【ココヘル575】恋愛依存は寂しかった子供時代のやり直し。でも…

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 575号 2012.4.17
 
 こんにちは。あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
 さて。
 
 今日はちょっと長くなりますが、
 心のファイルは上書き保存できる?
 のまとめを書きます。
 
 
◆ 恋愛依存の意味・意図とは?
 
 職業柄、恋愛依存について考えることが多いのですが、
 そして、ちょうど今、子供たちが2?4歳ぐらいで、
 感情の発達をしている時期なんですね。
 
 恋愛依存と、子供の反応は似ている。
 
 そう思うことが多いです。
 
 
 彼がいないと不安で仕方ない。
 「彼が好き」の「好き」は、いないと困るぐらいの「好き」。
 
 感情の爆弾をぶつける。
 
 相手の幸せを心から願って、相手を見るというより、
 嫌われないように、怒られないように顔色をうかがう。
 
 
◆ 子供時代のやりなおし?
 
 子供って、
 
 母親(父親)がいないと不安で仕方ない。
 親が「好き」の「好き」はいないと困るぐらいの「好き」
 (というより、嫌いになるという選択肢がない)
 
 感情の爆弾をぶつける。
 (うちは、下の子が割とこのタイプです)
 
 上の子は、心にゆとりがあるときは、
 相手の幸せを心から願って優しくしているのかな、
 と思う瞬間もありますが、
 
 やはり、嫌われないように、怒られないように、
 顔色をうかがって、言うことを聞く、ことは多い。
 
 
 こう考えてみると、
 恋愛依存というのは、
 
 子供時代に得られなかった、べったり依存して、
 いっぱい承認をもらうという経験を、
 
 大人になってやり直しているのかな、
 そんな風に思うことが、最近多いです。
 
 
 実際、恋愛を通じて、愛情不足を解消して、
 子供時代を乗り越えられるという主張も聞きます。
 
 それはそれで、合っていると、私は考えています。
 
 
◆ 「別名保存」になりがちなのが、一番の問題。
 
 但し、ここ数回書いてきた、
 黒いファイルと白いファイルの話。
 
 過去の黒いファイルが上書きされずに、
 白いファイルを作っただけで終わりの場合、
 
 依存しても依存しても、根本的には満たされず、
 ずっと依存し続けないといられない状態になります。
 
 これが、子供時代に十分依存できたことと、
 大人になって補おうとする場合の、一番の違いです。
 
 
 では、大人になってから、補う方法は、
 ないのでしょうか。
 
 という話で、ずいぶん引っ張ってきたんですよね。
 今日は総まとめの日です。
 
 
◆ 過去の課題をいま解決する唯一の「公式」
 
 過去の承認不足を、現在補う方法。
 
 それは、もう、公式は単純明快です。
 
 (1)過去の黒いファイルを開く
 (2)プラスの感情を同時に感じる
 
 以上。
 
 
 たとえば、古典的なので、最近やっている人が
 どれぐらいいるのか分かりませんが、
 
 「彼の胸で泣く」
 
 って行動、ありますよね?
 
 これが、遠い過去じゃないですけど、
 たとえばその日の日中に職場であった悔しいこと、
 
 その「過去の黒いファイル」を思い出して、泣くわけですよね。
 同時に、彼の胸、という「安心感」つまりプラスの感情を感じています。
 
 まさにこれが、過去を上書きする公式そのものです。
 
 
 過去の黒いファイルを開いただけだと、なかなか解消しません。
 
 「部屋で一人でさめざめと泣く」
 
 という行動と比較してみれば、よく分かりますね。
 
 
 部屋で泣いても、解決する人は、
 基本的に日頃からプラスの感情の貯金があるんです。
 
 だから、自分の中で、プラスとマイナスを、
 ちゃんと中和して打ち消すことができるんですね。
 
 
◆ 具体的なやり方
 
 話を子供時代の黒いファイルに戻すと、
 
 恋愛セラピーでは、
 子供時代の自分が、胸の中にいるとイメージします。
 (なるべくリアルに)
 
 そして、大人になってからでもいいので、
 その子に必要な愛情を他人からもらった経験を思い出して、
 
 その愛情体験を何かのイメージにたとえて、
 右手に乗せます。
 
 本人の姿、印象的なアイテム、あるいは抽象的な光のたまなど。
 
 右手を胸にくっつけて、
 その愛情体験の感情と、
 胸の中にイメージした、子供の頃の感情と、
 
 両方を同時に感じて中和を起こします。
 
 
 このワークは、あづまがあれこれ工夫している中で
 生まれた、副作用もあまりなく、
 非常に汎用性の高いワークですので、
 
 自分でやってみてもいいと思います。
 
 
 うまく出来ない人は、
 
 ・マイナス感情、それもニセモノの感情がブロックしている
 ・愛情体験に目を向けない、「受け取らないぐせ」がある
 ・対人恐怖があって、他人から愛情を受け取る準備が出来ていない
 
 などの、
 
 このワークの前に解決すべき問題を持っていることもあります。
 
 そういう場合は、やっぱりセラピーが近道です。
 一人で頑張ると、時間がかかると思いますので。
 
 
 この方法ずばりじゃなくても、
 
 (1)過去の黒いファイルを開く
 (2)プラスの感情を同時に感じる
 を満たしていれば、癒しが起こります。
 
 自分なりに工夫が出来る人は、やってみてくださいね。
 
 
 これが、心のファイルは上書き保存できる?
 シリーズの結論です。
 
 
 今週末から、セラピスト養成講座が始まります。
 この、中和のやり方も含め、しっかり準備して、
 がっちり教えようと思います。
 
 満席のお申込みに感謝m(_^_)m
 
 
◆編集後記
 
 次回あたりから、女と男の心のヘルス登録セラピストの方の
 記事を載せていこうと考えています。
 
 あづま一人のココヘルから、個性の集まった場所へと、
 変化させていきたいなぁと考えています。
 
 
 ところで。このあいだ作ったシフォンケーキが絶品でした。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛