士気, やる気, モラル, モラール

トップページ >  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言 > 誠実に愚直に努力している人が評価される仕組みの大切さ

スポンサードリンク

誠実に愚直に努力している人が評価される仕組みの大切さ

日経ビジネスONLINEの記事、
上司に理解されない! 40代の切なすぎる“最後の決断”
「出世したがる社員」だけを認める会社のアンフェア
 著者:河合薫氏

を読みました。

氏によると、

企業のトップや中間管理職から、
「会社を背負っていこうっていう気概を持った社員というのがいない。
震災以降、一層そういった傾向が強まっている気がしてならないんです」
という声が聞こえるというのだ。

そして、
・出世したがらない。
・言われたことしかやらない。
・「会社のために」というロイヤルティーが感じられない。
こういう傾向があるのだとか。


氏の記事をずっと読んでいくと、
お客さんのためになる仕事、あるいは、すぐに評価につながらない地味な仕事をコツコツやっている社員は評価されず、出世のために上司の「仲間」になるような、出世したい社員が評価される傾向があって、

そういう評価の仕組みがあると、必ずしも仕事ができる人が出世するとは限らない。

フェアかどうかは、下から見ていれば分かる。
そういうアンフェアさが、出世しても仕方ないという気持ちにつながっているのではないか。

他にもいくつか論点があったのですが、
こういう話が中心でした。


それで、考えたわけですが…

誠実に愚直に努力している人が、正当に評価される仕組みにしておかないと、
やはり、士気(モラール)が失われるし、倫理(モラル)も失われがちになります。

もちろん、仕事は体を使うだけではなく、頭を使う必要があります。
常に考えて、前例を踏襲するだけでなく、絶え間なく改善していく。
それを怠って、同じことをずっと続けているのを「オレは愚直に努力している」というのでは、愚直ではなく単に愚かなだけになってしまいますから、ただコツコツやっているというだけがエライという話には、もちろんならないわけですが、

地味だけど、着実に改善を積み重ねて、努力をしている。
そういう誠実で愚直な姿勢を評価するということは、大事なことじゃないかと思います。


何でこんな記事を書いているかというと、
独立開業してから、ひとりでずっとやってきましたが、最近、私も人と一緒に仕事をするようになってきたので、やはり、どんなときに人は活き活きと動くのか、どんなときに士気を失うのか、それはとても気になるところなのです。

それに、実は家庭内でも似たようなことがあるのではないかとも、考えています。
・息子のやる気がない
ということに悩んでいる母親。
でも、家庭内に流れる、アンフェアな空気。
それが原因ということもあるわけです。

父親が、自分の意見だけは通すけれど、他人の意見は聞かない。
母親は、嫌々従っているけれど、本音の部分では、めんどくさいと思っている。

そんな中、息子が大人になろうとしていない、やる気がない、って、
お手本がそれじゃ、そう思うでしょう?
ということって、少なくないと思うのです。
(今の例は、ある新聞のコラムに書かれていた相談事例を参考に書きました)

まあ私ならそういう相談が来たら
「まず夫婦がきっちり向き合って、話し合いのできる夫婦になって下さい」
という解決の方向を打ち出しますね。簡単ではないから避けてきたわけでしょうけれど。


人が、どんなときに士気が上がり、どんなときにやる気を無くすのか。
これは会社でも、家庭でも、非常に大事なところだと思うんですね。

今後も、このような記事には注目しつつ、考えたことを日記にしていこうと思います。






スポンサードリンク


あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント




トップページ >  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言 >  このページ“誠実に愚直に努力している人が評価される仕組みの大切さ”のトップへ


誠実に愚直に努力している人が評価される仕組みの大切さの関連記事etc.

7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言 記事一覧

「サイコロで1の目が出る確率は、出るか出ないかの二分の一」理論について思うこと /  コンサルティング的セッションを始めます2 /  コンサルティング的セッションを始めます。 /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  オーロラ写真をアップします。 /  今年のココヘルの活動についてタロットで占ってみました。 /  私が「科学的でない」スピリチュアルの主張と距離を置く理由 /  日本政府が合法的に外国企業に課税する方法 /  ときには"形で示す"ことも大事。 /  若い人の脱原発運動はいいかもしれない、と思う理由。 /  この際、男女産み分けも公認すればいいじゃないの。 /  お笑い芸人河本氏がつるし上げられた件についての違和感2 /  お笑い芸人河本氏がつるし上げられた件についての違和感 /  新しいワークショップの方向性をタロットで占ってみました。 /  あづまの今年をタロットで占ってみました。 /  自分自身の、食生活から、食糧自給率とTPPを考える /  自分の無意識にも責任を持つ、という高い意識を。 /  最近の物理学で気になっていること。 /  レディー・ガガ、ありがとう。 /  原発=シロアリの喰ったマイホーム、と考えてみる。 /  お風呂の鏡をアルミホイルで磨くとき、何が起きている? /  誠実に愚直に努力している人が評価される仕組みの大切さ /  飲んではいけない飲みもの 飲んでもいい飲みもの /  草食系男子は、少子化問題解決の切り札になるか? /  サイコパス(反社会性人格障害者)の特徴と対処法 /  少子化とメンタルブロック /  中絶からの心の回復 体験談集 /  中絶経験のあるあなたに /  もう子育てはやめなさい / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(183) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(114) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(150) /  6f.メルマガバックナンバー6(77) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(2) /  オススメ記事(40) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

夫の不倫が発覚!さあどうする?という時に役立つ記事たち /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]