【ココヘル620】困難なときこそ正しく悩もう(浮気13)

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 620号 2013.3.28
 
 こんにちは、あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
 この浮気対策特集で、
 こんなことを知りたい!
 こんなことを書いてほしい!
 
 というご要望がございましたら、
 ぜひぜひ、こちらのフォームよりご質問下さいませ。
 https://24auto.biz/556health/touroku/556health_q.htm
 (個別の返信はしておりませんので、ご了承下さい)
 
 
 
 さて。
 
 今日は、浮気問題の周辺の問題について
 書いてみたいと思います。
 
 夫の浮気問題が起きた。
 そのときに、二次被害的に、
 問題をややこしくしてしまうのが、
 周りの人の意見です。
 
 
 ある人は、もう別れなよ。
 
 ある人は、男なんてみんな浮気するんだから、
      お金入れてくれるなら続けていった方がいいよ。
      自分で楽しみを見つけて。
 
 ある人は、探偵をつけて証拠を集めた方がいいよ。
 
 ある人は、探偵とか、携帯見るとか、良くないよ。
 
 ある人は…
 
 
 …って、いったい誰の意見を聞いたらいいんだ!!!!
 
 
 てなっちゃうものなのです。
 
 
 自分では決められないから、人に相談する。
 でも、みんな違うこと言うし…
 
 
 あるいは・・・
 
 
 母親に相談したら、
 
 男なんてみんな浮気するんだから、
 お金入れてくれるなら続けなさい。
 あんた、我慢が足りないのよ。
 
 と、言われたけれど、
 確かにそうかもしれないけれど、
 でもなんか、すごくいやな感じがする。
 
 
 これって、私のわがままなのかな。
 でもなんか、違う気がするけど。
 でも、お母さん、わがままって言うし。
 
 
 でもでもでも…
 
 
 自分にとって、大きすぎる問題に直面したときは、
 本当は成長のチャンスなのですが、
 
 
 私たちはついつい、今まで通りの対応を、
 今までよりもっと強力にやる、
 という対応をしがちです。
 
 
 たとえば、
 何かが起こると我慢してきた人は、
 夫の浮気に対しても、
 ものすごくつらいし怖いし不安だし悲しいけれど、
 もっと強力に我慢することで対処しがちなんですね。
 
 
 でも、それで対処しきれないと、
 人に聞いたりするわけなのですが、
 
 
 大抵、友人知人に相談すると、
 
 
 【悩ませてもらえない】
 
 
 んですね。
 
 
 悩ませてもらえない、
 ってどう言うことかって言うと、
 
 「実は、○○くん(夫)が、浮気してるっぽいんだよね」
 「え?信じられない!別れた方がいいよ!」
 
 
 みたいな、
 早急に結論を出すみたいな流れ、あるでしょう?
 
 悩ませてもらえない、
 というのは、そういう意味です。
 
 
 聞き手の方も、自分が早く楽になりたいんですね。
 だから、さっさと結論を出そうとする。
 
 すると、本人は悩むチャンスをもらえない。
 
 
 
 逆に、悩ませてもらえる、
 というのはこういうことです。
 
 「実は、○○くんが、浮気してるっぽいんだよね」
 「え?っ。びっくり。大変だね…で、どうするの?」
 
 「どうしたいのか、自分でもわからなくて。」
 「そっか。そうだよね。簡単には決められないよね。」
 
 
 セラピーというのは、もちろん、
 悩みを解決することを最終目的にはしているわけですが、
 
 本人が十分に悩んで、
 自分で納得して前に進むことのサポートをするのが主眼です。
 
 
 十分に悩ませず、指示をして、
 納得してないけど前に進んじゃった。
 
 先生のご指導のおかげで。
 悩みも成長も納得もしてないけど、前には進んだ。
 
 これは残念ながら、
 質の高いセラピーとはいえないんですね。
 
 
 現実問題、緊急を要するような話があり、
 当座しのぎのためにどうするか、
 
 本人も混乱しているので、
 精神的なサポートは後回しにして、
 とりあえず現実問題への対処について、指示をする。
 
 こういうことも、
 セラピーとしては明らかに格が落ちてますし
 妥協ではありますが、必要なこともあります。
 
 (幸い私は、三千件ぐらいやって、
 こういう感じがしたと記憶しているのは1、2件です。)
 
 
 
 悩むのは、悪いことではないのです。
 
 きちんと悩むことこそ、大事なんです。
 
 
 但し、悩むことと、自分を責めることはちがいます。
 
 自分が本当に大切にしているものを、
 再確認する作業。それこそが、悩むことです。
 
 
 このワークショップでも体験してもらいますが、
 
 ★HUG&ACT 自分軸ワークショップ
 http://www.556health.com/sp/hugandact_jiku/
 
 
 悩み始めたとき、やってみると良いのは、
 関係者全員に、順になりきってみること、です。
 
 椅子を人数分置いて、
 これはAさん、これはBさん…
 
 で、順にその椅子に座ってみる。
 
 それぞれの視点、感じ方を体験してみること。
 自分の立場だけから「うーん」と考えているより、
 視点が変わる方が、すっきり解決します。
 
 
 まあ、それをする前に、
 自分の身方をしてくれる人を確保する。
 これは、土台として大切ですけど。
 
 
 
 しばらく、このシリーズを続けていきます。
 次回もお楽しみに!
 
 
 
◆編集後記
 
 一週間ほど、広島(妻の実家)に来ています。
 こっちにいても、ノートPCとiPhone、iPadがあれば、
 普通に仕事が出来てしまう、のは良いのか悪いのか・・・
 
 私は、仕事用のデータも全部クラウド化しているので、
 データを持って出るとか、そういう必要がないので、
 ・・・技術の進歩を感じます。
 
 今日の夜からまた、ロングドライブで、小田原に帰ります。
 
 
 そういえば、人間関係力向上セラピスト養成講座は、
 東京、名古屋共に満席となりました。感謝。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛