トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム > 夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか?

夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか?

夫の浮気が発覚。あるいは、彼氏の浮気が発覚。

色々状況が分かってくると、
「彼女とは本気じゃないから」
「でも今は別れられない」
「仕事のストレスから、浮気に走ってしまった」
などなど、彼のあっさ???い言い訳が出てきて、それにもさらに腹が立つ、という状況があったりします。

友達に相談すると、「そんな彼、もう別れちゃいなよ!」というアドバイスがほとんど。

でも、つきあってきて、彼のそんな面を理解してあげられなかった自分にも後悔と悔しさがあり、自分が十分できなかったことも、彼の浮気を誘発した原因なのかな、なんて考えてしまって、別れにも踏み切れない...

ネットで色々調べていると、共依存だと書いてある。


・・・そうなのかもしれない。


なんて考えて悩んでしまうパターンって、実は良くあるんですが、


このメカニズムが、かなり明快に分かり、
かつ、悩みが軽くなることが分かったので、
今日はそれを解説したいと思います。

まず、この図を見てください、

4personalities.jpg

人間のパーソナリティーを分類すると、おそらく、4つに分けてみるというのが、分かりやすいのではないかと思います。脳内ホルモンでもドーパミン、テストステロン、セロトニン、エストロゲン、それぞれが優位なタイプが存在する、とされていますし、

神田昌典さんの起業の話でも4種類のプレーヤー(起業家・管理者・実務家・まとめ役)が会社を動かしていると考えると説明がつく、とされていますし、さらに、タロットに4種類のスート(棒・剣・コイン・カップ)があるのも、ちょうど4種類の人格を表していることで、さらに、交流分析でもCP、NP、FC、ACのどれが優位なタイプなのかでその人の正確が特徴付けられます(Aの高い低いで、良い面が出たり悪い面が出たりはありますが)。

それぞれ別のところで発展してきたパーソナリティーの分類法だと思われますが、少しずつ違いはあるものの、実は非常に共通点がありまして、人間の本質をうまく表しているのではないか、とあづまは現在考えています。

これらの先人たちの分析を踏まえ、
「冒険者(FC・ドーパミン)」
「管理者(CP・テストステロン)」
「実務家(AC・セロトニン)」
「お母さん(NP・エストロゲン)」
という四つのパーソナリティーに分けて考えてみることにします。

実は、交際1?2年ぐらいまでの間に浮気する人は、おそらくパーソナリティーで言うと冒険者。退屈は嫌いで、新しいこと、楽しいこと、刺激が好き。

そこに、幼少期のスキンシップ不足などの「過去の承認不足」の要因が加わると、浮気をしやすいメンタリティーが完成します(もちろん、気づいて努力すれば修正できるのですが、大抵修正にチャレンジしない人が多いようです)。

ところで、冒険者タイプの男性は、図では管理者タイプと対極に位置しています。管理者タイプは自己を深く見つめ、自分の行動が道徳的か、正義と公正さがあるか、美学があるか、というようなことを深く考え、自分を律して生きようとするタイプです。

で、冒険者タイプはそこが基本的に欠けているわけ。


そして、幼少期の承認不足を持っている冒険者タイプの男性は、大抵、その頃の愛情をとりもどしたいと願い、お母さんタイプの女性と交際しようと試みます。
(つまり、この記事を読まれているあなたは、お母さんタイプである可能性が高い、という話なのですが)

お母さんタイプの人は、生きとし生けるものに対する深い愛情を持っています。人を生まれや容姿はもちろんのこと、能力で差別することすら、ためらいを感じる。全ての人には、かけがえのない価値があると信じたい、という理想主義的な面を持っています。そして、内面と内面が触れあえるような、深いつながりを求めます。ソウルメイトを求めると言ってもいい。


幼少期に傷のある冒険者タイプの人は、比較的交際の初期に、幼少期の寂しかった思い出などを「事実として」語ることが多いので、ここでお母さんタイプの人が「ああ、この人は心を開いてくれている」と勘違いしてしまうんですね。

実のところ、冒険者タイプの人は、相手と深く分かり合いたいとは感じていません。わりと外面的・表面的なものの考え方をします。そこは、お母さんタイプの人とは根本的に違っているのです。


そして、冒険者タイプの人が、自分を律して生きるという管理者タイプの要素、CPの高い行動パターンを本当に放棄して、浮気に走ってしまうと、何が起こるか。


パートナーが、本人が降りた役割を、背負わされてしまいます。

ここ、大事なところです。

冒険者タイプの彼が、自分を律して、自分の行動に美学があるというこだわりを放棄して、簡単に安直な浮気に走ってしまえば、パートナーの女性が、彼本人が放棄した役割を、担わなければならなくなるのです。

つまり、彼自身がやらなくなった、自分を律する係を、彼女が担わされるわけです。
しかも、自分で自分を律するのと違い、携帯チェックをしたり、彼の行動を監視したりして、外側から圧力をかける形になりますから、お互いに非常に嫌な気分を味わいます。

もちろん、女性の側は、この時点で、彼の仕掛けてきたある種の心理ゲームに巻き込まれていることに気づき、何らかの打開策を考える、という冷静な方向に進む必要があるのですが、でも、彼の浮気がなぜ苦しいのか、という根本的な部分を考える時、


彼が、自分が背負うべき責任である、
「自分を律して生きる」という要素を、
自ら放棄して、それを、彼女が背負わなければならなくなった、

という要因が、一番深く関わっている、ということを前提として押さえておく必要があります。


だから、冒険者タイプの彼が、得意の表面的・外面的な話で、「もうその女性とは別れたよ。これで解決だろ?」と言ったとしても、深いつながりを求め、相手の動機などの内面を重視する、お母さんタイプの女性は、「それでは解決になってない!」と、思うわけです。


この構図が、なぜよくないかと言えば、
人は、自分の責任をきちんと背負って生きるべきで、
自分の責任を他人に背負わせてしまうと、その荷物はより重くなってしまうんですね。

たとえネガティブな部分であっても、自分で背負うからこそ、解決もできるし、背負いきれるわけです。他人の人生の責任は、そもそも肩代わりしてあげることはできないのですから。


友達は、客観的な立場からのアドバイスですし、ひょっとすると、実務家的なパーソナリティーが強かったり、管理者的なパーソナリティーが強かったりして、「その関係、ムリじゃん?」「もうその彼、バッサリ切っちゃいなよ!」って普通に考えられるのではないでしょうか。

でも、人と人との深いつながりを大切にする、お母さんタイプのあなたは、その優しさゆえに、なかなか、冷酷にバッサリ切ることができない。


一緒にいれば、自分がかなり苦手な、管理者の役割を(しかも彼が自分で背負うべき部分を)担わされる心理的圧力がある。

別れようとすれば、生きとし生けるものを大切に考え、人と人との深いつながりを大切にする、自分の本質の部分が、痛む。

こんな風に、悩んでしまうのではないですか?


まずは、自分の優しさを、十二分に認めてあげてください。
その優しさは、彼がちゃんと心を開いて受け取ってくれたかどうかは分かりませんが(そこは彼の課題ですし)、彼の癒しに十分役立つものだったはずです。受け取らなかったとしたらそれは彼の責任。

あなたは、十分やりました。

まずそう思うこと、自分の良さを十二分に認めることが、その先に進むための第一歩です。

そしてやはり、彼が放棄した、自分を律して生きるという生き方を、彼に求めていく必要があります。よい求め方を解説すると本一冊分ぐらいになってしまうので、ここでは割愛しますが、まずは、自分の「彼の主張はおかしい」と感じる感覚を大事にしてください。

その感覚は、100%正しいのです。

その上で、今後どうするかを考えて見てください。


・・・なかなか、ひとりでは決断できない場合は、相談してくださいね。
その方が近道のことは多いですから。






現在募集中のワークショップ一覧はこちら

あなたにぴったりの解決法は


応援クリックありがとう!→←人気ブログランキング

ドットライン

コメント

まさしく自分の状態だ…と非常に共感しました。

自分が辛いのは、自分がダメだからだ。

とずーっと思って、自己嫌悪で本当に辛かったのですが、
あづま先生にセラピーで上記の内容を教えていだだいてから、
自分はこれで良いんだ。と認めることが出来ました。

結果的には私たちはお別れをしましたが、彼を、私を良く知るきっかけになりましたし、前向きに捉えることが出来ました。

これを知った上で、次こそは自分と相手を受け入れて幸せになりたいと思います。
彼が戻ってくる、と言っていた事が現実になるかもしれません。
そうした時に、しっかりと主張して苦しまないようにしていきます。

まずは自分に、頑張ったね。と言いたいです。
同じ思いをしている方が少しでも自分を責めないで楽になれて、幸せになれれば嬉しいです。

ありがとうございました!

投稿者 ひかり : 2012年7月28日 13:20

はじめまして。
交流分析もやってみてNPが高く、改めてお母さんタイプと実感しました。
実際友人にも「ゆずは彼のお母さんみたいだ」と言われることも多々ありました。

好きだから近くにいたいという気持ちもあったんですが、元カノと浮気も一度ありましたので、元カノのいる地元に一人で帰すのは不安ということで彼の地元に行くことを決めたんです。しかし、彼からは責任は取れないよと言われていました。

いつも何か問題が起こるたびに「ちゃんと彼と向き合わなくちゃ」と思うのですが、嫌われたらと思うとなかなか言いたいことも伝えられず、嫌な態度を取っていたと思います。

結局私は彼に振られてしまいました。

自分の気持ちを振り返ると
私は自分に自信がなくて、承認欲求も高いこと
別れた今も彼に執着していること
彼に対して依存していたことなどを感じております。

成長しないと、他の人と付き合うことになっても
また同じことを繰り返すだけじゃないかと、とても不安です。

自分の気持ちもぐちゃぐちゃで、どうしたらいいか分かりませんが、
ここのコラムを読んで勉強したいと思います。
幸せになるために、私はいったいどうしたらいいんでしょうか?

投稿者 ゆず : 2012年8月 3日 19:48

先生の解説ではじめて私の苦しさの原因が理解できました。幼少期のスキンシップ不足と母親への潜在的怒りからくる女性不信が浮気の原因にあることを、ずっと夫に
説明してきて5年目で、彼もようやく自分の問題を自覚出来るようになりました。
魂の部分では絆を感じるので切りすてることもできず、女性として夫を許すことも出来ず苦しみましたが、彼に自分の行動の責任をとっていくことをずっと言い続けてきたので、少しずつ夫の態度が変わってきました。
実務家タイプのカウンセラーに離婚を勧められてつらかったことも先生の解説でよく
わかりました。
「毎日、誠実に私と向き合い、仲良くする努力をし続ける限り、私はあなたを見捨てない。でも、それをめんどくさいと言う態度をとったら、その時は二人の関係は終わりです。」と夫には宣言しています。
私が可哀想な被害者を演じていても関係はよくならないと先生のコラムから学びましたので、これからもフェアな態度でよい関係を築いていきたいと思います。

投稿者 えり : 2012年8月 3日 21:29

ひかりさん

コメントありがとうございます。

そうですね。
自分の個性を、まず認めるところからスタートですよね。

そしていつか、自分も相手も幸せに、成長し合える関係が手に入るといいですね。

応援しています。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2012年8月 6日 18:42

ゆずさん

コメントありがとうございます。


まずは、自分の優しさを、十二分に認めてあげてください。
その優しさは、彼がちゃんと心を開いて受け取ってくれたかどうかは分かりませんが(そこは彼の課題ですし)、彼の癒しに十分役立つものだったはずです。受け取らなかったとしたらそれは彼の責任。

あなたは、十分やりました。

まずそう思うこと、自分の良さを十二分に認めることが、その先に進むための第一歩です。

そしてやはり、彼が放棄した、自分を律して生きるという生き方を、彼に求めていく必要があります。よい求め方を解説すると本一冊分ぐらいになってしまうので、ここでは割愛しますが、まずは、自分の「彼の主張はおかしい」と感じる感覚を大事にしてください。

その感覚は、100%正しいのです。

その上で、今後どうするかを考えて見てください。


・・・なかなか、ひとりでは決断できない場合は、相談してくださいね。

コラム本編と同じアドバイスになってしまいましたが、
結局それが大事なことだと思います。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2012年8月 6日 18:50

えりさん

コメントありがとうございます。

細かい部分は分かりませんが、コメントの文面を拝見する限り、彼に必要な、厳しい愛情をきちんと向けていらっしゃるようだと感じました。

なかなか、難しい対応だと思いますし、色々思い悩むこともあるかと思いますが、基本的には、私がアドバイスしても、そのような方針を提案すると思います。

とてもよく頑張っていらっしゃると思います。
ぜひ、ご無理なさらぬよう、ご自分のことも大切にしながら、これまでのように、引き続き彼にも接してあげてほしいと思います。

応援しています。

最後にひと言。
同じ悩みのテーマを持っていらっしゃる方に、指針を示し勇気を与えるコメントだと思いました。心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

投稿者 あづま(恋愛セラピスト) : 2012年8月 6日 18:54

はじめまして。初めてコメントします。
相手の仕掛ける心理ゲームへの冷静な対応とか、本一冊になってしまう相手への伝え方とか本当に知りたいです。
きっと方や策だけではないのだろうと思いますが。
根本的に冒険者とお母さんは上手く行くのでしょうか?
悩みます。
こんなことで悩まない自分になりたい。

投稿者 さゆ : 2012年8月 9日 11:11

私は完全に、というか典型的なお母さんタイプだということがわかりました。
そして、お母さんの愛情が欲しい男性を引き寄せていたのですね。
ひどい時にはそれをただ利用されただけの辛い恋愛の経験もあります。
(癒された途端、他の女性の元へ行ってしまった)
先生のセラピーを過去に受けて、今は自分をしっかり愛すことができ、
罪悪感や依存心も軽くなってきました。
今まで私なりに精いっぱい愛してきたことも認めていますし、
私はこれでいいんだって、思ってます。
でも、本質的にお母さんタイプであることは変わりませんから、
引き寄せる男性も変わらないってことですよね?
ということは、私はずっと同じような男性を引き寄せてしまって
いつまでも幸せな恋愛ができないということでしょうか・・・?
だんだん不安になってきました。
どちらかというと引き寄せの法則であって、
このコラムの主旨とずれてしまうかもしれませんが、
よろしければコメントお願い致します。

投稿者 HM : 2012年8月14日 19:40

さゆさん

コメントありがとうございます。

不安なのですね。
これは、コメント欄で解決できる問題じゃないですよ。

とくに伝え方に関するテーマは、たくさん本を読んで(「アサーティブ」に関する本がお勧めです。森田汐生さんの本とか。)勉強して下さいね。

すぐ不安になってしまう自分、というテーマは、
やっぱりセラピーが有効じゃないかなぁ。
幼少期からの承認不足の問題(インナーチャイルドの問題)ではないかと思いますので。


がんばってくださいね。応援しています。

投稿者 あづま : 2012年8月18日 13:06

HMさん

コメントありがとうございます。

セラピーのあと、変化を感じていらっしゃるのですね。

さて。
お母さんタイプが冒険者タイプと引き合うとは、私はどこにも書いていませんよ。

上の記事でも、お母さんタイプが主体性を発揮していないですよね?
だから、記事に書いたような展開になるわけです。

ちなみに、主体性を発揮して、自分の望みを言葉にできるし、自分の望みに向かって生きるお母さんタイプの女性は、管理者タイプの男性と引き合うことが多いようです。


日頃から、自分の望みをはっきりと口にするようになると、
不本意な出会いは減っていくものです。

そこがいまのHMさんの課題なのだと思います。

がんばれ!

投稿者 あづま : 2012年8月18日 16:55

私はまさに今この状況です。
幸せに来てたいままでの一年間がある人の証言によってすべて崩れました。
愛情表現がはっきりしていて、尽くしてくれる最愛の彼氏がいて幸せすぎると思っていました。
しかし現実は私に隠れていろんな女と寝ていました。

本気で謝罪する気配もなく、女との縁もきってないであろう彼に絶望して、別れようと
おもったものの、連絡を一日でもとらないと食欲もわかないし、常に相手が今何してるんだろうと心配になってしまって日常生活がままならなくなってしまい、結局浮気に気付かなかった幸せな頃に戻ろうと思い努力をしてきました。

しかし浮気がバレてからは扱いも適当になり、私が愛されたいと思ってすがりつくような関係になってしまいました。
周りの友人や両親にも迷惑をかけてしまい、申し訳ないと思っています。
この記事のことを心にとめてがんばりたいです、、、。

投稿者 さおり : 2012年11月14日 11:40

さおりさん

コメントありがとうございます。
辛い体験でしたね。

この経験が、次のステップに進むための、貴重な学びとなりますように・・・
応援してます。

投稿者 あづま : 2013年1月23日 11:57




あなたにぴったりの解決法は

トップページ >  1.恋愛の悩みに関するコラム >  このページ“夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか?”のトップへ


夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか?の関連記事etc.

1.恋愛の悩みに関するコラム 記事一覧

共働き時代の夫婦は、愛情にも「時間コスト」感覚が必要。 /  セフレ、都合のいい女になってしまうのはなぜ? 抜け出し方は? /  夫の浮気が発覚!どうしたらいい?動画を公開。 /  家事の分担ではなく、本当の問題は「頭脳労働」の分担 /  恋愛依存症? つらい恋愛には「感情の扱い方」が大事。 /  その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  不倫から結婚へ。不倫から始まり結ばれる可能性はあるか? /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  なぜ、あの人は、自分の問題と向き合わないのか? /  本当につらい理由は「愛せなくなるから」 /  彼女側の理由で、夫が浮気相手と別れないときに、一考すべきこと /  友達に「もう別れなよ」と言われる恋愛パターンの、交流分析的説明【禁止令と人生脚本】 /  なぜ、イケダン(イケてる旦那)育てに失敗するのか /  恋愛セラピスト、この歳で恋愛する気持ちが分かった(爆) /  自分の気持ちが分からない人に試してみてほしい方法 /  この世界が安全な場所と感じるかどうかが、幸せな恋愛と関係します(ワールドイメージ)。 /  「子供のために離婚しない」という考えは間違いか? /  メガネあづまが、浮気対策について語りました。 /  出来事に、堂々と対応できる自分になろう /  「婚外恋愛」について語りましょう?珠帆印ねとらじに出演しました。 /  夫(彼)の浮気のあと苦しいのは共依存だからなのか? /  相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。 /  許せない気持ちの中には、許さなくていい部分もある。 /  親が離婚すると子も離婚する!?ー不幸の世代間連鎖の本質 /  夫の望むことをするな、夫のためになることをせよ /  優しい人を選んだつもりが弱い人だった!とならないために。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる2。 /  彼との復縁に適切な方法で取り組めば、人は成長できる1。 /  強制しても、夫婦仲は戻らない。二人が自発的に選ぶことが大事。 /  男はちゃんと立ててあげないとダメ、の心理学的な意味。 /  「別れたあと友達に戻りたい」と「円満離婚」は心理学的には同じこと。 /  動画:相手の話を受け止めて言葉にすることの大切さ(コミュニケーションのコツ) /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(2)? /  動画:恋愛二ヶ月目。彼が引いちゃったと感じるとき。どうしたらいい(1)? /  絆の回復ではなく、対決を目指す場合、覚悟を決めて(露木幸彦さん) /  本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理 /  男のマリッジブルーは、プロポーズ前にやってくる /  浮気の清算は、借金の清算に似ている /  失恋した元カレが忘れられないときの解決方法 /  引き寄せる相手を変える秘訣?内面を大事にしよう /  女性からの逆プロポーズはマル?バツ? /  女性は少し依存的、男性は少し犠牲的、がよい理由 /  問題のある彼と続けるか、別れるか? 正解:別れ方が大事。 /  私はこんなに愛しているのに!と思う方へのメッセージ /  男性にプレゼントを選ぶときのコツ。 /  喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! /  浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  ケンカの一本道?喧嘩に至る道はワンパターン /  自分が二股やW不倫をしていてこじれた場合は・・・ /  心の距離を放置しない姿勢が大切 /  自他の時間を大切にすると、人間関係が良くなる /  「結婚」とは??人によって千差万別の結婚イメージ /  男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する /  責めないけれど、放置もしないためには? /  社長と不倫しているが、仕事上別れられない・・・ /  正直、誠実な態度が、味方を作る /  視野が狭いと夫婦は仲間割れする /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  夫の浮気のあと、不安で仕方ないのはなぜ? /  恋愛体質の光と影?自由な感情と、依存症の違い /  男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。 /  旦那さんに「私と一緒にいる時間を作って」と言おう /  彼の携帯をのぞき見したくなったとき、どうすべきか? /  夫の携帯をのぞき見するってどうなの? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(2) /  上昇志向の男性狙い? 草食男子狙い? /  離婚か?夫婦関係の修復か?揺れているあなたに(1) /  共働き時代の恋愛道 ?女性の仕事は恋愛にマイナス? /  別れさせ工作を使いたい貴女へ /  男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 /  相手に対する条件が多い人は・・・ /  遠距離恋愛を乗りこえる秘訣?この人と結婚するために /  正しい「愛着」と「恋愛依存症」の違い /  ヤンデレな彼氏・彼女とつき合っているあなたへ /  彼に怒りを感じて、苦しいあなたへ /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(3) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(2) /  夫の浮気を今も許せない!というあなたに(1) /  不倫の彼が離婚してくれない!というあなたに。 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  不幸の世代間連鎖を断ち切ることの大切さ /  親は、いつまでも親であってはいけない /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目2 男女の違いの理解 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  男と女の違い?恋愛で活性化する脳の部位 /  男は結婚式の準備にどこまで関わるべき??マリッジブルーの心理学? /  親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? /  別れたあとの執着を断ち切る【捉え方】 /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  草食系男子を攻略したい貴女へ /  マリッジブルーの彼女にかけたい言葉 /  同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 /  不倫ぐせの治し方 /  愛と依存心と罪悪感 /  まずは、笑顔を向けることから始めよう /  男女の友情はあり得るか? /  結婚を真剣に考える上で必要なこと /  ダメ男を作らないために(魚を授ければ一日の糧、竿を授ければ一生の糧) /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  心のブライダルエステ /  遊びの恋と本気の恋の見分け方 /  黙り込む男の心理 /  彼の気持ちが分かりません、という人へ /  魔性の女とハマる男の心理 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  恋愛心理学:男と女の違い?女と男の心理はどこに違いがあるか? /  別れた彼が憎くて忘れられない(失恋後の心のケア) /  恋愛初期にこそ、心のウミ出しを /  不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編) /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  感情のバランスはとれていますか? /  不倫されたときの心の癒し方 /  恋愛相談なら、恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」 /  頑張れ!シングルマザー /  離婚後の心のケア /  恋愛の悪い癖を治すなら /  アイメッセージとアクショントーク /  別れの辛さを癒す方法 /  支配をやめると、幸せがやってくる /  パートナーに対する最大の罪 /  父親との関係が恋愛に影響する /  うまく行くカップルの特徴 /  浮気男の心理 /  カップルの幸せな将来が見える催眠ワーク /  恋愛ニューロロジカルレベル /  浮気調査を依頼する前に /  あなたは「正し」すぎて敬遠されていませんか? /  不倫・一夫多妻 /  不マジメ人生のススメ /  ヨシエさんの公開相談:夫婦問題について /  図解!依存・自立・相互依存そして共依存 /  男性が女性に望むもの /  1日1回恋愛タロット占い /  男を浮気という逃げに走らせる態度とは? /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  男性は女性からのプレゼントをどう思うか /  恋愛がうまくいく潜在意識活用法 /  私はどうして彼に尽くしてしまうのか。。 /  いい女 /  専業主婦志向は幸せをつかめるか /  男性は感情表現が苦手 /  男心をつかむ方法 /  ?furin?ふりん?不倫?を繰り返してしまう理由 /  自分を安売りしない!の落とし穴 /  遠距離恋愛の乗りこえ方?体験記 /  恋して幸せになっていいんだよ /  恋愛・結婚生活がうまく行く秘訣?自分を許すこと /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  恋愛の悩み /  結婚の悩み /  恋愛と心の潤い /  甘えの欲求?マザコン男について /  復縁を願う心 /  失恋後の心のケア /  男心が手に取るように分かる方法 /  離婚弁護士について /  成田離婚の心理分析(なりたりこん) /  あなたが男性を立てられない本当の理由 /  暴力に至るまで /  彼氏ができない理由、決定版 /  男性心理(怒る男性の心理) /  離婚後の感情 /  男は失敗を責められることが怖い /  別れた時に、プレゼントを返せ…の心理 /  世話焼きの女性は歓迎されるか? /  真に男を立てるということ /  離婚アドバイス /  離婚するかしないか、迷う心 /  離婚後の悩み、迷い、逡巡 /  男を立てるということについて / 

記事カテゴリー一覧

1.恋愛の悩みに関するコラム(179) /  1b.心理学に関するコラム(116) /  1c.男性向きのアドバイス(32) /  1d.人を動かす秘訣(36) /  1e.結婚生活の悩みに関するコラム(2) /  1g.セラピストまなみのコラム(24) /  2.恋愛セラピー手法・事例・信念(36) /  3.女と男の心理学用語集(168) /  3b.心の化学反応式ー解説書(10) /  4.リンク(11) /  5.書評・レビュー・講演(103) /  6.メルマガバックナンバー(146) /  6b.メルマガバックナンバー2(153) /  6c.メルマガバックナンバー3(151) /  6d.メルマガバックナンバー4(147) /  6e.メルマガバックナンバー5(147) /  7.恋愛セラピストあづまの日記・提言・発言(29) /  おすすめ・キャンペーン(9) /  オススメ記事(39) /  電話・skype恋愛セラピー(4) / 

オススメ記事

その恋、恋愛依存症かも!? 問題アリの彼から離れられない心理 /  「浮気しない人」を求めても、引き寄せられない理由 /  身近に回避依存症者がいるあなたへ、対応策と自分を守るアドバイス /  「浮気はなぜいけないのか?」について議論しましょう。 /  浮気症の治療法、改善方法 /  恋愛依存症の克服・解消に役立つ心理療法の技法 /  不倫に陥る理由(父親との関係) /  恋愛カウンセリングの受け方 /  モテる男の心理と、落ち着いた大人の男の心理の違い /  謝れない男の心理 /  婚活(結婚活動)の必須科目 心のおそうじ /  共依存的な恋愛の解決法について /  共依存的恋愛?恋愛依存症の泥沼から抜け出すために /  失恋した元彼との復縁方法を探しているあなたに辛口アドバイス /  浮気性、浮気症 【うわきしょう】 /  恋愛コラムby恋愛セラピストあづまやすし /  彼氏ができない理由、自己診断チャート /  マリッジブルーの原因と解消法?男性と女性でこれだけ違う /  黙り込む男の心理 /  いじられキャラの心理分析 /  モテる男の心理(心の問題/回避依存症) /  回避依存症【かいひいぞんしょう】 /  不倫の子を妊娠?中絶or出産?認知は? /  不倫されたときの心の癒し方 /  浮気男の心理 /  恋愛依存症の克服・回復 【れんあいいぞんしょう】 /  浮気チェックの方法 /  夫の不倫に気付いたら /  男の浮気を防止する方法 /  彼氏が出来ないのはなぜ? /  男心をつかむ方法 /  彼氏が出来ない理由、ご意見募集! /  【男心理解】30分でわかる男心のつかみ方 /  彼氏ができない理由、決定版 /  男の心理が分かる心理学レポート【男心理解】 /  男性心理(怒る男性の心理) /  心理学・メンタルヘルス おすすめリンク /  人生の先生・友人リンク1 /  恋愛・結婚おすすめリンク / 


  PR [無料タロット恋愛占い屋]