【ココヘル773】シングルを卒業(5)恋愛ドクターの遺産第五話

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 773号 2017.3.9
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
今後のセミナー予定
 
 
★あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 パートA 4/22-23 | 5/21-22
 パートB 6/10-11 | 7/1-2
 パートC 7/15-16 | 8/5-6 | 9/2-3
 いずれも土日・東京。募集開始は、少し待って下さいね。
 
 ↓↓セミナー一覧がここにあります。↓↓
 http://www.556health.com/work.html
 
 
★4/1・2@広島
 運命の相手にだけ出会う恋愛心理学ワークショップ
 ベストパートナーと出会うための、
 現在あづまが信じる「ベスト」の方法。
 個性に合わせたセミオーダーメイド的な、
 方針を作ります。
 
http://www.556health.com/sp/bestpartnerwsnov/
 
 
★3/18@東京
 今回はテーマを決めず、オープンカウンセリングを
 行いたいと思います。
 ・オープンカウンセリング
 ・質疑応答(自分の質問も可)
 ・オープンカウンセリング
 という形で。質問には、三答を基本にしようと思います。
 一問一答はよく聞く言葉ですが、
 一問三答は、いま私が作りました。
 ひとつの悩みに対して、
  ・内面的課題として取り組む解決策
  ・行動面(他人に働きかける等)の解決策
  ・栄養面(摂るとよい栄養素)の解決策
 のみっつの視点から答えます。
 
 詳細な説明、お申し込みは、
 http://bit.ly/2m2yXEU
 
 
 
では、メインコンテンツに行きたいと思います。
第五話ひきつづき。
 
今回は大作で、結構長いです。
よろしくおつきあい下さいませ。
 
 
現在は、私の伝えたいセッションの理想を、
小説風にしてお伝えしようと、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、
実際に行われたセッションや、あづまの考えを元にし、
リアリティーを大切にして制作しております。
逆に悩みの内容などのディテールは全て入れ替えて創作し、
プライバシーに配慮しております。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。
 
また、解説を「ココヘル+」の方で書いていますので、
そちらも合わせてご活用ください。
 
ココヘル+
http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
 
恋愛ドクターの遺産(レガシー)
 
第五話 シングルを卒業
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/
 
【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを ドクターの助手
(今回の登場人物)
 みさお 彼氏がずっとできない、ということで相談に来た。
 
 
ここまでのあらすじ
ゆり子は、友達と喫茶店で話している時に、つい自分の夫婦関係の
悩みを話してしまった。香澄は「亭主元気で留守がいい」と心底
信じているし、順子は話を聞き合うことが夫婦円満の秘訣と信じている。
ゆり子の相談だったはずが、すっかり二人の議論になり、話を取られた
格好だ。そして、また、ノート「恋愛ドクターの遺産」を開くのだった。
するとそこでは、ドクターと助手なつをの恋愛談義が始まっており・・・
そしていよいよ、クライアントのみさおがやってきた。
 
 
 
 
第三幕 卒業ポイント
 
「失礼いたします。」
「どうぞ。」
 
三十代半ばらしい女性が入ってきた。笑顔を作っているがどこか
ぎこちない印象に見える。緊張しているのかも、となつをは思った。
 
「おかけになって下さい。」
「はい、ありがとうございます。」
「本日は、ご相談いただき、ありがとうございます。」
「あ、いえ、こちらこそ、こんな悩みの相談で良かったのかどうか・・・」
 
先生は、相手が緊張しているときは、本当に形式通り、決まり切った
始まり方をする。着席を勧め、相手と一緒に座る。これは「ミラーリング」
というのだそうで、相手と動作を合わせることで少しでも親近感がわく
ように、という配慮だそうだ。そのあと、必ず丁寧に、今日来てくれた
ことへのお礼を言う。いつも、私に対して使う言葉遣いとは全く違う、
ともすれば丁寧すぎて嫌味になるのではないかと心配になるほど、
丁寧に話す。以前質問したら
「とても緊張している相手には、そのぐらいで丁度いいのですよ。」
と言っていた。
 
「えぇと」ドクターが手元の紙を見ながら話し始めた。
「みさおさん、でよろしいんですね。」
「はい。」
「このセッションの中では、私は、みさおさん、
 って呼ばせて頂いて大丈夫ですか?」
「はい。私は、先生、Aさん、えぇと、
 なんとお呼びしたらよろしいのでしょう?」
「先生でも、Aさんでも、なんでもいいですよ。」
「じゃあ、先生と呼ばせていただきます。」
「はい、お願いします。」
 
セッションが始まった、今日のセッションは、理想のパートナーを
明確にするワークから入るようだ。これは先生の十八番で、このワークを
していると、その人がどんな恋愛パターンをしているのかかなりハッキリ
分かるのだそうだ。それも、ワークをしている受け答えとなどの生の様子を
見なくても、ワークをした後の記録用紙をちらっと見ただけで、かなり
分かるのだそうだ。先生は、以前自信満々にそう言っていた。実際
・・・今日は個人セッションだが・・・このワークを中心としたワーク
ショップを開いたとき、先生から席の遠い受講生が書いた用紙を先生が
チラッと見て、こういう恋愛が多くないですか?と言い当てていたのを
見たことがある。あのときは確か「立派な人だと思ってつき合ったけど、
仕事が忙しくてかまってもらえなくて寂しいというパターンありませんか」
って聞いていた気がする。とにかく、いきなり恋愛パターンまで当てられた
その女性はかなりびっくりしていたし、その後先生の分かりやすい解説の
効果もあって、その日の講座では、みんな、真剣に取り組んでいた。
今日もそんな「神業」が見られるのか、ワクワクしてきた。
 
ドクターは白紙の紙の上の方に【私は「彼」に何を求めているのか?】
と書いた。
 
「みさおさんは、この質問、【私は「彼」に何を求めているのか?】と
聞かれたら、どんな答えが頭に浮かびますか?」
 
いよいよ始まった。ベストパートナーを見つける・・・
「運命の相手メソッド」と先生は呼んでいるのだが・・・この技法は、
かならず今の質問から始まるのだ。シンプルなのに本質を引き出す、
極めて有効な質問だ。
 
「えぇと・・・『優しさ』かな。」
「なるほど・・・優しさ・・・と。」
ドクターは付箋紙に「優しさ」と書いて、紙に貼っている。
 
「それから、『尊敬できる人』ですね。」
「『尊敬できる人』と。」
 
こんな風に、しばらくはみさおが答え、その答えをドクターがふせんに
書いて紙に貼っていく、という作業が続いた。10項目ぐらいが紙に
貼られて、しだいに紙がピンク色のふせんで賑やかになってきた頃、
ドクターが一旦流れを止めた。
 
「なるほど・・・『優しさ』『尊敬できる人』『一緒にふつうのデート
ができる』『私のひとり時間を大切にしてほしい』『話を聞いてくれる人』
『仕事ができる人』『家族を養えるだけの収入』『お金に汚くない人』
・・・あとこの『ディバインダンス・アンド・デッドリーデスのライブに
一緒にいってくれる人』これは、みさおさんが好きなバンドか何かですか?」
「はい。ロックバンドです。英語でDが続くので『4D』と略して呼ばれ
るんですが、年に何回もライブに行っているんで、一緒に来てくれる人が
いいです。」※架空のバンドです。
 
ドクターは少し考え込んだ風の表情になって、少し黙っていた。そして、
おもむろに質問をした。
「この『優しさ』というのは、もう少し具体的に言うと、どんなことですか?」
「ええと・・・私を安心させてくれる人」です。
「なるほど。私を安心させてくれる人、ね。実はそれでは、相手の説明に
 なっていないんですね。安心感を感じたのは私。で、その私は、どんな
 相手が目の前にいたら安心するのでしょうか?このワークでは、そこを
 しっかり言語化することが大事なのです。」
「ええと・・・安心させてくれる人は・・・ええと・・・あの、暴言を
 吐かない人が良いです。」
「なるほど。暴言を吐かない人。確かに、暴言を吐く人が目の前にいたら、
 安心できませんからね。」
 
なつをは、先生の表情が少し曇ったのを見逃さなかった。先生はいま、
きっと「卒業ポイントが多そうだなぁ」と感じているに違いない。以前
このテーマのワークショップを開催したときに、先生が解説していた。
相手に求めるものをリストアップしていくのがこのワークの基本なのだが、
その日のワークショップでは「暴力を振るわない人」「暴言を吐かない人」
「大声を出さない人」などのネガティブな項目の否定形、「何々しない人」の
オンパレードになった受講生がいた。
それに対して先生は、「このように、何々しない人、という否定形で
ネガティブな項目の否定形ばかり出てくる人は、無意識レベルで、
この世界は危険なところで、安全がないと感じています。だから必死で
それを否定しようとして、このような項目が出てくるのです。」と明快な
解説をしていた。このようなネガティブな項目のことを先生は
「卒業ポイント」と呼んでいる。
なつをが思い出しているうちに、実際のセッションでも、
やはり卒業ポイントの列挙が始まった。
 
「ほかには?」ドクターが尋ねた。
「暴力を振るう人はいやです。」
「なるほど。それはそうですよね。」
「あと、大声を出す人も苦手です。」
「なるほど。『大声を出さない人』と。」ドクターは受け答えをしっかり
しながらも、ふせんに項目を手際よく書いている。
「では次に、『尊敬できる人』についても具体的にお聞きします。尊敬
できる人と結婚したい、というのは、ある意味当然なのですが、みさおさんは、
どんな相手なら『尊敬できる』と感じるのでしょうか?」
「ええと・・・人をバカにしたり、見下したりしない人、ですね。」
「なるほど。人をバカにしたり、見下したりしない人。ほかにも大事な
 要素はありますか?」
「あと、約束を守る人。」
「なるほど。約束を守る人、と。」
「あ、あと、嘘をつかない人。」
「あぁ、そうですね。嘘をつかない人。嘘つく人は嫌ですよね。」
「はい。そう思います。」
 
いつもながら見事だ、なつをはそう思い、感心しながら先生のセッションを
見ていた。先生は大事なポイントはきちんと書き留めたり、ふせんに書いて
似た項目をグループ分けして整理しながら話をきいていく。しかし、だから
といって、もしもこのセッションを録音したとしたら、不自然な沈黙などの
間は、ほとんどない。話を聞いて受け答えする方の脳味噌と、話の中身を
整理していく方の脳味噌、両方を同時に使えるのだろう。すでに、先生が
整理している紙の上は、ずいぶん分かりやすくまとまってきている。
 
ここまで色々質問をしてきたドクターが、ここでハッキリと意見を述べ始めた。
「ええと、みさおさん。」
「はい。」
「少し、残念なお知らせをしなければいけません。」
 
(つづく)
 
 
こちらにもアップされています。
まとめ読みには便利かも・・・
あづまやすしのサイコロジーな毎日
http://556health.com/consultant/
 
 
 
★★いま小説「恋愛ドクターの遺産」に出てきているメソッドを
★★実際に学べるワークショップがこちらです↓広島開催!
 
★4/1・2@広島
 運命の相手にだけ出会う恋愛心理学ワークショップ
 ベストパートナーと出会うための、
 現在あづまが信じる「ベスト」の方法。
 個性に合わせたセミオーダーメイド的な、
 方針を作ります。
 
http://www.556health.com/sp/bestpartnerwsnov/
 
 
 
★自習型のセルフセラピー教材
 幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 http://www.556health.com/selfcare/
 
★「阿妻式恋愛眼力トレーニングDVD」
 21日間のトレーニングで学ぶ 潜在意識レベルの変容を目指した、
 セラピースキル満載の恋愛パターンの改善プログラムです。
http://bit.ly/12X06ZC 
 
 
 
ご相談のご用命は、こちらから。
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
 
◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html
 
 
◆編集後記
 
夜のお菓子作り。
これからやるのだ。
今日はマーブルシフォンケーキに挑戦。
マーブル模様、ちゃんと出るかな・・・ドキドキです。
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛