【ココヘル816】脱オレサマを目指す女子(2)|恋愛ドクターの遺産第八話

 

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 816号 2017.7.3
 
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。
 
 
2017.7.29 13:30-19:30 於 東京都北区 滝野川会館
ゆるゆる亭ーヨガ・瞑想・セラピー盛り合わせ体験講座
http://www.556health.com/sp/relux/
 
 
先日「食べる瞑想」の会で講師を務めて下さった、
金田絵美さんと、こんどはあづまも積極的に講師をしますので、
ふたりでコラボのワークショップです。
その名も「ゆるゆる亭」
ヨガ・瞑想・心理セラピーからいいとこ取りをして、
日頃、緊張の中で生きている自分をゆるめるための時間。
申込受付中です!
 
また、それに関連しまして、金田絵美さんに、
ヨガ・瞑想Q&A集「マインドフルな生き方のコツ」への、
追加質問をお願いしました!!!
 
今なら、また、質問受け付けています!(無料)
みんなで知識をシェア、という形にはなりますが、
おひとりずつ、丁寧に回答してくださっています。
前回タイミングを逃した!という方もぜひぜひ!
http://bit.ly/2pjkedM
 
 
 
 
★自習型のセルフセラピー教材
 幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 http://www.556health.com/selfcare/
 
★「阿妻式恋愛眼力トレーニングDVD」
 21日間のトレーニングで学ぶ 潜在意識レベルの変容を目指した、
 セラピースキル満載の恋愛パターンの改善プログラムです。
http://bit.ly/12X06ZC 
 
 
★コーチングセッション(9回)
 無料見積もり制度を作りました。
http://bit.ly/coach_estim
 
見積もりっていっても、金額は決まっていますから、
悩みの内容を書いてもらって、こちらから、セッション9回を、
こんな風に使ったらいいんじゃないか、という提案書を書きます。
というもの。
その後、もし、申し込まなくても、料金は発生しません。
 
コーチング無料見積もり
http://bit.ly/coach_estim
(ページに、見積もりの事例があります。)
 
 
 
 
 
では、メインコンテンツに行きたいと思います。
今日から第8話を配信します。
 
 
現在は、私の伝えたいセッションの理想を、
小説風にしてお伝えしようと、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、
実際に行われたセッションや、あづまの考えを元にし、
リアリティーを大切にして制作しております。
逆に悩みの内容などのディテールは全て入れ替えて創作し、
プライバシーに配慮しております。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。
 
また、解説を「ココヘル+」の方で書いていますので、
そちらも合わせてご活用ください。
 
ココヘル+
http://www.556health.com/sp/e-zine/
 
 
 
恋愛ドクターの遺産(レガシー)
 
第八話 脱オレサマを目指す女子
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/
 
【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ) ゆり子の友人
(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを ドクターの助手
(今回の登場人物)
 淑恵 毎回「オレサマ」とばかり恋愛している。
   ここ2年ぐらいは、それに気づき、お断りしているのだが、
   相変わらず「引き寄せている」。
 
 
【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記なのだが小説風に
書いてある。段ボールにノートの束として突っ込んである。
ゆり子の父が受け継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。
悩んだらランダムに一冊選んで読むと、今の悩みにピッタリのテーマが
そこに現れるという・・・不思議なノート。
 
 
 
第一幕 他人事とは思えない つづき
 
その晩、ゆり子はまた「恋愛ドクターの遺産」ノートに頼ってみる
ことにした。
ノートは段ボールに無造作に突っ込んである。父親から受け継いだ
状態のままだ。その無造作なノートの束の中から、ゆり子は無造作に
一冊を抜き出し、開いてみた。このやり方も、父親から受け継いだ
方法だ。(ランダムに一冊抜き出して読むと、そこになぜか必ず、
いま必要なヒントが書いてある、と父親は言った。)
第二幕 振り回された日々
「こんにちは。」ノックの音がして、声があった。
「はい、どうぞ。」なつをが応えて、ドアを開けた。
入ってきたのは淑恵(としえ)。名前通りしとやかな立ち居振る舞いの
女性だ。丁寧にお辞儀をして入ってきた。
「なつをさん・・・ですか? よろしくお願いいたします。」
淑恵は丁寧な物腰で挨拶をした。
「はい。なつをです。よろしくお願いいたします。本日はドクターが
 留守にしておりまして、まずは基本的なカウンセリングと、色々な質問を
 しておくように言われております。今日と、もしかすると次回ぐらいまで
 私が担当させていただくかもしれません。」
「はい、なつをさんは先生の右腕でいらっしゃるのですよね? どうぞ、
 よろしくお願いいたします。」
「あ、いや、右腕と言いますか・・・まだまだよく叱られています。
 精一杯やらせていただきますので、こちらこそ、どうぞ、
 よろしくお願いいたします。」
ふたりは着席し、少し沈黙があったあと、なつをが切り出した。
「あの、ご相談内容は、恋愛において、高圧的で命令調の男性とばかり
 付き合ってしまう、というお話でしたね。」
「はい・・・そういう人は苦手なので、毎回高圧的で命令調の人は嫌だ、
 って思っているのですが、つき合ってみると結局そういう人なので・・・」
「なるほど・・・ドクターから、少し事実を聞いておくように言われて
 おりまして、大体何人ぐらい連続して、そのようなタイプの男性と
 交際されましたか?」
「ええと・・・いまもう別れかけている人がひとり居るのですが・・・
 あ、あの、『別れない』と言い張られているので、うまい別れ方も
 教えて頂けると助かるのですが・・・」
「そうなんですね!いま別れたいけど別れられずにいる方がいらっしゃる
 のですね!大変ですね。色々気疲れしますよね。」
「・・・はい。先日も夜中に電話をしてきて、どうして別れるんだ、
 オレたちうまくやってきたじゃないか、って説得されました。それで、
 別れることは一旦保留にしたんですけど・・・いつまた電話がかかって
 くるか分からないので、毎日とても疲れます。」
「そうですか・・・それは大変ですね。別れ方ですね・・・ええと・・・」
私なつをはここで、固まってしまった。
うまく別れる方法は、先生から教わっていない。以前質問したときには、
結構高度なので、まずは基本のカウンセリングスキルを身につけなさいと
言われたっきりで、そういえばまだ、ちゃんと教えてもらっていなかった。
一瞬頭の中が真っ白になりかけたが、そのとき、先生から言われていた
ことを思い出した。
「なつを君、話を聴いていて、どうしていいか分からなくなったときは、
 この紙を見て、自分自身を立て直して、臨んで下さいね。」
なつをは紙を見た。
その紙には、まずこう書いてある。
・自分自身は冷静か? クライアントの話に呑み込まれていないか?
はっとした。完全に呑み込まれていた。
一旦深呼吸して、まず落ち着こう、そう思い、実際に深呼吸をした。
次の行にはこう書いてある。
・会話の目的を忘れずに。今日の話の目的は何か、そこに立ち返りましょう。
そう、今日の話の目的は、淑恵さんから事実を聞き、確認すること。
今日一日で解決まで行かないであろうことは、先生からすでに、申込時に
淑恵さんに伝えてある。つまり、今日解決まで無理してたどり着こうと
しなくてよいのだ。先生に言われたとおり、今日は事実をきちんと聞き
出して、整理することが目的なのだ。
これも、忘れていた。つまりは、クライアントの話に呑み込まれていた、
ということだ。いつもブレずに話を聴ける先生はスゴイ、と改めて思った。
ちなみに、事実を聞く、というのは単純なことのようで、意外と注意して
聞かないとできないことでもある。なぜなら、クライアントの話
ーーに限らず人の話ーーというのは、本人が事実と思って話していても、
事実ではなくて「解釈」であることも、多々あるからだ。たとえば
「Aさんはいつも私を小馬鹿にするんです」という発言は事実として
鵜呑みにして受け取ってはいけない。なぜなら、話の調子や内容から
「きっと心の中で小馬鹿にしているに違いない」という推測
ーーつまり解釈だーーをすでに含んでいるからである。もちろん、
クライアントの解釈は全て所詮は思い込み、などと解釈を軽く扱うわけ
でもない。大事なことは、何が客観的事実で、何が解釈なのか混同しない
ように受け取ること。解釈は解釈で、大切に扱うのだ。
このことは、私が先生からカウンセリングのイロハをたたき込まれた
ときに、かなり厳しく指導された。元々論理的で、事実と解釈を明確に
分けて受け取ることが得意な先生と比べて、私はそのあたりが曖昧で、
始めは毎回叱られていた。おかげでレベルアップして今がある。
今となっては良い思い出だ。
先生は、今日は「事実を聞く」ことをきちんとやってほしい、という
ことをメモにして渡してくれたのだった。
 
しかし先生が残していったメモに、早速救われるとは・・・
なつをは心の中で苦笑した。顔に出ないように努力しながら・・・
 
 
(つづく)
 
今回はまず、なつをが担当するようです。
頭脳明晰、冷静沈着なドクターと比べて、
ちょっとあたふたしているなつをさん・・・
 
なんとなく、心配になりますね(^^ゞ
でも、ほうっておけないというか・・・
 
色々対策したはずだし、気をつけているのに、
オレサマ的な人が寄ってくるので、困っているという
淑恵さん。
 
いったい、こんな症状を変えることは出来るのでしょうか?
これからの展開をおたのしみに。
 
ではでは!
 
 
 
 
こちらにもアップされています。
まとめ読みには便利かも・・・
あづまやすしのサイコロジーな毎日
http://556health.com/consultant/
 
 
 
 
 
 
2017.7.29 13:30-19:30 於 東京都北区 滝野川会館
ゆるゆる亭ーヨガ・瞑想・セラピー盛り合わせ体験講座
http://www.556health.com/sp/relux/
 
 
先日「食べる瞑想」の会で講師を務めて下さった、
金田絵美さんと、こんどはあづまも積極的に講師をしますので、
ふたりでコラボのワークショップです。
その名も「ゆるゆる亭」
ヨガ・瞑想・心理セラピーからいいとこ取りをして、
日頃、緊張の中で生きている自分をゆるめるための時間。
申込受付中です!
 
また、それに関連しまして、金田絵美さんに、
ヨガ・瞑想Q&A集「マインドフルな生き方のコツ」への、
追加質問をお願いしました!!!
 
今なら、また、質問受け付けています!(無料)
みんなで知識をシェア、という形にはなりますが、
おひとりずつ、丁寧に回答してくださっています。
前回タイミングを逃した!という方もぜひぜひ!
http://bit.ly/2pjkedM
 
 
 
 
★自習型のセルフセラピー教材
 幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 http://www.556health.com/selfcare/
 
★「阿妻式恋愛眼力トレーニングDVD」
 21日間のトレーニングで学ぶ 潜在意識レベルの変容を目指した、
 セラピースキル満載の恋愛パターンの改善プログラムです。
http://bit.ly/12X06ZC 
 
 
★コーチングセッション(9回)
 無料見積もり制度を作りました。
http://bit.ly/coach_estim
 
見積もりっていっても、金額は決まっていますから、
悩みの内容を書いてもらって、こちらから、セッション9回を、
こんな風に使ったらいいんじゃないか、という提案書を書きます。
というもの。
その後、もし、申し込まなくても、料金は発生しません。
 
コーチング無料見積もり
http://bit.ly/coach_estim
(ページに、見積もりの事例があります。)
 
 
 
★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。
 
 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html
 
 
◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html
 
 
◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2
 
 
◆編集後記
 
富士山に向けて、体力作りも追い込みに・・・
(というほど本気でやってるわけではありませんが)
 
今日は、箱根 芦ノ湖まで行ってきました。
歩いて?自転車? いえいえバスで(笑) 小田原からだと
バス1時間ほどで上まで上がれるので、気軽に行けます。
 
湖畔を歩いて・・・のはずでしたが、ルートの計画が悪くて、
全然湖が見えませんでした。
 
縁結びの御利益があるという、箱根神社にも行ってきました。
私はいまからパートナー探しをしているわけではありません
が・・・
芦ノ湖にみんなで行く遊び企画、なんてのも良いかもしれない。
 
恋愛セラピストと行く、芦ノ湖縁結び祈願ツアー、
みたいな、ね。
 
そんなことを、考えていました。
でも今日は意外と長い行程だったので疲れました。
ははは。
 
 
先週末は、セラ☆コン パートBSが、
かなりの熱い展開で終了(もちろん全力投球)し、
昨日は帰宅後、かつお(とビール)でメンタルに効く、
栄養補給。
 
で、今日は、髪を切って、そのあと、
芦ノ湖を歩く、という形で体を動かしました。
 
こうやって書いてみると、健康的ですね!
 
こういうリフレッシュって、結構大事かな、
と、よく歩くようになって、実感しています。
 
ではまた!!
 
┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛