【ココヘル784】シングルを卒業(15)恋愛ドクターの遺産第五話

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 784号 2017.4.7
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
今後のセミナー予定
 
 
 
★あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 パートA  4/22-23 | 5/20-21
 パートBS 6/10-11 | 7/1-2
 パートC  7/15-16 | 8/5-6 | 9/2-3
 いずれも土日・東京。申込受付中!
 
 ↓↓セミナー一覧がここにあります。↓↓
 http://www.556health.com/sp/r_therapist_ws/
 
 
※無料説明会があります。
 あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
 無料説明会は、4/9(土)16:30からです。
 「オープンカウンセリング&一問三答の会」の終了後に行います。
 無料説明会だけの参加も歓迎です。
 
 無料説明会のお申し込みは、↓の一問三答の会のフォームから、
 「無料説明会だけ」を選んで、お申し込み下さい。
 http://bit.ly/2nm4F0r
 
 
★あづまやすしのオープンカウンセリング&一問三答の会(4/9)
 
 これ、もう申し込みは締め切りましたが、
 講座終了後のセラ☆コン無料説明会の申込だけは、まだ
 受けつけています。
 お申し込みは → http://bit.ly/2nm4F0r
 
 
 
 
 
では、メインコンテンツに行きたいと思います。
第五話ひきつづき。
 
今回は大作で、結構長いです。
よろしくおつきあい下さいませ。
 
 
現在は、私の伝えたいセッションの理想を、
小説風にしてお伝えしようと、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、
実際に行われたセッションや、あづまの考えを元にし、
リアリティーを大切にして制作しております。
逆に悩みの内容などのディテールは全て入れ替えて創作し、
プライバシーに配慮しております。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。
 
また、解説を「ココヘル+」の方で書いていますので、
そちらも合わせてご活用ください。
 
ココヘル+
http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
 
恋愛ドクターの遺産(レガシー)
 
第五話 シングルを卒業
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/
 
【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを ドクターの助手
(今回の登場人物)
 みさお 彼氏がずっとできない、ということで相談に来た。
 
 
ここまでのあらすじ
ゆり子は、友達と喫茶店で話している時に、つい自分の夫婦関係の
悩みを話してしまった。結局、香澄と順子の議論になってしまい、話を
取られてしまった。そして、また、ノート「恋愛ドクターの遺産」を開く
のだった。するとそこでは、ドクターと助手なつをの恋愛談義が始まり、続いて
いよいよ、「彼氏ができない」悩みのみさおのセッションが始まったが
「暴言を吐かない人」などのネガティブな項目(=卒業ポイント)が多かった。
2回目は、安全の感覚を高めるためのセッションを行い、今日は3回目だ。
 
 
 
第七幕 私にとって相性とは
 
ゆり子はノートを閉じた。
そもそも、順子(よりこ)のところは夫婦仲がよく、ケンカもしないが
お互いの意見を聞き合うことが出来ていて、一方香澄のところは、
仲の良さはちょっと微妙だが、お互いケンカしてでも意見を言い合うこと
が大事、ぶつかり合うことこそが夫婦の証と信じている。そんな友達との
ランチのひとときに、自分の夫婦の現状をぽろっと話してしまったこと
から、夫婦とはどうあるべきかの議論になったのだった。あの日のランチ
では、香澄と順子の意見は延々平行線のまま、あまり嬉しくない雰囲気に
なってしまった。ゆり子はそれに疲れて、友達に相談するのをやめて
「恋愛ドクターの遺産」ノートを開くことにしたのだった。
 
「はぁ。」ノートを閉じた今、やはりため息が出た。自分は本当に
「相性」についてきちんと考えた上で結婚相手を選んだのだろうか。
いや、考えるまでもない。その答えはNOだった。幸雄とは共通の
趣味もないし、あまり味覚も合うとは言えない。ではなぜ好きに
なったのか。思い返してみると、大学時代に仲間から攻撃されそうに
なっていたゆり子を、冷静で客観的な物の見方で幸雄が守ってくれた
のがきっかけだった。
 
集団ヒステリーと呼ぶのだと後で知った。確証はないが、状況証拠と
みんなの思い込みで誰かを犯人に仕立て上げてしまうような集団心理
のことだ。実際、ゆり子にとってはぬれぎぬだったのだが、自分の
主張を言えば言うほど焦っている感じが出てしまって、どうにも
ならなかった。何日も悔しくて涙を流したのだった。
 
それを「確証もないのに彼女を犯人にして、もし違ったらお前ら責任
取れるのか?」そう言ってかばってくれたのが幸雄だった。
 
当時、誰も味方をしてくれない中、唯一この人だけは味方でいてくれ
るんだ、そう感じて本当にほっとした。今こうして思い出してもまだ
涙が出る。
 
ただ、ゆり子は幸雄について少し捉え違いをしていたところもあった。
結婚生活を続けてきて徐々に分かってきたことは、そのとき幸雄は
本当に文字通り「確証がない」と言ったのだろう、ということだ。
 
結果的にはゆり子の味方をすることにはなったが、ゆり子の味方をする
という動機でそうしたわけではなく、純粋に合理的に考えて
「確証がない」と判断しただけだった。
 
その一件に関して言えば、幸雄の合理的な行動は、他のメンバーを
集団ヒステリーから冷静な状態に引き戻す役割を果たしたし、結果的に
ゆり子の味方をした格好にもなった。幸雄の行動は、その時本当に
必要な行動だったと、今でもゆり子は思っているし、今でも感謝して
いる。ゆり子はその後数ヶ月気分が落ち込む日々が続いたのだが、
不幸中の幸いと言えた。幸雄の援護がなければ、もっと傷つくことに
なっただろうし、もしかしたら何年も引きずることになったかもしれない。
 
幸雄と、同じサークルの仲間、という関係だけで終わっていれば
「結果オーライ」と考えることも出来たと思う。実際、ゆり子の
親友(サークルは違っていたが)は、今でもそう解釈しているようだ。
 
しかし、行動がOKなら全てOK、とは単純に行かないのが人間関係の
難しいところだと、今では、ゆり子はそう思っている。動機の違いは、
その後交際、結婚へと進んだ生活の中で、ゆり子に、期待通りではない
現実を突き付ける結果につながった。幸雄にとって、ゆり子の味方を
することは一番の動機ではないのだ。だから、合理的に考えてゆり子が
間違っていると幸雄が考えるときには、ゆり子に対しても容赦がない。
 
もちろん、多くの経験の中には、あのときと同じように幸雄が結果的に
ゆり子の味方をしてくれた出来事もあった。でも、幸雄の動機はあくまで
「合理的に行動すること」であって、「ゆり子という特別な存在に対して、
いつも味方であること」ではないのだった。
 
 
(つづく)
 
 
こちらにもアップされています。
まとめ読みには便利かも・・・
あづまやすしのサイコロジーな毎日
http://556health.com/consultant/
 
 
 
★無料オンライン相談 再開します!
 【ココヘル+】の読者さん限定の特典として、
 相談にあづまが動画(公開)で回答、というもの。
 まずは、ココヘル+にご登録を。
 http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
 
★自習型のセルフセラピー教材
 幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 http://www.556health.com/selfcare/
 
★「阿妻式恋愛眼力トレーニングDVD」
 21日間のトレーニングで学ぶ 潜在意識レベルの変容を目指した、
 セラピースキル満載の恋愛パターンの改善プログラムです。
http://bit.ly/12X06ZC 
 
 
 
ご相談のご用命は、こちらから。
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
 
◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html
 
 
◆編集後記
 
ロングドライブのせいか、腰が少し痛いです(>_<) 早く治るといいけど・・・   ┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓  ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学  祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)  ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!  ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。  ・お名前はイニシャルにします。  ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた   め、個別の返信はできないことがございます。  もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供  をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。  ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)  ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)   http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html  ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html  (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)  ◆ウェブサイト http://www.556health.com/  このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。  違法なアドレス収集は一切行っていません。  ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします  ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。   無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。 ┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛