【ココヘル754】婚難(7)|恋愛ドクターの遺産第三話

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 754号 2017.1.31
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
今後のセミナー予定
★2/11
 「混ぜるな危険!? 低糖質健康法の真実」
 えーと。心理学と直接関係ないのですが、
 低糖質ダイエットなど、最近はやりの「低糖質」に
 ついてあづまが語ります。
 ま、こう見えても元化学系。大学は生化学系でした。
 ちなみに、血糖値の安定と感情の安定は関係するよ!
 
★3/4
 運命の相手にだけ出会う恋愛心理学ワークショップ
 ベストパートナーと出会うための、
 現在あづまが信じる「ベスト」の方法。
 個性に合わせたセミオーダーメイド的な、
 方針を作ります。
 
受付開始は少しお待ち下さい。
 
 
 
現在は、私の伝えたいセッションの理想を、
小説風にしてお伝えしようと、
作品を書いています。まあ、読みものとして
楽しんで頂ければと思います。
 
本作品は、フィクションですが、
症状、問題の原因、解決の指針などは、
実際に行われたセッションや、あづまの考えを元にし、
リアリティーを大切にして制作しております。
逆に悩みの内容などのディテールは全て入れ替えて
創作し、プライバシーに配慮しております。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。
 
また、少しまとめて、解説を「ココヘル+」の方で書きたいと
考えていますので、物語だけではなく、心理学の学びがほしい、
という方は、そちらも合わせてご活用ください。
 
ココヘル+
http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを ドクターの助手
 かおり 相談者。彼氏いない歴7年 個性派の女性
 
第三話、ここまでのあらすじ
ゆり子はすでに別居中の夫、幸雄の「気持ちが分からない」ことに
悩んで例のノート「恋愛ドクターの遺産(レガシー)」を開いた。
そこでは、相談者のかおりが助手のなつをに、そしてドクターに
話をしているカウンセリング風景が展開している。ドクターは
かおりが恋人が出来ない理由を「美人だから」と喝破。
そして、仕事ができることも、引き寄せに悪影響を与えるとも。
ドクターは一体、これらをどう解決するのだろうか。
 
 
恋愛ドクターの遺産(レガシー)
 
第三話 婚難(こんなん)
 
第四幕
 
セッションは進み、終了時刻が迫ってきた。
そろそろ今日の行動課題を出して、まとめる段階だ。
 
「では、行動課題を考えましょう。」ドクターが言った。
「はい。」
 
「かおりさん、あなたの『オッサン』的な部分を、
『恋人と出会う可能性のある場所で』積極的に出してみよう、
というのが、今回の課題です。」
「少し抵抗ありますね。」かおりが苦笑しながら言った。
 
「ところで、『オッサン』ぽい、とは、
たとえばどんなことでしょう?」
「えぇと、たとえば、おしゃれなフレンチレストランよりも
居酒屋で日本酒にスルメ、みたいな飲み方が好き、とかですかね。」
 
「なるほど。居酒屋好き、と。ほかにはどんなところがありますか?」
「服装や、小物、文房具などを選ぶときに、周りの女性は「カワイイ」
という基準で選んだりするみたいですが、私は機能重視。
カワイイは二の次、という基準ですね。服装は最近は少し女性らしい
のを選ぶようにしていますが、他は相変わらずです。女性と文房具を
買いに行ったりすると、選ぶ基準の違いにびっくりします。」
 
「なるほど。カワイイ、という選択基準があまりない、と。
もうひとつぐらい行ってみましょう。」
「あの・・・これは、ちょっとヘンな言い方かもしれませんが、
私、体を触られることにあまり抵抗がないんです。」
「ほう、なるほど。触られることにあまり抵抗がないと。」
「はい。同僚の女性が、飲み会の席でひざ、というかももに手を
置かれて、とても嫌がっていました。実は私も、そういうことが
あったのですが、意外にも平気だったんですよね。同僚として
普通に仲良くしているぐらいの男性だったら、そんなに気になら
ないというか。かといって、その人と深い仲になろうと思うわけ
ではないんですけど。」
「確かに、感覚的には、男性っぽい感じがしますね。」
 
ドクターは続けた。
「さて、色々な点を挙げてくださいましたが、今おっしゃった
中で、一番気になっているところ、一番自分の『オッサンぽさ』
を際立たせているところはどれか、と考えてみると、どれですか?」
「やっぱり居酒屋にスルメ、ですかね。」
「なるほど。それですか。なら、行動課題は、それをオープンに
する、ということですね。」
「オープンに・・・みんなに言う、ということですか?
 それならもう、職場中に知れ渡っていますけど・・・」
 
「職場には、恋人になる可能性のある出会いはありますか?」
ドクターは尋ねた。
その瞬間、あっ、と言って、かおりははっとした表情になった。
 
やっぱり先生は、言葉の使い方が厳密だ。なつをは思った。
さきほど先生はなんと言ったか。それは
「出会いの可能性のある場所で」
「オッサンを出す」と言ったのだ。
 
出会いの可能性が薄い場所でどんなにオッサンしても、
この行動課題は意味がないのだ。そのあたり、かなりよく理解し、
深く読んで、言葉を発している。
 
かおりはしばらく考えて、言った。
「いや、職場は年配の男性が多くて、私の結婚相手、
という意味ではあまり出会いはないですね。」
「そうですか。では、職場以外で、出会いの可能性のある場所
・・・というか今回の場合場所は居酒屋になりそうなので・・・
出会いの可能性のある人間関係で、オッサンを出す、というのを
やってみたいんですけどね。そういう機会、作れますか?」
 
「居酒屋で適齢期の男女が集まって飲み会、みたいなことですかね?」
「まあ、そういう感じ、そういう方向性でしょうね。」
「そういえば、学生時代とか、まだ「普通の女性になる努力」をする
前には、よく居酒屋で飲んだりしていましたが、その後、出会いを
求めるときはおしゃれなお店で、出会いを求めないときは、たとえば
職場のおじさんたちと居酒屋、みたいな感じになっていましたね。」
「それを、ちょっと変えてみる。居酒屋でデート、という方向で。
服装はTシャツとGパンでもいいけど、Tシャツはちょっとカワイイ
とか、脱いだ靴が実はセクシーなハイヒールだったとか、女性らしさも
入ってる、というような感じでいくのが大事です。」
 
「あぁ、想像してみて、何となく分かってきました。
私が、自分らしく居る、ということなんですね?」
「そう、そうなんです。そこなんです。一度、男性受けする、
平均的な女性像を目指してみて、その要素をそれなりに身につけたら、
もう一度戻ってきて、自然体の自分で居るようにする。これがコツです。」
 
「私、こうして色々話をして、よく考えるまでは、何が自分にとって
自然体の自分なのか、よく分からなかったんだと思います。」
「そうですね。人は、少しずつ、周りの期待に合わせて自分を作って
いるものだと思います。そして、それが空気のようになっていて、
実は少し無理して合わせていたのか、それとも、実はそれが自然体の
自分なのか、なかなか分からないこと、あると思います。」
「そうですよね。私も分かっていませんでした。」
 
「それから。」ドクターは続けた。
「美人問題があると、自然体の自分で居るかどうか、
という条件が、より厳しくなります。」
 
 
(つづく)
 
 
 
こちらにもアップされています。
まとめ読みには便利かも・・・
あづまやすしのサイコロジーな毎日
http://556health.com/consultant/
 
 
 
 
★自習型のセルフセラピー教材
 幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 http://www.556health.com/selfcare/
 
★「阿妻式恋愛眼力トレーニングDVD」
 21日間のトレーニングで学ぶ 潜在意識レベルの変容を目指した、
 セラピースキル満載の恋愛パターンの改善プログラムです。
http://bit.ly/12X06ZC 
 
 
 
ご相談のご用命は、こちらから。
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
 
◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html
 
 
◆編集後記
 
幸恵ちゃんが低糖質のチョコを試作・・・
なるほど・・・
なんか、負けたくないぞ、と思ってしまった(笑)
まあそんなこと、張り合っても仕方ないんだけど・・・
美味しければいいんですけどね、美味しければ。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛