【ココヘル556☆】本当の自愛とは?|運命の相手にだけ出会うワークショップ

 

★女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 556☆号 2011.11.28
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 今日は556号。心のヘルスの「ココロ」号です。
 思えばこんなに号数出したんですね?
 
 時々、もうひとつのメルマガ「ココヘル+」でも、
 より深い内容を書いていますので、そちらもよろしくです。
 http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
 
☆運命の相手にだけ出会う 恋愛心理学ワークショップ
 
 この講座は、あなただけの恋愛法則を作り、
 あなたにぴったりの理想の相手を見つける、
 オーダーメイドの心理学講座です。
 
 1/22(日) 滝野川会館にて。
 詳細は、 http://www.556health.com/sp/bestpartnerws/
 
 
 
 
 ということで、今日は、
 
 心のヘルス(=心の健康)に不可欠な、
 自愛について考えてみたいと思います。
 
 
◆「自己愛性人格障害」という間違った呼び名
 
 自己愛性人格障害、という病名があります。
 まあ、エライ人がつけた病名にケチつけるのもどうかと思うわけ
 ですが、一般の人に対しては、誤解を生みやすい病名をつけたも
 のだ、と、あづま的には、がっかりな気持ちがする言葉です。
 
 
 交流分析の有名な概念で、
 
 1.私もあなたもOK
 
 2.私はOKでない あなたはOK
 
 3.私はOK あなたはOKでない
 
 4.私もあなたもOKでない
 
 という、人生に対する4つの態度があるんですが、
 
 
 自分を愛している、自分にOKを出している、という点で言うと、
 
 第一番目と、第三番目と、
 どちらも「私はOK」、になっているわけですが、
 
 
 自己愛性人格障害というのは、極端に、
 第三の立場になっていて、相手を否定しているわけなんですね。
 
 第一の立場の人はうまくいっている状態の人なので、
 当然「自己愛性人格障害」とは呼ばないわけですが、
 
 そのことから考えても、この特徴というのは、
 「自分を愛すること」ではなくて、
 
 他人を見下したり、軽く扱ったりすること
 (あなたはOKでない)
 
 なんですね。
 
 
◆ 本質を見よう
 
 自己愛性人格障害までいかなくても、
 
 私たちは、ジコチュー、などの言葉を日常から使いますね。
 否定的な意味を込めて。
 
 
 常に、本質を見失わないように、ものを考えることが大事です。
 
 
 ジコチューが問題なのは、
 自分を中心に考えているからではありません。
 
 
 だれでも、自分が中心なのです。
 
 そんなの当たり前。
 
 
 親友とも、結婚相手とも、尊敬する先生とも、
 一生のつきあいじゃないです。
 
 長いつきあいの人はいると思いますが、
 おぎゃーと生まれてから、死ぬまで一緒の人って、
 絶対に、誰もいません。
 
 
 でも、自分とのつきあいは、
 間違いなく一生全部です。
 
 
 だから、自分を中心に考える、
 そのこと自体は、当たり前だし、必要なことです。
 
 
◆ 本質はこっち
 
 自分を愛する、自分を大切にする、ということは、
 
 他人を踏みにじることではありません。
 
 
 交流分析のエリック・バーンは、
 
 1.私もあなたもOK
 
 2.私はOKでない あなたはOK
 
 3.私はOK あなたはOKでない
 
 4.私もあなたもOKでない
 
 という、人生に対する4つの態度のうち、
 人は、あちこち行ったり来たりするものだけれど、
 第一の立場に戻ってくることが大事、と説きました。
 
 
 自分を大切にして、かつ、他人も大切にする。
 
 そこが、本質です。
 
 
◆ 本質を見失うとき
 
 でも私たちは、本質を見失ってしまうことがあります。
 
 身の回りに、嫉妬深い人がいると、
 自分を大切にすることが、難しくなる場合があります。
 
 あるいは、子供の頃に嫉妬深い人の影響を受けると、
 自分を大切にすることが、大人になっても難しいことがあります。
 
 
 嫉妬深い人、というのは、言い換えると、
 他人の幸せを、喜ばない人、ということです。
 
 
 他人の幸せを喜ばない、というと、
 なんか、イヤなヤツみたいですが、
 
 まあ確かに、周りから見たらイヤなヤツに見えるわけですが、
 
 自分で自分を愛し、自分を満たすことができないから、
 他人に満たしてもらおうと必死になっているのです。
 
 
 そう、本当の意味で言えば、
 嫉妬深い人は、自分ばかり愛しているのではなくて、
 
 心の深い部分で、自分を愛し、自分を満たす力が足りないのです。
 
 
 そういう人のそばにいると、
 だんだん自分まで、イヤなヤツになってしまうことがあります。
 
 一旦離れましょう。
 
 
◆ ゲシュタルトの祈り
 
 私は私のことをします
 あなたはあなたのことをしてください
 
 私が生きているのは
 あなたの期待に応えるためではありません
 
 あなたもまた、私の期待に応えるために
 生きているのではありません。
 
 あなたはあなた
 私は私
 
 もし、私たちの心が通じ合わなくても
 それは仕方のないことです
 
 そして、私たちの心が
 たまたま触れ合うことがあれば
 それは最高に素晴らしいことです
 
 
 
 そう、あなたはあなた、私は私、を土台として、
 心がたまたま触れ合うことがあるかどうか、
 
 そういう感覚なんですね。
 
 
◆ まず、自分を愛しましょう。
 
 自分を愛することを実践するために、
 ふたつのことを、私は重視しています。
 
 ☆ひとつめは、自分で自分を満たすこと。
 ☆ふたつめは、他人の親切を心底受け取ること。
 
 
 自分で自分を満たす、ということの中には、
 過去の愛情飢餓も、自分の責任で克服していく、
 ということが含まれます。
 
 これは決して、我慢、忍耐、頑張る、ということではなくて、
 ちゃんと、自分に手をかけてあげようね、
 ちゃんと、自分に愛情をかけてあげようね、ということ。
 
 自分の心を、ほったらかしにするのではなくて、
 ちゃんと、自分で自分の面倒を見ようね、ということ。
 
 人によっては、心理療法などの専門家の助けを借りた方が、
 スムーズに行く人もいると思います。
 
 
 他人の親切を心底受け取ること。
 これも、言葉で言うとシンプルですが、
 
 自分に罪悪感があったり、恥の感覚があったり、
 その親切を受け取るのに、自分はふさわしくないみたいな、
 
 自分の価値を否定する考え方を持ってしまっていると特に、
 他人の親切を、心からありがたく、嬉しく受け取れません。
 
 そのあたりを癒しつつ、
 他人の親切を心から受け取って幸せを感じる、
 
 そんな取り組みをしていくことが大事です。
 
 
 これも、心理療法の専門家の助けがあった方が、
 スムーズに行く場合が多いですが、
 
 ひとりでやる場合、
 
 幸せノートをつけて何度も見てみると、
 効果があります。
 
 他人にしてもらった親切をノートにつけていくんです。
 
 
☆運命の相手にだけ出会う 恋愛心理学ワークショップ
 
 この講座は、あなただけの恋愛法則を作り、
 あなたにぴったりの理想の相手を見つける、
 オーダーメイドの心理学講座です。
 
 1/22(日) 滝野川会館にて。
 詳細は、 http://www.556health.com/sp/bestpartnerws/
 
 
 
  ★いま、注目のサイト記事★
 【好きなことをして幸せになれる人、罠にはまる人】
  http://www.556health.com/archives/2007/09/post_231.html
 
 いま、ココヘルのメインサイトの記事で、
 注目されているのが、この記事です。
 
 
 よく、幸せになるためには「自分のやりたいことをやる」
 「自分の好きなことをする」という言い方を目にします。
 確かにそれは大事なことなんです。ただ、やりたいことをしても
 幸せに向かえない状態の人もいます。
 
 あなたは、次の例をお読みになっても、
 「やりたいことをやる」と「幸せになれる」と言えるでしょうか?
 
 ・浮気性の男が「やりたいことをやる」と
  二股三股はあたりまえの浮気をする。
 ・重要なプロジェクトを成功させるために
  一生懸命頑張っていたが、最近気力がなく、朝起きれない。
 ・彼氏はアルコール依存のダメンズだが、私なら更生させられる
  と信じて一生懸命お世話をしている。
 
 好きなことをして幸せになるパターンと、
 好きなことをしているはずが、幸せにならないパターン。
 
 違いの本質は、どこにあるのでしょうか?
 
 ↓この記事を読んで、考えてみてね。
 
 好きなことをして幸せになれる人、罠にはまる人
 http://www.556health.com/archives/2007/09/post_231.html
 
 
◆編集後記
 
 今日はこれから、小田原に出ます。
 楽しみ楽しみ♪
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!20000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛