【ココヘル708】問題のある相手に対して、どうするか2?(心の実況中継)

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 708号 2016.6.14
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
今日(6/14)を入れてもあと2日、
あと丸一日とちょっと、となりました、
 
珠帆美汐フォトエッセイ集「Sleeping Eros」
https://readyfor.jp/projects/sleepingeros
 
 
あと5万円程度のところまで来ました。
ご支援、感謝、感謝です!!!!
 
 
が、ここまで来たら、
成立してほしい!!!!! 
 
 
力を貸してください。
よろしくお願いいたします。
https://readyfor.jp/projects/sleepingeros
 
 
 
さて。
 
今日は、「問題のある相手に対して、どうするか?」
というテーマについて、考えてみたいと思います。
 
少し、他のテーマを配信したりしていましたが、
つづきです。
 
 
さてさて。
 
 
問題がある相手。
 
だいぶ広い概念ですが。
 
 
私たちの脳の仕組み的に、
まず最初に、相手に問題がある、と感じることが、
多いようです。
 
自分はそういうものだから、それを前提として、
で、そこに違和感があると、相手が悪い、と。
 
 
たとえば。
 
 
察してくれない夫。
 
 
察してくれない。
全然空気読めない。
何考えてるの?
人間として、どうなのよ?
 
 
相手が悪い+私には問題がない
 
というロジックになりやすいのです。
人間って。
 
 
 
問題のある相手に対して、どうするか?
 
(0)まずは自分の心の体力・土台づくり
(1)客観的になるために、他人の意見も聞こう ←前回
(2)客観的になるために、心の実況中継 ←今日はここ
(3)相手のコックピットに座ってみる
(4)クリエイティブに解決策を考える
(5)自分に「タブー」がないか考えてみる
 
全5回(4回かも)でお届けする予定です。
 
 
 
先週末は、
あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
パートCの講師を務めてきました。
 
 
そこで、改めて思ったこと。
 
日頃冷静で客観的にものを見ることが出来ていても、
 
いざ、自分の問題に取り組むと、
冷静に、客観的になるのは難しいということ。
 
 
本当に、大事なことなんです。
自分が思っている以上に、
自分の問題って、
 
客観的になれないものです。
 
 
だから、このシリーズの、
前回お届けしたように、
他人の意見を、きいてみる。
 
これは、大事なんですね。
 
 
 
それと並行して、
自分自身で取り組めることを、
今日は、ご紹介します。
 
 
 
今日のお話は、
自分が客観的になるために、
 
心の実況中継をしてみよう、というお話。
 
 
心の実況中継というのは、
出来事に対して、
 
出来事
 →解釈(考え)
  →感情(気持ち)
 
に分けて、書き出してみる方法です。
 
 
これね、やってみると、
意外と、できないかもしれないよ。
 
私も、カウンセリングや、講座などで、
これを指導することは、わりと多いのですが、
 
 
解釈が飛んで、いきなり感情になっている人や、
(「感情的」と言われる人はわりとこのタイプ)
 
出来事→解釈→解釈→解釈→解釈・・・
と、解釈の無限ループになっている人など、
(考え込むと暗くなる人のパターンはこれ)
 
 
心理学的に理想的なパターンからは、
かけ離れている人、割といます。
 
 
まあそれも、個性といえば個性なんですが、
問題をこじらせやすい個性、って
あんまり嬉しくないですよね。
 
 
できることなら、問題をしっかり受け止めて
解決できる人でありたい、
 
ですよね?
 
 
というわけで、
ちょっと、コツをお伝えしようと思います。
 
あづまやすしの
心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
パートAでは、このテーマ、がっつりやってますので、
受講された方は、復習のつもりで読んで下さい。
 
 
 
このテーマは、「問題のある相手」でしたね。
 
 
たとえば、
 
「彼が大声で怒る」のがイヤだ。
 
 
というテーマがあるとします。
 
 
心の実況中継というのは、
 
出来事→解釈→感情の順に、
(できれば紙に書いて)自己観察をする、
そういう取り組みのことです。
 
 
出来事:彼が大声で怒った
解釈:(?)
感情:・・・怖い。
 
 
このパターンは、
「解釈が飛んでいるパターン」です。
 
 
解釈が飛んでいるパターンというのは、
言い換えると、
 
理性がうまく働いていない、
といえます。
 
 
100%確実とまでは言い切れませんが、
この、解釈が飛んでいるパターンの場合、
 
過去のトラウマ的体験が、
ある種フラッシュバック的に作用して、
 
 
感情的な反応になっている。
 
 
その可能性を考えてみた方がいいです。
 
 
 
逆に、
 
出来事:彼が大声で怒った
解釈:「あぁ、私のこと、もう好きじゃないのかな?」
   「最近、私、機嫌悪かったからなぁ?」
   「やっぱり、私って女として魅力ないのかなぁ?」
   「云々かんぬん・・・・」
 
解釈が解釈を呼んで、
妄想が膨らんでいくパターン。
 
 
こちらは、ひと言で言えば、考えすぎです。
 
 
いや、考えることは、私はいいことだと見なしていまして、
「考えすぎ」というのは、基本的にないと思っています。
 
 
一般的に会話で言われる「考えすぎ」というワードは、
ちゃんと、翻訳すると、
 
 
「考えること以外を、しなさすぎ」
という意味だと思います。
 
 
この場合は、考えること以外の、何を、
しなさすぎなのかというと、
 
 
おそらくは、
 
 
感じることです。
 
一般的なワードの「考えすぎ」
は、
 
心理学的に、正確に言うと、
「感情を感じることを、しなさすぎ。」
 
ということ。
 
きちんと、自分がどんな感情を感じているのか、
自己観察してみることが、大事です。
 
 
 
出来事:彼が大声で怒った
解釈:「あぁ、私のこと、もう好きじゃないのかな?」
感情:悲しい・・・
   (やっぱり大声は)怖い
 
みたいに。
感じようと、感情(胸のあたり)に
意識を向けるだけでも、全然違います。
 
コツは、ゆっくりやること。
 
 
 
 
そして、
あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
パートCなどで、しっかり学んだ方向けに、
 
ちょっと、上級編の課題も書いておきます。
 
 
イシューを書く、などのワークを、
やってみましたね?
 
 
※あづまが教えていること以外の、
 どんな問題解決法でも適用可能です。
 
 
 
上級編の課題とは、
 
「ワークをしている今の自分を、自己観察して、
 心の実況中継をする。」
 
 
これです。
 
 
 
 
ワークの中身は、
イシューを立てるワークでも、
心の実況中継のワークでも、
なんでもいいです。
 
ここでは、入れ子になって面白いので、
 
心の実況中継をしている場合を例にとって、
説明してみます。
 
 
 
テーマは、
察してくれない彼。そのことを指摘するとキレる。
 
というものにします。
 
 
出来事
 
【過去の伏線】
ある日、私が、重い荷物を持っていて
彼と歩いていた。
「ちょっと重いから・・・」と言っても、
不機嫌に早足で先に行ってしまった。
 
【出来事】
私が、「この間、私が荷物重いのを持ってて、
『重いから・・』って言ったとき、
すたすたと先に行ってしまったよね?」と
言って、そのときの苦情を言おうとしたら、
 
「うるさいな!お前はいつも上から目線なんだよ!」
と彼がキレた。
 
 
解釈
・・・
 
 
感情
こわい。
びっくり。
(あとから振り返ると)悲しい
(あとから出てきた)腹が立つ
 
 
こういう順で、
出来事・解釈・感情を、紙に書いていく作業を、
「心の実況中継」と呼んでいるんですが、
 
 
 
上級編は、ここからです。
 
 
上に書いたものは、あくまで、過去の出来事。
今自分がやっていることは何かというと、
 
 
「机を前にして、心の実況中継をしている。」
わけですよね?
 
 
 
というわけで、
 
では、
 
 
いま、心の実況中継をしている私は、
何を体験しているのでしょう?
 
 
 
出来事
 
私は、心の実況中継をしている
(で、上に書いたようなことを紙に書いている)
 
 
解釈(=書きながら思ったこと)
 
なんで私だけ、こんなに考えなきゃいけないんだろう?
なんで私だけ、頑張ってるんだろう?
彼は、二人の関係を良くしようと思っているんだろうか?
 
 
感情(彼がキレた出来事に対してではなく、
   いま心の実況中継の作業をしていて感じること)
 
うんざり。
どんより。
イライラ。
腹が立つ。
 
 
 
 
出来事として
 
「彼がキレたこと」
 
という過去の出来事を取り上げれば、
ふつうの、心の実況中継ができますが、
 
 
出来事として、
 
「彼がキレたことを題材に、
 いま、私が、心の実況中継をしていること」
 
 
という今ここで起きていることを取り上げれば、
上級編の、心の実況中継になります。
 
 
 
 
問題解決のスキルは色々あるので、
どんなスキルを使うときにも、
今日書いた、応用編の実況中継は、
応用可能です。
 
 
いくつか例を挙げてみます。
 
 
自分勝手な彼との関係を、何とかしようとして、
本を読んで、ヒントを探した
 

これを出来事だと考えると、
 
本を読んでいると、
「このまま行ったら、DVになるのかも・・・」
と思い始めて(解釈。本にそう書いてあった)
 
すごく不安になってきた(感情)。
 
 
 
あるいは、
 
彼との関係を良くする方法を探して、
ウェブサイトを色々サーフィンして、
調べていた(これが出来事)
 
なんかしらないけど(解釈が入り込まないパターン)
 
すごく不安になってきた(感情)
 
 
 
さらに、
 
彼との関係を良くするために、
会社で習ったPDCAサイクルを使おうと思った。
で、考え始めた(これが出来事)
 
「どうせ無理だろう」という気になってきた(解釈)
 
とても重たい気分になった(感情)
 
 
 
 
 
これね、
どういうことを言っているかというと、
 
 
何かの解決のためのアクションを
起こしている自分がいて、
 
解決のために一生懸命になっている、
のだけれど、
 
 
そのときに、
意識の一部を、
 
 
一生懸命やっている、その自分を、
「観察する」ために、ちょっと向けておく。
 
 
ということなの。
 
 
 
あれ、私、いま、
一生懸命取り組んでいるけど、
 
心がざわざわざわざわしていて、
落ち着いていないまま、やっているな、とか。
 
 
あれ、私、いま、
冷静になって取り組んでいるつもりだったけど、
なんか、イライラしてきているな、とか。
 
 
そういうことを、
自覚することが、
 
 
大事なんです。
 
 
 
問題解決に取り組む自分を、
少し客観的に観察できること。
 
 
その目が無いと、
解決しようと動いているつもりなのに、
 
 
余計こじらせたりするから。
 
 
 
今日も、
ムズカシイ内容、失礼しました。
 
 
でもね、
 
 
問題がある相手にどう向き合っていくか、
というテーマの場合、
 
 
このぐらいのレベルになる必要があると思います。
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 
 
 
今日(6/14)を入れてもあと2日、
あと丸一日とちょっと、となりました、
 
珠帆美汐フォトエッセイ集「Sleeping Eros」
https://readyfor.jp/projects/sleepingeros
 
 
あと5万円程度のところまで来ました。
ご支援、感謝、感謝です!!!!
 
 
が、ここまで来たら、
成立してほしい!!!!! 
 
 
力を貸してください。
よろしくお願いいたします。
https://readyfor.jp/projects/sleepingeros
 
 
 
【特典消滅まであと1日です】
ワークショップと、
READYFORプロジェクトの支援
両方を申し込むと、
2万円のキャッシュバックがもらえるので、
 
ワークショップだけ申し込むよりも安くなっちゃう、
という特典は、
READYFORのプロジェクトがクローズすると、
自動的に、無くなってしまいます。
 
特典を狙いたい方は、
ほんと、今日明日中がいいと思いますよ!!!!
 
詳しくは、
この両方を御覧になったら、分かって頂けると思います。
↓↓↓
 
ワークショップ
「目覚めよ! 内なる輝き 講座」
http://www.556health.com/sp/mezameyo/
 
珠帆美汐フォトエッセイ集「Sleeping Eros」
https://readyfor.jp/projects/sleepingeros
 
 
 
 
 
 
ご相談のご用命は、こちらから。
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html
 
 
◆編集後記
 
バジルがだいぶ大きくなってきました(3)
 
元気に育てるために、そろそろ間引かないと・・・
間引く量も多くなりますので、
次は、トマトソースを作ってパスタかな。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛