【ココヘル502】女と男の相性学7-結婚の相性とは?

 

★女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 502号 2010.11.9
 
 あづまです。
 いつも読んでくださってありがとうございます。
 
 
★ 恋愛セラピーのお知らせ。
 
 日曜日は電話セラピーも入れることにしました。
 >>> http://www.556health.com/skype.html
 
 対面は平日開催もあります。
 恋愛セラピー。早めに解決。幸せな時間を増やしましょう。
 >>> http://www.556health.com/order.html
 
 
◆ セラピストを仕事にしたい方に
 
 11/27(土)に東京日本橋で、
 
 駆け出しセラピストのための仕事術
 ?集客力と業務効率化で“貧乏暇なしセラピスト”を抜け出せ!
 
 を開催します。
 ★今はやりのtwitterの活用術
 ★そして、twitterだけではダメな理由。
 ★twitterと同時に使うと効果的なメディア。
 
 ★迷惑メールが99%来なくなる秘訣
 ★空き時間にだけ申込が来る(断りメールが不要な)仕掛け
 
 ★PC作業が早い人の、本当の理由
 
 などなど…
 
 駆け出しセラピストが陥りがちで、
 しかも陥ると時間もお金もなくなって、
 いっぱい働いているのに、お金が入ってこない。
 という“貧乏暇なしセラピスト”になってしまう。
 
 そういった落とし穴について、徹底的に解決策を語ります。
 
 ブログ上で、プレセミナーを公開しています。
 
 http://ameblo.jp/poptherapist/entry-10701033452.html
 http://ameblo.jp/poptherapist/entry-10701102526.html
 
 
 
◆ 女と男の相性学。
 
 「恋愛と結婚は違うよね?」
 
 よく、そういう意見を聞きますよね?
 
 恋愛と結婚は、何が違うのでしょうか?
 
 
◆ 奥さんにインタビューしてみました
 
 「恋愛と結婚は違う、という意見について、どう思う?」
 
 「? …まあ、違う、よね…」
 
 「『恋愛と結婚は違う』と言う人は、たぶんね、
  『この人とは結婚しないけど、今はつきあう』ってことを
  しているんだと思う。」
 
 「あ?。結婚できたらいいな?とは思ったことはあるけど、
  早まらないでよかった(笑)」←むかしの恋人の話。
 
 
◆ 恋愛と結婚は違うけど…
 
 恋愛と結婚は、そりゃ確かに違うけど、
 
 わざわざそれを言う人は、
 
 この人との結婚はとうてい無理、
 という関係を続けているのではないか、
 というのが、現在のあづまの見解。
 
 
 結婚の可能性もあるかな、
 うまくいかない可能性も、あるかもしれないけれど、
 
 もしうまくいって、結婚までいけたらいいな♪
 
 
 そういう、将来の希望が持てる人とだけ、交際していると、
 「恋愛と結婚は違う」とは言わないものじゃないかと。
 
 そして、将来の希望が持てる関係を、
 恋愛の時から、目指してほしいと願っています。
 
 
◆ 生きていく、という責任。
 
 それを大前提として、
 
 でもやっぱり、恋愛と結婚は、違う点があります。
 
 結婚は生活だということ。
 
 
 恋愛生活とは言わないですが、結婚生活とは言いますね。
 
 
 親元に住んでいて、給料は小遣い。
 生活費は、多少家にお金を入れているけれど、
 
 基本的に親が買った家に住んでいて、
 掃除、洗濯はお母さんがしてくれている。
 
 
 そこから、結婚生活に入ると、
 急に負担が増えたと感じるはず。
 
 とにかく、自分たち二人で、全部まかなう必要があるわけです。
 
 それが、自立するということ。
 それが、生きていく、という責任。
 
 
 それを背負うのが、結婚生活です。
 
 
◆ しっかり身を守りましょう。
 
 あまりネガティブなことばかり書くのもどうかと思いましたが、
 必要なことなので、書くことにします。
 
 恋愛では、相手のいいところだけ見てつきあうこともできますが、
 結婚となると、相手の全部とつきあう必要が出てきます。
 
 金遣いの荒い彼氏がいたとして、恋愛時代は、
 この人とは結婚できないな、と感じても、
 まあそのうち別れるからいいか、色々プレゼントくれるし、
 
 と、交際を続けることも出来ますが、
 
 結婚となると、金遣いの荒さはそのまま生活に跳ね返ってきます
 から、慎重になるはずです。
 
 
 オーダーメイドダーリン(飛鳥新社) http://amzn.to/aF0vwu
 によれば、
 
 ・聞く耳を持っている
 ・変化を嫌がらない
 ・固定観念にとらわれない
 
 これだけ満たしていれば、まず合格点。
 
 見た目はフツーでも、背もフツーでも、
 最重要なのは、上の三つ。
 
 
 それ以外に、個人的好みは色々あると思いますが、
 大事にすべき個人的条件は大事にした方がいいと思いますが、
 
 
 でも、
 
 
 絶対に上の三つより重要な条件はないと、
 私は確信しています。
 
 
 逆にしてみましょうか?
 
 ・聞く耳を持たない
 ・変化できない
 ・固定観念にとらわれている
 
 苦労しそうでしょ?こういう人と結婚したら。
 
 
◆ 地雷男とは?
 
 ひきつづき、
 オーダーメイドダーリン(飛鳥新社) http://amzn.to/aF0vwu
 
 から、地雷男の5つのタイプを引用すると、
 
 (1)オレ様系
   自分が一番!自分大好き!オレが一番偉い!
   女性より自分が優先なので、女性への気遣いはなし。
 
 (2)趣味突っ走り系(オタク系)
   趣味を大切にしている人、ではなく、
   趣味のことにしか気が向かない人。
 
 (3)幼稚系
   自分にとってよくないことがあると、すべて他人の責任
   仕事を数週間単位で変えるなど。
 
 (4)マザコン系
   つきあってすぐには分からない、らしい。
   優しげに見えるので。でも、自分からは行動しない。
   彼女に母親になってもらうことを期待している。
 
 (5)無気力系
   すべてに対してやる気がなく、引きこもりがち。
 
 
 上記の本の中では、
 絶対にカスタマイズ不可能な地雷男、
 ということになっています。
 
 要するに、女性側が、もっとも有効な働きかけをしたとしても、
 やっぱり変わってくれない、ダメ夫になる可能性大、ということ。
 
 
 
 結婚の相性に入る前に、前置きとして、
 避けるべき地雷を書いていたら長くなってしまいました。
 
 続きは次回。
 
 
◆ 今日のまとめ
 
 恋愛と結婚は違う?
 
 まあその通り。
 
 でも、もしも、恋愛と結婚は違う、という意識が強いなら、
 
 結婚はムリ、という相手との交際をしていないかどうか、
 一度よく考えてみることが大事。
 
 
 で、結婚は絶対にムリ、という相手は、
 
 (1)オレ様系
 (2)趣味突っ走り系(オタク系)
 (3)幼稚系
 (4)マザコン系
 (5)無気力系
 
 オーダーメイドダーリンによれば、以上の通りです。
 いずれも、相手のことを思いやり、相手に貢献するという発想が
 希薄で、自分中心なのです。
 
 逆に、
 ・聞く耳を持っている
 ・変化を嫌がらない
 ・固定観念にとらわれない
 
 こういう人を見つけたら、
 見た目とかそのときの年収とかよりも、
 実は重要な条件なので、すぐ結婚するかどうかは別として、
 
 大事にして下さい。
 
 
◆ セラピストを仕事にしたい方に
 
 11/27(土)に東京日本橋で、
 
 駆け出しセラピストのための仕事術
 ?集客力と業務効率化で“貧乏暇なしセラピスト”を抜け出せ!
 
 を開催します。
 ★今はやりのtwitterの活用術
 ★そして、twitterだけではダメな理由。
 ★twitterと同時に使うと効果的なメディア。
 
 ★迷惑メールが99%来なくなる秘訣
 ★空き時間にだけ申込が来る(断りメールが不要な)仕掛け
 
 ★PC作業が早い人の、本当の理由
 
 などなど…
 
 駆け出しセラピストが陥りがちで、
 しかも陥ると時間もお金もなくなって、
 いっぱい働いているのに、お金が入ってこない。
 という“貧乏暇なしセラピスト”になってしまう。
 
 そういった落とし穴について、徹底的に解決策を語ります。
 
 ブログ上で、プレセミナーを公開しています。
 
 http://ameblo.jp/poptherapist/entry-10701033452.html
 http://ameblo.jp/poptherapist/entry-10701102526.html
 
 
◆ 質問募集中です!
 
 女と男の相性学。
 あづまに質問を送りたい方は、
 
 次のどの方法でもOKです。
 
 (1)ブログにコメントする(公開)
   http://ameblo.jp/loveandpartnership/
 (2)ツイッターで @azmax777 をつけてつぶやく(公開)
   ↑つけないと私が気づかないので確実によろしく。
 (3)質問フォームから質問する(非公開)
   https://24auto.biz/556health/touroku/556health_q.htm
 (4)まぐまぐ! のクリックアンケートから(非公開)
   http://clap.mag2.com/thaliovioc?goiken
 
 
 なお、今のところ、書きたいと思っているテーマを列挙すると、
 以下のようになります(あくまで予定。変更あります)
 
 
 ◯男らしさとは、相手が女らしくいられること
  女性は、どんなときに女らしくいられるか
 ◯女らしさとは、相手が男らしくいられること
  男性は、どんなときに男らしくいられるか
 ◯「こうあるべき」が強いと自分らしさを見失う
 ◯自分らしさの見つけ方
 ◯依存タイプと犠牲タイプ
 ○外見の影響?
 ○においは関係あるか?
 ○父親との関係と、結婚相手選びは関係ある?
 
 などなど(まだ思いつきを列挙した段階です)
 
 
 
★ 恋愛セラピーのお知らせ。
 
 日曜日は電話セラピーも入れることにしました。
 >>> http://www.556health.com/skype.html
 
 対面は平日開催もあります。
 恋愛セラピー。早めに解決。幸せな時間を増やしましょう。
 >>> http://www.556health.com/order.html
 
 
◆編集後記
 
 昨日は、知花の七五三(三歳)のお参りをしてきました。
 おはらいをしてもらって祝詞をあげてもらっている間、
 友里椛は、最初は私の膝の上におとなしくしていましたが、
 後半はちょっと落ち着かない感じでした。
 
 まあでも、終わって外に三脚を立てて記念写真を撮っていたら、
 次に来た子は、怖かったらしく泣き叫んで出てきました(笑)
 うちはおとなしい方だったのかも。
 
 終わってうなぎを食べて帰りました。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!21000部
◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 
◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
 http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
(解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 
★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします★
 このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
 無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛