【ココヘル672】言葉の裏は読むべき?読まないべき?

ある言葉があったときに、その言葉を発する人も、その言葉を受け取る人も、二種類の、考え方があるってこと。ひとつは、純粋に論理的な考え方。つまり、「言ってないことは、何も表現していない」という考え方。言い換えると、裏は読まない、ってこと。

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 672号 2015.8.6
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
あづまの、人間関係コンサルティング、モニター制度。
知ってました?
 
・縁結びコンサル
・縁切りコンサル
・コミュニケーションコンサル
・引き寄せコンサル
 
メンタルで感覚的なテーマと、合理的(理性的)な判断と、
両方を兼ね備えた、心理コンサルティングです。
 
こっそり言うと、通常3回セットの、あづまのセッションを、
 1回毎に受けられるチャンス、として使えます(*^_^*)
 
今月は、運命の相手ワークショップが控えていて(来月頭)、
月末に男女の仲が深まるセミナーも行いますので、
 
あづま的には、
出会いから引き合いの強化月間です。
(あくまで気持ち的なものですが)
 
このテーマの相談、心からお待ちしております。
 
あづまの人間関係コンサルティング
http://bit.ly/1W0VVZq
 
 
 
 
さて今日は、いきなり、
クイズから始めたいと思います。
 
 
 
★脳トレ的クイズ
 
4枚のカードがあります。
見えているのは、
[K][3][D][7]
です。
 
これらのカードは、片面に数字、もう片面はアルファベットです。
(ここは、信用してよい、確定情報として考えて下さい。)
 
さて、これらのカードについて、
次のルールが厳密に成り立っている、という話を
聞かされたアナタは、
 
それが本当なのか、検証したいと考えました。
 
ルールとは、
「片面がDのカードの反対面は、必ず3である」
です。
 
このことを最低枚数のカードをめくって確認するには、
どのカードをめくる必要があるでしょうか?
 
 
これは、有名な、
人間の認知の限界を示すための、
論理パズルです。
 
 
分かりましたか?
とりあえず、選択肢を。
 
(1)Dと3
(2)Dと7
(3)Dと3と7
(4)3のみ
(6)3と7
(7)全部めくる必要がある
 
 
 
自分で答えを出してから、
先に進んで下さいね。
 
 
 
 
いいですか?
 
 
ホントに?
 
 
 
 
 
ホントに(しつこい)
 
 
 
 
では、答えを言いますね。
 
 
答えは、(2)Dと7です。
 
 
多くの方が調査をしていて、
ほぼどの調査でも、
(1)Dと3
 
を選ぶ人が一番多いんです。
(ロジカルには、明らかに間違いです)
 
 
「片面がDのカードの反対面は、必ず3である。」
 
ということは、
 
「片面が3のカードの反対面は、わからない」
 
ということなんですね。
 
 
純粋に論理的、ということは、
裏を読まない、ということなんです。
 
 
 
裏を読むと、
 
「片面がDでないカードの反対面は、絶対に3ではない」
 
ということを推測しやすいですが、
 
 
純粋に論理的、ということは、
「言ったこと以外は、分からないこととして扱う」
ということですから、
 
※厳密に言うと、「言ったこと」+「言ったことから論理的に
 確実に導かれること」は分かったこととして扱う、
 ということなのですが、今日の本題からすると、
 少し脱線するのでそれはまあ、置いておきます。
 
 
「片面がDでないカードの反対面は、
 3かもしれないし、3でないかもしれない」
 
ということになります。
 
 
 
さて、ここで、
 
論理的であるべき、という話を、
大分したにもかかわらず、
 
 
ここから、逆のことを言います。
 
 
私の電話セラピーを受けたことのある人は、
 
「今日の体調やご気分など、
 全体的な調子はいかがですか?」
 
というせりふから、
セッションが始まることを、
ご存知だと思います。
 
 
今の状態を聞いてから始めているんですが、
 
 
そのとき、よくある返答として、
 
 
「今日は元気です」
 
 
というものがあります。
 
 
 
これを、純粋に論理的に捉えると、こうなります。
 
 
AならばBである、に当てはめてみると、
「今日の話であれば、元気である。」
 
という感じですね。
 
 
では、
 
今日じゃない日は、どうだったんでしょう?
 
 
 
私は、
「今日は元気です」
という返答を聞いたら、
 
 
今日じゃない日、つまり、
前回のセッションから、今回のセッションまでの間、
 
元気じゃない日があったのだと受け取ります。
で、それを前提に、さらに質問したりします。
 
 
これは、
「論理的」じゃない受け取り方ですよね?
 
 
裏を読んでますね。
 
 
 
 
それでね、
今日の本題は、こういうこと。
 
 
 
ある言葉があったときに、
 
その言葉を発する人も、
その言葉を受け取る人も、
 
 
二種類の、考え方があるってこと。
 
 
ひとつは、純粋に論理的な考え方。
つまり、
「言ってないことは、何も表現していない」
という考え方。
 
言い換えると、裏は読まない、ってこと。
 
 
もうひとつは、文脈を考え、その言葉が発せられた理由
まで深読みする考え方。
裏を読むってこと。
 
「直接言ってなくても、言ったことの裏返しも、
 成り立つに違いない」という考え方。
 
 
 
「今日は元気です」から、
 
今日のことだけを受け取るのか(論理的に厳密)、
今日じゃない日のことも深読みするのか、
 
ふた通りの受け取り方があるよ、
ということです。
 
 
 
 
別の例を挙げてみます。
 
 
女「週末にこの服買ったの。カワイイでしょ♪」
男「服はカワイイね。」
 
 
という会話があったとします。
 
ちょっと、例としては、
あんまりうまくないかもしれません(ごめんね)
 
 
 
ここで、お互い悪意がないのに、
トラブルになるのは、
 
彼 :論理的な言葉遣いをする傾向が強い
彼女:裏を読む傾向が強い
 
 
場合です。
 
 
ここで彼は、たとえば、
 
自分はファッションに疎いので、
かろうじて、服がカワイイのはすぐに分かったが、
 
その服に合わせてきたであろう、
バッグなどの小物、髪型などについては、
 
すぐに判断できなくて、
 
 
つまり、
 
服はカワイイと分かった。
服以外は、まだパッと見て、分からない。
 
ということを、
論理的に正確に表現して、
 
 
「服はカワイイね」
 
 
と言ったとします。
 
 
#私も割と、元々こういう思考回路の人なので、
場合によっては、この男性のような言い方を、
するかもしれない、と思います。
 
 
一方彼女は、
 
「服はカワイイ」
 
という言葉を聞いて、
 
「服でないものが、可愛くない」
 
と、裏を読みましたorz
 
 
 
「え(怒)何? どう言う意味?(怒怒怒)」
 
 
 
いやー。
 
 
コミュニケーションがすれ違う、
背景の解説付きで読んでいると、
下手くそなコントみたいですよね。
 
 
 
でも、
こういう会話が進行している、
その渦中においては、
 
 
あなたは、
論理的になりすぎるあまり、
裏を読む人に、不快感を与えていて、
 
【そのことには気づいていない】か、
 
あるいは、
あなたは、
相手が、論理的に表現しているだけなのに、
そのことの、裏を読みすぎて、
 
「何それ!」って思っているけれど、
 
【そのことには気づいていない】か、
 
 
どちらかになっていて、
自覚がないかもしれないわけです。
 
 
こうして、
客観的に説明すればコントみたいですが、
 
 
その渦中にいると、
ただ相手と噛み合わなくて、
 
イライラして、
ケンカして、
 
・・・ということになりがちです。
 
 
 
 
今日のまとめですが、
 
 
人間の判断様式には、
 
 
論理学的な意味での「論理的に」(厳密に)、考える、
という判断の仕方と、
 
論理的には、必ずしも厳密ではないけれど、
裏や逆を読んで、
裏も逆も、もしかすると成立するのではないか?
 
と、読みを入れて、判断する、
 
 
という判断の仕方と、
 
 
両方あるように思うんですね。
 
 
そして、
そのどちらも、
 
 
意味のある判断方法だと思うんです。
 
 
 
厳密に論理的な方だけを採用すると、
「確かに論理的で厳密だけど、あんたバカじゃないの?」
という結論を出してしまいます。
 
 
逆に、
 
裏を読む方ばかりを採用すると、
「考えすぎだよ。深読みしすぎだってば」
と言われるような思考パターンになってしまい、
独り相撲でストレスをためて疲れてしまいます。
 
 
 
そして、一番困るのは、
 
一方が論理的な人
もう一方が裏を読む人
 
という組みあわせで、
コミュニケーションがズレ続けてしまうこと。
 
 
あなたは、
どっち派ですか?
 
 
どっち派でもいいのですが、
自分と違う方のタイプの人の表現を、
 
正しく理解する努力をしていますか?
 
 
少なくとも、
二種類の表現方法があり得るとありうる
ということを、知っておくだけでも、
 
理解力も、表現力も、
高まると思います。
 
 
 
私はおかげさまで、
ずいぶん、純粋論理的、じゃない方の(裏を読む方)
思考パターンも身につけたように思います。
 
そうじゃないと、
セラピストという仕事は成立しないですからね。
 
 
 
次回もお楽しみに!
 
 
★Lのマメ知識
 
今日はお休み
 
★脳トレ的クイズ
 
今日は既に冒頭でクイズを出したので、
ここのコーナーではナシ。
 
 
 
★恋愛セラピー 好評受付中です。
 
一人で抱えると
【暗くなりすぎる、迷いすぎる、つらすぎる】
というような、深い悩みは、ぜひ専門家に相談を。
 
二人分の心のエネルギーで取り組むだけでも、
勇気が出ますし、専門家のガイドがあると、
対策の無駄打ちが減ります。
 
http://www.556health.com/
 
 
 
★心のデトックスマニュアル
 
 過去に傷ついたことがある。寂しさや不安が強い。
 パートナーとの関係がいつも悪い。精神的に不安定。
 
 そんな、メンタルなテーマを改善したいあなたへ。
 セラピーで用いているスキルを自習できるように、
 PDF小冊子と、あづまの誘導文(音声)にしました。
 
 自分のメンタルケアに、どうぞ、お役立てください。
 
 【幸せな恋愛・結婚・人間関係を引き寄せるための
  心のデトックスマニュアル】
 http://www.556health.com/selfcare/
 
 
 
◆編集後記
 
 もうすぐ、広島に帰省します(8/10から17)
そのために、今年もバジルの自動灌水システムを稼働
させる予定です。
 風呂ポンプとタイマーで作った手作りです(*^_^*)
 しかし今年は特に暑くて、毎日4Lぐらい水をあげて
いるので、一週間水をあげるには30Lぐらいは必要。
2Fベランダで育てているので水道がなく、ため水に
するんですが、今日、漬け物用の30Lのプラ製桶を
買って来ました。幸恵ちゃんがウケてた。
 わたし的には、30Lの容器で、安定感があって、
安価であるもの、と合理的・論理的に考えて、ベスト
な選択肢を選んだつもりなんですが・・・
(それがハタから見て面白いんだよ、というのも、
 分かってるんですけどね、ははは・・・)
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛