復縁, 欠点, 彼, 方法, 成長

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。

彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。

彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。からの続きです。

彼と別れてしまった、ということは、何か内面的に欠けているものがあった、ということなのです。
失恋後、彼との復縁を目指す場合には、

自分に欠けているもの、相手に欠けているものを補う。
こういう視点がとても大事なのですが、

本当の意味で「欠けているもの」「補うべきもの」を知るのは、人間のことをよく知らないと、できません。

よく「欠点」と言いますが、ほとんどの場合、欠けている点ではなくて、何かが欠けている結果、バランスが崩れた、出っぱった点のことを「欠点」と呼んでいます。表面的な理解なんです。

たとえば、すぐ怒るという「欠点」
たとえば、すぐあきらめるという「欠点」

すぐ怒る方から行くと、すぐ怒るAさんは、幼少期に、自分の感情を受け止めてもらう経験が少なくて、親は物質的なことは満たしてくれたし、躾もきちんとしてくれたけれど、感情のケアはほとんど「泣いたら放置」という対応だった。

だから、彼は自分の感情を「受け止める」という力が「欠けている」ので、少々がっかりすることがあったり悲しいことがあると、自分で受け止めきれずに、怒りになって出てきてしまい、それも自分で受け止められないので、すぐに他人にぶつけてしまう。

この、感情面のバランスの崩れが、「すぐ怒る」という反応パターンとして出てきている。

こんなことがあるわけです。

その場合、彼の本当の「欠点(欠けている点)」は、怒りの下にある悲しみや寂しさ・がっかりな気持ちを、自分で受け止めて処理する力、ということになります。


ちなみに、すぐあきらめる方も、色々なパターンは考えられますが、内面的には結構似たような状況のことが多いです。相手に期待していると、がっかりして、かなり激しく落ち込むので、期待しない方をすぐに選んでしまう。自分で全部やった方が傷つかないでいいや、と。

この場合も、本当の「欠点(欠けている点)」は、がっかりする気持ちや、悲しみを、自分で受け止めて処理する力、ということになります。


なぜ、表面的な、一般に言われているような「欠点」を見つけただけではダメなのかというと、本質的な解決策につながらないからです。

本当に欠けている点を見つけたら、それを補っていけばいいんですね。

気持ちを受け止めてもらった経験が少なくて、だから、気持ちを受け止めるという行動パターンを持っていなかったし、その力も自分の中に十分に育っていない、と分かれば、それをトレーニングすればいいわけです。

でも、すぐ怒る、という方に着目してしまうと、ついつい「怒りを抑える」という「フタをする」対策に走りがちです。そうすると、気持ちをしっかり受け止めて、処理するという方向からは、ますますかけ離れてしまいます。


復縁のために、自分の「欠点」を知ろう

さて、復縁のために自己成長する。そのための、最初のステップは自分の「欠点」を知ることです。
上に、表面的な「欠点」では解決策が出てこないと書きましたが、まずは、表面的なことでいいからヒントを集めるところから始めていきます。

前の記事でも参照した「うまく行くカップルの特徴(別ウィンドウが開きます)」を見て、出来ていない点をリストアップすることも気づくきっかけになりますし、

彼に言われた不満も、自分の欠点を知る大事な情報源です。
但し、短絡的に、「おまえはオレに『常に居場所を連絡する』と言ったのに守らなかった」みたいな不満(これは、半分以上、彼自身のメンタルな課題です)を、「そうか、ちゃんと彼の言うことを守れないのが、私の欠点だ」と短絡的に鵜呑みするべきではないので、あくまで一意見としてリストアップしていきます。

そうやって、まずは、自分が改善すべき点の候補を集めていきます。

その次に、表面的な「欠点」のリストから、内面の、本質的な「欠けている点」を見つけていくわけです。

それで、表面に出てきているいわゆる「欠点」から、内面の、本質的な「欠けている点、欠乏している要素」を見つけ出すなんて、とっても複雑そうに感じるかもしれませんが、実は意外とシンプルです。


条件付きの承認(ほめる/叱る)
無条件の承認(包む・受け止める)

という点で考えたときに、足りないのはどっちかな、という風に考えます。


彼が、ルールを無視する傾向がある場合、
ルールを守ったらほめる、ルールを破ったら苦言を言う、
こういう関わりを、親からちゃんともらっていない可能性が結構あります。
最近の親は、叱ることを怖れて、子供と真剣に関わらない親もいますので。
つまりこの場合、彼に欠けているのは、条件付きの承認の方です。

彼が、とにかく寂しがりで、一人になれない人の場合、
自分の存在を認められた経験が、足りない可能性があります。
原因は様々です。親の不仲、厳しい折檻、ぜんそくなどの病気などなど。
上に挙げた、気持ちを受け止めてもらえなかったことも、こちらです。
つまりこの場合、彼に欠けているのは、無条件の承認の方です。


さて、考えやすいので、彼が、という切り口で書いてきましたが、自分についても同じです。自分の中にも、条件付きの承認と、無条件の承認と、どっちがどのぐらい欠けているか、考えてみましょう。

そして、条件付きの承認が欠けている場合、ルールに関する意識がしっかりしている人、こういう人は厳しい感じがしますが、そういう人から逃げたりせずに、ちゃんと関わって、ほめてもらう、叱ってもらう、その言葉をしっかり受け止めて自分の糧にする、ということを積み重ねていきます。

無条件の承認が欠けている場合、ルールよりも存在を認める優しいお母さん・お姉さんみたいな人との関わりを大切にして、そういう人に関わってもらえることを、心から感謝して受け取ります。


相手の中に、条件付きの承認が欠けている場合、今の相手が出来るレベルのことから、認めていきます。ちょうど、子供がお手伝いできるようになったときに、大人のレベルから見たら拙くても、あ?よくできたね?って言うのと同じです。あくまで、本人の今のレベルを認め、少しずつ背伸びさせていくわけです。

相手の中に、無条件の承認が欠けている場合も、相手の存在を認めるという優しいお母さん・お姉さん役を、あなたがするわけです。その場合も、相手が男性の場合、ダメんず化させないように、認めるのは気持ちのみにとどめておくのが無難です。


と、ここまでお読みになって、取り組みはかなり根気がいりそうだと感じたのではないでしょうか。

その通りです。


本気で自分を成長させたい、そう思うのでなければ、やり抜くことは出来ないと思います。


男性はマイナス感情を半年ぐらいで忘れてしまいますから、半年間冷却期間をおいて、その間、連絡を取るとマイナス感情をまた思い出してしまうので、連絡は取らず、一人で頑張るというのが復縁成功の、基本的な方針です。

それで、ただ半年悶々と待っても、何の成長もないですから、一旦は復縁してもまた別れる結果になることは目に見えています。同じことを繰り返したら、同じ結果になるのです。

だから、その半年間の間に、自分の内面で、本当に欠けている部分を見つめ、それを補うこと。
相手の内面で、本当に欠けている部分を見つめ、それを補ってあげられる自分になること。

そんな風に取り組むのがよいと思います。
つまり冷却期間を単に時間稼ぎの期間にするのではなく、自己成長する期間にする、ということです。

あなたの、復縁がうまく行きますように。

なお、ここに書いた話は、一般論です。
個別の対応は恋愛セラピーで承っています。






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

あずま様

いつも読ませていただいて、色々と自分を知るきっかけを頂いています。ありがとうございます。

実は、私、先週から、6ヶ月間程別れて経ちます彼とよりを戻す事になったんです。
別れたきっかけは、彼が先の事(結婚や他の将来)まで考えすぎて、疲れてしまったこと。また彼はとても子供のような性格で、私は普段独立心のかなり強いタイプなので、彼氏には頼りたいと思っていつも居たんですが、お互いの欲しいものが違うため上手く行きませんでした。私も日常のストレスなど感情がコントロールできず、彼に当り散らしてしまった事から、すれ違いが起こりました。

彼は、私がよりを戻したくなくてもいいから、友達としてでも、私がどうしているのか一生知り続けたいそうです。

私は、親が10歳で離婚していて、もぉとにかく一番古いだろうと思われる記憶も、親の喧嘩。父親の女癖の悪さ。母の暴力。両親ともに違うパートナーがいたり。子供の頃に聞いてもらいたい事もたくさんあっただろうに、親と会話をした記憶もほとんどありません。2人の弟を私が面倒見ている親の居ない子供時代をすごしました。未だに親とは上手く関係を保てて居ません。

彼は、親子そろった裕福なお家柄。父親の浮気癖もありましたが、それでも、いい生活をしていました。未だにご両親は仲良く。ただ、一人っ子で甘やかされていて、人のことを考えるのをわすれたり、自分のことも何も言わずにでも分かってもらいたい感情。また女性経験もあまりなく、鈍感です。感化になると、いつも隠れてしまったり、自分のことを何も言わずしずかになってしまうたいぷです。

そんな2人のよりを戻しても、やはり、この6ヶ月の間、彼が他の女性と食事にいった写真を残していたのを見てしまって、私は不安になったり。彼のわがままや気分でまた振られるのでは?と不安になってしまうんです。
自分に自信がないからか、なんなのか・・・
彼は浮気などするわけ無いと思っているのですが、それでも、頼りきれなくて、怖くて、疑ってしまう気持ちが出てきます。
また、周りの友達に「本当にすきなら彼から・・・」と何でも言われてしまうので、どうしても、彼が鈍くて言わないとしてくれないというのが、私は間違った選択をしたのかと怖くなるんです。
また別れようとは思ってませんので、なんとか彼と向き合って話しようと努力していますが、それでも、自分を抑えているような気がしてなりません。

このような場合、どのように取り組んでいくのでしょうか?

投稿者 Rin : 2011年12月 5日 21:08

Rinさん

コメントありがとうございます。

Rinさんの場合、彼との復縁に取り組むよりも、自分の心を整える方を先に取り組んだ方がいいんじゃないかと思います。

実際に両親との関係が解決して、わだかまりもスッキリ、という人も中にはいるのですが、逆に表面的な平穏を作ろうとして無理をして、むしろもっと自分らしさを失ったりストレスが増してしまうことも、少なくありません。

ですから、行動を通じてRinさんの課題を解決するのは、限界があると思うのです。
セラピーなど、過去の愛情不足や、その環境で育ったことでついた「頼らない」「期待しない」などの心のクセなどを変えていくことを、まず、取り組まれることが、いちばんソフトな解決の道ではないかと私は考えます。


不安は、持っていて、抑えようとしているだけで既に、彼の潜在意識に伝わっています。男性は、女性が(隠そうとしていても)持っている感情に敏感に反応するものですから、恋愛に影響が出ると思うんですね。

彼との関係を意識的に何とかしようと努力するのではなく、自分の無意識、自分の心、自分の内面と向き合うことこそ、現在必要なことではないかな、と思います。

考えてみて下さいね。では。

投稿者 あづま : 2011年12月10日 09:41

あづま 様

先日コメントさせて頂きましたmeiです。大変ご迷惑、お手数おかけして申し訳ないのですが、meiのコメントを画面から削除して頂けますか。

個人情報を詳細に記入し過ぎました。

万が一、取り返しのつかない事になりましたら、あづま先生にもご迷惑になりかねませんので、 自分勝手で大変申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。

後日、あづま先生に直接ご連絡差し上げお詫びさせていただきます。

投稿者 mei : 2011年12月10日 13:22

meiさん

削除いたしました。

私は、このコメント欄も、真剣に考え、回答しているので、正直とても残念な気持ちです。

>万が一、取り返しのつかない事になりましたら、あづま先生にもご迷惑になりかねませんので
これも大変不愉快なコメントです。
あなたのコメントはあなたの責任であり、私のコメントは私の責任です。
私は自分の責任でサイトを運営しています。困ったと思ったら自分の判断で削除します。他人から言われるべきことではありません。


少し、この際ですから、このコメント欄の意義について確認しておきたいと思います。

私の労力という観点からも、そして、お金を払って相談してくださっている方との公平性の観点からも、本来、本欄に書き込みをして、回答を得て、その後削除というのは正義に適っていないと考えています。

本サイトのコメント欄は、お金を払ってセラピーに来ることが難しい人でも、自分で取り組むヒントを得ることができる機会が作れることを意図して、このように公開し、私もスケジュールの合間をぬって、回答を書いています。

先ほど書きました、公平性の観点から、「無料で相談だけタダ取り」という形はよくないと考えています。ですから、他の悩んでいる方とも、悩みや解決策をシェアするという「公開」を前提として質疑応答をしているわけです。

この件に関しては、厳重に抗議いたします。

※このコメントは残します。


他の皆さまも、本サイトの「多くの皆さまの役に立つため」という主旨を良くご理解の上、公開の場であることを踏まえてコメントを書いて頂きますよう、よろしくお願いいたします。

投稿者 あづま : 2011年12月22日 12:51

あずま先生へ

先日はアドバイスをありがとうございました。
結局、先生からアドバイスを頂いてから数日後には、やはり、2人には気持ちがあっても、付き合っていくという事ができないと気がつき、傷付け合いながらもまた別れを選ぶ事になりました。

現在、海外に住んでいるため、カウンセリングの理解も良く機会も多くあるのですが、なかなか、値段もかかりますし、日本語で、日本人の生い立ちを理解してくださるのかと不安になるところも事実です。
自分の心の傷を癒すのがまず先ですが、こんな親のせいで、どれだけ時間とお金がかかるのか・・・と考えると、気が遠くなりそうでなかなか行動に起こせません。

気持ちの中には、まだ、彼の事を求めてしまう心といいますか・・・執着と言えるのかもしれませんが、考えると辛くもなり、寂しく、どうにも出来ない気持ちの状態です。

あずま先生の過去の記事などを色々参考にさせてもらいつつ、過去の自分とも向き合っていく事からはじめてみようと思っています。

アドバイス、本当にありがとうございました。
これからも、先生の記事、楽しみにしています。

投稿者 Rin : 2011年12月23日 09:41

いつもこのサイトを拝見して勉強させられるとともに励みになっています。
私は現在30代、バツ一で子持ちの50歳の男性と同居しています。
同居のきっかけはもともとお付き合いしていたのですが、私が母との折り合いが悪く精神的にきつくなってしまったため(両親は離婚し母に引き取られ母は私をずっと疎ましくおもっていました。過干渉になり自分の思い通りにしようとしていました)逃げ出す形で同居を始めました。18500円の家賃のうち10万は彼が85000円は私が、高熱水費のうち水道以外は私が水道は彼が初期費用は家具は私が電化製品は彼が払いました。月々の生活費は入れてもらっていません。2月に私は久しぶりに大学の先輩とお酒を飲みました。体調がわるくひどく酔いました。彼はお酒を飲みません。お酒のため口がかるくなり先輩たちにもっとお金を出してもらってよいはずといわれたと彼にいてしまいました。以前より彼は私がもともと一人で暮らす予定だったのだから
家事や掃除や費用を払うのは当然と考えています。家事のうち、彼と意見が合わないことがあり、私はそれなりにかた付けているつもりなのですがリビングの床にものがおいてあったりという片付けの落ち度をすごく彼が気にします。気をつけてはいますが掃除と洗濯と炊事とフルタイムの総合職の仕事をしているためかなりしんどいのは現実です。普段は何もいいませんがこうゆうきっかけで彼は気分を害すると1ヶ月くらいつめたい態度をとることが今までにも何回かありました。君に絶望したんだとあやまってもどうしても私自身が楽になるために俺の意思を曲げろというのかと態度を改めてくれることはありませんが、いつもしばらくすると許してもらえるようなかんじでした。その間非常につらく胃潰瘍や筋力低下など病気になることはたびたびありました。今回はすでに1ヶ月以上たっていますが、いままでよりもひどく、まるで汚いものを見るような冷たい目で私をみて、何か食べ物等をすすめてもいらないと冷たく言われ、バレンタインでーにチョコに添えて一生懸命考えたお財布のプレゼントも開けずにほったらかしにしています。ホワイトデーには会社の方に配るお返しと同じようなものを買ってきましたがいまだにお財布は開封されずほったらかしです。何か誘ってもすべて否定され休みの日は昼夜逆の生活をして私と会わないようにしています。
今回もお酒が原因で失言したことをあやまりこれからも長く一緒にいたいことを告げましたが(5年ほどお付き合いしています)今回は根深く自分でも驚いている。お前はいつもこうゆうことがないと自分の非をわすれ繰り返すんだと。誤るのは自分が楽になりたいからだろう。そのために俺の意思を曲げされるのかといわれそのまま避け続けられています。毎日毎日がとてもつらいです。4月にモルディブ旅行の予定をしていてもうすぐキャンセル料金を取られる上フライトがかわったので日付の変更があるのですが口に出したらキャンセルしろといわれそうで相談もできません。彼は私が音をあげて出て行くことをのぞんでいるのでしょうか?15歳も年がちがうのに彼は私がつらい思いをしていることをわかっていてその態度を続けていることが今回わかり悲しくて悲しくてそれでも仕事をしていますが先日大きなミスをしてしまいました。公私共にぼろぼろです。おそらく子供のころからの私の体験が私の性格を悪くしていて負の連鎖を生んでいるのかもしれません。
男性は一人になる時間が必要だと書いてありましたがそれにしてもながすぎないかと思っています。
失言したお金のことについては彼はそれ以外にNHKとケーブルテレビと相続した家のローンを払っていてその分はらってないじゃないか。たまに外食するときに少し多めにはらうじゃないかといっていたのでわかりました。いろいろしていただいているのに失言してごめんなさいとあやまりましたが一度口から出た言葉は取り返しがつかないととりあってくれません。(家のローンに関しては私に相続権もなく払う義理はないと私は思っております。私も実家がありますし。それは口にはだしていませんが)
自分がどうすべきか相手はどうゆうつもりなのか、私が自分から家を出て行く用にしむけているのかといろいろ考えてしまいます。彼は何を意図してこのような態度をつらぬいているのでしょうか?

投稿者 TM : 2012年3月17日 18:42

TMさん

コメントありがとうございます。

・・・最近忙しくて、回答までに1ヶ月以上かかってしまっていますねm(_^_)m


さて。

お互いに、表面的にどんなことを求め合ったり要求し合ったり、あるいは怒りをぶつけたり、それを呑み込んで無視に至ったりしていたとしても、

そういう表面で起きていることを見ても、解決策は見つからないですし、表面的なことを話し合っても、それは本当の問題と向き合っていないので、解決しないでしょうね。


まあ、端的に言えば、彼は、TMさんに対して、表面的に何を言ったり求めたりしたとしても、

根っこの部分では【かまって欲しい】わけです。

別の言葉で言うと、
自分を【重要な存在として扱ってほしい】わけです。


掃除も、自分を重要な存在として扱ってほしいという動機がなければ、
単に事務的な話ですし、時間が空いている方がやればいいわけですが、

自分を重要な存在として扱ってほしい、という動機が隠れていると、
どちらがやるかということは、【存在承認】に関わる重大な問題になるわけです。

そうなると、譲れないですよね?

つまり、

おまえが掃除をしない=オレの存在を否定した

という想いを持っていたら、意地でも掃除をしてもらわないと、困りますよね?


掃除を例にとりましたが、
そのほかの、彼の要求も結局は、

【オレを重要な存在として扱ってくれ!】

という話なのだと思います。

アドバイスを求められているので、やはりちょっと辛口に書きますが、
TMさん、第三者の目で客観的に見たら、その彼と一緒にいても、いいことないですよ?

本気で人生を変えるなら、少し生活水準を落としても、とにかく、自分で自分を支えられる道をまず作ることから、じゃないでしょうか。

このご時世、それすらも、そう簡単なことではないかもしれませんが、生活保護なども含め、ありとあらゆる手段を講じて、とにかく抜け出すことに必死になること、じゃないかな。

このサイトに書いてある色々なアドバイスは、基本的に、ある程度時間的精神的金銭的余裕ができたときにこそ、有効に使えるものばかりです。

緊急事態の時は、ひたすら必死に行動する。
抜け出す。

そういうことだと思います。


そして最後に。

ひょっとして、TMさんの中にも、
【かまって欲しい】という強い動機がないですか?
【自分が承認を得たい】という動機が強くないですか?

そこに気づかないと、結局不毛な関係に戻ってしまったりして、人生変えられないです。


しばらくは、辛い時期が続くかもしれませんが、
しっかり自分を見つめて、自分の心を育てることに取り組むことでこそ、

安心できる状態を手に入れることが可能なのだと、私は信じています。


がんばって。

投稿者 あづま : 2012年4月24日 22:33

あづま先生へ

去年末、こちらの相談で削除をお願いし、ご迷惑をおかけいたしましたmeiです。今回、なぜ浮気はいけないか、のコラムでもnobuで再度不愉快なコメントを記入しました。今日、その原因が分かり(私のトラウマ)、今度こそ、お詫びの手紙を数日内に送らせて頂きます。代金も一緒に同封させて頂きます。今後一切近づきません。ご迷惑ばかりおかけして本当に申し訳ありません。心よりお詫び致します。

投稿者 mei : 2012年7月27日 22:14

meiさん

コメントを頂きましてありがとうございます。

(ここを読まれた方に、誤解を招きそうなコメントなので、他の方に向けて、一応書いておきますが、私が何か損害賠償請求をした、というような事実はございません。)

ここは私のウェブサイトですし、コメントが迷惑だと思えば、さくっと削除して終わりです。残すべきと思えば残しますし。基本的にコメントの内容に関して、損害賠償請求をするようなことはございません。


さて。
トラウマと分かったからには、ぜひ、ご自分の内面と向き合って解決していって下さいね。簡単ではないかもしれませんが、ぜひ頑張って下さい。応援しています。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2012年8月 6日 18:31

はじめまして。
8年ぶりに昔の彼氏をネットで見かけ、連絡を取ったところすでに婚約していました。

別れのキッカケは、彼が夢を追いかけるのに負担になるので、結婚できないと言われたこと。
自分でもやってみたいことがあったのと、すぐに後悔していたんですけれど・・・意地になってその後、上京して完全に縁を切りました。

私はその後に恋愛もあったのですが、なんとなく彼の最後の言葉が忘れられず、新しい彼とは上手くいきませんでした。
すごく馬鹿げてると思いますが、「別れてもずっと好きだし、離れるわけじゃない」と・・・
なんとなくいつも近くに感じてしまってて、いつかまたやり直せる気でいたんです。

彼は夢を叶えて、ネットで発見するに至るのですが、今すごく複雑な気持ちです。
この何年か、あぁ本当に好きだったんだなと実感していただけにショックで。
でも、連絡を全く取らずにいたのも、自分の中に驕りとお気楽脳と・・・後悔してもしようがないし・・・

「今は大切にしたい人がいる」という一言に打ちのめされた気分。
「お幸せに」と一言が精一杯で、今本当に失恋したんだなと実感して、ぼんやりしています。

「メールだけならいつでも相談に乗る」って返事があったんですが・・・
これってなんなんでしょう。
確かに・・・8年も経って歳もくったし私は心配事だらけで未練残ってますが、残酷な気がするし、構われるなら良いのかなという気持ちと、揺れてしんどいです。

投稿者 はな : 2012年8月27日 01:40

先生こんばんは。

私は復縁を望んでいて
先生の記事に書かれてあるように
自分の内面を改善できるようにしてきました。

彼と別れて4ヶ月近くになります。
彼には既に彼女がいるのですが
私が荷物を取りに行ったことがきっかけで
彼も私をまた気にするようになり
週末遊ぶようになりました。

彼に今後どうしたいのか聞くと
今の彼女に不満はあるけど好きで
彼女がまともに付き合ったのが自分が初めてだから傷つけることはしたくない
だから別れる気はない
でも本当に私のことも気になるし
縁は切りたくない
と言われました。

気持ちはとても復縁したいのですか、客観的にみると騙されてると思う自分がいます。
このような場合も微妙な関係を続けることによって復縁は可能性として高まるでしょうか?

投稿者 ガチャ : 2012年12月11日 23:34

途中で間違って送信したみたいです。申し訳ありませんでした。
また初めからですが、コメントさせていただきます。
クリスマスに5年間付き合った彼に見切りをつけました。
五歳年下の彼と出会った時は私はまだ既婚者でした。子供もおらず、冷え切っていた夫婦でしたからすぐに彼の家に荷物を運び、同棲生活が始まりました。初めは私にべったりの彼が可愛かったのですが、私の仕事が嫌で辞めてほしいと言われるようになりました。確かに初めに、転職すると私は言ったのですが年齢的に仕事が見つからず、なだめながら続けていました。彼はバツイチで二人の養育費も払っており、給料も多い方ではないので、二馬力でなんとかなるよと始めた同棲でした。だから私も収入がなければだめだったのです。嫌な仕事を辞めない、離婚が進まないと次第に自害行為をするようになり、死ぬ死ぬ騒ぐようになり、彼の親も巻き込んでお互いの仕事にも支障が出てきたので強硬手段ではありましたが、私が家をでました。メールでは続いていました。彼は病院に通い落ち着いたようでしたので、半年後にまたやり直すことにしました。しかし、別人のようになってしまい、仕事が終わると飲みに行き午前様、女友達とデートを繰り返し「俺は自分で立ち直ったんだ。俺の周りには味方になってくれる友達が沢山いる。みんなお前がおかしいと言ってる。俺は正しい。干渉するな。」と。私には金がない。と言うので飲みに行くのを減らしたらと言うと、「俺の金だ。誰にも迷惑をかけてない。」と怒る。一緒に住んでるんだから、どこで誰といるのか。何時に帰るのかだけでも連絡ほしいと言えば「俺を束縛するな」と怒鳴る。
一緒にいても性格否定され続ける。でもここで逃げれば「また出て行った。」と言われるので我慢していました。終いには朝まで二人で寝ていたベットで他の女と寝ていたのを見てしまったのです。彼よりも一回りも違う人妻でした。でもいつか私の元に戻ってくると変な思いがあり、二股状態でした。そのうち「別れたからやり直そう」と言われまた半同棲状態。しかし、一度でも浮気を許してしまったせいか立場は逆転してしまい、「女と会ってもちゃんと家に帰っているんだから文句を言うな」と。そのころには私も離婚してました。次第に彼の携帯やパソコンをチェックするようになり、元カノや、年上の人妻ともまだ繋がっていること。パソコンには関係した女達の露な姿。私は依存症だと気づきました。まず、離れて自分で自分に気づかなきゃこのまま同じことだと思い、私から別れました。今でもメールは来ます。「お前は他の女とは違う。結婚したいのはお前だ。一緒に住んだ分情がある。でもお前から出て行ってだめにした。」と。
「私は大人になり切れておらず、男と女の中の自由とは何か?どこまで許せるのか?分からず干渉してしまった。どうしても信じることができなかった。それが別れの原因です。今度もしまた縁があれば今度は信用信頼し合って絆を深めていければいいですね」と返事を出しました。 このまま会わずにいれば時間が解決してくれると思います。これからは私の心の問題ですね。  未だに最初の彼が本来の彼なのか、後の彼が本来なのか。分かりません。ただ、離婚の原因は浮気でした。  ここまで長々と書いてしまいすみません。  心の片隅に、また復縁出来たら今度は幸せになれるかもと思っている馬鹿な私もいます。

投稿者 ミク : 2013年1月 8日 16:50

ガチャさん

コメントありがとうございます。

詳しく書かれていないので、正直分かりかねる部分もあるのですが、

もし、彼が、彼女がいて、同時にガチャさんとも体の関係を持ったのなら、
ガチャさんは、自分の行動を通じて、「私は二号でもいいよ」と言ったも同じです。
言葉でどんなに打ち消しても、行動が一番のメッセージですから、今後も都合良く扱われるでしょう。

そうでないことを願っていますが…


ガチャさんは、自分の内面を改善してきたと書かれていますが、
本当に内面を磨くというのは、彼に対して、
「あなたが本当に私とつきあう気なら、その彼女と別れてから来てください」

と、堂々と言えるだけの、芯の強さを身につけることだと思います。
寂しいから妥協しちゃうとか、
彼と近づけるなら、彼女の存在は目をつぶろうとか、
一緒にいたいから二股などの倫理にもとる行動に目をつぶってしまうとか、

まるで、ダメんず製造プロセスみたいな道は、よくないと思いますよ。


あなたの言う「復縁」は、
「二号でもいいからそばに置いてください」という意味なのですか?
それなら、今の道でもいいと思うけど、

本当に信頼し合う、パートナーシップを手に入れたいのであれば、
なんだか、自分を安売りしすぎ、に思えます。


彼との関係しか書かれていないので、ガチャさんの取り組むべき内面の課題が、どんなところにあるのか、ちょっと分かりかねますが、ちゃんと、自分に自信が持てる方向で、しっかりと心の栄養を取り、精神的成長を図る。

そのような取り組みをしっかりして、彼よりもっといい男を見つけようよ。

と、言いたいです。
がんばれ!


最後に、彼とは、体の関係はもうない。いまは友達関係だ、という場合も、
考えるべき方向性は同じです。
ガチャさんが、彼に、ちゃんと今の彼女と向き合いなよ、という「苦言」を言える自分であること。

相手の精神的成長のために行動することこそが、真の愛なのです。

投稿者 あづま : 2013年1月28日 22:25

ミクさん

貴重な体験談、ありがとうございます。

ミクさんご自身が、自分の課題にどう向き合うか。それが大事だと思います。
孤独感を癒やした上で、自分の中に倫理観の軸をしっかり作ること、それと、交際前から、問題ありの人に対して健全な警戒心を持てるようになること。
いっとき嫌われたとしても、言うべきことはキッパリ言える人になること。

そういう課題が、あるように思います。

問題のある相手とくっついたら、ジェットコースターのように、感情の起伏の激しい男女関係になることは目に見えています。そうなってから、「どうしたら、心の平安が得られるか」と考えても、無理なものは無理。

問題のある相手には警戒心、そうでない相手には恋心を抱くような、
健全な恋愛に向いた心を作ることが、大事なことです。
問題のある相手が近づいてこないような、健全な「強さ」をオーラのように放射している、そういう雰囲気を持った女性になること。これもまた、大事なことです。

コメントには書かれていませんが、
何か、子供時代に、孤独感が強かったとか、親や祖父母が何かに依存していたとか、必要以上にしつけが厳しかったなどの、「根っことなる体験」があったのではないでしょうか。

そういった過去の影響を、この機会にしっかり癒やしていく、それこそが、復縁への正しい取り組みと言えるでしょう。

頑張ってください。

投稿者 あづま : 2013年2月13日 16:56

あづま先生。
回答ありがとうございました。先生に回答していただいて、感激です。
投稿して、テーマ違いかな?先生に迷惑だったかな?と反省していました。
自分でもいろんな心理学の本を読み漁り、もちろん先生の本も。人気があり本屋さんでも売り切れており、ネットでやっと購入しました・・・結果、アダルトチルドレンでは?と自分なりに気づくことができました。
両親はとても愛情深く育ててくれて感謝しています。両親が大好きです。でも、三姉妹の長女として育った私は、いつも「お姉ちゃんなんだから」と我慢させられました。一つ下の妹は体が弱く、母は妹の病院通いで一番下の妹を私が育てたようなものです。
洋服も大人の服を仕立て直したもので、私はピンクのふりふりを着たかった。髪型もロングにしてリボンをつけたかったけど、手間がかからないようにショートにしてました。私は、いつも親の顔色を見ながら、嫌われないように良い子で褒められるように努力しました。ひょうきんなことをして、笑わせて、ホントにあんたは明るいねと言われることに徹していました。だから親も私は何を言っても傷付かないと思ってたのか、「あんたは三姉妹の中で、一番鼻が上向いてる。」とか、「あんたはブスだよね。誰に似たのかね。橋の下から拾ってきたからね」などと言われました。その度に平気な顔して答えてましたが、心はズタズタ。悲しかった。もっと甘えたかった。
中二の時、自分はブスだし、死ねばいい。と思いビニール袋を頭から被りました。
だんだん息が苦しくなって辞めました。それからはそんな馬鹿なことはしていません。
成人しても、自分はブスだ。可愛くしても気持ち悪いんだ。と思い、いつも強気の突っ張った可愛くない女を演じてた気がします。同性からは、かっこいいと言われても、ただ寂しいだけだった。甘えたくて、ギュッてしてほしかった。13年付き合って結婚した人は性的に不能になってしまい、益々寂しくなってしまった。彼は優しい人で、性格的には合っていたのですが、ただ一緒にいるだけでは寂しかった。
そこに彼が現れて、彼はイケメンで私にべったり甘えてきて、私も甘えて、人生で一番幸せを感じました。でもだんだん本性が出てきて、お母さんのように私をブスだの人格否定するようになり、私は孤独な子供に戻ってしまったんでしょうね。私を捨てないで。馬鹿にしないで。寂しの。可愛がって・・彼に依存してしまったのではないかと思います。
今は、可愛そうな子供の自分を自分で抱きしめてあげれるように努力しています。
いつも鏡を見ながら、自分の中の寂しい自分に「いい笑顔だよ。可愛いね。ピンクが似合っているよ。」なんて話しかけてにっこり笑うようにしています。
未だに彼のことは、こころのどこかで、変わってくれるのでは?と変に期待をしてる部分があります。もしまた縁があっても毅然とした態度で接することができる自分になりたい。今は心理学の通信教育を始めました。自分のためにも。
強く自立した大人の女になりたいです。長々と失礼しました。
あづま先生に出会えて感謝です。

投稿者 ミク : 2013年2月14日 20:56




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。”のトップへ


彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。の関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(103) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(147) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(9) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]