【ココヘル860】なつをの夏の物語(2)

★女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学 860号 2017.10.25
こんにちは。あづまです。
いつも読んで下さってありがとうございます。

さて。第10話「なつをの夏の物語」です。

私のセッションの理想をお伝えするために、作品を書いています。
フィクションですが、症状、問題の原因、解決の指針などは、実際の
セッションやあづまの考えを元にし、リアリティーを大切にしています。
逆に悩みの内容などはプライバシーに配慮し全て入れ替えてあります。
作品ですので、ある程度の誇張・脚色がございます。

解説を「ココヘル+」で書きますので、合わせてご活用ください。
http://www.556health.com/sp/e-zine/

恋愛ドクターの遺産(レガシー)

第十話 なつをの夏の物語
  こちらにもアップされています。
  http://556health.com/consultant/

【登場人物】
(現在の人物)
 ゆり子 父からノートをもらった。離婚するかどうか悩んでいる
 幸雄 ゆり子の夫。 仕事はできるが共感力のない人。
 順子(よりこ)・香澄(かすみ)・結菜(ゆいな) ゆり子の友人

(ノートの中の人物)
 恋愛ドクターA ゆり子の祖父(故人) ノートを書いた本人
 なつを 今回のクライアント

【恋愛ドクターのレガシーとは?】
有名な恋愛カウンセラーだったゆり子の祖父の手記だが小説風に書いて
ある。段ボールにノートの束として突っ込んである。ゆり子の父が受け
継ぎ、そして今、ゆり子が受け継いだ。悩んだら一冊選んで読むと、
今の悩みにピッタリのテーマが書いてある・・・不思議なノート。

第二幕 なつをの夏 つづき

「さて。」ドクターが言った。「なつをさん。今回のご相談は、
 ついに気になる男性と少しお近づきになれて、ここからどうしたら
 よいか、というお話でしたよね?」
「はい。おかげさまで、今度こそは長く付き合えそうな、いい人を
 見つけたと思ってます。でも、何だかそこから進展しなくて、それで
 思い切って相談に来ました。」
「なるほど。このタイミングで相談・・・こじれたり問題が大きく
 なったりしていない段階、という意味ですが・・・これはいい心がけ
 です。今なら色々な手を打てると思いますので。」ドクターが自信
ありげに微笑みながら、そう言った。「では、最近どういう感じのことが
 起きているのか、ざっくばらんに、思い出した順で構いませんので、
 お話ししてもらえますか?」ドクターが訊いた。
「はい。実は、彼とは半年前に共通の友人を通じて知り合って、初めて
 会ったのは飲み会だったんですが、たまたま席が近くて、色々話して
 いるうちに、科学の話や、心理学の話、それから好きなテレビ番組の
 話など、色々お話しして、それが、結構趣味が合うというか興味の
 方向が似ていて、話がとても盛り上がったんですよね。そこから、
 連絡先を交換して、よく会うようになりました。」
「なるほど。出だしは順調な感じですね。」
「はい。おかげさまで・・・でも、そのあと、全然進展しないんですよ。」
「全然進展しない、とは、どんな感じなのですか?もう少し具体的に
 『こんなことが起きました』的に説明して頂けますか?」
「先日、こんなことがありました。彼からお誘いがあって、一緒に横浜に
 お出かけすることになったんです。いわゆるデートコース、みたいな
 感じだったんですが、私たち、終始科学の話や、心理学の話、好きな
 テレビ番組の話などをしていて、確かにそれはそれで楽しかったん
 ですけど、周りを見るとカップルがたくさんいて、みんな手をつないで
 いたり、腕を組んでいたり、もっとくっついていました。私たちは、
 肩と肩の距離が50センチ以内には近づかない感じで、どことなく
 距離感がありました。」

「なるほどそうですか。お互いに遠慮している感じ、なのかな?」
ドクターが質問した。
「はい。そういう感じがします。でも、遊びにはどちらからも誘うん
 です。私から誘ったこともありますし、彼からもお誘いがあって、
 出かけたことは何度もあります。だから、消極的、という感じも
 しないんですけど、でも、このままずっと行ってしまうと、友達
 止まりのまま、自然消滅してしまったりしたら残念だなぁ、
 と思うんです。」なつをはしょんぼりした雰囲気でそう言った。
「そうですね・・・確かに、気の合う同士のようですし、進展したら
 いいですね。このまま消滅したらもったいないですね・・・」
ドクターは少し考え込むような素振りを見せて、やがて言った。
「具体的な話をもう少し聞きたいのですが、ほかに、どんなことが
 ありましたか?」
「ええと・・・デートしていたときに、どこでお昼にしようか、
 という話になって、良さそうなお店が、和食と、中華と、
 イタリアンっぽい感じの洋食と、あったんですね。それで私が彼に
 『どこがいい?』って聞いたら、彼は『なつをさんが好きなお店で
 良いですよ』って。お互いにゆずり合いすぎているんですかね?」
なつをが答えた。
それを聞いて、ドクターは何か分かったかのように深くうなずいた。
「なるほど、そうですか。譲り合いすぎている、それはあるように
 思いますね。」
「それが原因、ということですか?」
「まあ、焦らないでください。もう少し問題をしっかり定義しましょう。」
「あ、はい。お願いします。」
「譲り合いすぎている、と私は今確かに言いましたが、もう少し違う
 気がしています。気を遣い合っている、というか、相手の出方を
 お互いにうかがっている、というか、そのあたりです。」
「あ、それ、ぴったりです。お互いの出方をお互いにうかがっている、
 という感じです。」なつをが先ほどより大きい声で答えた。
ドクターは、無言で数回、深くうなずいた。

・・・

なつをさん、ドクターには遠慮無くものを言うクセに、
自分の恋愛となると、様子をうかがってしまって、
なんか、カワイイですね。
(というキャラを私がつくったんですが(笑)

まあ、いつもの強気のなつをさんは、このときからもっと
時がたって、心理学も学んで、ドクターの助手になって
からの姿ですから、そりゃ、キャラも変わりますよね。

こんな、初々しいなつをさんが見られるのも、
今だけです!

(って誰に力説してるんだろ?)

そんなわけで、
次回もお楽しみに!

★恋愛・人間関係コンサルティング(旧名称:恋愛セラピー)はこちら。

 個別に丁寧に、問題を紐解き、解決策を提案しております。
 http://www.556health.com/consulting.html

★自習型の教材はこちら
■阿妻式 21日間恋愛眼力トレーニング(DVD)
 恋愛傾向の改善に。自分を大切にする心を育てる。
 http://bit.ly/1cRankb
■心のデトックスマニュアル(PDF+DL音声)
 負の感情の整理が苦手な方へ。
 http://www.556health.com/selfcare/
■へこまない心のつくり方(ダウンロード音声)
 http://www.556health.com/sp/invinciblemind/
■男女の仲が深まる恋愛心理学セミナー
 http://www.556health.com/sp/intimate_mv/

◆ココヘル主催のワークショップ・セミナー一覧はこちら
 http://www.556health.com/work.html

◆あづまの著書「あなたの恋愛がうまくいかない本当の理由」
 出版から数年経っても、未だに「読んで良かった」との
 感想を頂きます。感謝 m(_’_)m
 http://amzn.to/2pKALa2

◆編集後記

台風一過、晴れるのかと思ったら、
また、雨続きですね。
・・・やっぱり晴れてほしい・・・10月は・・・

┏━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┓
 ◆女と男の「心のヘルス」ー癒しの心理学
 祝!TBS・日テレ・フジテレビ出演(目指せNHK!)
 ◆ご意見、ご感想お待ちしています。このまま返信!
 ・頂いたメールは、事前確認なく掲載することがあります。
 ・お名前はイニシャルにします。
 ・メール相談は行っていません。また、多数のメールを頂くた
  め、個別の返信はできないことがございます。
 もっと幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を求める方に情報提供
 をするのが本誌の目的です。ご自身の責任にてご活用下さい。
 ◆制作:阿妻靖史(あづま やすし 恋愛セラピスト)
 ◆自己紹介はこちらです↓(声の自己紹介があります!)
  http://www.556health.com/archives/2005/07/post_5.html
 ◆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000164141.html
 (解除依頼は受けていません。ご自分でお願いします)
 ◆ウェブサイト http://www.556health.com/
 このメルマガは自主的な登録によってのみ登録になります。
 違法なアドレス収集は一切行っていません。
 ★ご友人への転送は歓迎です。メルマガ全文をお願いします
 ★このメルマガの著作権は発行者であるあづまやすしに属します。
  無断転載を禁じます。転載は【事前に】お申し出下さい。
┗━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━◇━━┛