【ココヘル743】性癖を直す(7)|恋愛ドクターの遺産第二話

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 743号 2017.1.9
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
いよいよ今年から、大人の心理学コミュニティー
【ココアミ!】を始めます。
毎月の講座と、会員の交流(たぶん、話の合う人が多いはず)
そんな、学びと仲間作りの場になればと願っています。
 
ココアミ!
http://www.556health.com/sp/cocoami/
無料期間中の動画も本気で語ったものです!
体験だけでもぜひぜひ!
 
 
 
 
現在は、私の伝えたいセッションの理想を、
小説風にしてお伝えしようと、
作品を書いています。まあ、読みものとして
楽しんで頂ければと思います。
 
本作品は、フィクションですが、
症状、問題の原因、解決の指針および、
セッション内のやりとりは、実際に行われたセッションを
元にし、ディテールは全て(プライバシーに配慮して)
入れ替えて制作しております。作品ですので、多少の
デフォルメはございます。
 
また、少しまとめて、解説を「ココヘル+」の方で書きたいと
考えていますので、物語だけではなく、心理学の学びがほしい、
という方は、そちらも合わせてご活用ください。
 
ココヘル+
http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを ドクターの助手
 まいくん 今回のクライアント ある性癖の持ち主
 
今回までのあらすじ
 
ゆり子は、祖父のノート「恋愛ドクターの遺産(レガシー)」を
読んで、心が軽くなったなど、効果を感じたので、父に送って
もらった残りのノート(箱入り)のうち、また一冊を開いた。
そこには、女性の鎖骨にほくろがある女性にしか興奮しない、
という性癖の男性のセッションが記録されていた・・・
そんなもの、治せるのか?といぶかるなつををよそに、
恋愛ドクターは、淡々とセッションを進め、まいくんの、
初めての性的興奮の体験が原因と探り当て、それを癒してしまった。
その後、マイナスの体験だけでなく、プラスの感情も扱うべき、
というドクターの意向で、次のセッションが計画された。
いよいよそのセッションも佳境を迎え・・・
 
 
恋愛ドクターの遺産(レガシー)
第二話 性癖を直す
 
 
第四幕 統合 ー2
 
 
「温度や感触はありますか?」
「えぇと・・・生暖かい感じで、なんか、エロいというか、
独特の感じがします。」
「なるほど。では、右手の上のエネルギーは、
そのまま少し持っていてください。」
「はい。」
 
 
そう、鎖骨にほくろがある女性に感じる気持ちを、
エネルギー(光の玉、のようにイメージされることが多い)
としてイメージし、手のひらに載せるように指示されて、
まいくんは、そうイメージしている。
 
 
「では次に、今度は、奥様と一緒にいるときの感覚を
想像してみてください。」
「はい・・・えっと、今度は、落ち着いていて、
少し温かい感じですかね。」
「その時に感じる感情のエネルギーを、今度は左手の上に
載せたとイメージしてみてください。」
ドクターはそう言いながら、左手も、
手のひらを上にして目の前に出した。
 
「はい。」まいくんもそれに倣って、左手を出した。
そしてまた、その上にエネルギーを乗せたところを
イメージしているようだった。
 
「今度は、そのエネルギーに色や形があるとしたら、
どんな色や形をしていますか?」
「はい。白くて、丸くて、輝いています。あ、少しだけ
黄色っぽいというか、暖かい感じの色です。」
「温度や感触はありますか?」
「えぇと、暖かくて、柔らかくて、フワフワしています。」
 
ドクターはここで、ふぅ、と軽くため息をついた。
「では、両方の手の上のエネルギーをもう一度しっかりと
イメージして」そう言いながらドクターは自分の右手、
左手、と順番に視線を送った。
まいくんも、ドクターに倣って、順に、自分の両手を見た。
「こんな風に、二つのエネルギーを近づけて、ひとつに統合
してみてください。」そう言いながらドクターは、それまで
それぞれ別々に「エネルギーを持っていた」自分の両方の手を、
両手で水をすくうような形に寄り添わせた。
まいくんも、ドクターに倣って、両方の手を、次第に近づけて
いき、水をすくうような形に寄り添わせた。そのとき、
まいくんの顔に軽い驚きの表情が現れた。
 
「いま、何が起きていますか?」ドクターは尋ねた。
「えと、あの、うーん。」しばらく考えてから、まいくんは言った。
「うまく説明できないんですが、なにか、混ざったというか、
入っていった感じです。」
ドクターは、なるほど、というように、ゆっくりと三回うなずいた。
 
 
・・・
 
セッションは静かに終わり、まいくんは帰っていった。
(鎖骨にほくろのある女性に感じる「生暖かくてエロいエネルギー」
と、奥さんから感じる「落ち着いて温かいエネルギー」を統合して
しまうなんて・・・)なつをはセッションを振り返って考えていた。
衝撃だった。
 
何が衝撃だったのか、言葉に出来ない。ただ、まいくんの表情を
見れば、本人にとって喜ばしい変化が起きたことは明らかだった。
セッションの結果に疑念はない。ただ、そんなやり方アリなのか、
という驚きが大きすぎた。
 
その日、なつをは家に帰っても寝付けなかった。それほど、
衝撃的な体験だったのだ。夜になって、少しずつ自分の中で、
言葉にならない感覚が、意識化、言語化できてきた。
眠れないふとんの中で、なつをは今日のセッションを振り返っていた。
 
(そうか、私は「性」を神聖なものと考えるあまり、あんな風に
「軽く扱って」はいけないと思っていたのだ。先生がパッパッと
指示を出し、セッションがテンポ良く進んで、軽ーく解決した
ように見えたから、なんと言うか、簡単にキレイになるからと
いって仏像に掃除機を掛けるような安易さを感じたのだ。)
 
セッションからもう何時間も経っているのに、まだなつをは
体が熱かった。
考えるのに疲れて、いつの間にか眠りに落ちていった。
 
 
 
 
 
(つづく)
 
 
こちらにもアップされています。
まとめ読みには便利かも・・・
あづまやすしのサイコロジーな毎日
http://556health.com/consultant/
 
 
 
 
★自習型のセルフセラピー教材
 幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 http://www.556health.com/selfcare/
 
★「阿妻式恋愛眼力トレーニングDVD」
 21日間のトレーニングで学ぶ 潜在意識レベルの変容を目指した、
 セラピースキル満載の恋愛パターンの改善プログラムです。
http://bit.ly/12X06ZC 
 
 
 
ご相談のご用命は、こちらから。
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
 
◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html
 
 
◆編集後記
 
今日は成人式ですね。自分の時は式には出ませんでした。
実はあんまり思い入れもないんですが、娘が成人式だと、
違う感覚になるのでしょうかね・・・
わが家はまだまだ、成人の日に行事はありませんが、
街は、少しだけ華やかですね♪
 
新成人の皆さんには、これから大人として、色々あると
思いますが、たくましく生きていってほしいです。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛