【ココヘル560】傷つきにくい心の育て方3 セルフイメージ

 

★女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学 560号 2012.1.13
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
 さて、今回も、
 傷つきにくい心の育て方です。
 
 
 感情の仕組みで、こう書きました。
 1.外部からの刺激がある
 2.その出来事を解釈し、感情が生まれる(自動反応)
 3.感情が溜まる
 4.感情を感じて、浄化する
 
 前回は、外部から五感を通じて刺激を受け取るところも、
 「環境を変える」などの方法に関わる部分であって、
 決して軽く見ないでくださいね、という話をしました。
 
 一方で、環境を変えることばかり考えてしまうと、
 かえって不毛な取り組みになってしまうという話も書きました。
 
 そこで今回は、
 2.その出来事を解釈し、感情が生まれる(自動反応)
 
 の部分に関しての取り組みを紹介していきます。
 
 
◆ 自動解釈・自動反応・自動感情生成
 
 さて、この段階の特徴は、自分では気づかないうちに
 勝手に感情が生まれてしまう、という点です。
 
 よし、今からショックを受けるぞ(受けるぞ受けるぞ・・・)
 ・・・・・・が???んショックを受けた????
 
 という人はまずいません。
 
 ある出来事が起きて、それを見たり聴いたりした一瞬あとに、
 もう、感情のスイッチが入っているんですね。
 
 本人も何が内面で起きたか、
 その瞬間には、ふつう理解できないと思います。
 
 
 しかし、この段階、内面的には結構複雑なことをやっています。
 
 
 たとえば、自分の存在価値に自信がない妻が、
 夫から何か冷たいひと言を言われたとしましょう。
 
 たとえば、夫に頼み事をしたときに、
 「それぐらい、自分でやれよ。」
 
 みたいに。
 
 ここでは、夫は、疲れていて投げやりだったことはあるにせよ、
 妻を傷つける意図で言ったわけではなかった、とします。
 
 
 この妻は元々、自分の存在価値に自信がなくて、結婚前、
 交際していた頃から彼がよく「かわいいね」と言ってくれて、
 
 自分の自信のなさを、夫が言葉でいつも埋めてくれていた。
 
 そういう関係だったとしますね。
 
 
 元々、自分には価値がない、
 というセルフイメージを持っていると、
 
 自分には価値がない「証拠」となる他人の言動には、
 ものすごく敏感に反応してしまいます。
 
 人間は、自分の信念に沿った証拠を、
 「ほーらね、やっぱり」と心に入れやすい傾向がありますので。
 
 
 夫の、
 「それぐらい、自分でやれよ。」
 
 という言葉は、若干思いやりに欠けた言葉ではありますが、
 
 この言葉を聞いたときに、
 誰でももちろんガッカリはするでしょうが、
 
 「え?っ、もう少し優しく言ってよね!」
 と言える人もいれば、
 
 (ああ、私には価値がないから、こんな扱いを受けるんだ)
 と、自動思考してしまい、
 
 「がつ?ん」と殴られたような衝撃を受けてしまう人もいます。
 
 
◆ 思考パターン、セルフイメージを磨こう
 
 ここで、自動思考で傷ついてしまうパターンというのは、
 
 出来事→思考→結論、
 とは、なっていないことに注意です。
 
 出来事→解釈→結論、という流れではあるのですが、
 
 解釈の部分が、始めから持っていた、
 
 「私には価値がない」というネガティブなセルフイメージを、
 客観的に検証せずに、再確認しているだけになっています。
 
 
 このケースでいえば、
 
 夫のちょっと冷たい言い方を客観的に受け止め、(原因)
 それをしっかりと解釈したところ、
 「私には価値がない」と感じ、ショックを受けた(結果)
 
 ということではない、ということなんです。
 
 もちろん、上のような要素もありますよ。
 でもそれは、ほんの一部です。
 
 
 むしろ、
 
 
 元々「私には価値がない」というセルフイメージを持っていて、
 (これが大もとの原因)
 
 それが夫のひと言(引き金)で【自動的に】表に出てきてしまい、
 「やっぱり私には価値がない」とショックを受けた(結果)
 
 ということなんです。
 
 
 もちろん、
 心ないひと言を言ってもいいとか、
 夫の行動に何の問題もないとか、
 
 そういう話ではありませんが、
 
 相手に原因を求めたら、当然解決方法は、
 相手を変えるしかないです。
 
 あるいは相手を「替える」つまり前回書いた、
 環境を変えて、問題のある状況を避けるということ。
 それしか、解決方法がなくなってしまいます。
 
 
 そうならないためにも、自分の内面を見つめて、
 傷つきにくい心を育てることが必要なんです。
 
 続きは次回!
 
 
◆編集後記
 
 明日は人間関係力向上セラピスト養成講座基礎コース。
 がんばりまっす。
 
 今回は、体調バッチリです。
 歯は抜いたけど。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 応援ありがとう!まぐまぐ殿堂入り! 祝!20000部
 ◆女と男の「心のヘルス」?癒しの心理学
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛