【ココヘル722】(つき合うのはダメんずばかり2)事件は内面で起きている

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 722号 2016.10.18
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
幸せな恋愛・結婚・人間関係の深い秘訣が分かる!
あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 
略して「セラ☆コン」現在申込受付中です。
★パートA 【11/5-6 11/26-27】
 http://bit.ly/1GpREXj
★パートC 【12/10-11 1/14-15 2/4-5】
 http://bit.ly/2cWfv9A
★★同時申込、比較表など(まずここを見て!)★★
 http://bit.ly/2cMU7n0
 
 
 
今日から、
ACTー3 だめんず(プレイボーイ系)ばかりとつきあってしまう。
をテーマにお送りします。
 
ダメんずにも暴力を振るうとか、別のパターンもあるので、
今回扱っていくのは、そう、つきあい始めると、
別の女性が現れる、という浮気系、プレイボーイ系のダメんず、
 
限定のお話です。
 
 
今日はACTー3ー2
 
事件が内面で起きている人です。
 
 
ダメんずは向こうからやってくるのに、
なんで、自分の内面が関係するのか?
 
その人が、プレイボーイ的なダメんず(交際すぐに浮気するとか)
であることは、あくまで、その人の課題です。
きっと、ここに居るのが、あなたでなくても、
別の人であっても、やっぱりそいつは、
同じことするでしょうね。
 
そういうこと。
 
 
でも、
 
ではなぜ、
その人に、選ばれてしまったのでしょう?
 
あるいは、
その人を、交際相手に選んでしまったのでしょう?
 
「好きになっちゃったんだから仕方ないじゃない!」
 
って言うかもしれませんが、
「あなたの潜在意識が彼を選んだ」とは言えるでしょう。
 
 
そう、たまたま、そういう人が近くに来たのは、
それは、偶然だと思います。
 
でも、その人に気に入られてしまったことや、
自分が、その人を気に入ってしまったことは、
 
 
何か、内面の要素が関係していると考えた方が、
筋が通っていますね。
 
 
 
そろそろ、今日のポイントを言いますかね。
 
 
それは、
 
「心が固いから」です。
 
 
プレイボーイではない、普通の男性は、
まあ、自分の欲求に素直に行動しています。
 
ですから、
 
目の前の女性の反応が悪いと、
「ああ、全然気がないのかなぁ」とか解釈して、
 
他へ行ってしまうんですね。
 
 
気がない女性にいつまでも関わっていても、
自分も楽しくないし、成就する可能性は低いし、
迷惑がられる可能性すらありますからね。
 
 
ある意味、合理的な行動です。
 
 
 
ところが、プレイボーイ系の男性全員がそうだ、
というわけではないと思いますが、
 
この手の人の中には、かなり忍耐強い人がいて、
女性からちょっとぐらい、冷たいリアクションをもらっても、
 
へこたれずに、関わり続けようとするんですね。
口説き続けようとするんです。
 
 
前回、
その場の対応は上手だけれど、
人生を俯瞰して見たときに、
裏で別の女性を作ってるみたいな、
筋の通っていない行動をしている、
そういう薄っぺらい人、私、結構嫌いです。
 
と、言いましたが(それは今もそう思ってますが)、
 
 
こういう、女性に向かっていく根性が、
すごくある、という部分は、
ある意味尊敬します。
 
 
私は、反応悪いとあきらめちゃう方だと思うので。
 
 
 
はい、
そろそろ、
私の言いたいこと、
伝わってきたかな?
 
 
 
あるところに、
心の固い女性がいて、
普通の頑張りレベルの男性だと、開かない。
 
一方、
プレイボーイ系の男性には、比較的、
女性が少しぐらい心が固くても、すぐあきらめず、
ずっと口説き続けたり、関わり続ける、
根性のある男性が結構いる。
 
(それだけ女性に執着している、とも言えるわけですが)
 
 
と、こうなると、
 
 
ダメんず(プレイボーイ系)とばかり
引き合ってしまう、という問題も、
 
自分の内面の課題(心が固い)と結びついている、
ということが、分かりますね。
 
 
ちなみに、今日のテーマとは直接関係ありませんが、
やや逆のパターンとして、
 
熱く口説かれると、逆に引いてしまう
相手がこちらを「好き」だと分かると冷めてしまう
 
みたいなパターンを持っている女性もいます。
 
容易に想像できると思いますが、
こちらのパターンの場合、
 
 
なかなか関係が進展しない「草食系」の男性とばかり
仲良くなって、なんだか、男女感の薄い、
まだ若いのに老夫婦みたいな関係ばかり作ってしまったり、
 
これから結婚、に向かおうというのに、
すでにセッ クスレスの傾向があったりと、
 
逆の意味で、問題があったりします。
 
 
・熱く向かってくる男性にしか心が開けない
・熱く向かってくる男性には冷めてしまう
 
どちらの場合も、
自分の心のストライクゾーンがやたらせまい、
ということに、気づくことが必要だと思います。
 
気づいたところで、
すぐに変えられるわけではないと思いますが、
 
すくなくとも、
自分の内面の課題を、
出会いのせいとか、相手のせいにしてしまって、
 
 
問題を取り違える(当然解決しない)
ということは、防げますからね。
 
 
軽くまとめますと、
今日のお話は、
 
 
ダメんず(プレイボーイ系)とばかり、
恋愛してしまうという恋愛傾向がある女性には、
少なからず、心が固い人がいる。
 
自分がそのパターンに当てはまる場合、
この、心が固い問題ではないかどうか、
一度、ご自分を省みてみてはいかがでしょうか。
 
 
次回も(ACTー3ー3)、
もう少し事件が内面で起きている人、でひっぱります。
 
お楽しみに!
 
 
 
幸せな恋愛・結婚・人間関係の深い秘訣が分かる!
あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 
略して「セラ☆コン」現在申込受付中です。
★パートA 【11/5-6 11/26-27】
 http://bit.ly/1GpREXj
★パートC 【12/10-11 1/14-15 2/4-5】
 http://bit.ly/2cWfv9A
★★同時申込、比較表など(まずここを見て!)★★
 http://bit.ly/2cMU7n0
 
 
 
 
ご相談のご用命は、こちらから。
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
 
◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html
 
 
◆編集後記
 
先週の日曜日に開催した、
「必修! 男子・女子・闇のルール」は、
好評のうちに終了しました。
 
小田原のカフェという立地の良さもあり、
アットホームな雰囲気で終了しました。
ビデオ撮影から話まで、ひとりでやったんですが、
まあ、なんとかなるものですね(笑)
これから編集作業があるので、まだまだ仕事が
あるわけですが・・・
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛