【ココヘル621】浮気夫の結婚前の姿とは?(浮気14)

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 621号 2013.4.12
 
 こんにちは、あづまです。
 いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
 この浮気対策特集で、
 こんなことを知りたい!
 こんなことを書いてほしい!
 
 というご要望がございましたら、
 ぜひぜひ、こちらのフォームよりご質問下さいませ。
 https://24auto.biz/556health/touroku/556health_q.htm
 (個別の返信はしておりませんので、ご了承下さい)
 
 
 さて、浮気対策シリーズ。
 今日から、第二部「予防編」に入りたいと思います。
 
 今日に限ったことではないのですが、このシリーズ、
 学問的には、確定した話ではないのです。
 
 私がセラピーの中で話を聞いた、
 
 
 浮気男の人間像
 
 
 について、書いています。
 
 
 さて、どんなパートナーを選べばいいのか、
 という話になるのですが…
 
 
◆意外にも始めは立派な人が多い
 
 浮気された側からの話を聞くことが多いのですが、
 
 「どうしてその人と結婚したんですか?」
 と、純粋に、結婚の理由や、その人の良さを問うと、
 
 「始めは本当にいい人だったんです」
 
 という答えが返ってくることが、
 とても多いんです。
 
 ちゃんとしている人なんですね。
 
 いや、深く生活に入り込んでみないと、
 本質は分からず、ちゃんとしているように見える、
 という表現の方が正確かもしれません。
 
 
◆優しくて(女性の目から見ると)いい人
 
 また、もう一つ別の視点から言うと、
 共感的で、相手の気持ちを先に察することができて、
 女性からすると、とても素敵な人、いい人に見えます。
 
 だから、恋に落ちちゃうんですね。
 
 あぁ、なんて理想的な人と、
 巡り会えたんだろう!!!
 
 
 
 結局勘違いだったわけですが。
 
 
 
◆仮面とシャドウが相当程度、分離している感じ
 
 それで、浮気症の夫の話を多く聞いていると、
 ある、心理学的な概念が、
 ぴったり当てはまるように思えてきます。
 
 それは、
 
 「ペルソナ」
  と
 「シャドウ」
 
 
 という話。
 
 ペルソナというのは「仮面」という意味で、
 心理学では、
 
 場面場面で、作っている自分、というような意味。
 表に見せている自分、ということです。
 
 
 恋愛セラピストとしてメルマガを書いている私、
 家で子どもたちとじゃれ合っている私、
 セラピスト養成講座で講師をしている私。
 
 
 みんな、ひとりの「私」ですが、
 キャラは、ちょっとずつ違っています。
 
 そのひとつひとつが、ペルソナ、というわけです。
 
 
 人は、そもそも、何らかの
 心理学的仮面をかぶって生活している、
 という考え方なんです。
 
 ペルソナ自体は、
 健全な人でも、持っているものなのですが、
 
 
 
 リラックスしているときの自分と、
 他人といるときの自分が、大きく違いすぎると、
 それがストレス源になるんですね。
 
 
 そのときに、押さえ込まれて、
 出せなくなっている部分のことを、
 
 
 シャドウ
 
 
 と呼びます。
 
 
 
◆酒乱や豹変を持っている場合は注意が必要。
 
 浮気症の夫について、妻から話を聞いていると、
 
 夫がモラハラ傾向や感情的不安定さを、
 併せ持っていることが多いと感じます。
 
 夜になってアルコールが入ると暴言を吐く、など。
 
 但し初めの頃はここまでひどくなかった、
 という場合が多いです。
 
 おそらく、強固な「ペルソナ」で表面を取り繕って、
 いい人を演じ続けてきたけれど、
 歳とともに意志の力は弱くなりますし、
 ため込んだ負の感情もどんどん増えていく。
 
 限界を迎えつつあるので、
 問題行動の形でストレスを解放しようとしている、
 のだと思います。(本人は自覚がなかったりします)
 
 
 
 出会いの段階で、このような側面に
 気づいて避けることができるか。
 
 難しいでしょうが、私は可能だと考えています。
 
 少なくとも、半年ぐらい付き合ってみると、
 よほど、意志の力が半端なく強くて、
 ぐぐぐ???っとシャドウを押さえつけることのできる、
 超人みたいな人以外、
 
 何らかの弱さを出してくるものだと思います。
 
 そこが、大事なポイントです。
 
 
 次回は、結婚したあとに浮気がおきにくい、
 出会いのしかた、についてお伝えしたいと思います。
 
 (そんなのあるの??、なんて声が聞こえてきそうです。
  私も初めて分かったときは感動しました)
 
 
 
 しばらく、このシリーズを続けていきます。
 次回もお楽しみに!
 
 
◆編集後記
 
 そういえば、火曜日にラジオに出ました。
 まあ、そんなに「聴きました?」というレスポンスは来なかった
 ですが…
 
 一番勉強になったのは、生放送独特の緊張感。
 みんな、あの緊張感の中で仕事してるんですかね・・・
 
 話の中に「男のバカヤロウ」というフレーズをねじ込んだのが、
 精一杯のがんばりでした。(マニアックな話ですいません)
 パーソナリティーの池辺愛さんには笑っていただけました(^O^)v
 
 
 その後、妻と子供のかかっていた風邪がうつったらしく、
 数日だるくて眠くて、寝てました。まあ大体復活しました。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛


 

「【ココヘル621】浮気夫の結婚前の姿とは?(浮気14)」への1件のフィードバック

  1. いつもブログを楽しみにしています。
    あづま様のブログは本当に問題の本質を分かりやすく
    伝えて下さり、日々とても勉強になっております。
    今回の記事で、半年ほど付き合いっていると
    何らかの弱さが垣間見れるどだろうとのことですが、
    例えばどんな一面がありそうでしょうか?
    もしよろしければ、是非言及していただけたらと思っております。
    私も、勘違いながら強固なペルソナを鎧に着た彼と
    恋に落ちてしまい、モラハラな夫を持ってしまった者です。
    彼が弱さを表していたにも関わらず、キャッチできていなかったように
    思うのです。
    キャッチできる状態にまで心が成熟していなかったであろう私側の
    課題もありましょうが、一体どんなサインがあるのか、今後の参考に
    させていただきたく、コメントさせていただきました。
    よろしくお願いいたします。
     
    引き続き この出会いの仕方シリーズ楽しみにしております。

コメントは受け付けていません。