【ココヘル843】熱い議論|呪い(12)|恋愛ドクターの遺産

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 843号 2017.9.15
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

9/23(土) 男女の違いを活かす生活術 ミニワークショップ
お申し込み受付開始しました(お待たせしました)
http://bit.ly/2vZRHNw

9/24(日)愛が長続きするコミュニケーションの秘訣 セミナー
こちらも受付開始しました。
http://bit.ly/2w1ybQY

★セラコン 次の期の日程です(変更可能性アリ)
あづまやすしの心理セラピー&人間関係コンサルティング講座
通称セラコン パートA・BSの日程です。(Cはまだ未定)
 パートA 10/21-22・11/18-19
 パートBS 11/9-10・2018/1/13-14

★今後のセミナー予定
9/23(土) ミニWS 男女の違いを活かす生活術
9/24(日) セミナー 愛が長続きするコミュニケーションの秘訣
10/8(日) セミナー カウンセラー流 地雷を踏まない言葉の技術
10/15(日) ワークショップ
10/28(土) ゆるゆるクリニック(ワークショップ)

さて。第9話「呪い」です。

現在は、私の伝えたいセッションの理想を、
小説風にしてお伝えしようと、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、
実際に行われたセッションや、あづまの考えを元にし、
リアリティーを大切にして制作しております。
逆に悩みの内容などのディテールは全て入れ替えて創作し、
プライバシーに配慮しております。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

また、解説を「ココヘル+」の方で書いていますので、
そちらも合わせてご活用ください。

ココヘル+
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第九話 呪い
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人
 カイ君 香澄の息子
(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを ドクターの助手
(今回の登場人物)
 ナタリー ドクターと懇意にしている占い師
 湯川みずほ(湯水ちゃん) なつをの姉弟子。現在は独立している
 清水哲男(てっちゃん) ドクターのファン。コンサルタント。
(今回のクライアント)
 のりこ 「呪われた」と相談に来た。(合宿から5年前の事例)
     合宿で題材として扱っている。合宿の場には来ていない。

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記なのだが小説風に
書いてある。段ボールにノートの束として突っ込んである。
ゆり子の父が受け継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。
悩んだらランダムに一冊選んで読むと、今の悩みにピッタリのテーマが
そこに現れるという・・・不思議なノート。

第四幕 熱い議論 つづき

「でも、先ほどのクライアントの、のりこさんの場合は、もう散々
 『呪いだ』『呪いだ』と騒いで、オオカミ少年のように、母親には
 おそらく『またか』と思われているんですよ。」
「何だか、切ないです。悲しいです。」
「そうですね。だから、私たちがカウンセリングの時に、のりこさんが
 『呪いだ』と主張したことを、頭ごなしに否定せず『どうしてそう思っ
 たのですか?』と丁寧に訊いていったとき、のりこさん、嬉しそう
 でしたよね?」
「確かに、そうでした。何だか初めて、自分の主張にちゃんと耳を傾けて
 くれる人がいた、という感じに、嬉しそうでした。」
「それで、話を戻すと、お母様からは、どうせ既に『またか』と思われて
 いるんですよ。そもそも、仮病の一種ぐらいに、今までも思われてきた
 のでしょう。だとしたら、おばさまの家に行く前に『呪いの症状が出た』
 と騒ぎ始めても、それほど違和感はないでしょう。」

「それは・・・そうですけど・・・」
「お母様から見て、今までののりこさんと、大きくは変わらないけれど、
 ちょっとだけ変わって、お使いに行く前に『呪いの症状だ』と言うよう
 になった。これは、違和感が少ないですね。そして、のりこさんの立場
 からすれば、結果的におばさまの家に行く頻度を下げることが出来る、
 という実益があります。ほら、一番無理なく、クライアントの心理的
 ストレスを減らす道になっているじゃないですか!」

湯水ちゃんは、しばらく何も言えなかった。そうなのだ。考えてみれば
みるほど、先生の提案が合理的に思えてきたのだ。言い方が軽かった
から、適当な提案を言ったように感じていたが、先生はもっとも
スムーズに無理なく、クライアントの負担を減らす道を考えて、
あのような提案をしたのだった。
こういう柔軟さがない自分に嫌気が差したし、先生と自分の差が
あまりに大きいことに愕然としてもいた。

・・・場面は戻って、合宿・・・

「というわけで、かつて湯水ちゃんが私の助手を務めていた頃に相談が
 あった『呪いを解いてほしい』というテーマについて、当時のことを
 説明させて頂きました。」ドクターが、合宿のメンバーに、当時の
相談内容を説明したあと、そう付け加えた。
ドクターと一緒に説明を終えた湯水ちゃんが、ペコリと一礼した。

「では今から、この相談事例を教材として、どんな風に進めるべき
 なのか、そして本当の原因は何だと思うか。みんなで考えていきたい
 と思います。」ドクターは司会進行役を務めている。

合宿二日目のテーマは、「呪い」という、到底合理的には信じられない
原因を信じて相談に来たクライアントに対して、どう接するのが良い
のか、という課題だ。この合宿に参加しているのは皆、すでに自分の
お客を持っているプロのカウンセラーたちだ(一部コンサルタントなど、
少し別の職業も混じっているが)。
だから、取り組む課題も超S級の難題だ。

「先生、本当に呪いなのですか?」なつをが質問した。
皆がどっと笑った。それを考えていくのが課題なのに、いきなり答えを
聞くような質問をしたので、ドクターも少し困っている。
「なつを君、キミにはナイスボケ賞を差し上げます。」苦笑しながら
ドクターが言った。そして真面目な調子に戻って「何かそれをどうしても
 訊きたい理由でもあるのですか?」と改めて訊いた。
「えと・・・失礼しました。でも、この問題を呪いと捉えるのか、
 呪いではなくてクライアントが思い込んでいるのだ、と捉えるのかで、
 取り組みの方針が全く変わってくると思いまして・・・今日はどちらの
 方針で進めることを、先生は意図されているのかな、と思いまして・・・
 言葉足らずですみませんでした。」なつをはぺこりと頭を下げた。
どことなく、湯水ちゃんのしぐさと似ている。

「なるほど。そういうことですか。まさにその点を考えてほしいのです。
 私の意図に沿ってほしいのではありません。この課題に取り組む皆さん
 が、どういう方針を打ち出すのか、それを自分たちで決めてほしいと
 思っています。なお、事情を既に知っている湯水ちゃんはクライアント
 役として、当時ののりこさんに成り代わって、色々な質問に答えます。」

少し沈黙があったあと、ドクターが提案した。
「では、主担当を決めましょう。司会役の私、クライアント役の
 湯水ちゃんを除いて、全員でチームとなって、このケーススタディーに
 取り組むわけですが、クライアントの前に座って、セッションをリード
 していく主担当、メインセラピストを誰か決めましょう。やってみよう
 と思う人!」
そこで手を挙げたのは、なつをだった。
「ほう、なつを君、積極的ですね。では他のお二方も、
 協力してこの課題に取り組んで下さい。」

(つづく)

そうでした、そうでした。
このクライアントは、5年前にドクターのところに来た人でした。
(まあ、ドクター自体も故人で、ノートの中の人なんですけどね)

そして、ようやく、なつを君登場です。(お待たせしました)
ここからは、ノートの中の、いつもの時間です。ヘンな言い方ですが。
回想シーンのような、過去ではないよ、という話。

なつを君は、ケーススタディーに真正面からぶつかっていくようです。
大丈夫なんでしょうか。玉砕しないんでしょうかね。

そして、呪いなどと言う、およそそのまま信じることは出来ない
クライアントの訴えに対して、

なつを君たちの出す答えは・・・
さらに、ドクターは本当はどう見立てたのか・・・

いよいよ、謎が明らかになっていきます。

次回もお楽しみに!

★個人セッション(コンサル) 受付中です。
 対面・電話(skypeも)
 http://www.556health.com/c_order.html

 また、コーチング(9回コース)も承ります。
 こちらは、長期の契約になりますので、まずお見積もりを
 お勧めいたします。
 (金額の見積もりではなく、方針の提案書になります)
 http://bit.ly/coach_estim

★自習型のセルフセラピー教材
 幸せな恋愛・結婚・人間関係のための
 心のデトックスマニュアル
 http://www.556health.com/selfcare/

★「阿妻式恋愛眼力トレーニングDVD」
 21日間のトレーニングで学ぶ 潜在意識レベルの変容を目指した、
 セラピースキル満載の恋愛パターンの改善プログラムです。
http://bit.ly/12X06ZC 

★コーチングセッション(9回)
 無料見積もり制度を作りました。
http://bit.ly/coach_estim

見積もりっていっても、金額は決まっていますから、
悩みの内容を書いてもらって、こちらから、セッション9回を、
こんな風に使ったらいいんじゃないか、という提案書を書きます。
というもの。
その後、もし、申し込まなくても、料金は発生しません。

コーチング無料見積もり
http://bit.ly/coach_estim
(ページに、見積もりの事例があります。)

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

いよいよ、セラ☆コンの募集を開始します。
今回は、プロになりたい人が最初に直面する、
集客の壁を打ち破るサービスも(セラコン卒業後ですが)
ご提供する予定ですので、そちらも合わせてご検討頂ければ
嬉しいな、と思っています。

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください