 
「はい。とても優しい彼だったんですけど・・・」
 
「その彼は、自分から去っていったりした?」
 
「え? 誰かに聞いたんですか?」
 
 あづまがあまりによく知っているので、ジュンは驚いた様子だっ
 た。その反応を楽しむようなそぶりを見せながら、彼は説明を始
 めた。
 
「そのタイミングで良く現れるタイプの男性を
 私は『リハビリ男』と呼んでいます。」
 
 
 リハビリ男?????
 
 いったい何なのか?
 リハビリとは誰が何のリハビリをすることなのか?
 
 次回もお楽しみに。
(つづく)
 
 
◆ 今日もつぶやいてみます
 
 セラピストが脳に汗をかく相談というのがあります。
 典型例は「彼氏が出来ない」という相談。
 
 健康問題にたとえれば「熱が出た」みたいな話で、
 ・風邪なのか
 ・ほかの病気なのか
 ・筋肉痛なのか
 ・知恵熱なのか
 原因がいっぱいあるんですね。
 
 彼氏が出来ないという症状については、
 原因がたくさんあります。
 
 対策がそれぞれ全然違うので、外すと効果が出ません。
 だから、どこにポイントがあるのか、探り当てるまでは
 安心できないんですね。
 
 
 ちょっと挙げただけでも、
 ・過去に性的に傷ついた(ことによる恐怖症的な症状)
 ・過去の妊娠・出産で辛い思いをした
 という、傷ついたことが原因のケースから、
 
 ・怒りを抱えているので男性から怖がられて避けられている
 という、感情面の問題。
 
 ・罪悪感が強く、だめんずが寄ってくる(ので避けている)
 ・出会いの人脈が悪く、あまりいい男に出会えない
 という、出会う相手の質に関する問題。
 
 他にも、現在進行中の共依存的関係(親など)であったり、
 全く違う原因が、たくさんあります。
 
 
 まあ、だいぶパターン化できてきましたが。
 
 
 一度専門家に分析を依頼してみませんか?
 ★恋愛セラピー★
 http://www.556health.com/whats.html
 
 
 
◆今日のココヘルを「読んだよ!」の印のクリックをお願いします。
 コメントもお待ちしています。
 http://clap.mag2.com/thaliovioc?463wow
 
 ↑久しぶりのクリックアンケート。
 
 
 
★ 恋愛セラピーに関するお知らせです。
 
 ★リピート割引の期間を延長します
 通常ルール:1か月以内の再利用:18,000円
 
 のところ、5月末までは、
 特別ルール:2か月以内の再利用:18,000円
 と、いたします。
 
 ★恋愛セラピーの予定をアップしました。
  http://www.556health.com/order.html
 
 ★電話恋愛セラピーもよろしく。
  最近は、平日夜9時以降のご相談が多いんです。
  http://www.556health.com/archives/skype/
 
 
◆編集後記
 
 世の中はGWまっただ中ですが、私は仕事をしています。
 来週少し休みを取るつもりですが、わざわざ混んでいるときに
 混んでいるところに出かけなくてもいいだろうと。
 
 
◆今日のココヘルを「読んだよ!」の印のクリックをお願いします。
 コメントもお待ちしています。
 http://clap.mag2.com/thaliovioc?463wow
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛